TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ 高校入試 第12話

'12,12,22 放映 フジテレビ系列

ドラマ「高校入試」第12話 感想
長澤まさみの独白がやたらと多かったですが、これは仕方がないでしょう。
坂本センセイあたりが、「アナタ話が長過ぎるわよっ! もう少しまとめな
さいよねッ」とツッコんでくれたらいいのですが。

最終回一つ前で、かなりの謎が解明されました。

では、今回もメモ書き。



・本部にて入試に関する校長と荻野の会話。荻野「ぶっつぶしたいのは入試その
 ものではなく、採点のしかたについてでは?」と問いかける。校長は4年前に
 あった採点ミスを思い出す。関係者は処分を受けた。しかし、合否そのものに
 ついては関係がなかった、と断言する。その言葉に動揺する荻野。
 
・何がしたいのか、はっきりと皆の前で説明して下さい。と村井は教師の一人を
 指差す。「春山先生!」
 
・教師たちを集める校長。衣里奈は松島が送り届けることになる。男性一人なら
 衣里奈が狂言で襲われたとか言い出す恐れがあるため、みどりが自ら志願して
 同行することに。松島は採点に関わらない方がよいのでそのまま帰宅せよ、と
 のこと。みどりも帰ってよいと言われるが、戻ってくると言う。
 皆をうながす荻野。その際、杏子の肩をポンと叩くのが意味深。
 
・採点の話を前に、村井による前日の目撃談と杏子の告白が始まる。

 村井の目撃談。前日の準備の際、早めに鍵を出そうとしたらキーボックスには
 受験会場である2年生の教室の鍵が全部なかった。教室へ行くと、ちょうど教
 室から出てくる杏子を目撃。その後、杏子が職員室に戻っていた時には教室の
 鍵は全て揃っていた。そして、あの張り紙がなされていた…。
 
 杏子の告白。「入試をぶっつぶせ!」の張り紙は自分ではない。しかし事件に
 加担していたことは認める。
 事件の中心人物は学外にいる。学内の協力者は少なくとも3人。お互いに連絡
 は取らず、個別に学校外部の中心人物と連絡を取っているので、人数の断定は
 出来ない。
 杏子は衣里奈がB組の黒板の上にケータイを隠したのを見ていた。それで自分
 以外にもこの計画に加担している者がいることを知る。更に、「入試をぶっつ
 ぶせ!」の張り紙が貼られているのを見て、協力者は教師にもいることを確信
 する。生徒にはこの計画に関わらせたくないが、自分がケータイを見つけては
 中心人物に工作を妨害していると思われる恐れがあるため、ケータイを他の教
 師が見つける為の細工をした。つまり、他の教室の黒板の上に、B組を連想さ
 せるメッセージを書いた紙を置いた。A組にあった「杏子LOVE」の紙は彼女自
 身が書いて置いていたのだ。掃除大臣の相田が見つけるであろうと。
 ケータイが見つかったことを杏子は中心人物に報告、替わりに自分のケータイ
 を廊下の机の中に仕込んだ。掃除用具入れに移動されていたのは予想外で驚い
 た(これは田辺淳一がやった模様)。
 杏子の本来の役割は、英語の解答用紙を中心人物に2枚配ること。1枚は数合
 わせで白紙で提出、解答を書き込んだ方は別のところから出てくる様にする為。
 中心人物は暗号で分かるように決めていた。「今年の桜はいつ咲きますか?」
 と聞かれたら、「入学式の2日前かな」と答える。ここで中心人物は田辺淳一
 と確定。
 ケータイは回収時に鳴らし、小さなパニックを起こす目的だった。芝田麻美の
 ケータイが鳴ったのは予定外の出来事。これで問題を解いた解答用紙の回収に
 杏子は関われなくなり、計画は狂った。沢村会長が見つけたのも予想外。だが、
 張り紙を沢村は出来ないので彼は一味ではない。
 掲示板の書き込みも杏子は関わっていない。衣里奈が試験後にも学校内にいて
 実況したのも知らなかった。
 入試をぶっつぶす、と言っても入試を無くしてしまおうというのではない。事
 件が起こった時、学校がどう動くのか、高校入試にどのぐらい真摯に取り組む
 のかを知りたかった。
 
・そんなことを確認するだけでここまでのことをする筈がない、本当の目的は何
 なのか、と杏子に尋ねる小西。
 学校を知るため、と答える杏子。回想シーンが始まる。
 帰国子女の杏子は旅行代理店に就職、修学旅行の担当になった。そこで熱心に
 生徒指導にあたる寺島俊章と出会う。彼は杏子の同僚、徳原優介の大学の先輩
 でもあった。寺島への尊敬が愛情となり、2人は交際を始める。
 杏子は教職に興味を持つ。もし、なれたら…と何かを言おうとする寺島。しか
 し、続く言葉は「なれたら言う」と言わなかった。杏子がそれを聞くことは出
 来なかった。寺島は死んだのだ。
 
