TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ 高校入試 第11話

'12,12,15 放映 フジテレビ系列

ドラマ「高校入試」第11話 感想

展開が解決編にシフトされ、若干説明的ではありましたが、徐々に様々な謎
が明かされていくのが楽しみで気にはなりませんでした。
村井が自分語りを始めたところにちょっと突然すぎる感はありますが…。

それよりなにより、今回最もビックリしたのはバカリズムの日産CM。
ギャバンもどきが出て来たな、と思ったらまさかの大葉健二本人。
こういうドラマに、ああいうドラマ的CMを持ってくるのはどうかなあ、と
あまり好意的には見ていなかったCMでしたが、今回は「おおっ」と思わず
声をあげてしまった(笑)。


では今回のメモ書き。


・受験生・田辺淳一、兄の光一との会話「仲間がいる」
 淳一他、関与した人物が複数いること確定。
 
・衣里奈、坂本女史のケータイを黒板上に隠した件を自供。誰のでもよかった、
 と坂本への個人的恨みは否定。杏子を困らせるため、と供述。相田と交際して
 いる、と誤解していた。
 さらに実況も自供。但し、午前中の3教科目まで。部室に隠れている衣里奈に
 問題の一部がメールで送られて来ていたとのこと。何者かは不明の「リーダー」
 に、掲示板で衣里奈から協力するとメールしたとのこと。
 杏子、試験の実況は途中で止めたと言う衣里奈に、「おかしいな、午後も出て
 たと思うけど」と言う。ですが、試験問題の実況は午後の2教科では描写され
 ていないはず。
 試験終了後の校内実況を杏子に問いただされ、衣里奈否定せず。教頭がトイレ
 に行って無人の本部に入室し、2枚の55番の解答用紙を見る衣里奈の描写有り。

・衣里奈、杏子への疑いは誤解だったが、許せないのは「キヨタン(相田)よ!」
 と怒り出す。
 
・受験生・松島良隆、自宅にて父からケータイにメールが来ていることに気付く。
 9話にて松島が、コンビニ前にてメール送信したのはやはり息子にだったの?
 息子からのメール着信は1時間前で、コンビニ店内での着信音とは別だと思う
 のですが…
 
・小西と宮下、コーヒーを入れに職員室へ。途中、応接室前で聞き耳を立ててい
 るみどりと村井に遭遇。
 
・管理職候補の松島、坂本、水野だが、松島は昇任試験の参考書も買っていない
 とのこと。松島は管理職になる気がない? なれないようなことをしている?
 
・衣里奈、相田に昼間出会って帰れ、と言われたにも関わらず帰らなかった理由
 として、ポケットからインディゴリゾートのカードを取り出す。相田の部屋で
 見つけた、と衣里奈。これで相田の淫行発覚。
 入試が無茶苦茶になれば、インディゴリゾートに行けなくなるんじゃないかと
 思って掲示板で見つけた入試ぶっつぶし計画に参加した、と衣里奈の供述。
 みどり先生と行くのは止めて。と衣里奈。やめないわよ! みどり乱入。
 修羅場しゅらしゅら。
 
・良隆、46番(田辺淳一)が私立清煌学院に受かっていたことを確認。清煌に
 受かっているのに一高を受験するのか? 不審に思い、この件を父親にメール
 する。その際、試験終了後に田辺が沢村翔太に掲示板のことを教えていたこと
 を思い出す。
 9話で、翔太が兄・哲也に掲示板のことは知らない生徒に教えてもらった、と
 言ったのは事実の模様。

・メールを受け取った松島、「46番は何者かに解答用紙を紛失させられた、只
 の被害者なんでしょうか?」と皆に問いかける。掲示板には、「首謀者は超エ
 リート校に合格している、ってよ」と書き込み。
 この書き込みにて、校内実況は衣里奈以外にも誰かしていることが確定か。
 ただし良隆が書き込んだ可能性もあり。
 
