TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

2015,9,21 放映 フジテレビ系列

スペシャルドラマ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』感想

じんたん、めんま、ゆきあつ、つるこ、あなる、ぽっぽ。彼らは裏山に秘密
基地を作り、自分たちを「超平和バスターズ」と呼んでいつも一緒に遊んで
いる仲良し小学生6人組。
楽しい日々はずっと続くと思っていた。しかし、あの夏の日、めんまは皆の
前から姿を消して二度と戻ってこなかった。

それから7年後。めんまを失い、母を亡くし、高校受験に失敗したじんたん
は周囲に壁を作り引きこもっていた。そんな彼の前に、ある日突然めんまの
幽霊が現れる。

めんまが心残りで成仏出来ない、やり残した願いとは。
めんまの願いを叶えるために、バラバラになってしまったかつての仲間たち
「超平和バスターズ」は再び集まった。
めんまを成仏させるために。そして、あの日の後悔を償うために……。




『あの花』原作は2011年に放映されたTVアニメ。当時「泣けるアニメ」と
してかなりの評判を呼びました。
私は放映時は見逃しましたが、その後視聴。泣かされました。。。
乱暴ですが一言で言っちゃうと「セカチュー」なんですね。喪失と再生。
これはもう、製作陣は泣かす気マンマンな訳で…(笑)。
そういう意図的なものを感じたりもしますが、キレイな作画、よく練られた
ストーリー構成、声優陣の熱演で見応えのある作品となっています。


そんな人気アニメが実写ドラマ化。今回、あまり期待せずに観たのですが、
それが良かったのか思ってたよりは良かった。原作アニメ全11話をうまく
2時間ちょいの話にまとめています。ちょっと駆け足だったのは仕方無し。

アニメ版のOPテーマ、EDテーマをそのまま使ったこと(歌ってたのは違う
みたいですが(ED))は、原作ファンには嬉しいですね。
やはり、あの作品世界にはあの曲、というイメージがありますから。もしも
実写版でオリジナル曲が使われていたなら興ざめです。
ただ、ちょっと使いすぎてるかな。ここぞ、って時に流して欲しかった。

BGMも多分、アニメ版と同じ。ちなみに音楽担当はREMEDIOS。40,50代の
世代には麗美、と言ったら分かるかな。いい曲です。

この、曲が同じだったことと、ヒロインのめんまの髪をアニメ版のまま銀髪
にはせず、普通に黒髪にしたこと、この2点は正解だったと思います。


主要キャストはビジュアル的には原作アニメのイメージを良くつかんでいま
したが、演技はちょっと拙い印象。まあ健闘してたということで。
拙くはありましたが、ヒロインめんまを演じた浜辺美波は印象に残る熱演で
ありました。

子供から大人へと成長する、十代の女の子がほんの一瞬だけ見せるまばゆい
美しさ。生命の輝き。浜辺美波という、まだまだ未熟な女優のそんな奇跡的
な瞬間が、この作品にも映し込まれています。
演技の上手下手では語れない、そんな彼女自身が持つ魅力、存在感。この子
が将来どんな女優になるか、まだまだ未知数ですが、きっとこの作品が特別
な一本となることでしょう。
以上、少々オーバーに褒めすぎたかな(笑)。でも、良かったですよ。


いろいろ不満を感じたり、マイナスポイントなところはあるにはありますが、
それでも実写化作品としては頑張っていたと思います。なんやかんやでラス
トは目頭が熱くなってしまいましたし。

「あの花」アニメ版をまだご覧になってない方は、これを機会に観てみたら。
お涙頂戴な作品は基本嫌いな私ですが、原作アニメ版はよく出来てると思い
ますので。



【 ドラマ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』キャスト 】

宿海仁太[じんたん] ---村上虹郎(幼少期:南出凌嘉)
 …幼い頃は皆のリーダー格だったが、芽衣子の死から人が変わってしまい、今は
  不登校の引きこもり。
本間芽衣子[めんま] ---浜辺美波(幼少期:谷花音)
 …幼い頃は皆のマドンナ的存在。不慮の事故死から七年、仁太の前に幽霊として
  現れる。ある願いを叶えて欲しいというのだが……
松雪集[ゆきあつ] ---志尊淳(幼少期:佐藤瑠生亮)
 …顔も育ちも良い秀才。過去のことは忘れたようだが、実は誰よりも芽衣子への
  思いを抱いており、忘れられないでいる。
鶴見知利子[つるこ] ---飯豊まりえ(幼少期:市原伽恋)
 …幼い頃から観察力に優れたしっかり者。ゆきあつと同じ進学校に通う。
安城鳴子[あなる] ---松井愛莉(幼少期:吉岡千波)
 …幼い頃はメガネで引っ込み思案。高校でギャル化。密かに仁太を想い続けてる。
久川鉄道[ぽっぽ] ---高畑裕太(幼少期:高橋幸聖)
 …幼い頃は小さくて皆の弟分だったが、今は巨体。高校には通わず、世界を放浪。
宿海塔子 ---小泉今日子 …仁太の母親。故人。
宿海篤 ---小日向文世 …仁太の父親。
本間洋子 ---吉田羊 …芽衣子の母親。
本間学 ---丸山智己 …芽衣子の父親。
本間聡志 ---浦上晟周 …芽衣子の弟。さーくん。
十和田政吉 ---火野正平 …花火職人
藤吉謙一 ---リリー・フランキー …知利子の通う高校の美術科教師
水瀬 ---水瀬いのり …カフェの店員
工事現場作業員 ---上地雄輔

【スタッフ】
原作 ---超平和バスターズ
脚本 ---いずみ吉紘
音楽 ---REMEDIOS
オープニングテーマ ---「青い栞」Galileo Galilei
エンディングテーマ ---「secret base 〜君がくれたもの〜」Silent Siren
プロデュース ---浅野澄美
演出 ---西浦正記
制作 ---フジテレビジョン
==================================

公式サイト:http://www.fujitv.co.jp/anohana-drama/index.html



anohana001.jpg

anohana002.jpg

anohana004.jpg

anohana005.jpg

anohana006.jpg




テーマ:ドラマ感想 - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tatevision.blog34.fc2.com/tb.php/667-33054703
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。