TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画 SPACE BATTLESHIP ヤマト

'12,4,11放映 TBS系列 水曜プレミアシネマ

「SPACE BATTLESHIP ヤマト」(2010) 東宝 感想
オリジナル138分、放映時間144分、放映本編時間121分。
先週より、水曜夜9時からの枠で「水曜プレミアシネマ」が始まりました。
映画放送枠が増えたのは嬉しいですね。どうせならこの枠の記念すべき初回
放映作品に、この「SBヤマト」をノーカットで放送したら良かったのに…。
ちょっとカットシーンが多かった模様。


【本記事はちょっとだけネタバレあります。未見の方は注意……】

さて、あの伝説的国民的アニメ「宇宙戦艦ヤマト」の実写化を試みた、この
「SPACE BATTLESHIP ヤマト」。うーん、評価が難しい・・・。
「この映画はいい映画?悪い映画?」とマシュー南に聞かれたら返答に困り
ますねえ・・・(笑)。

でも。面白かったか、面白くなかったか、と聞かれれば。
「面白かった!」と答えれます。


私は「初代ヤマト」「さらば」には小学生時代どっぷりとハマった世代です。
私たちの世代の多くは、
アニメ=ヤマト
マンガ=ドラえもん
小説=星新一
によって、SF的感性の基礎を育まれたと言い切ってもいいと思っています。

本では朝日ソノラマのハードカバー版の全3冊、ソノラマ文庫の石津嵐版、
ロマンアルバム、ロードショー責任編集のさらばのムックなどを持っていま
した。何度も繰り返し読んだものです・・・

でも「さらば~」以降のヤマトは認めていません。私にとって無かったもの
になっています(笑)。
「さらば~」を映画館で観た時の感動。興奮。上映後、場内に拍手が起こっ
たあの時の情景はいまでも覚えています。
それだけに「やっぱり生きていましたテヘッ」な、その後のヤマトは大人の
都合があまりに見えすぎてイヤでした。後年、勇気を振り絞って観た「永遠
に」も愚作と言わざるを得ない出来だと思います。

ま、私のヤマトへのスタンスはそんな感じです(笑)。
そんなに熱心なファンでは無い。でもそれなりに思い入れはある。


で、本作の劇場公開前に、「デスラー=エヘン虫」だという情報をネットで
見ちゃったんですね。これで劇場に行く気が無くなった。

デスラーというキャラが、私はかなり気に入っております。ですから実写化
でも出して欲しかった。いーじゃん、青人間で。「フィフス・エレメント」
とかでも出てくるやんか。
デスラー=ガミラス?なにそれ?
じゃあドメルもヒスも出てこないの?
せめてデスラーだけは「フフフ、ヤマトの諸君…」と、けったいなデザイン
のグラスを持って登場して欲しかった…


で、このテレビ放映が初見となりましたが。
これなら劇場で観ても満足出来たでしょうね。

ヤマトへのスタンスが、こんな私でも分かります。
このSBヤマト、かなりのヤマト愛に満ちております。

監督の山崎貴、脚本の佐藤嗣麻子夫妻は、かーなり猛烈なヤマトファンなん
でしょうね。確かにデスラーがああだったり、アナライザーがああだったり、
佐渡センセが女だったり、いろいろと改変はされています。ですが観終わる
と、殆ど納得出来る変更であり、その他多くのポイントでヤマトが好きな人、
ヤマトを体験した人への愛情を感じる目配せがありました。
伏線(というか、事前のネタフリ)もいろいろあって、ちゃんと回収してるし。

出演者も熱演。
主演、木村拓哉は相変わらずキムタクでしたがッ(笑)。でもね、けっこうそれ
なりに古代進になっていたんじゃないでしょうか。アニメでも、意外と軽薄
で我がままな若者というところがありましたし。
収穫だったのはギバちゃん真田。ハマってました。真田さんはもっとクール
なイメージな人が…と思ってましたが、観終わると完全に納得です。

あとね。
山本ぉーーっ!!
悲しいけど痺れる山本の死に様。
あの山本の敬礼シーンが完全再現には、ウルッときてしまいました。。。
直前に古屋の最後に、「お前はマクロス柿崎かっ」と死ぬシーンなのに思わ
ずツッコんで油断していたところだったので余計に・・・

他にも、各キャラの名セリフ、斎藤の仁王立ち、壊れる運命の第3艦橋等々、
アニメを思い起こさせるポイントが随所にあるのが嬉しくて。ヤマトが基本
左舷見せなのもアニメ通り(「ヤマト」とは常に前に進むべきものであり、
いわゆる「上手」から「下手」に向かって進むものなのです。ですから、圧
倒的に左舷しか見せていない。描写において制約ではあるが、それがヤマト
なのです)。
あと、ワープで森雪が脱がないなあ(笑)、と思っていたら別のシーンで(笑)。
さすがにノースリーブTシャツ止まりでしたが。あれは絶対に初代ファンへ
のサービスでしょう(笑)。
ん?いや、カットしたっぽいあのワープシーンは別の意味で脱いでいたか!?
ゴホンゴホッ。


もっとヤマトに思い入れのある熱心なファン・マニアの方や、ヤマトを殆ど
知らない世代の人たちは、どういう感想を持たれるかは分かりません。
全体的に駆け足な印象で、各キャラの描写が短すぎるのでアニメ未見の方は
感情移入しにくいように思われますし、もう数秒、タメて見せ場にしたらい
いのになー、勿体ないなあ、、、と思わせるシーンが各所にあったり、ヤマ
トならもっとアツさがあっていいのでは、とも思いますし、邦画で典型的な
悪しきシーン「一刻を争う非常時で愛を語り出す」がやはりあったり、CG
も頑張ってるけど、所々、安っぽいし・・・・・

