TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ 素敵な選TAXI 第1話

2014,10,14 放映 フジテレビ系列

ドラマ『素敵な選TAXI』 第1話「男と女の選択肢」感想

芸人のバカリズムが脚本を手掛ける、ということで話題のドラマ。バカリズ
ムは過去にも2012年秋の『世にも奇妙な物語』で放映された「来世不動産」
にて脚本を担当。セミに生まれ変わる男の話は印象に残る一本です。

芸人としての活動でも、コントの創作とはストーリーとキャラクターの創造
でもありますし、シナリオを書くことに通じるものがあるでしょう。
当人も、「コントの延長線上みたいな感じで書いてる」と言ってるそうなの
で、持ち味を充分に発揮出来ることと思います。


で、第1話視聴。最初の方で、「あー、男が過去に戻っても結局上手くいか
ず、でも実はその後に女もタクシーを利用することで上手くいきました……
なんて感じかな。でもそんな二段構造は変則的だし3話目とか4話目ぐらい
に持って来た方がいいかな……」なんて思いながら観ていたら、オチがその
まんまだったことに苦笑。でもよく出来ていたと思います。

若干テンポが遅い気がしますが、それは作為的なのかも。あえて普通のドラ
マ的な感覚とはズラしている……なんていうのは好意的すぎ?(笑)
どこか普通のドラマらしくないところはあります。そのセリフまわしとか。
タクシー走行中の合成がチープなのは絶対にあえて、なんだと思いますね。

タクシーのなかでの1対1の会話など、いかにもコントのシチュエーション
らしくて脚本家のカラーが出ています。喫茶店シーンがテンポを悪くするか、
いいアクセントになるかのポイントになりそう。

また、このようなジャンルの1話完結ドラマなら、バリエーションをどれだけ
豊かに繰り出せるかも重要ですね。その辺も期待。

主演の竹野内豊も、なかなかいい味出してます。あんな低音の魅力ある声で
人生相談してくれるタクシーがあったなら、女性の予約客が殺到ですな。
『世紀末の詩』がドラマのオールタイムベストの3位以内には必ず入る私と
しても、そんなタクシーには乗ってみたいぞ。過去にも戻ってみたいし(笑)。

運転手・枝分がエスパー的才能があるのか、古いクラウンがいい感じなタク
シーがタイムマシンなのか。どうでもいいことですが気になったりして。
ちなみに、タクシーのナンバープレートは「10-00」。「セン」でした(笑)。

1話完結ですから気軽に観れますし、各話のゲストも楽しみなところ。次回
は仲村トオル。3話は木村文乃とのこと。

深夜ドラマっぽい作りと作品のクセが、どれだけ受けいられるか?
「世にも〜」や、昔あった「if もしも」などの作品が好きな方にはオススメ
です。私も当然、継続視聴です。




【『 素敵な選TAXI 』第1話 キャスト 】

枝分(えだわかれ) ---竹野内豊
 …『選タクシー』の運転手。乗客を希望する過去の時点へ送ることができる。
  外見はクールだが、けっこうおしゃべりでお節介。

▼cafe choice
迫田 宏 ---バカリズム …カフェ「choice」の店長。
宇佐見 夏希 ---南沢奈央 …カフェ「choice」の女性店員。しっかり者。
関 カンナ ---清野菜名 …カフェ「choice」の女性店員。天真爛漫。
標(しるべ) 道雄 ---升毅 …カフェ「choice」の常連客。元気過ぎ。

▼第1話ゲスト
村上秀樹 ---安田顕
 …売れない俳優。香との交際8年になる。
浦沢 香 ---小西真奈美
 …村上の恋人。最近、会うとケンカばかり。

金崎 ---竹財輝之助
犯罪刑事 ---デビット伊東
ウェイター ---住田隆


【スタッフ】
脚本 : バカリズム
脚本協力 : オークラ
音楽 : 本間勇輔
主題歌 : aiko「あたしの向こう」
プロデューサー : 豊福陽子、遠田孝一、八巻薫
演出 : 筧昌也(1話)、星野和成
制作 : 関西テレビ、MMJ



テーマ:ドラマ感想 - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tatevision.blog34.fc2.com/tb.php/619-f6e008b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。