TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大河ドラマ 真田丸 第12話

2016,3,27 放映 NHK総合

大河ドラマ『真田丸』第12話「人質」 感想 

「そう仰ると思い、城内から取り急ぎ戦える者をかき集めまし、 た」

もうね、直江兼続最高(笑)。ここ笑ったあ。
この、ヤンナッチャウヨ感丸出しでの報告。さらに、

「戦のために人質を返すなど聞ィたことがないわ!」
聞いた、で声がわずかに裏返る。ここが重要ね(笑)。
「許そう」二カッ
「御屋形様!」エーーッ

この、ナンデヤネン感丸出しの呼びかけ。素晴らしい間でのツッコミ。

今回は上杉パートが中心でありましたが、景勝&直江コンビが真田や徳川に
負けず劣らず楽しませてくれました。

HPがかなり低そうな景勝。人徳は申し分無し、だけどカッコつけすぎてダメ
親父なところが多分にある。うーん、なんてスゴいキャラ設定なんだ。
ユニーク上杉景勝をエンケンが見事に演じています。

そんな御屋形様に不満を持ちながらも、好きで好きでしようがないのが直江
兼続(笑)。もう、オレがいなけりゃこの人は……ってなもんですね。

思えば、無茶なことばかり言う領主に仕える真面目タイプ、ということでは
信幸兄ぃと同じです。この二人が一緒に飲めば、さぞ美味い酒が飲めること
でしょう。愚痴もはずみそうだ(笑)。
この直江、数年前の主役の時より遥かに魅力的。
演じる村上新悟という俳優さん、決して大きい役ではないですが大河ドラマ
に4年連続で出演している、という珍しい方。先日、ネットニュースで紹介
されてました。時代劇な演技が優れているのでしょうね。それに声が良いと
評判です。

直江兼続演じる村上新悟は大河に4年連続出演…1作に出るのも難しいのになぜ
:産経ニュース





今回は鉄火起請が山場でしたね。数年前に『タイムスクープハンター』で
取り上げられたことで知った方も多いと思います。NHKもしっかりしてて、
翌日の月曜深夜にその「仰天裁判!鉄火つかみ」の回を再放送してました。

この「神判」は命がけであり、ここまで至るまでに、なんとか話し合いなり
何なりで解決するようにしなさい、という意味合いもあるのだと思います。

それでも、昔の人は、命をかけても譲れないこと、村民にとって死活問題と
なる他の村とのトラブルを解決するには、神様の裁定を願うしかない訳で、
作中で描かれたような鉄火起請や、熱湯を用いる湯起請を行うことが少数例
ながら本当にあったようです。現代は法制度がすすんでてよかった。


さて、今回はこの人に付いても触れないといけないでしょう。お梅ちゃん。
よく、デキ婚で「計算が合わない」なんて言いますけど、彼女は逆の意味で
計算が合わない……。したたかです。したたか過ぎます。信繁は気付いてい
ないのか? 劇中では結構サラッと流れましたけど、これはかなりエグい話
ですよねえ……。

来週はそんなお梅が大ピンチ?
いよいよ第一次上田合戦、真田家渾身のサバイバル戦が始まります。



【 大河ドラマ『真田丸』第12話 キャスト 】

真田信繁(さなだ のぶしげ) ---堺雅人
 …本作の主人公である武将。真田昌幸の次男。通称・源次郎。後世では真田幸村
  の名で知られる。若き日々を上杉景勝、豊臣秀吉の人質として過ごす。秀吉の
  死後、大坂の陣では真田丸と呼ばれる砦を作り、徳川勢を相手に闘う。
   
▼真田家
真田信幸(信之)(さなだ のぶゆき) ---大泉洋
 …信繁の兄。通称は源三郎。
真田昌幸(さなだ まさゆき) ---草刈正雄
 …信繁の父。知略軍略に優れた武将。
とり ---草笛光子
 …昌幸の母で、信繁の祖母。
薫(かおる) ---高畑淳子
 …信繁の母。昌幸の正室。公家出身。
梅(うめ) ---黒木華
 …地侍・堀田作兵衛の妹。信繁の妻となる。
こう ---長野里美
 …信幸の妻。身体が弱く病気がち。
真田信尹(さなだ のぶただ) ---栗原英雄
 …昌幸の弟。北条家・上杉家との間に立ち、昌幸の情報戦を支えた。

▼真田家家臣・真田領の人々
きり ---長澤まさみ
 …真田家重臣・高梨内記の娘。信繁の幼馴染み。
高梨内記(たかなし ないき) ---中原丈雄
 …きりの父。昌幸の側近。
佐助(さすけ) ---藤井隆
 …真田家の忍。
矢沢三十郎頼幸(やざわ さんじゅうろう よりゆき) ---迫田孝也
 …真田家の家臣。頼綱の子。信繁・信幸兄弟を献身的に支えていく。
矢沢頼綱(やざわ よりつな) ---綾田俊樹
 …昌幸の叔父。頼幸の父。武勇に秀で数々の合戦で活躍。沼田城を任される。
河原綱家(かわはら つないえ) ---大野泰広
 …真田家の家臣。
堀田作兵衛(ほった さくべえ) ---藤本隆宏
 …真田の郷の地侍で農民たちのリーダー的存在。梅の兄。
与八(よはち) ---今野浩喜
 …真田の郷の村人。
出浦昌相(いでうら まさすけ) ---寺島進
 …元は信濃の国衆。甲州透破(忍者)の支配者。自ら真田昌幸の配下につく。

▼信濃・甲斐の国衆・武将
室賀正武(むろが まさたけ) ---西村雅彦(回想)
 …信濃の豪族。真田昌幸をライバル視する。昌幸暗殺を企むも逆に討たれた。

▼上杉家・家臣とその領民たち
上杉景勝(うえすぎ かげかつ) ---遠藤憲一
 …越後の戦国大名。若き日の信繁が人質となる。
直江兼続(なおえ かねつぐ) ---村上新悟
 …上杉家の重臣。知勇兼ね備えた名将。「愛」の字の兜で知られる。
斎木(さいき) ---黒田大輔
 …上杉家の奉行。
新蔵(しんぞう) ---奥田洋平
 …上杉家家臣。
治兵衛(じへえ) ---柏木風太朗
 …越後国の漁民。北浜の総代。
又吉(またきち) ---上川周作
 …越後国の漁民。南浜の総代。
  
▼徳川家
徳川家康(とくがわ いえやす) ---内野聖陽
 …三河の戦国大名。信繁の最大最強の宿敵となる。
本多正信(ほんだ まさのぶ) ---近藤正臣
 …家康の参謀。
石川数正(いしかわ かずまさ) ---伊藤正之
 …徳川家の重臣。
阿茶局(あちゃのつぼね) ---斉藤由貴
 …家康の側室。
 

【スタッフ】
作:三谷幸喜
音楽:服部隆之
語り:有働由美子
制作統括:屋敷陽太郎、吉川邦夫
プロデューサー:清水拓哉、吉岡和彦
演出:田中正(7,8,11,12話)、  
  木村隆文(1,2,3,5,6話)、吉川邦夫(4話)、小林大児(9,10話) 
==================================

公式サイト:http://www.nhk.or.jp/sanadamaru/



[真田丸 第11話] へ |



テーマ:ドラマ感想 - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tatevision.blog34.fc2.com/tb.php/706-e9cb04f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。