TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訃報:納谷悟朗氏

「ルパーン! 今度こそ逃がさんぞぉ !」

「地球か……何もかも皆懐かしい」

「たったひとつの命を捨てて 生まれ変わった不死身の身体
 鉄の悪魔を叩いて砕く キャシャーンがやらねば誰がやる!」


「ルパン3世」の銭形警部、
「宇宙戦艦ヤマト」の艦長沖田十三、
「新造人間キャシャーン」のナレーション。
どれも脳内再生が容易に出来るのは、私だけではないでしょう。


他にもナウシカのユパ様、仮面ライダーのショッカー首領、「コンバット!」
の小隊長ヘンリー少尉、などが記憶に残っています。映画の吹き替えでは、
チャールトン・ヘストンやジョン・ウェインの声をされていましたね。


実はご本人は、「声優」と呼ばれるのは好まなかったそうで、あくまでも
「俳優」である、というのがポリシーだったそうです。
ですが、私が「声優」といえば真っ先に思い浮かぶのはこの方でした。



俳優・納谷悟朗さんが3月5日に慢性呼吸不全のため死去。83歳でした。

謹んでご冥福をお祈り致します。
魅力あるキャラクターの数々、今まで有り難うございました。


テーマ:訃報 - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tatevision.blog34.fc2.com/tb.php/504-323a1a4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。