・淳一の回想。兄の光一、開示請求をした。その確認後、激しく落ち込む光一。
 だが、その経験を基にドキュメンタリーを撮ることを決意する(光一は高校で
 放送部に所属)。ネットでも公開されたその作品はコンテストで銀賞を取った。
 淳一の机の引き出しには、その賞状と笑顔でトロフィーを持つ光一の写真が。
 
・みどりの怒声が聞こえて、教師たちは本部から応接室へ(除く校長、荻野)。

・みどり大暴れ。大騒動のなか、いいかげんにしろ! 怒鳴ったのは村井だった。

・大事な高校入試の日じゃないんですか、と村井が突然、過去語りをはじめる。

・掲示板で自分のことが語られ始めたことに気付いた淳一、ゲームオーバーかな、
 とつぶやく。兄の光一、掲示板なんてどうでもいい、と自分が撮ったドキュメ
 ンタリーを一緒に観るよう弟に頼む。始まる動画。1話冒頭のシーンは光一の
 撮った作品の冒頭だった。
 
・本部の校長と荻野、掲示板を前にして世代間のギャップ、匿名で掲示板に書き
 込む若者たちについて語る。
 ここで、教頭がパソコンを上手く使いこなしていることが語られる。掲示板も
 実は使いこなしているかも?
 



今回の衣里奈の告白で、少しずつ見えて来ました。
まず坂本のケータイがB組の黒板の上から見つかった件を自供。ただ、誰の
ケータイでもよかった、と言ったのは本当かどうか。このドラマでは、登場
人物の多くが本当のことも言いますが、所々、自分自身の都合の悪いところ
ではウソも言っています。今回の衣里奈の供述も全てが真実では無いのかも。

さらに、試験問題の実況も自供。但し、午前の3教科で止めた、とのこと。
ですが問題内容が掲示板に書き込まれたのは午前中だけだったので、これは
事実でしょう。問題の書き込み以外にも、「試験監督の3人は……」とか、
昼休みに「ここの存在が気付かれたみたい……」とか英語の試験中に「終了
直前、事件が起きる」とかの書き込みがありました。これらの書き込みは、
はたして衣里奈だったのか? 別に書き込んだ人物がいるような気がします。


あと、田辺兄のドキュメンタリー作品が今回は注目すべきところかも。
弟の淳一に対し、光一は掲示板なんてどうでもいい、これを一緒に見よう、
と言いました。あの動画に、どういうメッセージを込めたかったのか?

受験によって人生が大きく変わってしまう者もいる、だから入試を妨害とか
しちゃいけないんだ。そんな意味合いを込めたかったのでしょうか。。。

淳一の机の引き出しには、コンテストで銀賞を取り、微笑む光一の写真があ
りました。あの作品を撮った頃にはまだ普通に暮らせていた訳です。
その後、何があったのか?

地元の人なら、あの作品に登場する高校が一高だと容易に分かるでしょう。
言ってみれば、一高を告発した作品ともとれます。
一高内部にも外部にも何らかの波紋を生んだ可能性は高いのでは。

その結果、何かが起きた。
それが、光一がひきこもる要因となったのでは。

想像出来るのは、一高OBなどシンパによる光一や田辺家への攻撃、非難。
それによって田辺家の家庭崩壊は起こったのでは。

一高内部でも何らかの動き、処分があり、それが杏子の回想に登場する寺島
の激しい落ち込みに繋がるとか。

次回、その辺りも判明することでしょう。



さあ、いよいよ残るはあと2話、どうなるか?

前日の「入試をぶっつぶせ!」の張り紙は誰がやったのか?

2枚の55番の解答用紙の顛末は?
順当にいけば、田辺淳一が主犯で杏子が協力者、となればこの2人が同室に
入るよう仕組める入試担当の荻野も協力者、ということになりそうですが。

次回予告で杏子が「内部協力者は少なくとも3人」と言っていました。
なぜ、3人と具体的な数が出て来たのか?
自分も協力者の一人だからかな?
自白するような状況になるのか?

