TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ 宇宙戦艦ヤマト2199 第14話

2013,7,7 放映 MBS・TBS系列

『宇宙戦艦ヤマト2199』 第14話「魔女はささやく」感想

今回も旧作には無いオリジナルエピソード。ですが旧作にも古代が子供の頃
を思い出すエピがあったと思いますし、旧作ヤマトは全26話ですが、放映開
始時は全39話の予定であり、その段階ではヤマトにガミラス側の女工作員が
侵入する…というエピも予定されていたらしいので、直接的に元となるもの
はありませんが、旧作の「記憶」「遺産」を現代に上手く加工し直した作品
だと思います。

素直に言えば、面白かったです。でも、ヤマトっぽくないような印象を受け
たのも事実。正直言ってエヴァっぽい。「エヴァに侵食されたヤマト」って
感じ(笑)。
また、演出的には、ウルトラシリーズの実相寺昭雄が演出担当したエピとか、
押井守の作品にも近いものを感じます。まあ、元を正せばエヴァの庵野監督
も押井守も、実相寺スタイルに影響受けてる訳なんですが。
実相寺ファンのヤマトスタッフがちょっと趣味を強く出しちゃった?
そういう風に様々な他作品の影響を多々感じるあたりが、ヤマトっぽくない
印象を受けたのかも。

でも、アリだと思いますよ、こーいうのも。
エピソード的にはOKでも、演出の面で、今回はちょっと「クセ」がありまし
たので、好みの問題で賛否両論出るかもしれませんけど…。

スタートレックでも、こんな感じの話があった様なかすかな記憶もあるし、
ドンパチばかりでなく、精神面を攻撃される、というのもSFモノの定番だと
いうことでしょう。





序盤の展開、ちょっと分かりにくかったですが、バランに「アケーリアスの
遺跡」があり、それを使って超能力者のミレーネル・リンケがヤマトに精神
攻撃を行う。それには媒体となる、ある粉を散布する必要があり、前回登場
した次元潜航艦UX-01が補給を受け、ヤマトの通過予想宙域にバラまいた…
ということですね。

古代と森雪が偵察任務に出て口喧嘩。徳川は「若いもんはいいのう」。南部
は口惜しそうに爪を噛む(笑)。

攻撃を受けたヤマト。人間が影響下に入ったのはわかるけど、なぜにアナラ
イザーまで? 真田さんとかが止めちゃったのか?

非常用のハシゴで雪に踏まれる古代。見上げると、またまた森雪の尻。満更
でもなさそうなのは気のせいか? 古代、目覚めたか!?

精神攻撃を受けた古代・雪の描写。ま、「こういうの、やってみたかった」
ってことで、いいんじゃないでしょうか。

精神世界内で事故から目覚めた雪。もう一人の雪がいる。「なぜお前がここ
にいる?」と動揺するミレーネル。2人目の雪はユリーシャなんですね。

そんな雪を実世界で百合亜が起こす。しかし、「岬さん」と問いかけられる
と、「ミサキ? はてな?」と答える百合亜。はてな? って(笑)。
この髪を下ろした百合亜はユリーシャが憑依した状態なんだと思われます。
「波動エンジン… ああ、お姉様が来たんだ」

エンジンルームには島や真田など、多くの乗組員が催眠状態で集められてい
ます。なぜここに? 『エイリアン2』でエイリアンに捕われた植民地の人々
を連想してしまった。
あそこにいた人たちは、波動コアを抜き取ればいい、と気付いてここまでは
来たが、残念ながら精神攻撃に耐え切れずに催眠状態になった…ということ
なのか?
ヤマトには900人以上の乗組員がいる筈ですが、その他はどこにいる?

自力で精神攻撃を脱した古代。さすが主人公。どさくさにまぎれて「雪ぃ!」
と絶叫(笑)。この後、本人を目の前にしては「森君」なんですが。

自在に移動出来るミレーネルも、波動防壁を突破出来なかった。えげつない
最期。

ゲール「結局ナニしにいらしたのでしょう?」
それを言っちゃあおしまいだ(笑)。

酒池肉林なゼーリックさん(笑)。「頃合いであるな…」何か企んでます。

無事解決で、古代と雪のキャッキャウフフな会話。南部が聞いてたら爪噛む
程度じゃ済まない(笑)。

エンドは百合亜。ユリーシャが乗り移ったままみたいですね。





EDの傘娘、やっと出番でしたが今回だけで退場。ちょっと可哀相な気分に
なる最期でした。

精神攻撃でヤマトを停止させた段階で、次元潜航艦とかに攻撃させたら楽勝
だったんですが。今回はヤマト内の情報収集、そしてヤマトの拿捕を狙って
いたし、フラーケンは総統直々の任務が待っていたみたいで。その辺は上手
く理由付け出来ています。

かなり異色な回でしたが、冒頭に書いた様に、私的にはアリです。
こういうのもあってこそ、作品世界が広がると肯定的に捉えたいです。
実相寺作品も好きだしね。
ウルトラシリーズの実相寺演出回を知らない方は、是非一度鑑賞することを
お勧めします。



