TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画『海猿3』 2010年公開正式決定!

俳優、伊藤英明(33)が主演した映画「海猿」シリーズの続編が来年公開されること
が正式決定し26日、主要キャストが明らかになった。海上保安庁の機動救難士を演じ
る伊藤のパートナー役には俳優、三浦翔平(21)を大抜てき。昨年、役者デビューし
たばかりの新鋭が、海猿チームにフレッシュな風を吹き込む。

海上保安学校の訓練生たちが過酷な試練を乗り越え、海上保安官として成長してきた。
今作では伊藤が、加藤あい(26)演じる恋人と結婚し、1児の父となったところから
物語が始まる。

主人公が新たな救助活動に向かうのは、日本と韓国、ロシアの合同海底油田プロジェ
クトの事故現場。そこで即席バディ(相棒)を組むのが三浦だ。

三浦はこの1カ月間、ダイビングの専属トレーナーとマンツーマントレーニングを
行っており、スタミナを含めた体力がアップ。さらには、来月のクランクインを前に
海上保安庁に体験入隊する予定だ。すでに伊藤や佐藤隆太(29)ら共演者とも顔を
合わせ、最年少メンバーとして温かく迎え入れられたという。
[SANSPO.COM]より
http://www.sanspo.com/geino/news/090727/gnj0907270504009-n1.htm

同内容記事 毎日jp
http://mainichi.jp/enta/mantan/news/20090727mog00m200023000c.html


昨年、テレビにて映画「海猿」が放映された時に最後、「海猿3始動!」の特報が流
れましたが、それ以来特に情報がありませんでした。
遂に、具体的に8月クランクイン、来年公開と決まりました。

どうやら原作にはないオリジナルストーリーの脚本となったようです。

原作では後半の山場、旅客機事故がまだ取り上げられていませんが、海猿2の冒頭に
ちょっとだけ触れた航空機事故があのエピソードに相当するらしいので、そうなると
時間軸が遡ってしまうことになり、やはりオリジナルになったんですね。

あの旅客機事故のエピソードは大好きなので、是非やって欲しかったんですが・・・

とにかく必要以上にラブストーリーを盛り込まない。事故現場の中心で愛を叫ばない。
アツい男たちのストーリーを魅せて欲しい。そう強く望みます。


公式サイトも始動しました。
http://blog.umizaru.jp/

エキストラもつくば市、下関市、北九州市でのロケにて募集しています。
詳しくはこちら
http://movies.robot.co.jp/extra/umizaru/

テーマ:映画情報 - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tatevision.blog34.fc2.com/tb.php/86-ebe192d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。