TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドクター・ハウス S1 #08 医療不信

'09,8,2 深夜放送  読売テレビ

「ドクターハウス」シーズン1 第8話 [医療不信](Poison)あらすじ&感想
今回の患者は高校生のマット。学校のテスト中に突然苦しみ出し、倒れてしまいます。
フォアマンからの説明に、ハウスは10代ならドラッグだろうといつものようにあまり
感心が無い様子。フォアマンは薬物検査は陰性で意識は混濁していると訴えます。ハ
ウスはとりあえず自宅の調査をフォアマンとキャメロンに指示します。

治療中、マットの母親マーゴとチェイスが会話している前でマットが突如痙攣、動揺
する母親。

自宅の調査の結果、容器が膨れている自家製トマトソースが。細菌汚染の可能性を考
えて二人はトマトソースを持ち帰ります。しかしハウスは痙攣を起こしたから食中毒
はあり得ないと、検査中のトマトソースを平気でペロリ。

これまでの症状プラス痙攣の場合、考えられるのは?とのハウスの問いに、キャメロ
ンは農薬中毒、と即答。皮膚吸収の可能性を考え、患者の身体を洗うべきだ、と彼女
は続けますが、ハウスは「看護師に指示したよ」と。ハウスにはもう答えが出ていた
のに、あえて聞いているんですね。キャメロンのハウスを見る顔はちょいプンプン。

血液検査で有機リン中毒と判明したのですが、投薬中に心拍停止状態になるマット。
チェイスが必死に看護しますが、母親はすっかりチェイスに不信感を持ったようです。

有機リン系の毒素としても、どの中和剤を使用するかは40以上もある毒の種類を特定
する必要があります。トマトソースではなく、自家菜園のトマトに用いた農薬の可能
性を疑い、再度自宅を調査するキャメロン。ガレージから有機リン系の農薬の空缶が
見つかりました。
これに基づく解毒剤を投与しようとするチェイスですが、農薬は使用していないはず、
とマーゴは抵抗し、薬の使用を拒否します。

ハウスは、治療拒否によって起こりうる事態に対しても病院には責任はありません、
という書類にサインするよう母親に求めます。当然怒るマーゴ。そら初対面でハウス
のキャラを知らない人が、いきなりあんな態度を見たら怒るわな。

方法はともかく、治療許可をとったハウスですが、問題が起きたとキャメロンが駆け
つけます。もう一人、新たな患者チーが運ばれてきました。高校生で症状がマットと
同じなのです。二人の家は16キロも離れている、友達でもない。チーの家はアパート
で農薬は使用していません。

二人の共通点を探るチームハウス。同じ学校でも学年も校舎も違う。一つ共通点が。
通学のスクールバスでした。学校のスクールバスを調査するチェイスとキャメロン。
そこで運転手が通学路に怪しいトラックがいる、変な匂いもしてたと証言します。

母親の要請で、マットの担当はフォアマンに換えられました。マーゴの抗議に対し、
ハウスのフォローと弁明をするフォアマン。しかし、その偉そうな態度、あの医者に
そっくりね、とフォアマンも嫌われてしまいました。

西ナイル熱対策に薬が撒かれた情報が入りました。中和剤はあるのですが、マーゴは
検査機関に薬の調査を依頼し、治療拒否をしています。チェイスもフォアマンもマー
ゴは嫌っています。ブルペンに残るはあと一人か。とキャメロンの顔を見るハウス。
高めの直球を頼むぞ、とキャメロンを見送ります。

キャメロンの説得にも当初耳を貸さないマーゴでしたが、強気なキャメロンの態度が
功を奏しました。中和剤の投与が始まります。しかし、またもや激しく痙攣を始める
マット。チーの病室からも父親の助けを呼ぶ声が。二人とも薬の効果がなく、心臓も
肺も機能せず、肝臓にも障害が出ています。まかれた薬は関係なく、中和剤は逆効果
で更に悪化させることになりました。

二人の心臓が他の臓器より早く悪化しているのは、毒素が皮膚から吸収されたと推測。
運ばれた時間と発症までの時間を考えると、バスに乗る前、それぞれ自宅で感染した
とハウスは推理します。自宅で皮膚に触れるもの、制汗剤、ニキビ薬、ペットのノミ
取り粉、なんでもいいから調べて来いとキャメロンとフォアマンに指示するハウス。

調査すると、洗濯用洗剤だけが共通点でした。チーの両親にチーが今朝自分で洗濯し
たか尋ねますが、息子は洗濯機を使えないし、洋服は新品だから洗ってはいないとの
返事。がっかりするハウスですが、マットの服を調べると、古着加工された新品でし
た。二人とも新品の服。検査をチェイスに指示します。

ついに二人の服から共通する毒素、ホスドリンが検出されました。しかし、マーゴは
検査機関から答えがこないと絶対治療は受けさせない、と。

ハウスがマットの病室に向かいます。検査センターからの答えは数日、挙げ句データ
だけでの診断は断るだろうと。そこにマーゴの携帯が鳴ります。センターからの答え
は力になれないと。マーゴはハウスに薬をあげて、と告げました。
投薬処置を終えたハウスに近づくチェイス。先ほどのマーゴへの電話は実はチェイス
が偽ってかけたのでした。よくバレなかったな、と感心するハウス。