初代ヤマトの旅に、自己犠牲と滅びの美学を突き詰めたような「さらば~」
のラストを付け加えるのも、思えば無理があるのかも知れません。

欠点はあります。でも、ヤマトの実写化という、どうやってもヤイヤイ文句
不満は言われるであろう、困難なプロジェクトに立ち向かい本作を創り上げ
たスタッフとキャストの皆さんには拍手を送りたいです。
良い意味で、大の大人が大真面目にヤマトの大コスプレ大会をやってのけた。
日本映画としては破格の予算(約20億円だとか)で、それでも予算的には厳し
い金額だったであろうに、ここまでのクオリティを保ってSF映画を撮った。
それだけで、嬉しいのです。


良いか悪いか、はノーコメント。でも、面白かった。(笑)。
それで、いいやんか。ねぇ。





【 『SPACE BATTLESHIP ヤマト』キャスト 】

木村拓哉 ………古代 進(ヤマト戦闘班リーダー、後に艦長代理を兼任 )
黒木メイサ ……森 雪(戦闘班ブラックタイガー隊エースパイロット)
山崎 努 ………沖田十三(ヤマト艦長)
緒形直人 ………島 大介(航海班班長。古代進とは同期)
柳葉敏郎 ………真田志郎(技術班班長(技師長)。優秀な科学者)
西田敏行 ………徳川彦左衛門(機関長)
マイコ …………相原(航海班:通信・情報解析担当※原作では男性)
高島礼子 ………佐渡先生(生活班:船医・医療科長※原作では男性)
池内博之 ………斉藤 始(空間騎兵隊隊長)
波岡一喜 ………加藤三郎(戦闘班ブラックタイガー隊)
斉藤 工 ………山本(戦闘班ブラックタイガー隊)
三浦貴大 ………古屋(戦闘班ブラックタイガー隊)
南 圭介 ………杉山(戦闘班ブラックタイガー隊)
上野なつひ ……飛田(戦闘班ブラックタイガー隊)
矢柴敏博 ………南部康雄(戦闘班副班長)
大和田健介 ……太田健二郎(技術班:第一艦橋操縦士)
原田佳奈 ………佐々木(航海班:第一艦橋通信補佐)
浅利陽介 ………安藤(航海班:第三艦橋クルー)
沢井美優 ………東田(技術班)
松本まりか ……仁科(整備班)
青木綾平 ………島 次郎(島大介の息子)
堤 真一 ………古代 守(駆逐艦ゆきかぜ艦長。古代進の兄)
橋爪 功 ………藤堂平九郎(地球防衛軍司令長官)
緒方賢一(声)……アナライザー
伊武雅刀(声)……デスラー/ガミラス
上田みゆき(声)…イスカンダル
ナレーション:ささきいさお

【スタッフ】
原作:西崎義展
監督・VFX:山崎貴
脚本:佐藤嗣麻子
音楽:佐藤直紀(原曲 - 宮川泰「宇宙戦艦ヤマト」「無限に広がる大宇宙」)
エグゼクティブプロデューサー:飯島三智、阿部秀司、市川南
プロデューサー:東信弘、山田康裕、石丸彰彦、安藤親広
撮影:柴崎幸三
VFXプロダクション:白組
制作プロダクション:ROBOT
エンディング曲:スティーヴン・タイラー -「LOVE LIVES」
製作:「SPACE BATTLESHIP ヤマト」製作委員会
==================================


なお、既に多くの方がご存知だとは思いますが、アニメにおいても初代ヤマ
トが「宇宙戦艦ヤマト2199」としてリメイクが行われています。第1話・2
話にあたる第1章が4/7より劇場公開中です。26話のテレビシリーズとして
制作されますが、全7部作として劇場公開、ソフト販売もした上で、2013年
以降にテレビ放映だそうです。

リメイクと聞いて、「今更ねえー」と思いましたが。
4分版のPVを観て、ショックカノン発射音に「ウッ」。沖田艦長の「ヤマト
発信!」の声に「ウグッ!」。
10分版で、その海軍的描写(「うげん」じゃなくて「みぎげん」と言ってる)、
更に、守兄さんの壮烈なる「ゆきかぜ」にアツくなってしまいました。

これは熱心なファンじゃなくても気になってしまうでしょう。

動画4分版。
宇宙戦艦ヤマト2199 PV【高画質】Promotional video ~
http://www.youtube.com/watch?v=y_vGTY7reDs



動画10分版。
宇宙戦艦ヤマト2199 長編PV3
http://www.youtube.com/watch?v=9qM-fv0v9rs



宇宙戦艦ヤマト2199 公式サイト
http://www.yamato2199.net/

デスラーが、やたら若返ってイケメンになってますが(笑)…。
さて、どーなるか。


=================================

アニメ版のヤマトにて真田技師長を演じておられた青野武さんが9日、多発
性脳梗塞のため亡くなられました。75歳。
謹んでご冥福をお祈り致します。
貴方の演じた真田さんは、ヤマトという作品世界を越えて、理想の男の姿と
して多くの視聴者の心に残っていると思います。
ありがとうございました。



テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

コメント

ヤマト脚本が糞

佐藤嗣麻子とかいう人の脚本
がウンコ以下。才能0だね、この人。

  • 2012/04/14(土) 15:44:49 |
  • URL |
  • シネマん #njVc7Uns
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tatevision.blog34.fc2.com/tb.php/429-4f9ffddc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。