TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ 宇宙戦艦ヤマト2199 第13話

2013,6,30 放映 MBS・TBS系列

『宇宙戦艦ヤマト2199』 第13話「異次元の狼」感想

潜水艦映画のノリでした。こういうのはワクワクしますね。映画ファンには
昔から「潜水艦ものに外れナシ」と言われていまして(残念ながら最近の邦
画2本は例外となりましたが)、閉ざされた密室的環境で戦う男たちのドラ
マ、ジリジリとしたスリルと緊迫感、頭脳戦を描くことができる題材です。

今回も見えない敵と戦う緊張感が、短い時間ながら上手く出せていたと思い
ます。宇宙で潜水艦、というのも変な話ですが、「次元断層」という設定を
取り入れたことで可能となりました。10話でヤマトが次元断層に落ちた際、
海の中っぽい描写がされていたのは今回のネタフリでもあったんですね。

次元潜航艦を操る敵将、フラーケンは「宇宙戦艦ヤマトIII」に登場したキャ
ラだそうで、「ヤマトはオリジナルと「さらば〜」しか認めない!」主義な
私は知らないです。が、熱心な旧作ファンの方にはお馴染みの懐かしキャラ
でしょうね。敵ながら魅力ある描かれ方でした。



今回はドメルのバラン鎮守府赴任から。ゲールは副司令官に降格です。そこ
に入電が。「狼は羊と踊った」。フラーケン対ヤマトの戦いが始まります。

真田が次元断層に敵が潜んでいるのでは、と推測したとき、沖田艦長が倒れ
る。副長の真田が代わりに指揮をとることに。

艦内に動揺が広がる中、沖田の手術が始まります。そして隠れ続けるヤマト
に対し、フラーケンは次の一手を。
フラーケンの副長・ハイニもクセのあるキャラでいいですね。この艦長、副
長のコンビはいい感じです。

立ち去ったかのようにレーダーの反応が。索敵にソナーを使い、ピンガーを
打つことを進言する新見。それではこちらの位置を敵に知られる、と古代は
反対し、シーガルによる対潜哨戒を唱える。指揮をとる真田は新見案を採用。

こちらの位置を知られる恐れがある新見案より、古代案の方がどう考えても
良いと思うのですが…。宇宙塵だらけの空間へ哨戒機を飛ばすのは危険だと
判断したのでしょうね。古代は部下にはやらせず、自ら哨戒機に乗る気だし。
確認のためだけだからピンガーを打つ方が現実的、と真田は判断。

ここで新見が気になる一言。古代に「血は争えないわね」。

ピンガーを打ったヤマト。これで待ち構えていた敵潜航艦に位置を知られた。
ハイニ「やりますか? やりますね!」 (笑)。いいなー、こいつ。
フラーケン「狩りをはじめよう」 シブい。シブすぎる。

前話で沖田が、「命令であっても、間違っていると思ったら自分を貫く勇気
も必要だ」と古代に語っていました。いつかそんな状況が古代に来るのだろ
うなあ…、と思っていたら、いきなり次の回で。
古代は単独行動で哨戒機を飛ばす。しかし、ちゃんとそうくることを予想し、
先手を打って対応していた榎本がまた地味ながらカッコいい。命令無視であ
ることも承知しているのに。榎本もまた、自分を貫いています。

しかし、こんなに命令無視するヤツばかりになって大丈夫か、ヤマト?
軍事行動を行う集団としては問題ありすぎるような気がしますが。
まあ、思えば古代は昔から命令無視、単独行動ばかりしてたよーな(笑)。


次元潜航艦が魚雷を発射。この魚雷、異次元空間でも通常宇宙でも推進し、
なおかつ次元移動も出来る。いったいどういう仕組みなんだろう?

古代のシーガル、敵の潜望鏡代わりであるプローブを発見。ヤマトに送信。
ここで新見、またまた一言。「無鉄砲なところもそっくり」。

次元潜望鏡を破壊したヤマト。敵は目を失い、攻撃は不可。しかしながらヤ
マトも異次元にいる敵潜航艦を直接攻撃することは出来ず、宙域を急速離脱、
ワープしました。

ラスト、真田と新見。「あいつなら、どうしたと思う?」「多分、あの人も
彼と同じことをしたでしょう」「ふっ、そうだな…」

途中の新見のセリフと、このラストの会話。
これは古代進の兄、守のことを真田も新見も知っている、ということなんで
しょうねー。それもかなり親しかった。ひょっとして、新見と守は恋人同士
だったとか。

