TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ おやじの背中 第5話

14,8,10 放映 TBS系列

日曜劇場『おやじの背中』 第5話「ドブコ」感想

堀北ファン、そして何よりエンケンファンには大満足な回だったのでは。
エンケンがすっごい楽しんで演じてたように感じました。

「俺は、お前みたいな奴が一番許せねえんだアリ〜!」
ピザブラック社長を遥かに凌駕するオモシロ役、オオアリクイX!(笑)。

実際に特撮ヒーロー物への出演経歴を持つエンケンさん。『忍者戦隊カクレ
ンジャー』にて悪役幹部の貴公子ジュニア役をやっていたそう。それから20
年、多少の照れはあったにせよ、きっと喜んでかぶり物も演じられたのでは。
本人公式twitterにUPされてる写真もオカシイ(笑)。
ちなみに、オオアリクイXが許さないヒーローは「ホッキーガイ」。なるほ
ど、肩と頭がホッキ貝だ(笑)。


堀北真希、婦人警官もお似合いです。婦警さんがヒールの高い靴を履いてい
るのはちょっと……ですが、それであんなにキレイなフォームで走っている
のが、かえって印象に残ってしまった。
マイカーがちゃんとスズキのスペーシアに。CMしてるもんね。

勝の婚約者である静香、勝の幼馴染みとの友人関係を断て、とはなんて無茶
な、とは思いますが、相手が異性ならそんなこともありえるかと。
実際、私の学生時代の知人が社会人になって交際した子が、そんな子だった。
あれも嫉妬の一つ、なんでしょうね。



木皿泉脚本といえば、もっと奇妙で風変わり設定と展開を予想していたので
すが、案外普通でした。でも、さりげないセリフの中に込められたメッセー
ジ性。切ないけど可笑しい。笑えるけどジーンとくる。そんな木皿脚本の持
ち味は本作品でも発揮されていました。

「斬られ役」と、人間関係を「切る」をかけて展開する物語(付け加えるな
ら、婦警の堀北はキップを切っている)。
いつまでも変わらないものなんて無い。皆、変わっていく。よりよく変わっ
ていく為に、これまでの関係性を「切る」ことも、ある。

そう遠くない将来、娘は父親と別れる日がやってくる。そこを、斬られ役の
おやじの背中を「切る」と見たアイデアがユニーク。
きっと、おやじさんは見事に斬られてくれることでしょう。
娘を連れ去る青年に「許さないアリ〜!」と叫ぶかもしれませんが(笑)。


先週の第4話が、ちょっと残念な出来でしたが今回は良し。脚本家のカラー
も感じさせ、キャストの魅力も上手く引き出していました。1話完結がもっ
たいなくて連ドラで観たいぐらいです。

これまでの4話とも、親父の設定、親子の関係性が少々特殊であり、ホーム
ドラマとして視聴者の共感を得るには難しいところがあるように感じられま
した。ですがこの第5話「ドブコ」は、親父の悪役俳優という職業こそ風変
わりではありますが、親子の関係性はとてもシンパシーを感じるものであり、
ホームドラマとして良質なものとなっていたのではないでしょうか。

順番として、この「ドブコ」を第1話か2話に持って来た方が良かったよう
に思います。


来週は草なぎクンの『僕生き』シリーズなどで知られる橋部敦子脚本。出演
は國村隼、尾野真千子。さあ、どんな物語になるか。



【 日曜劇場 ドラマ『おやじの背中』第5話「ドブコ」キャスト 】

丸井三冬 ---堀北真希 [少女時代:須田琥珀]
 …交通課の婦警。幼い頃からのあだ名は「ドブコ」。由来は父親の当たり役から。
  同僚の勝は幼馴染みの親友でもある。
丸井正 ---遠藤憲一
 …悪役・斬られ役専門の役者。芸名は鬼頭勇人。ヤクザ映画の「ドブネズミ」と
  いうチンピラ役がこれまでに一番の当たり役。どんな役も全力で取り組む。
佐々木勝(まさる) ---溝端淳平
 …三冬の同僚で幼馴染み。静香との結婚を控えている。
静香 ---谷村美月
 ……勝の婚約者。勝に対し、三冬との友人関係を止めるよう求める。
丸井弓子 ---薬師丸ひろ子(特別出演)
 …正の妻、三冬の母。
特撮ヒーロー役 ---小柳友
三冬の同僚 ---安藤玉恵
三冬の上司 ---河野洋一郎
監督a(特撮) ---宮崎吐夢
監督b(結婚式) ---安井順平
ホナミ ---内田未来 …少女時代の三冬の友だち。

【スタッフ】
脚本 ---木皿泉
演出 ---北川雅一
プロデュース ---八木康夫
製作著作 ---TBS
============================


おやじの背中 第3話の記事へおやじの背中 第7話の記事へ



テーマ:ドラマ感想 - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tatevision.blog34.fc2.com/tb.php/603-02735e6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。