TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウルトラマンXの16話がオススメなので

ネットにて、今週の『ウルトラマンX』が大人向けの超ネタ回で笑える!! 
と一部で話題になっている……のを見かけまして、この金曜日より
YouTubeにて公式配信された動画を鑑賞。

いやぁ〜、イカレてますな(笑)。面白かった!
これは確かにチビッコよりも、大人たちが喜びそうなエピでした。


「シリーズ屈指のネタ回」
「異色すぎる」
「最高のギャグ回」
と話題になってるのは、11/10に放送された第16話「激撮! Xio密着24時」。
このウルトラマンXの世界での地球防衛組織、「Xio(ジオ)」に対してテレビ
取材が入り、各局がよくやってる「警察24時」な密着ドキュメントのノリで
放送された番組……というテイ。

数年前に放送されたドラマ『MM9』でも似たようなスタイルのエピがあった
なあ、と調べたら、当サイトでも記事にしてた(笑)。忘れてたよ。
調べて分かったのが、その『MM9』9話と今回の『マンX』16話は同じ監督。
こーいうのが好きなのね。


逃げる悪質宇宙人を車両にて追いかける隊員。マイクを手にする。
「そこの宇宙人、止まりなさい!」(笑)。
闇夜をシュタシュタ疾走する、謎の怪物……といえば、ウルトラシリーズを
愛するオッサンならば、もうお分かりですね。そう、ケムール人!

そのケムール人に対し、取調室にて何故か人情派刑事のノリで相対するXioの
隊長さん。
ちゃぶ台はさんで向かい合うメトロン星人とモロボシダン、って名シーンが
セブンでありましたが、取調室でケムール人とは(笑)。

他にもいろいろ、ニヤニヤクスクスなシーン満載です。
「顔替えんな!」って怒られるダダ。
変身の瞬間をテレビに撮られそうになって焦る主人公。
突撃インタビューされてとまどうウルトラマンX。

また、クライマックス恒例の巨大怪獣とウルトラマンXのバトルでは、その
闘いの様子が映り込んだお天気カメラやら防犯カメラ、通りすがりの市民が
撮影した動画などが織り込まれた映像となっており、なかなかの見応え。
電車の中から広角で撮ったアングルなんてシブい。劇アツなショットです。


このウルトラマンXは初見だったけど、大変楽しく観ることが出来ました。
主役の「X」はちょとデザインがゴチャゴチャしすぎかな……。
かつてウルトラシリーズに夢中になった大人の方々、YouTubeの円谷公式
にて11/13から一週間は最新話を無料配信しておりますので、ぜひご覧に
なってはいかがでしょうか。




『ウルトラマンX』本編配信 第16話「激撮!Xio密着24時」
(新ウルトラマン列伝 第123話 本編配信):YouTube-円谷公式
https://www.youtube.com/watch?v=JKSYLSKedYo





テーマ:ウルトラシリーズ - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tatevision.blog34.fc2.com/tb.php/677-24462a98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。