TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ 家政婦のミタ 最終回

'11,12,21放映 日本テレビ系列

「家政婦のミタ」
第11話(最終話)「本当の母親…それはあなたたちが決めることです!」感想

凄いですねえ。この最終回、視聴率が関東地区が40.0%、関西地区が36.4%
だったそうです。40%を超えたのは平成12年の「日曜劇場・ビューティフル
ライフ」(TBS系)の最終回(41.3%)以来、11年ぶりだとのこと。

視聴率40%!「家政婦のミタ」最終回 「一般劇」では歴代3位:MSN産経
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/111222/ent11122210320007-n1.htm


実はワタクシ、ドラマ放送前の内容案内や主演が松嶋菜々子であることなど
から、視聴対象から外しておりました。松嶋菜々子って、あんまり好きじゃ
ないんですよねー。演技上手いとは思えなかったし。
ところが、視聴率はいいし、周囲からも「これは面白い」との声多数。で、
6話から参戦しました・・・。1から5話も、身内が録画していたものや、
ネットでゴニョゴニョして観たものとかで後追い。

まートンでもない設定でぶっ飛んでるドラマでしたが、確かに面白かったで
す。父親のヘタレっぷりにイライラしながらも、ターミネーターを思わせる
主人公ミタが今度は何をしでかすか?と興味津々。
脚本が上手いですね。遊川和彦は『女王の教室』の脚本家でもあり、通じる
ものがあります。しばらくは「承知しました」と無表情で言うのが流行るん
じゃないかなー(笑)。


三田のターミネーターっぷりがドンドンヒートアップし、それに対抗するよ
うなカタチで阿須田家がいつしか結束していくのかな、と思っていましたが、
8話にて三田が自らの過去を告白。ここからは三田が人間性を取り戻せるか、
という点も大きなポイントとなっていきました。

三田にしても阿須田家にしても、家族を悲劇的な形で失っており、そこから
どう立ち直っていくか、という「喪失と再生」が描かれています。テーマと
してはありがちなモノですが、ぶっ飛んだ設定とリアルな描写が実にいい案
配でブレンドされていました。今年の漢字に選ばれたのは「絆」でしたが、
本作もやはり家族の絆の大切さ、素晴らしさが暑苦しくないレベルで感じら
れる内容で、そこも共感を呼んだのではないでしょうか。


そして最終回、「私たちのお母さんになって」と依頼された三田は、母親と
しての過度な態度をとる。心配してやって来たうららに対しても、徹底して
の非情な言葉。
完全に、三田さんは青鬼となっていましたねー。そう、「泣いた赤鬼」の。
「うらら」という赤鬼を、村人ならぬ阿須田家に必要な存在と子供たちに理
解させ、うらら自身にも覚醒させるために非情に徹する。
でも、あの連続ビンタはすごかったなあ(笑)。
ビンタ連発の後の三田の言葉、名シーンでした。


そしてそして。ついに。三田が見せた笑顔。まだぎこちなさは多少あるもの
の、凍り付いていた心が溶けつつあることを感じさせる、優しい笑顔でした。
松嶋菜々子の演技力は疑問視していたのですが、本作品の三田さんは素晴ら
しい演じっぷりでした。

役者陣では相武紗季もがんばっていましたね。この人もドラマでは今イチな
印象でしたが、本作品のKY120%な三枚目キャラはなかなかでした。

4兄弟も皆、熱演。特に末っ子の希衣を演じた本田望結ちゃんは逸材ですね。
「さよならぼくたちのようちえん」では真面目な眼鏡ッ子を好演してました。
「・・・ってなあに?」と質問しまくりなところがカワイクて。でも実際に
あんなに質問ばっかりされたら、少々うっとしいかも(笑)。とはいえ、私も
子供の頃は親に質問ばかりしていたよーな(笑)。

その質問にスラスラ答える三田さんの回答も、新明解国語辞典にのせたいぐ
らい見事な説明(笑)。
ちなみに、新明解は他の辞書とはひと味もふた味も違う独特の語釈が人気な
辞書。『新解さんの謎』という本まで出ました。ぜひ、一家に一冊(笑)。


また、この最終話では、恵一の不倫相手の風間美枝や、部下だったが失脚し
た恵一をバカにし、美枝にもちょっかい出しながら常務の娘と婚約した名取、
そして隣のオバさん皆川真利子などとも、ちゃんと決着を付けていました。
「予定調和だ」と批判する声もあるかも知れませんが、私はこういう細かい
ところにも目配りしてエンディングを迎えさせた脚本は良かったと思います。
名取の結婚式シーンは大笑い出来ましたし(笑)。



40%という、最近のテレビドラマ界ではありえないレベルの視聴率を叩き出
した本作品は、事前に人気のある原作があった訳でもなく、オリジナル作品
であったことも素晴らしいと思います。
スタッフ・キャストの皆様、お疲れさまでした。