薬の効果が出て、二人とも意識が回復しました。笑顔を見せるマーゴ、チーの両親。
マットの服は盗品で、それを知っててマットは買っていました。服をトラックに乗せ
て売りさばいていた男は、そのトラックで農作業にも出ていました。それで売り物の
服に農薬が付着したのです。

マットの退院の日、帰宅しようとするハウスとフォアマンにマーゴが気付きます。
「あらハウス先生、また電話があったわ。センターから」マーゴの言葉に「おおっと」
と呟くハウス(笑)。
マットが、あの人たちは?とマーゴに尋ねます。
「あなたの命を助けてくれた、ヤブ医者よ」明らかに二人に聞こえています。顔を見
合わせるハウスとフォアマン。



いつも試行錯誤で原因不明の病状を探るチームハウスですから、今回のような展開は
充分予想できることでした。頑固で医者を信じようとしないマーゴですが、当人の立
場になってみれば、ああいう態度になるのは分からないでもありません。まして、ハ
ウスのような一見ひねくれて見える医者なら当然かも(笑)。

恒例のサイドストーリーですが、今回はなんと82歳で梅毒のおばあちゃん。何やら
とってもハッピーな気分になってしまっています。ハウス先生にも色っぽくせまる
おばあちゃん。若い頃に感染し、治療したものの完治はしていなかったので60年ぶ
りに再発、スピロヘータ菌が脳細胞を侵しているのでした。
おばあちゃんによると、昔はキューピッド病と呼ばれていたそうで、なにやらかわい
い呼び名です。

今回、やたらハウスとの共通点を指摘されるフォアマンがおかしかったですね。
スニーカーも同じだし(笑)。


今回の患者マット・デイビスを演じるはジョン・パトリック・アメドリJohn Patrick Amedori。「バタフライ・エフェクト」('04)でエヴァン(アシュトン・カッチャー)の
13歳時代を演じています。他に「アンブレイカブル」で人質の少年役、 「スティッ
ク・イット!」に出演。ドラマでは「失踪 VANISHED」で上院議員ジェフリー・コ
リンズの息子マックス役など。

マットの母親マーゴ役の女優はロクサーヌ・ハートRoxanne Hart。ドラマ「シカゴ・
ホープ」の主役アーロンの妻で、婦長のカミール役で第2シリーズまで活躍。他にも、
「コールドケース」S2 #04「ボス」死んだ囚人の脱獄の目的、恋人ボビー(現在)役、
「ボーンズ」S2 #21「愛ゆえの選択」にて遺体チェルシー・コールの母シンシア役、
映画では「評決」で主人公への依頼人である、出産時の麻酔ミスで植物人間になった
女性の妹サリー役、「ハイランダー 悪魔の戦士」現代で主人公コナー・マクロード
(クリストフ・ランベール)と恋人になるブレンダ役、「グッド・ガール」では主人公
ジャスティン(J・アニストン)の情事の相手ホールデン(J・ギレンホール)の母親役、
その他「オールド・イナフ としごろ」「許されざる復讐 ベンジェンス」「ワンス
・アラウンド」など、いろいろ出演されています。

もう一人の患者リン・チーはウリセス・リーUlysses Lee。「ガール・ネクスト・
ドア」などに出演。

梅毒に脳細胞を侵されたアダムスおばあちゃん役はベテラン女優シャーリー・ナイト
Shirley Knight。「階段の上の暗闇」でアカデミー賞助演女優賞にノミネート、'62年
の「渇いた太陽」でポール・ニューマンの初恋相手を演じ、再び同賞にノミネートさ
れました。他に、シドニー・ルメット監督「グループ」や、「華やかな情事」「エン
ドレス・ラブ」「ジャガーノート」のバニスター夫人役、「恋愛小説家」でヘレン・
ハントの母親役など。ドラマでは「デスパレートな妻たち」S2ブリーの最初の夫レッ
クスの母フィリス役、「コールドケース」S2 #02「軍需工場」被害者アリスのお向
かいに住む工場長の秘書ドッティ(現在)役など。

アダムスおばあちゃんの息子マークはカート・フラー Kurt Fuller。「エイリアス」
「アリー・myラブ」「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」「CSI:科学捜査班」など
数多くの人気ドラマに出演。「ハロー!スーザン」では主人公スーザン(ブルック・
シールズ)の父親ビル・キーン役、「デスパレートな妻たち」ではマーシア・クロス
演じるブリーを疑うバートン刑事役として出演しています。
主な出演作には「ゴーストバスターズ2」のジャック・ハードメイヤー市長補佐役、
「虚栄のかがり火」「ザ・ファン」「狂っちゃいないぜ!」「最終絶叫計画」保安官役
「 N.Y式ハッピー・セラピー」デイヴの上司フランク・ヘッド役、「Ray レイ」サム
・クラーク役、「ボブ・クレイン 快楽を知ったTVスター」など。

"House M.D." Season1, Ep08 [Poison]

←第7話『罪と罰』へ第9話『生きる希望』へ →

テーマ:海外ドラマ(欧米) - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tatevision.blog34.fc2.com/tb.php/93-579277e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。