次回、第15話は「帰還限界点」。
なんかタイトル的に期待出来そうですが、さて。



【 宇宙戦艦ヤマト2199 第14話 主なキャスト(声の出演) 】

▼ヤマト乗組員
古代進(こだい すすむ):小野大輔
 …戦術科士官 / 戦術長。20歳。階級は一尉(一等宙尉)。
島大介(しま だいすけ):鈴村健一
 …航海科士官 / 航海長。20歳。階級は一尉。
森雪(もり ゆき):桑島法子
 …船務科士官 / 船務長。19歳。第1艦橋では主任レーダー手。
真田志郎(さなだ しろう):大塚芳忠
 …技術科士官 / 技術長兼副長。29歳。階級は三佐(三等宙佐)。
徳川彦左衛門(とくがわ ひこざえもん):麦人
 …機関科士官 / 機関長。62歳。階級は三佐。元戦艦キリシマ機関長。
新見薫(にいみ かおる):久川綾
 …技術科士官 / 情報長。心理カウンセラー。27歳。階級は一尉。
南部康雄(なんぶ やすお):赤羽根健治
 …戦術科士官 / 砲雷長。21歳。階級は二尉(二等宙尉)。
相原義一(あいはら よしかず):國分和人
 …船務科士官 / 通信長。22歳。階級は三尉(三等宙尉)。
岬百合亜(みさき ゆりあ):内田彩
 …船務科士官候補生。17歳。階級は准尉(准宙尉)。ツインテール。
西条未来(さいじょう みき):森谷里美
 …船務科・船務士。20歳。一等宙曹。森雪の交代要員。カチューシャ。
北野哲也(きたの てつや):木島隆一
 …戦術科・宙雷士。20歳。階級は宙士長。古代の交代要員。
艦内ガイド音声:吉開清人

▼地球の人々
古代剛:森田順平 …古代進の父。以下の三名を含め、遊星爆弾にて死去した。
古代紀子:津田匠子 …古代進の母。
古代芳雄:板取政明 …古代進のおじ。
古代真希:三浦綾乃 …古代進のおば。

土方竜(ひじかた りゅう):石塚運昇
 …国連宇宙軍・空間防衛総隊司令官。56歳。階級は宙将。
古代守(こだい まもる):宮本充
 …古代進の兄で、駆逐艦ユキカゼ艦長。28歳。階級は三佐。

▼イスカンダル人
ユリーシャ・イスカンダル:桑島法子
 …スターシャの末妹。スターシャから地球への1人目の使者。

▼ガミラス陣営
ミレーネル・リンケ:岡村明美
 …中央情報部特務官。惑星ジレル出身。セレステラ直属の部下で超能力者。
 自らの思念体を遠隔地へ送り込み、そこにいる者に幻覚を見せることができる。
ミーゼラ・セレステラ:茅原実里
 …大ガミラス帝星情報宣伝相。女性で非ガミラス人ながらデスラーの側近を務める。
グレムト・ゲール:広瀬正志
 …銀河方面作戦司令長官から同・副司令官へ。
ゴル・ハイニ:佐藤せつじ
 …次元潜航艦 UX-01の副長。フラーケンの片腕。ざっくばらんな口調。
情報省局員:杉浦奈保子
UXー01観測士:松本忍

ヴォルフ・フラーケン:中田譲治
 …次元潜航艦 UX-01の艦長。階級は中佐。「猟犬」と渾名されている。
ヘルム・ゼーリック:若本規夫
 …中央軍総監。軍政面においてはデスラーに次いで実質No2の地位にある。
エルク・ドメル:大塚明夫
 …小マゼラン方面軍防衛司令官から銀河方面作戦司令長官に。ガミラスの名将。


【スタッフ】

▼第14話
脚本:村井さだゆき
絵コンテ:出渕裕
演出:別所誠人
キャラクター作画監督:前田明寿
メカ総作画監督:西井正典

企画:石川光久、河野聡、西崎彰司
原作:西崎義展
総監督・シリーズ構成:出渕裕
チーフディレクター:榎本明広
キャラクターデザイン:結城信輝
メカニカルデザイン:玉盛順一朗、石津泰志、山根公利、出渕裕
コンセプトデザイン協力:宮武一貴
宣伝ビジュアル協力:加藤直之
美術監督:前田実
撮影監督:青木隆
編集:小野寺絵美
OPアニメ 絵コンテ:庵野秀明、出渕裕
EDアニメ レイアウト構成:麻宮騎亜
OPアニメ・EDアニメ 演出:榎本明広
音響監督:吉田知弘
音楽:宮川彬良、宮川泰
オープニング曲「宇宙戦艦ヤマト」 歌---Project Yamato 2199
エンディング曲「Best of my Love」 歌---安田レイ 
  作詞/田中秀典 作曲/楠野功太郎、玉井健二 編曲/玉井健二、百田留衣
プロデューサー:郡司幹雄、藤澤宣彦、松原哲也、松本英晃、有吉篤史、寺西史
エグゼクティブプロデューサー:長谷川隆一、上山公一、下地志直、横倉源太、
     稲垣浩文、古川寛高、二宮清隆、吉田健太郎、黒田康太、奥野敏聡、
     井上俊次、三浦亨
アニメーション制作:XEBEC
製作:宇宙戦艦ヤマト2199製作委員会
================================


ヤマト2199 第13話へヤマト2199 第15話へ

 


テーマ:宇宙戦艦ヤマト2199 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tatevision.blog34.fc2.com/tb.php/538-faa3f5c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。