TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい『エイリアン』映画は1作目の前日譚!

 先日、大ヒットSFホラー映画『エイリアン』のリメイク決定のニュースが流れて
世界中の映画ファンを驚かせたが、どうやらストーリーは1979年のシリーズ1作目
『エイリアン』の前日譚となりそうだ。

 『エイリアン』でメガホンを取ったリドリー・スコットの弟トニー・スコットが、
新しい『エイリアン』映画はCM界出身の新鋭カール・エリク・リンシュがメガホン
を取り、『エイリアン』の前章にあたるプレクエル(prequel)になるとColliderに
対して語った。トニーは、報道の通り映画は20世紀フォックスにより製作され、リ
ドリーとトニーがプロデューサーとして参加することも改めて認めた。メガホンを
取るカールはリドリーとトニーが運営している制作会社RSAに所属しており、彼の
才能はスコット兄弟のお墨付きだ。トニーも、「わたしたちのファミリーの一人で
あるカールが、(リドリーが1作目を監督した『エイリアン』の)新作を監督する
ことに興奮しているよ」と話している。

 『エイリアン』の前日譚映画ということが明らかにされ、物語が1作目の最初に
ノストロモ号が発見した宇宙船の乗組員の物語になるのか、リプリーはカメオ出演
するのかなど期待は高まるばかりだ。新しい『エイリアン』映画の撮影開始時期は
今年末を見込んでおり、早ければ2011年には劇場で新作が観られるかもしれない。
http://cinematoday.jp/page/N0018307


映画『エイリアン』シリーズの新作は、地球に降り立ったエイリアンとの戦いになる
とか、1作目のリメイクになるとかいろいろ噂はありましたが、このニュースによる
と、どうやら「エピソード0」になるようですね。楽しみです。

ちなみにリドリー・スコットの新作は、ジョー・ホールドマンのSF小説「終りなき戦
い(原題: The Forever War)」の映画化とか、ゲーム「モノポリー」の映画化だとか、
いろいろ候補は挙がっていますが、さてどうなるのでしょうか。

テーマ:映画情報 - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tatevision.blog34.fc2.com/tb.php/43-2abbb51c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。