【家政婦のミタ 主なキャスト】

三田 灯:松嶋菜々子
 …阿須田家に派遣された無表情な家政婦。依頼された仕事はなんでもこなす。
阿須田 恵一 (38):長谷川博己
 …4姉弟の父親。サワイホーム営業部課長(7話でクビになる)。
阿須田 凪子(満40歳没):大家由祐子 
 …4兄妹の母親。恵一から離婚を切り出され、遺書を残して入水自殺した。
阿須田 結 (17):忽那汐里
 …阿須田家の長女。英成学園高等学校2年生。写真部員。
阿須田 翔 (14):中川大志
 …阿須田家の長男。横浜市立新藤が丘中学校2年生。バスケ部。
阿須田 海斗 (12):綾部守人
 …阿須田家の次男。横浜市立新藤が丘小学校6年生。
阿須田 希衣 (5):本田望結
 …阿須田家の次女。みさわ幼稚園年長組。

結城 うらら (28):相武紗季
 …凪子の妹。結が通う英成学園高校の体育教師。「トランプのババ」体質。
結城 義之 (68):平泉成
 …凪子とうららの父。
晴海 明美 (70):白川由美
 …晴海家政婦紹介所所長。三田を阿須田家に派遣する。
皆川 真利子:佐藤仁美
 …阿須田家の隣家の主婦。
皆川 翼:中西龍雅
 …真利子の息子で、希衣の同級生。
皆川 功:池田政典
 …真利子の夫。不倫しており、真利子と離婚する。
三田 直也(故人):神尾佑
 …三田の亡くなった夫。
三田 純(故人):藤本哉汰
 …三田の亡くなった息子。
三田の義母:赤座美代子
 …直也の母親。葬儀の際、三田を「死ぬまで二度と笑わないで」と罵倒する。
風間 美枝:野波麻帆
 …サワイホーム経理部社員で、恵一の元不倫相手。
名取:関戸将志
 …恵一の元部下。美枝とつき合うが常務の娘と婚約。しかし結婚式場で…。
小沢 拓也:斉藤秀翼
 …英成学園高校3年生。写真部部長で結の彼氏だったが、別れた。
遊園地の飲食コーナー店員:森田彩華
大場:勝地涼(友情出演)
 …うららの見合い相手。


【スタッフ】
脚本:遊川和彦
演出:猪股隆一、佐藤東弥、石尾純、日暮謙
音楽:池頼広
主題歌:斉藤和義「やさしくなりたい」
チーフプロデューサー:田中芳樹
プロデューサー:大平太、太田雅晴
制作協力:5年D組
制作著作:日本テレビ
============================


おまけ。ネットからのひろいもの。
数日で消す、かも。

三田さん vs うららちゃん






テーマ:ドラマ感想 - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

三田さんの "氷の面"が割れた! 笑顔を出した!!

 最終回でしたね。

なぜ、三田さんが 母親訳を引き受けたのか・・・
それは いままでも そうだったのですが、 三田さん 常識では 絶対 家政婦の域を外れる業務命令ばっかり やってたじゃないですか。

 それを やることによって その弊害が なにが起きるか 阿須田家の人々に 教えたかったのですよ(・へ・)

 ましてや、母親役・・・そりゃあ~ ムリもムリ!
家族の域に踏み込んではいけないのに 踏み込ませるから 家政婦ではなくなる上に 子どもたちにムリな事もでてしまう・・・

 が、クリスマスの夕食で お父さんが
「笑って くれませんか・・・?」  

 あれだけ 三田さんが「ムリです」と言ってたことを やらせるのかよぉ~って

 三田さん「承知しました」・・・え?え? エエ~~~!!!(゜口゜)

 声を大にして いいたい

三田さんの "氷の面"が割れた(゜▽゜)! 笑顔を出した(^∀^)!!

 三田さんに、なにか欲しいプレゼントは ありますか?と聞くと "私の石がほしい・・・"
 その場では きいちゃんは 石を渡すことが何を意味するかわかっているので 泣いてましたね。

 でも・・・渡さないと ダメだよね(^~^)

だって・・・渡さないと 阿須田家に来た意味がないんだもん・・・  バスを停めて 三田さんに石を渡すきいちゃん。  泣けた!ここも重要な場面だ。  三田さんが阿須田家に受け入れてもらえて 救われたんだな~


 最後に  再び 閑散とした一軒家に来た 三田さん その家の家族とは どうなるのかなぁ~~
 「かつて、私は 心が死んだように生きていましたが とある家族の方たちに家政婦として招かれたときにそこの家族に心のふれあいを 私に 取り戻させてくれました」 

 新たに家政婦として訪れた一家に そう話すと思うなぁ~


  • 2011/12/24(土) 14:11:29 |
  • URL |
  • zebra #ngCqAwRo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tatevision.blog34.fc2.com/tb.php/416-888b5685
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

家政婦のミタ - 松嶋菜々子 長谷川博己 忽那汐里

家政婦のミタ 水曜 22:00 日本テレビ 2011年10月12日~12月21日(11回) [キャスト] 松嶋菜々子 長谷川博己 相武紗季 忽那汐里 中川大志 綾部守人 本田望結 平泉成 白川由美 ほか [スタッフ] 脚...

  • 2011/12/24(土) 16:58:19 |
  • 新ドラマQ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。