・入学して来た生徒はそんなに一高に思い入れがあるようには見えない。それに
 対し、一高にこだわり続けている大人たち。
 OBの坂本たちだけではない。一高に入れなかった者も。
 村井は一高出身ではないから正式採用されない、と言うが、そのコンプレック
 スで正しい自己反省や判断が出来ていなかったことを校長や小西の言葉で知る。

・なぜ、寺島は死んだのか。
 寺島の高校で入試に失敗した少年が自殺、その少年の親が開示請求をすると、
 採点ミスが発覚。採点には寺島も関わっていた。その後、寺島は酒に溺れた。
 励ます杏子に、「日本の学校のことは、帰国子女の君には分からない」寺島は
 そう答えていた。
 その3ヶ月後、寺島は酔って車道に飛び出し轢かれて死亡。これが事故だった
 のか、自殺だったのかは誰にも分からない。
 
 
 

なんか、気になったところをメモ書きするはずが、あらすじのようになって
いるよーな(笑)。
ま、いいか。

今回で、杏子が妨害計画に加担していることを自白しましたので確定となり
ました。
公立の高校教師という責任ある職にありながら、高校入試の運営を妨げよう
と業務妨害を行い、クビどころか逮捕されてもおかしくないのに堂々として
いる杏子さん。
日本の学校どころか、人間社会を分かっていないような気がしますが、まあ
これは帰国子女でズケズケものを言う性格なので、ということでしょう。

予告では彼女も新年度を迎えているようなので、誰かが彼女の「罪」をかぶ
り、一人辞めていったようです。
辞表(このブログでは何度も言ってますが、「辞表」ではなく「退職願」が
正しい筈なんですが…。何でドラマでは大抵「辞表」になるんでしょうね…)
を提出し、辞めていった教師は誰か?

杏子は「学内に少なくとも3人」と言いました。
学外の中心人物は、今回の描写で受験生の田辺淳一だと確定できるでしょう。
石川衣里奈と杏子、そして最低あと1人いる協力者が、全ての責任を取って
辞めていったのでは。

これまでの描写にて、順当に考えれば荻野でしょうね。
入試担当として全体を知り、操作できる立場にいます。淳一が座る受験会場
B組に、杏子を配置できるのは荻野だけでしょう。今回も杏子の肩をポンと
叩くシーンがありました。あの肩ポンには意味があったと思います。
村井の「尊敬していたのに」というセリフによって、松島が怪しく思えた方
もいるかと思いますが、あれはミスリードを誘うセリフだと思います。

問題は、本当に3人なのか、ですね。他にもいるのだろうか?

衣里奈に実況よろしく、とか、相田はみどりと二股かけていることをメール
で教えたのも荻野なのか? それとも第4の協力者が送ったのか?

荻野は本部にいますから送れなくはないですね。ただ、あのメールの文章が
荻野っぽくないような(笑)。
相田が二股かけていて、インディゴリゾートにみどりと行くことを知ってい
る人物。荻野は知っていたのか?

あのメールは淳一から送られた可能性もあります。その場合、第4の協力者
はみどりでしょう。
衣里奈とのメールのやりとりと、みどりとのメールのやりとりで淳一は相田
が二股かけていることを知った…何度もメールを交わし、自分の彼氏のこと
も書くぐらいになったならば、こんな推理も可能となります。


1話にて「入試をぶっつぶせ!」の張り紙が見つかる前、坂本のロッカーか
らも出て来ました。あれがずっと気になっていました。

なぜ、坂本の更衣室から? 彼女の職員室の机とかではなく?

坂本が自分でやったのでは? しばらくはそう睨んでいたのですが、どうに
も坂本女史には犯行に加担している様子が見えて来ません。

みどりならば、可能ですよね。
男なら、女子更衣室に忍び込んでの犯行は見つかった時のデメリットが大き
すぎます。それなら職員室の坂本の机に入れるとかするでしょう。
他にも杏子センセイのロッカーを開けてハァハァしたかった、のなら話は別
ですが(笑)。

衣里奈を送る話になった時、荻野がみどりに依頼したのも少々強引に感じら
れました。その後、本部で何が起こるか、語られるかを考えると、みどりに
はいて欲しくなかったのではないでしょうか。

と、いうわけで私の予想は、学内の協力者は他には荻野とみどり。
荻野は協力者というより、本当の中心的な存在であった可能性も少しですが
ありえるかも。
松島も水野も教頭も、それなりに怪しく見えてくるんですが私はこの二人に
絞って予想とします。
あの辞表は荻野で、彼が一人で全責任を負って退職する。淳一は不合格。
そんなエンドじゃないかな、と。

教え子に手を出した相田が辞表を提出してもおかしくはないですけどね。



次回の最終回で、ぶっつぶせの張り紙を黒板に貼ったのは誰か、2枚目の答
案用紙が貼り出された顛末、などなどの残りの謎、伏線の回収が行われるで
しょう。

村井がなぜB組の鍵だけ持っていたのか、ポケットの(杏子の)ケータイを
取り出そうとした時の「あれ?」という謎の表情の意味、松島の息子からの
メールの時差の問題、そこらもちゃんと説明してくれるかどうか?