ただ、杏子が犯人一味なら、ミステリーとしては展開として予想できすぎ、
順当すぎるのが気になります。
やはり犯人は意外性のある人物じゃないかなあ、という思いがある訳で。

まさか、の展開を期待する気持ちもどこかにあるんですよね。




【 ドラマ 高校入試 第11話 キャスト 】

▼県立橘第一高校 教職員
春山杏子 (28):長澤まさみ
 …英語教師(1年目)。2年B組の担任。帰国子女。大手旅行会社から転職した。
滝本みどり (25):南沢奈央
 …音楽教師。地元の私立女子高OG。杏子と仲が良い。校内の誰かと交際中。
相田清孝 (28):中尾明慶
 …体育教師。一高OB。2年B組の生徒・石川衣里奈と交際している。
小西俊也 (33):徳山秀典
 …英語教師。杏子の初任者研修を指導。クールな二枚目風。杏子に気がある?
村井祐志 (25):篠田光亮
 …数学教師。常勤講師。何かとそそっかしい。一高の出身ではない。
宮下輝明 (43):小松利昌
 …美術教師。一高OB。職員室では杏子の隣席で、何かと助言している。既婚。
水野文昭 (43):阪田マサノブ
 …社会教師。一高OB。真面目で気軽に接しにくい雰囲気がある。独身。
松島崇史 (45):羽場裕一
 …英語教師。数学の村井はかつての教え子。息子が今年、一高を受験する。
坂本多恵子 (48):高橋ひとみ
 …英語担当。一高OG。娘も一高の卒業生。
荻野正夫 (55):斉木しげる
 …情報処理担当。入試部長で入学試験要項を取りまとめた。
上条 勝 (50):清水一彰
 …教頭。
的場一郎 (58):山本圭
 …校長。

▼学校関係者
石川衣里奈 (17):山崎紘菜
 …杏子が担任する2年B組の女生徒。体育教師・相田と交際している。

▼受験生
田辺淳一 (15):柾木玲弥
 …兄が5年前に一高受験に失敗した。
松島良隆 (15):高杉真宙
 …翔太と中学の同級生であり、いじめを受けている
沢村翔太 (15):清水尋也
 …同窓会会長の息子。

▼その他
田辺光一:中村倫也
 …淳一の兄。引きこもり。5年前に一高受験に失敗、私立高へ。


【スタッフ】
脚本:湊かなえ
演出:星護(1,2,3,4,6,11話,5,8話[共同演出])、
   北川学(4話[共同演出],5,7,8,9,10話)
主題歌:back number「青い春」
企画・プロデュース:羽鳥健一
プロデューサー:栁川由起子
制作著作:フジテレビ
==============================


← 高校入試 第10話 へ高校入試 第12話 へ→




テーマ:ドラマ感想 - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

小西と宮下が応接室に駆けつける際、コーヒーカップを床に置きましたが、わざわざカップがアップで映されました。1話からカップのアップが多いですが、何か関係あるのか、(カップについては)このまま終わるのか・・・。

  • 2012/12/17(月) 10:43:07 |
  • URL |
  • アイク #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

アイク 様

確かに1話から、教師たちのマグカップはわざわざアップになったりしてよく
映っていますね。この件は私も考えましたが、何かのヒントになっているとは
考えつきませんでした。皆のキャラ設定を補完している(坂本=韓流、水野=
東大 etc…)だけじゃないでしょうか。

  • 2012/12/18(火) 02:36:56 |
  • URL |
  • tate #KElQvh3c
  • [ 編集 ]

杏子のが確か「京都限定キティちゃん」で、某サイトでは、修学旅行(京都)添乗中に杏子と寺島が知り合ったのではと。
ヤフーTVなどで「やめてくれ!」と言わんばかりのネタバレがされていますが、来週寺島との出会いと別れが語られるそうな。

  • 2012/12/18(火) 14:25:32 |
  • URL |
  • アイク #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tatevision.blog34.fc2.com/tb.php/478-d2a2291f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。