『さらば宇宙戦艦ヤマト』で、真田が古代に語る名セリフ「俺は、お前を実
の弟のように思っていた…」が思い浮かびます。
2199でも、真田は古代を弟のように思い、彼を危険な任務にいかせたくなか
ったんでしょう。しかし、結果ヤマト自体が危険な状況になり、戦死者も出
たわけで、彼の指揮統率能力は残念ながら沖田艦長にはまだまだ及ばない…
といったところか。やはり真田さんは技術屋さんなんですね。


 
 
今回の雷撃戦はなかなか見応えありました。今話では、絵コンテに樋口真嗣
が参加しています。映画『ローレライ』の監督でもあり、多くの特撮もので
絵作りに定評がある人。恐らくこの雷撃戦シーンは彼による絵コンテなので
はないかと思います。

宇宙で戦艦と潜水艦の戦いなんて、どないやねん…って感じなんですけど、
工夫された設定と魅力あるアイテムの創造、そして納得させるビジュアルデ
ザイン。トドメにツッコミ入れる暇のない"ノリ"。
「SFって、やっぱり絵だねぇ」とは、かつて"宇宙軍大元帥"としてSFファン
に親しまれた作家・評論家・TVプロデューサーの野田昌宏氏の名言でした。
まさに、SFアニメとして見せます魅せます、この13話。


敵のフラーケンも魅力あるキャラ。今回は決着がつきませんでしたから、恐
らく再度登場しそうですね。

この2199はフラーケン&ハイニといい、ドメル&部下の戦隊長たちといい、
ガミラスの将兵たちに魅力ありすぎ、キャラが立っています。
敵側のキャラもしっかりと描き、魅力あるキャラにすることで一層作品の幅
も広がるでしょう。今後も増々楽しみです。


戦闘シーンは文句無しの見所でしたが、今回、キャラの表情など作画が少し
だけ違和感が。ヤマト2199ではこれまで毎回本当にハイレベル作画でして、
作画監督が変わってもそれほど違いは感じられなかったのですが、この13話
ではちょっとこれまでと違う印象を受けました。
まあ、昔のアニメ、ガンダムや旧作ヤマトでは、毎回かなりキャラクターの
顔が変化したり、絵の雰囲気が異なることがザラでしたからね。それを思え
ば今回の違いぐらい、気になるレベルではないのですが。



次回、第14話は「魔女はささやく」。
魔女? 「開かずの間」絡み? それとも敵に魔女のようなキャラ登場?



【 宇宙戦艦ヤマト2199 第13話 主なキャスト(声の出演) 】

▼ヤマト乗組員
沖田十三(おきた じゅうぞう):菅生隆之
 …艦長。国連宇宙海軍・連合宇宙艦隊司令長官。階級は宙将(提督)。
古代進(こだい すすむ):小野大輔
 …戦術科士官 / 戦術長。20歳。階級は一尉(一等宙尉)。
島大介(しま だいすけ):鈴村健一
 …航海科士官 / 航海長。20歳。階級は一尉。
森雪(もり ゆき):桑島法子
 …船務科士官 / 船務長。19歳。第1艦橋では主任レーダー手。
真田志郎(さなだ しろう):大塚芳忠
 …技術科士官 / 技術長兼副長。29歳。階級は三佐(三等宙佐)。
徳川彦左衛門(とくがわ ひこざえもん):麦人
 …機関科士官 / 機関長。62歳。階級は三佐。元戦艦キリシマ機関長。
佐渡酒造(さど さけぞう):千葉繁
 …衛生科・衛生長 / 艦医。57歳。階級は二佐相当官(軍属)。
新見薫(にいみ かおる):久川綾
 …技術科士官 / 情報長。心理カウンセラー。27歳。階級は一尉。
加藤三郎(かとう さぶろう):細谷佳正
 …戦術科士官 / 航空隊長。23歳。階級は二尉。左眉上に傷がある。
南部康雄(なんぶ やすお):赤羽根健治
 …戦術科士官 / 砲雷長。21歳。階級は二尉(二等宙尉)。
相原義一(あいはら よしかず):國分和人
 …船務科士官 / 通信長。22歳。階級は三尉(三等宙尉)。
太田健二郎(おおた けんじろう):千葉優輝
 …航海科士官 / 気象長。21歳。階級は三尉。主に気象レーダーを担当。
原田真琴(はらだ まこと):佐藤利奈
 …衛生科 / 衛生士。21歳。階級は宙曹相当士(軍属)。おっちょこちょい。
薮助治(やぶ すけじ):チョー
 …機関科員 / 機関士。33歳。階級は一曹(一等宙曹)。
北野哲也(きたの てつや):木島隆一
 …戦術科・宙雷士。20歳。階級は宙士長。古代の交代要員。
岩田新平(いわた しんぺい):はらさわ晃綺
 …戦術科(甲板部)・運用員。27歳。階級は三曹(三等宙曹)。榎本の部下。眼鏡。
遠山清(とおやま きよし):遊佐浩二
 …戦術科(甲板部)・運用員。26歳。宙士長。榎本の部下。坊主頭なんだな。
小宮聡(こみや さとし):松本忍
 …衛生科 / 衛生士。佐渡酒造の部下。
山崎奨(やまざき すすむ):土田大
 …機関科士官 / 応急長。45歳。階級は二尉。巡洋艦ムラサメの唯一の生存者。
榎本勇(えのもと いさみ):藤原啓治
 …戦術科(甲板部)・掌帆長。先任伍長。36歳。階級は宙曹長。
  甲板作業・船外作業全般を指揮する。古代と島の訓練教官だった。
AU09(エーユー・オーナイン) / アナライザー:チョー
 …解析担当ロボット。


