TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人形劇 シャーロックホームズ 1話・2話

14,3,25-26 放映 NHK総合

人形劇『シャーロックホームズ』
 第1話/第2話 「最初の冒険」前・後編 感想


2009年から翌年にかけて、NHKで放映された連続人形活劇 『新・三銃士』
の主要スタッフが再集結して、新たな人形劇が始まりました。題材は、誰も
が知ってるあの名探偵、シャーロック・ホームズ!

脚本の三谷幸喜はホームズの熱心なファンであり、それ故、脚本を依頼され
た際は「原作が好きすぎる」と渋ったそうですが、
「面白くても、全世界のシャーロッキアンに納得してもらえないものは作り
たくなかった。シャーロッキアンほど楽しんでもらえるし、逆に言うなら、
これを観て楽しめない人はシャーロッキアンではない」
(シャーロッキアン=熱狂的なホームズファンのこと)
と言い切るほど自信ある脚本となったようです。

これまで数多くの映像化作品が生み出されたシャーロック・ホームズ物語。
正統派な作品は勿論、様々なアレンジ・改変も成されて来ました。
過去に「ヤング・シャーロックホームズ」なんて若き日のホームズを描いた
映画がありましたね。他にも現代のロンドンを舞台にしたり、動物キャラの
アニメとかも。

今回の三谷脚本では、原作のエッセンスを取り入れ、15歳のホームズと相棒
となるワトソンが学園を舞台に活躍する物語となりました。

学園ものということで殺人は出てこないとのこと。しかし、人間の悪い部分、
負の部分はきちんと描くそうです。

[参考サイト]
ワトソン君、事件だ 三谷版シャーロック 学園舞台に:TOKYO Web
三谷幸喜版ホームズ…殺人のない学園人形劇に:YOMIURI ONLINE




予定では全20話。今回の3月25〜27日の先行放映で第1話から第3話、さら
に8月に別の3話を放映。10月から定時放送として改めて1話から放映される
(Eテレ)予定だそうです。

で、1,2話を観ました。タイトルは「最初の冒険」〜「緋色の研究」より〜
となっており、「ホームズ」シリーズの最初の作品が元ネタとなっています。
更に、「六つのナポレオン胸像」も元ネタとして用いられていますね。
原作では毒殺事件だったのが、本作ではゆで卵の食中毒へと替わり、ナポレ
オンの胸像連続破壊が、生徒の美術制作の石膏像が連続破壊される事件へと
変更されているのが実にユニーク。

ゲスト声優で妻夫木聡が出演。当初、どの声か分からなかった…(笑)。多分、
ホープ役ですね。3話では宮沢りえ、中村梅雀がゲスト出演するそうです。


原作は一通り読んでいるのですが、だいぶ記憶も怪しくなっていますので、
改めて調べてみると…。
いろいろ細かく原作からの引用がなされているようです。登場人物をとって
みても、脇役まで原作に登場するキャラクターから取られています。
熱心なホームズファンならニヤリ、と出来るところでしょう。
この1,2話に登場した人物を以下に記してみます。
(犯人など、ネタバレ記載しております。原作が古典でもあり、記載致しま
したが、原作未読の方はご注意下さい!)

スタンフォード
  …本作 最初にワトソンに話しかけて来て、ホームズのいるベイカー寮
      の221B号室にまで案内した生徒
  …原作 ワトソンがかつて勤務していた病院にて助手であった男。偶然
      再会したワトソンが下宿を探しているとのことで、彼にホーム
      ズを紹介した。(緋色の研究)

バーニコット
  …本作 いい出来だと自慢の石膏像を壊され、落ち込んでいる生徒。
  …原作 開業医の博士。ナポレオンの胸像が自宅と医院とで破壊される。
      (六つのナポレオン)

アガサ
  …本作 母からもらった大事な指輪をなくし、探して欲しいとホームズ
      に頼みにくる女生徒。
  …原作 捜査の為にホームズが誘惑して情報を得たメイド(犯人は二人)