「あれは、どーいう意味やったんや!」と最終回放映後に言いたくなる箇所
がいくつも出てくる気がしてなりませんが……。




【 ドラマ 高校入試 第12話 キャスト 】

▼県立橘第一高校 教職員
春山杏子 (28):長澤まさみ
 …英語教師(1年目)。2年B組の担任。帰国子女。大手旅行会社から転職した。
滝本みどり (25):南沢奈央
 …音楽教師。地元の私立女子高OG。杏子と仲が良い。校内の誰かと交際中。
相田清孝 (28):中尾明慶
 …体育教師。一高OB。2年B組の生徒・石川衣里奈と交際している。
小西俊也 (33):徳山秀典
 …英語教師。杏子の初任者研修を指導。クールな二枚目風。杏子に気がある?
村井祐志 (25):篠田光亮
 …数学教師。常勤講師。何かとそそっかしい。一高の出身ではない。
宮下輝明 (43):小松利昌
 …美術教師。一高OB。職員室では杏子の隣席で、何かと助言している。既婚。
水野文昭 (43):阪田マサノブ
 …社会教師。一高OB。真面目で気軽に接しにくい雰囲気がある。独身。
松島崇史 (45):羽場裕一
 …英語教師。数学の村井はかつての教え子。息子が今年、一高を受験する。
坂本多恵子 (48):高橋ひとみ
 …英語担当。一高OG。娘も一高の卒業生。
荻野正夫 (55):斉木しげる
 …情報処理担当。入試部長で入学試験要項を取りまとめた。
上条 勝 (50):清水一彰
 …教頭。
的場一郎 (58):山本圭
 …校長。

▼学校関係者
石川衣里奈 (17):山崎紘菜
 …杏子が担任する2年B組の女生徒。体育教師・相田と交際している。
沢村幸造 (50):入江雅人
 …同窓会会長。母校愛が強い。受験生・翔太の父。

▼受験生
芝田麻美 (15):美山加恋
 …入試の際、ケータイを提出せず隠し持っていた。過呼吸で倒れる。
田辺淳一 (15):柾木玲弥
 …兄が5年前に一高受験に失敗した。
松島良隆 (15):高杉真宙
 …翔太と中学の同級生であり、いじめを受けている
沢村翔太 (15):清水尋也
 …同窓会会長の息子。

▼その他
田辺光一:中村倫也
 …淳一の兄。引きこもり。5年前に一高受験に失敗、私立高へ。
寺島俊章:姜暢雄
 …回想シーンで杏子と共にいた男性。
徳原優介:倉貫匡弘
 …杏子がかつて勤めていた太陽ツーリストの社員。

【スタッフ】
脚本:湊かなえ
演出:星護(1,2,3,4,6,11,12話,5,8話[共同演出])、
   北川学(4話[共同演出],5,7,8,9,10話)
主題歌:back number「青い春」
企画・プロデュース:羽鳥健一
プロデューサー:栁川由起子
制作著作:フジテレビ
==============================


← 高校入試 第11話 へ高校入試 第13話 へ →





テーマ:ドラマ感想 - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

途中で寺島が優ちゃんになっていますよ。クロだと思った優ちゃん、別の意味で物語の最重要人物。恐れ入りました。
最終回で時間延長、ってわけでもないので、回収されない伏線もあるでしょう。

>ポケットの(杏子の)ケータイを取り出そうとした時の「あれ?」という謎の表情の意味
>松島の息子からのメールの時差の問題
は回収されない気がします。
他にも「芝田の英語答案改竄(点数アップ)」など、回収されないような気が。「小道具さんのミス」だったら怒りますよ。

自分は職員が辞めるのではなく、田辺が罪に問われないかわりに不合格となり、去って行く後姿に杏子が「ありがとう」と言っているのだと思います。
田辺としては、おそらく満点の答案用紙を杏子に渡し、それが田辺のものとみなされて合格、っていう方向にしたかったのではないでしょうか。単なる自爆テロであれば他の教科など適当に解くはず。せいこう学院に受かっていても、あの家庭状況じゃ私立に通うのはきついでしょうから、一高に行きたかったのではないでしょうか。

  • 2012/12/24(月) 10:19:05 |
  • URL |
  • アイク #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

アイク 様

ご指摘ありがとうございました。修正させて頂きました。
眠たくてフラフラの状態で書いてましたからねー。ごっちゃになってしまいました。

> 自分は職員が辞めるのではなく、田辺が罪に問われないかわりに不合格となり、
これは私も頭をよぎったのですが、子供に犠牲を背負わせて大人は皆、今のままでいるのは
ちょっと後味が悪すぎると思い、個人的には却下としました。
嫌ミスの湊かなえですから、そんなエンディングになるかも知れませんが……。

  • 2012/12/25(火) 01:43:36 |
  • URL |
  • tate #7EGgl1.w
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tatevision.blog34.fc2.com/tb.php/481-66f82baf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。