TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

押井守監督の実写映画「アサルトガールズ」公開決定!

「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」「イノセンス」「スカイ・クロラ The Sky
Crawlers」の押井守監督の最新作で、黒木メイサ、菊地凛子、佐伯日菜子が共演する
実写長編映画「アサルトガールズ」が、12月19日に公開されることが決定した。

映画の舞台は、熱核戦争後の荒廃した砂漠の戦場。アサルトライフルなど強力な銃器
を手にした3人の美しき女ハンターたちが、巨大モンスター「スナクジラ」の群れを
追い、中でも突然変異の超大物「マダラスナクジラ」を仕留めるため、熾烈な戦闘を
繰り広げるというサバイバルSFアクション。

押井監督にとって実写長編映画は、01年に公開された「Avalon アヴァロン」以来
8年ぶり。07年に総監修した実写オムニバス「真・女立喰師列伝」では、佐伯日菜子
主演で「ASSAULT GIRL ケンタッキーの日菜子」、08年の同じく総監修を務めた
実写オムニバス「斬/KILL」では、菊地凛子主演で「ASSAULT GIRL 2」と、戦う
女たちの短編映画を自らのメガホンで撮ってきた押井監督だが、今回は菊地、佐伯
に「クローズZERO II」の黒木メイサを加え、1本の長編映画として、美しき女たち
の新たな戦いを描き出す。
[eiga.com 映画ニュース] 
http://eiga.com/buzz/20090723/5

押井守監督の実写って、ちょっと不安があるのですが・・・
「トレマーズ」の世界に「キャシャーン」や「ゼイラム」みたいなコスチューム。
単純明快なエンターテイメントなら面白そうですが・・・
さて、どうなるでしょうか。

090722_asalt01.jpg
(C)2009 八八粍・デイズ/ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント



テーマ:映画情報 - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tatevision.blog34.fc2.com/tb.php/80-12458711
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。