ベッポ
  …本作 石膏像を割った犯人としてワトソンを訴えた生徒。実は彼が犯人。
  …原作 彫刻職人。ナポレオン胸像破壊の犯人。(六つのナポレオン)
  
ロイロット
  …本作 生活指導の先生。
  …原作 依頼人の義父である名家の博士。犯人。(まだらの紐)

レストレード
  …本作 生活委員の生徒。ホームズに腹痛事件を知らせる。
  …原作 ロンドン警視庁の警部。ホームズに事件捜査を依頼する。

ジェファーソン・ホープ
  …本作 アーチャー寮の生徒。時計を取り戻す為、腐った卵による賭け
      をドレッパーとスタンガスンに申し込む。
  …原作 婚約者とその父を殺害したドレッパーとスタンガスンを追う男。
      毒による決闘を二人に申し込む。(緋色の研究)

ドレッパー
  …本作 腹痛を起こした生徒。腐った卵による賭けをして敗れ食中毒に。
  …原作 殺人事件の被害者。ホープに毒による決闘を挑まれ、敗れた。
      (緋色の研究)

スタンガスン
  …本作 ドレッパーの悪友。同じく腐った卵の賭けで腹痛を起こす。
  …原作 ドレッパーの秘書。殺人事件の被害者。(緋色の研究)

ビートン
  …本作 ホームズたちが学ぶ学校の名前。
  …原作 『緋色の研究』が初めて発表されたのは「ビートンのクリスマ
      ス年鑑」という雑誌。


学校の名前まで、原作に関連しているんですね。
あと、個人的にツボッたのはホームズがピロピロ笛(吹き戻し)をピュー、
と吹いていたところ。あれ、原作ホームズのトレードマークであるパイプの
代わりですね。15歳でパイプって訳にはいかんでしょうから(笑)。


脚本はさすが、よく出来ているし、人形操演はお見事、と言うしかない出来。
美術も上手いし、声優さんたちも好演。

人形劇は子供向け、なんて思っていたら勿体ないです。ホームズシリーズを
昔読んだことのある方も、読んだことのない方も、充分に楽しめる作品だと
思います。

どうやらNHKは本作品を世界戦略コンテンツと捉えている様です。
世界の方々が日本発・人形劇のホームズをどう見るのか?
その辺りも興味深いですね。




公式サイト
http://www.nhk.or.jp/sh15/

【 人形劇『シャーロックホームズ』1話・2話 主なキャスト(声の出演) 】

シャーロック・ホームズ(声:山寺宏一)
 …ロンドン郊外にある全寮制の名門校・ビートン校の生徒。寮の部屋は221B。
  卓越した観察眼と洞察力を持つ15歳。ナイーブで学校では変わり者・問題児
  として知られている。持ち前の推理力で校内の事件を次々と解決していく。
ジョン・H・ワトソン(声:高木渉)
 …ビートン校への転入生。ベイカー寮でホームズと同室になる。心優しく献身的
 な性格の15歳。ホームズと出会ったことから、彼が解決した事件の記事を学校新
 聞に執筆することになる。
ハドソン夫人(声:堀内敬子)
 …ベイカー寮の寮母さん。気のいい世話好きな女性。お手製クッキーを生徒たち
  にいつも配っている。
モリアーティ教頭(声:江原正士(たぶん))…学園の教頭先生。
ロイロット先生(声:浅野和之(たぶん))…生活指導担当の教師。
レストレード…生徒の一人。生活委員。


【スタッフ】
脚本:三谷幸喜
パペットデザイン及び人形美術監修:井上文太
人形美術・演出:スタジオ・ノーヴァ
音楽:平松加奈
主題歌:ナノ 「Scarlet Story」
製作統括:紀平延久
================================

また、本作品を集英社みらい文庫が児童向けにノベライズ化して発売すると
のこと。
 『少年シャーロック ホームズ 15歳の名探偵!!』
  時海結以・著 千葉・絵
  4月4日(金)発売



【関連過去記事】
連続人形活劇 新・三銃士 第1話


HolmesNHK01a.jpg





テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tatevision.blog34.fc2.com/tb.php/580-bfcbcd30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。