TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ 宇宙戦艦ヤマト2199 第5話

2013,5,5 放映 MBS・TBS系列

『宇宙戦艦ヤマト2199』 第5話「死角なき罠」感想

出ました、反射衛星砲。敵方のやっかいな兵器としてはっきり記憶に残って
いるアイテムです。デザインも殆ど旧作と同じだったのでは?
遊星爆弾の発射装置だった、というのは旧作になかった設定ですね。
旧作では「ナヴァロンの要塞」的に存在してた記憶が。

前回、森雪からヤマトに呼びかけた通信を傍受したらしく、ガミラス陣営に
あの地球の船が「ヤマト」という名だと分かるシーンが。そういや旧作では、
ヤマトの名前をガミラスはいつ知ったんだったっけ?

新見「そういうの嫌いじゃありません」
やたら色っぽいんですが(笑)。あんなトーンで言われて無表情な真田さん、
古代にコンピューター人間と言われても仕方無いな。

旧作からキャラ設定が少々変わったと感じる登場人物が多いですが、南部も
えらく違う印象ですね。「いいじゃないか、星の一つや二つ」「そもそも、
ヤマトに航空隊が必要なのか疑問だけどね」などのセリフ、旧作の南部なら
絶対に言わなかった。なんか波動砲万歳な大鑑巨砲主義。正直ウザいキャラ
になってます(笑)。

古代と玲の会話を盗み見る雪。ややこしいことになってくるのか?(笑)。

艦長室、ドアが自動じゃないところが何か微笑ましかった。

そして玲が航空隊に転属。同日に放映された『空飛ぶ広報室』が女性自衛官
の話でしたが、前線部隊に女性が配属されると色々と問題・反発が出て来そ
うですけどねー。ヤマトではあんな女性がボディラインぴっちりなスーツを
着ていても男性諸君は全然気にならないようですし、性差の問題は解消され
た世界なのか?

コスモゼロ、コスモファルコンの格納庫、カタパルトシーンが十二分に時間
をかけて描写されているのがたまりません。狭い艦底部格納庫からファルコ
ンがロータリ式の発艦装置にて射出される描写がメカニカルで面白い。そこ
で流れるBGMもよし。コスモタイガーのテーマ、っていうのかな? 以前よ
りスマートになった印象ですが、あの曲は好きなんですよねー。

「波動防壁」なる防御システムの存在にニヤリ。いわゆるバリヤーは旧作で
は無かったですよね?

真琴の「見ないで下さいっ!」のシーン、字幕で気付いたけど佐渡センセ、
「白じゃ」って言ってる(笑)。

島、とーりかーじ、いっぱーいと発声。これは2話のコメント欄にて書きま
したが、旧海軍・海自の言い方でおかしくはありません。

隠れたヤマトをあざ笑う様に、またも反射衛星砲が発射される。発射熱で溶
けた氷が再び凍る描写も面白い。それよりなにより、シュルツが握ってる発
射装置。そう、あのデザイン! 旧作でもあんな感じなの出て来ましたよね?
見ててニヤニヤしてしまいました。

冥王星に海があるのは、現在の観測レベルでもありえないことは判明してる
と思いますが、これはあえて押し切った? それとも、ガミラスの惑星改造
の結果、出来たということ?
その冥王星の海に着床したヤマト。あの感じでは、前回に続いて第3艦橋は
ショックで全壊間違い無しなんですが、何ともないんでしょーね(笑)。

傷ついたヤマトに反射衛星砲の3発目、直撃。冥王星の海に沈むヤマト…。
バッドエンドな最終回って感じですが、ちゃんと来週サブタイトルが表示さ
れました。まだヤマトは負けてない。さてさて、次回、どーなるかっ!

デブリの多さに気付いていた真田さん、艦長への意見具申の内容は?

次回、第6話は「冥王の落日」。反射衛星砲をどう叩く?




