TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ 表参道高校合唱部! 第1話

2015,7,17放映 TBS系列

ドラマ『表参道高校合唱部!』第1話 感想

ベタと言えばベタです。少々ご都合主義でもありました。しかし、極めてス
ムーズな展開で全くダレること無く15分拡大の第1話を見せ切ったのは見事。
導入部としてこれだけ上手い第1話は、ありそうでない。特に脚本と編集の
手練さを感じます。

合唱もの、といえば海外ドラマの『greeグリー』。日本でもグリーをヒント
に作られたと思われる『カエルの王女さま』がありましたが、ストーリーが
今イチで肝心の歌も物足りない、劣化コピーでしかありませんでした。

やはり「合唱もの」であれば歌うシーンをしっかり見せて、聞かせて欲しい。
本作ではそこも、ちゃんと満足させてくれる出来映えです。

終盤の合唱シーン。スクールカーストに毒されているショートカット里奈が
本番でブッチした。主旋律がいなくても壇上に立ち歌い始めるメンバーたち。
やがて、耐え切れず、我慢出来ずに立ち上がり、歌い始める里奈。ステージ
に駆け上がり、共に歌い合わせる。
歌の盛り上がりに合わせ、高揚感のある上手い見せ方です。たった5人でも、
伴奏は無くとも、キレイな歌声でしっかりと聞かせてくれました。
ただ、あれはライブ音源=同録じゃない? 別録り口パクっぽく見えました。
そこはちょい残念。間違っていたらゴメンナシ。


個人的には、イジメ描写がもうウンザリな感はあります。10代の学校生活を
描くには不可欠なんでしょう。イジメを無くす為の啓発としても必要なのか
も。ただ、島から出て来た子がイジメで亡くなった事件も記憶に新しいし、
リアル世界のイジメによる不幸なニュースは終わること無く、心底ウンザリ。
もう出来るならイジメ描写はあっさり済ませて欲しい。主人公に立ち塞がる
障壁は他にもいくらでもあるだろう、と思うのですが……。



キャストですが、主な生徒役は1000人のオーディションから選ばれたという
だけあって、ジャニーズやら有名アイドルが殆どいないのが興味深いですね。
オリジナルドラマでリスクを恐れぬ、このスタッフの英断に拍手。

主演のヒロイン・香川真琴役に大抜擢されたのは芳根京子。朝ドラ『花子と
アン』で仲間由紀恵の娘役を演じた子。この7月期の連ドラ『探偵の探偵』
でも、主演・北川景子の妹役で出てますね。こちらはストーカーに殺された
女子高生で回想シーンのみですが、主演の子が同クールで掛け持ち出演は珍
しいのでは。それだけ注目の新人さんということかな。
正直、それほど華はありませんが、存在感のある若手女優です。観終わって
も『探偵〜』のあの子だ、と気付かなかった。演技力もあります。

ヒロインの妹・真弓役に松本来夢。この子は『ど根性ガエル』に出てました。
京子ちゃん=前田敦子の少女時代の回想シーン。朝ドラ『まれ』でもヒロイ
ンの少女時代を演じてたり、いろんなドラマで美人女優の少女期を演ってい
ますね。確かにかわいらしい子です。

教師役に城田優、神田沙也加がいるのも今後が楽しみ。二人ともミュージカ
ルやってるし、歌うシーンではきっちり演じてくれることでしょう。
ちなみに、その城田センセイの一押しなキャバ嬢が西川センセ。なぜに(笑)。


ところでこのドラマ、役名に一部、変なのがありますね。
教頭が天草四郎ならぬ五郎。川平慈英が演じるのは香川雄司。これ香川真司
を意識してる? とどめに。主人公の祖母が原田知世。なぜに?(笑)。

教頭が「教師生活25年〜」なんて『ど根性ガエル』をパロッたようなセリフ
を言ったり、小ネタを色々仕込んでくるのかも。

まあ、そんなお遊びも悪くないですが、本作はドーンと本筋で勝負して欲し
いですね。
というのも、このドラマ、骨格がオーソドックスで、ある意味朝ドラっぽい
ように感じました。ノリというか、カラーというか。
明るく元気な女の子が、困難をはねのけて目標に向かってがんばる姿。共感
を得やすいつくりになっています。
王道ですよ。小細工は不要です。


高校生が部活に熱中する青春ドラマ。いかにも夏らしいじゃないですか(笑)。
夏に相応しい、ひたむきな主人公が全力で目標に向かって突っ走り、歌う。
音楽の持つ力に助けられ、その力を信じて、歌う。歌う。歌う。
なんとまあ青春ど真ん中なことか。オジサンには忘却の彼方ですが……(笑)、
この第1話を観る限り、視聴者層が若者オンリーなドラマでは無いと感じま
した。むしろ、大化けして今期ベストな連ドラとなる可能性を大いに秘めて
います。
裏番組で話題の映画が続々放映されるので、視聴率は厳しいかも知れません
が、期待できるドラマです。今後が楽しみです。




【 金曜ドラマ『表参道高校合唱部!』第1話 キャスト 】

▼表参道高校生徒(2年生)
 ▶学内には一軍・二軍・圏外というヒエラルキーが存在する。下層からのランク
  アップはほぼ不可能。
 一軍…学校生活からプライベートまで充実しているリア充。
 二軍…成績も部活も平凡。
 圏外…アニメなど趣味の世界に入り込んでたり、休憩時間もボッチの地味な存在。
 
