TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ サムライせんせい 第1話

2015,10,23 放映 テレビ朝日系列

金曜ナイトドラマ『サムライせんせい』第1話 感想

とっても楽しめた『民王』の後番組。チャラいノリのヤツかなあ、でもこの
枠はアタリが多いしなあ、とりあえず第1話は観とこかなー。と、1話だけで
切る可能性大で観たこのドラマ。
いやいや、なかなか。予想外に良かったです。

コミカルな演出がされてはいますが、基本となるストーリーがしっかりして
いたのに好印象。錦戸クンもちゃんと武士に見えていたし、脇を固める面々
のキャステイングも違和感ある人はおらず、スムーズに観ることが出来ます。

歴史が好きな人なら当然知っている用語も、丁寧に解説表示されていました。
知らない人にも親切で分かり易い試みでいいですね。
スナックでの、歴史に全くトンチンカンな娘・理央に晴香が行うミニ講義も
可笑しくて分かり易くて。「ペータ先輩」には笑った。


若干、モノローグが多すぎる気はしますが、これは仕方がないかと。タイム
スリップしてしまった主人公の心情を演技のみで見せきるのは流石に無理が
あるでしょうし、コミカルな演出をする上でも、半平太の心の声は必要です
ね。

神木隆之介クン扮する坂本龍馬がメガネ=近眼で天パなのにはニヤリ。更に
は楢崎と名乗っていることが可笑しくて。(龍馬の妻、おりょうさんの名は
楢崎龍)
龍馬なら、難なく現代にも対応して生き抜いていきそうなイメージ、ありま
すね。

殺人犯が以蔵かと思ったら、違ったみたい。タイムスリップしてきたのは、
半平太と龍馬の二人だけ?


「至誠の人」と言われた武市半平太。いろいろ暗殺を指揮したとかブラック
な一面もありますが、とても真面目で真面目過ぎて、思い込んだら一直線、
で過激な行動もあったんでしょうね。そんな誠実で筋の通り過ぎてるサムラ
イが現代に来たらどうなるか、その悲喜劇をどう見せるか。楽しめそうです。

ひとつ、ヒジョーに気になるのが演出家の一人に木村ひさしDがいること(笑)。
『民王』でもそうでしたが、この人、ちょっとおアソビが過ぎる演出をする
可能性大なんですよねー。そういうのが向いてる作品ならいいのですけど、
本作はどうでしょう? 小ネタ入れ込みまくるおアソビは向いてないような
気がしますが……。



【 金曜ナイトドラマ『サムライせんせい』第1話 主なキャスト 】

武市半平太(たけち・はんぺいた) ---錦戸亮
 …幕末の志士。尊王攘夷を唱え、土佐勤王党を結成。一時は尊皇攘夷運動の中心
  的役割を担ったが、政局が変わり前藩主・山内容堂によって投獄される。慶応
  元年(1865年)閏5月11日、切腹を命じられる。享年37。
  ……のはずだったが、気付いたら150年後の平成にタイムスリップしていた。
  その状況が理解出来ないでいたところを、学習塾を営む佐伯に助けられ、塾を
  手伝い居候することになる。西洋文明を嫌う堅苦しい性格は変わっていない。

楢崎=坂本龍馬(さかもと・りょうま) --- 神木隆之介
 …幕末の志士。土佐藩で半平太とは遠い親戚であり“親友”だった。
  半平太より前にタイムスリップしてきたが、柔軟性に富んだ思考が幸いして、
  あっさり現代に順応。今はジャーナリストの「楢崎(ならさき)」と名乗り、
  東京で暮らしている。だが、志を失ったわけではない。
佐伯晴香(さえき・はるか) --- 比嘉愛未
 …神里村役場の「なんでもやる課」で働く公務員。村の雑用を笑顔でこなしてい
  る。祖父の真人と弟の寅之助との3人暮らし。
佐伯寅之助(さえき・とらのすけ) --- 藤井流星(ジャニーズWEST)
 …晴香の弟。自堕落に日々を暮らす無職の元ヤンキー。中学時代は番長だった過
  去が自慢だが、実際はケンカも弱い小心者。性根は優しいところもある。
赤城サチコ(あかぎ・さちこ) --- 黒島結菜
 …寅之助のガールフレンド。ギャルファッションで週末は寅之助と遊び歩く。
  言葉遣いや会話のレベルも寅之助とお似合い。実はある秘密を抱えている。
篠原理央(しのはら・りお) --- 石田ニコル
 …晴香の幼馴染み。中学時代はかなり不良だったが、現在は母親が経営していた
  カラオケスナックを受け継ぎ、シングルマザーとして幼い娘を育てている。
小見山喜一(こみやま・きいち) --- 梶原善
 …なんでもやる課の課長、晴香の上司。村議会議員の座を狙っており、村民には
  愛想良く、村の実力者に媚びへつらう根っからの小者。半平太を目の敵にする。
佐伯真人(さえき・まこと) --- 森本レオ
 …学習塾を営む小学校の元校長。村内では顔が広く皆に慕われている。晴香と寅
  之助の祖父で、幼くして交通事故で両親を亡くした2人を大切に育ててきた。
  タイムスリップしてきた半平太を助け、家に居候させる。
  
中嶋和樹 ---山本圭祐 …村の駐在警察官。
杉崎 --- 吉田ウーロン太 …スーパーの店長。
武市富 ---谷村美月 …半平太の妻。
橋本正 --- 渋谷謙人 …逃走中の殺人犯。


【スタッフ】
原作:黒江S介(リブレ出版)
脚本:黒岩勉
演出:片山修(1話)、木村ひさし、植田尚
音楽:井筒昭雄
主題歌:関ジャニ∞「侍唄(さむらいソング)」
音楽プロデュース:志田博英
劇中イラスト:小玉久仁子
ゼネラルプロデューサー:内山聖子
プロデューサー:山田兼司(テレビ朝日)、木曽貴美子(MMJ)
制作:テレビ朝日、MMJ
==================================

公式サイト:http://www.tv-asahi.co.jp/samuraisensei/



テーマ:ドラマ感想 - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tatevision.blog34.fc2.com/tb.php/675-6553f67e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。