【 宇宙戦艦ヤマト2199 第5話 主なキャスト(声の出演) 】


▼ヤマト乗組員
沖田十三(おきた じゅうぞう):菅生隆之
 …艦長。国連宇宙海軍・連合宇宙艦隊司令長官。階級は宙将(提督)。
古代進(こだい すすむ):小野大輔
 …戦術科士官 / 戦術長。20歳。階級は一尉(一等宙尉)。
島大介(しま だいすけ):鈴村健一
 …航海科士官 / 航海長。20歳。階級は一尉。
森雪(もり ゆき):桑島法子
 …船務科士官 / 船務長。19歳。第1艦橋では主任レーダー手。
真田志郎(さなだ しろう):大塚芳忠
 …技術科士官 / 技術長兼副長。29歳。階級は三佐(三等宙佐)。
徳川彦左衛門(とくがわ ひこざえもん):麦人
 …機関科士官 / 機関長。62歳。階級は三佐。
佐渡酒造(さど さけぞう):千葉繁
 …衛生科・衛生長 / 艦医。57歳。階級は二佐相当官(軍属)。 
加藤三郎(かとう さぶろう):細谷佳正
 …戦術科士官 / 航空隊長。23歳。階級は二尉。左眉上に傷がある。
山本玲(やまもと あきら):田中理恵
 …主計科士官→戦術科士官 / 航空隊隊員。19歳。階級は三尉。火星生まれ。
新見薫(にいみ かおる):久川綾
 …技術科士官 / 情報長。心理カウンセラー。27歳。階級は一尉。
南部康雄(なんぶ やすお):赤羽根健治
 …戦術科士官 / 砲雷長。21歳。階級は二尉(二等宙尉)。
相原義一(あいはら よしかず):國分和人
 …船務科士官 / 通信長。22歳。階級は三尉(三等宙尉)。
太田健二郎(おおた けんじろう):千葉優輝
 …航海科士官 / 気象長。21歳。階級は三尉。主に気象レーダーを担当。
篠原弘樹(しのはら ひろき):平川大輔
 …戦術科士官 / 航空隊副隊長。24歳。階級は三尉。長髪。
原田真琴(はらだ まこと):佐藤利奈
 …衛生科 / 衛生士。21歳。階級は宙曹相当士(軍属)。おっちょこちょい。
岬百合亜(みさき ゆりあ):内田彩
 …船務科士官候補生。17歳。階級は准尉(准宙尉)。ツインテール。
山崎奨(やまざき すすむ):土田大
 …機関科士官 / 応急長。45歳。階級は二尉。
杉山宣彦:菊本平 …航空隊隊員。加藤の部下。
根本幹雄:板取政明 …航空隊隊員。加藤の部下。
橋拓哉:吉開清人 …航空隊隊員。加藤の部下。
袴田邦彦:中西としはる …航空隊隊員。加藤の部下。
AU09(エーユー・オーナイン) / アナライザー:チョー
 …解析担当ロボット。
SID(コスモゼロ):森谷里美
SID(コスモファルコン):本多真梨子


▼ガミラス陣営
グレムト・ゲール:広瀬正志
 …銀河方面作戦司令長官。シュルツ達の上官。
ヴァルケ・シュルツ:島香裕
 …冥王星前線基地司令官。
ゲルフ・ガンツ:チョー
 …冥王星前線基地副司令。
ヴォル・ヤレトラー:江川大輔
 …冥王星前線基地作戦参謀。スキンヘッドにヒゲ。



【スタッフ】

▼第5話
脚本:出渕裕
絵コンテ:榎本明広
演出:榎本明広
キャラクター総作画監督:藤澤俊幸
キャラクター作画監督:服部憲知
メカ総作画監督:西井正典
メカ作画監督:石原満

企画:石川光久、河野聡、西崎彰司
原作:西崎義展
総監督・シリーズ構成:出渕裕
チーフディレクター:榎本明広
キャラクターデザイン:結城信輝
メカニカルデザイン:玉盛順一朗、石津泰志、山根公利、出渕裕
コンセプトデザイン協力:宮武一貴
宣伝ビジュアル協力:加藤直之
美術監督:前田実
撮影監督:青木隆
編集:小野寺絵美
音響監督:吉田知弘
音楽:宮川彬良、宮川泰
オープニング曲「宇宙戦艦ヤマト」
    歌---Project Yamato 2199
エンディング曲「愛詞」
    作詞・作曲--中島みゆき/ 編曲--瀬尾一三/歌--中島美嘉
プロデューサー:郡司幹雄、藤澤宣彦、松原哲也、松本英晃、有吉篤史、寺西史
エグゼクティブプロデューサー:長谷川隆一、上山公一、下地志直、横倉源太、
     稲垣浩文、古川寛高、二宮清隆、吉田健太郎、黒田康太、奥野敏聡、
     井上俊次、三浦亨
アニメーション制作:XEBEC、AIC
製作:宇宙戦艦ヤマト2199製作委員会
=================================


ヤマト2199 第4話へヤマト2199 第6話へ







テーマ:宇宙戦艦ヤマト2199 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

あのう…ヤマトの艦名を知るシーンとか、なぜ海があるのか説明してるシーンがあるのですが。

ちゃんと見てます?

  • 2013/05/30(木) 14:46:24 |
  • URL |
  • せぶん #vXeIqmFk
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

せぶん 様
わざわざのご指摘、ありがとうございます。

「なぜ海があるのか説明してる」
会議にて沖田艦長のセリフで、ガミラスに環境操作されて海ができた
ことが語られていますね。はい、見落とし、ってゆーか、聞き逃して
ました。

「ヤマトの艦名を知るシーン」
あのう…このシーンがあった、と書いてますが。

ちゃんと読んでます?

  • 2013/06/01(土) 01:46:25 |
  • URL |
  • tate #KElQvh3c
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tatevision.blog34.fc2.com/tb.php/519-8a75914c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

  • 2014/02/20(木) 02:15:24 |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。