香川 真琴 --- 芳根京子(幼少時:山田望叶)
 …香川から転校してきた、合唱をこよなく愛する女子高生。小学生の時、教育実
  習生の有明に合唱の楽しさを教わってから中学、高校と合唱部に所属。両親の
  不和で母・美奈代と実家のある東京へ引っ越すことになった。真面目で頑固。
  若干KY。落ち込んだ時には祖父直伝の“10秒ジャンプ”で自分を奮い立たせる。
夏目 快人 --- 志尊淳
 …真琴のクラスメイト。イケメンで人当たりも良く、学校の人気者で当然の1軍。
  優里亞とは幼馴染み。ある病を患っている。
谷 優里亞 --- 吉本実憂
 …才色兼備、皆に慕われる1軍のリーダー的存在。芸能活動も行っている。
引田 里奈 --- 森川葵
 …ギリ1軍として、常に周りの空気を読み、他の1軍の便利な存在として居場所
  を確保している。顔を隠してネットに歌の動画をUPし続けている。
竹内 風香 --- 小島梨里杏
 …1軍メンバー。優里亞の取り巻き。ほのかとよくツルんでいる。
相原 ほのか --- 長谷川ニイナ
 …1軍メンバー。優里亞の取り巻き。ツインテ。
相葉 廉太郎 --- 泉澤祐希
 …合唱部部長。そのために学年一の秀才ながら圏外扱い。
佐々木 美子 --- 萩原みのり
 …合唱部部員。クラスでは圏外扱い。普段は無口だが部員の前ではおしゃべりな
  毒舌家に早変わり。
山田 アンドリュー --- 瑛
 …合唱部部員。クラスでは圏外扱い。気弱なハーフ。
宮崎 祐 --- 高杉真宙
 …不登校の圏外生徒。合唱部の幽霊部員。
桜庭 大輔 --- 堀井新太
 …表参道高校野球部員。クラスでは2軍扱い。クラブでは怪我により万年ベンチ
  で声出し要員。
桐星 成実 --- 柴田杏花
 …クラスでは2軍扱い。ピアノが得意。
石川翔 --- 赤楚衛二 …1軍のクラスメイト。
渡辺玲奈 --- 高田夏帆 …2軍のクラスメイト。
阿部未来 --- 税所ひかり …2軍のクラスメイト。
橋本優花 --- 田中日南乃 …2軍のクラスメイト。
藤井美咲 --- 高橋綾沙 …2軍のクラスメイト。
佐藤大輝 --- 上野凱 …2軍のクラスメイト。
遠藤陸 --- 沖津海友 …2軍のクラスメイト。
山崎拓海 --- 川合諒 …2軍のクラスメイト。
工藤健太 --- 片桐悠輔 …2軍のクラスメイト。
野村綾乃 --- 本間千佳子 …圏外のクラスメイト。
木下舞 --- 柴奏花 …圏外のクラスメイト。
前田涼太 --- ささの友間 …圏外のクラスメイト。
岡田知也 --- 高井佳祐 …圏外のクラスメイト。

▼表参道高校教師
鈴木 有明 --- 城田優
 …合唱部顧問。かつては熱心な指導で合唱部を優秀な成績に導いていたが、ある
  事件から無気力なダメ教師に。しかし、今も音楽への情熱は内に秘めている。
瀬山 えみり --- 神田沙也加
 …真琴のクラス担任。合唱部副顧問だが、活動には無関心。
天草 五郎 --- デビット伊東
 …表参道高校の教頭。合唱部の廃部を目論む。
大曽根 徳子 --- 高畑淳子
表参道高校の校長。真琴の両親はかつての教え子。

▼東京・原田家
原田 万歳 --- 平泉成
 …真琴の祖父。そば屋の主人。元ヤンキーでうどん屋になった雄司を今も許して
  いない頑固者。
原田 知世 --- 立石涼子
 …真琴の祖母。万歳を持ち前の明るさで支える。
香川 美奈代 --- 堀内敬子(高校時代:佐藤玲)
 …真琴の実母。雄司と離婚調停中。表参道高校合唱部のOGで学園のマドンナで
  あった。明るくおおらかだが、ガンコで芯の強いところは父譲り。

▼香川・香川家
香川 雄司 --- 川平慈英(高校時代:千葉一磨)
 …真琴の実父。高校にて合唱部の美奈代と出会い、その後結婚。小豆島でうどん
  店を開くが、今は経営状態はよくない。離婚調停中だが、今も妻を愛している。
香川 真弓 --- 松本来夢(幼少時:馬場柚那)
 …真琴の実妹。小豆島在住。父が心配で香川に残った。歌を愛する気持ちは姉に
  勝るとも劣らない。

▼その他
蓮見 杏子 --- 葵わかな
 …香川県小豆島在住。真琴の親友。東京に引っ越した真琴を今も気にかけている。
萌 --- 西川史子
 …鈴木有明のお気に入りキャバクラ嬢。40歳。

▼ゲスト
彦摩呂 …回想シーン=香川のうどん屋をロケで訪れた本人役。
森田正光 …テレビ局前で天気予報を収録する本人役。


【スタッフ】
脚本:櫻井剛
音楽:木村秀彬
主題歌:Little Glee Monster「好きだ。」
プロデュース:高成麻畝子、大澤祐樹
演出:石井康晴、池田克彦、吉田秋生
製作著作:TBS
==================================

公式サイト:http://www.tbs.co.jp/omosan-gassyobu/


ドラマ内で歌われる合唱曲の楽譜がDL購入できるそうです。
ドラマのために書き下ろされ各話で歌われるオリジナル編曲の合唱楽譜が、
練習に便利な各パートごとの参考音源も用意されて、配信されるとのこと。
楽譜配信サイト『アットエリーゼ(@ELISE)』



テーマ:ドラマ感想 - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tatevision.blog34.fc2.com/tb.php/653-89ec9917
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。