▼ガミラス陣営
エルク・ドメル:大塚明夫
 …小マゼラン方面軍防衛司令官から銀河方面作戦司令長官に。ガミラスの名将。
グレムト・ゲール:広瀬正志
 …銀河方面作戦司令長官から同・副司令官へ。
ヴェム・ハイデルン:辻親八
 …第6空間機甲師団・先任参謀。旗艦ドメラーズ3世艦長。隻眼。ドメルの幕僚。
フォムト・バーガー:諏訪部順一
 …第6空間機甲師団第7駆逐戦隊長。七三分け、左頬に傷痕。ドメルの幕僚。
ライル・ゲットー:吉開清人
 …第6空間機甲師団第4空間戦隊長。ドメルの幕僚の一員。戦闘機乗りでもある。
カリス・クライツェ:里卓哉
 …第6空間機甲師団第3宙雷戦隊長。ドメルの幕僚。巨漢。
ゴル・ハイニ:佐藤せつじ
 …次元潜航艦 UX-01の副長。フラーケンの片腕。ざっくばらんな口調。
ヨルト・メッツェ:寸石和弘
 …フラーケンの部下。
ボルト・グラン:菊本平
 …フラーケンの部下。
ヴォルフ・フラーケン:中田譲治
 …次元潜航艦 UX-01の艦長。階級は中佐。「猟犬」と渾名されている。


【スタッフ】

▼第13話
脚本:森田繁
絵コンテ:樋口真嗣、出渕裕、片山一良
演出:南康宏
キャラクター作画監督:平山英嗣、高木弘樹、結城信輝
メカ総作画監督:西井正典

企画:石川光久、河野聡、西崎彰司
原作:西崎義展
総監督・シリーズ構成:出渕裕
チーフディレクター:榎本明広
キャラクターデザイン:結城信輝
メカニカルデザイン:玉盛順一朗、石津泰志、山根公利、出渕裕
コンセプトデザイン協力:宮武一貴
宣伝ビジュアル協力:加藤直之
美術監督:前田実
撮影監督:青木隆
編集:小野寺絵美
OPアニメ 絵コンテ:庵野秀明、出渕裕
EDアニメ レイアウト構成:麻宮騎亜
OPアニメ・EDアニメ 演出:榎本明広
音響監督:吉田知弘
音楽:宮川彬良、宮川泰
オープニング曲「宇宙戦艦ヤマト」 歌---Project Yamato 2199
エンディング曲「Best of my Love」 歌---安田レイ 
  作詞/田中秀典 作曲/楠野功太郎、玉井健二 編曲/玉井健二、百田留衣
プロデューサー:郡司幹雄、藤澤宣彦、松原哲也、松本英晃、有吉篤史、寺西史
エグゼクティブプロデューサー:長谷川隆一、上山公一、下地志直、横倉源太、
     稲垣浩文、古川寛高、二宮清隆、吉田健太郎、黒田康太、奥野敏聡、
     井上俊次、三浦亨
アニメーション制作:XEBEC
製作:宇宙戦艦ヤマト2199製作委員会
================================


ヤマト2199 第12話へヤマト2199 第14話へ

 



テーマ:宇宙戦艦ヤマト2199 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tatevision.blog34.fc2.com/tb.php/537-a7e4e2fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。