TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ 泣くな、はらちゃん 最終話

’13,3,23 放映 日テレ系列 

ドラマ『泣くな、はらちゃん』 第10話(最終話)「私の世界」感想

世界に、片思いです。

ある程度の予想はしていましたが、その予想以上にあっさりしていた最終回
でした。まあ、このヒネリのなさ、劇的ではないところも本作のカラーとい
うか、味でもあるように思えますので、特に不満ではありません。いい最終
回だったと思います。

前回にて、自ら望んでマンガの世界にいってしまった越前さん。この状況で
もうひと波乱ふた波乱あるかと思いましたが、案外あっさりと帰還。
弟、大活躍(笑)。

前回の記事にて書きましたが、あくまでも越前さんはこちらの世界の人であ
り、こちらで生きていくしかない訳です。越前さんはこちらで、はらちゃん
はマンガの世界で別々に生きていく。そのことに納得し、意を決する越前さ
んと、こちらの世界の人々に別れをつげるはらちゃんの描写に多くの時間が
使われました。
車中のはらちゃんと田中くんの最後の会話が泣かせます。

そして、あたかもケーキ入刀をする様に二人でノートを広げる越前さんと、
はらちゃん。
愛を知ったはらちゃんは、離れていても両思い。
やさしい笑顔のままノートを広げ、消えていきました。


越前さんは、マンガを描き続けます。そこでは、はらちゃんたちと会えるか
ら。百合子さんも、やはりペンを取りましたね。矢東薫子、復活の報が本屋
にありました。

そして、再び工場での日常。再三、長沼さんらパートのおばちゃんの会話に
登場して来た、大橋さんの息子。『古畑任三郎』の赤い洗面器のような扱い
かと思ったら、まさかの登場。
演じていたのは劇中のマンガの作画を担当したマンガ家・ビブオその人なん
だそうです。胸ポケットにマンガ用のGペン?がさしてあった(笑)。

ラスト、はらちゃんが傘を差し出して現れるシーンはドラマ的には蛇足です。
その前の、会いたいと思ってもノートを振ろうとしなかった越前さんにて物
語はエンドですね。あの傘のシーンは、いわばカーテンコール。二人の物語
は、エンドマークが出ることなく、これからも続きますよ……という、視聴
者へのサービスシーンだったと思います。

エンディングの画がいつもと違ったのにニヤリ。マンガの世界の住人たちも
登場していました。いいね、アレ。
一人じゃない。みんながいて、応援している。
越前さんも、笑みを浮かべている。


これで、『泣くな、はらちゃん』も終了。心温まる、ほっこり出来る良質な
ドラマでした。主役の長瀬智也、麻生久美子を始め、キャストの面々も皆な
適役でハマっていました。
いつか、その後のはらちゃんたちをスペシャル版とかで観たいですね。
スタッフ、キャストの方々、お疲れさまでした。




【日本テレビ 土曜ドラマ『泣くな、はらちゃん』第10話(最終回) キャスト】

▼ 漫画の世界
はらちゃん:長瀬智也
 …越前さんの描いた漫画の主人公。赤いスタジャンにギターを背負う男性。涙
  もろい性格。現実世界に飛び出した彼は越前さんを神さまと信じ、やがて恋
  をする。現実の世界を知り、世界にある素晴らしいものに触れ、学んでいく。
ユキ姉:奥貫薫
 …カウンターにいる客。過激な発言のアネゴ肌。現実の世界を知っている。
マキヒロ:賀来賢人
 …はらちゃんの飲み仲間。はらちゃんにはいつも同意する役割。
あっくん:清水優
 …はらちゃんの飲み仲間。はらちゃんに酒を勧める役割。
笑いおじさん:甲本雅裕
 …はらちゃんたちの隣の席の客。本名不明、なぜ笑っているかも不明。
たまちゃん:光石研
 …玉田工場長の死後、越前さんが新たに作った玉田そっくりのキャラ。
 
▼ 現実世界
越前さん:麻生久美子
 …かまぼこ工場「ふなまる水産」の女性社員。真面目で大人しく自己主張も苦
  手な性格。抱え込んだ不満やストレスをマンガを描くことで発散している。
  マンガは好きな作家、矢東薫子を真似たタッチ。
田中くん:丸山隆平
 …かまぼこ工場の若手男性社員。越前さんに片思い。人畜無害な「いい人」。
紺野清美:忽那汐里
 …越前さんの同僚。無愛想。田中に片思いだったがマキヒロに出会い好意を持つ。
長沼さん:稲川実代子
 …越前さんの同僚の1人。越前さんに理不尽な言動をとるパートのおばさん。
ひろし:菅田将暉
 …越前さんの弟。ダメ男。
秀子:白石加代子
 …越前さんの母親。
警官:小松和重
 …小さな町を守ることに生き甲斐を感じている真面目な警官。
大橋さんの息子さん:ビブオ
 …長沼さんたちの噂に再三登場した人物。ふなまる水産の社員として登場。
矢口百合子:薬師丸ひろ子
 …かまぼこ工場のパートリーダー。面倒見がいい。すべての謎を知っている?


【スタッフ】
脚本:岡田惠和
演出:菅原伸太郎(1,2,5,8,10話)、狩山俊輔(3,4,7,9話)、松山雅則(6話)
劇中漫画:ビブオ
音楽:井上鑑
主題歌:「リリック」(歌:TOKIO、作詞・作曲・編曲:長瀬智也)
オープニング曲:かもめ児童合唱団「私の世界」
チーフプロデューサー:大平太
プロデューサー:河野英裕、小泉守、萩原真紀
制作協力:トータルメディアコミュニケーション
制作著作:日本テレビ
==============================



← 泣くな、はらちゃん 第9話へ




harachan010001.jpg







テーマ:ドラマ感想 - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tatevision.blog34.fc2.com/tb.php/508-9ca8c380
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。