TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訃報:スティーブ・ジョブズ氏

          apple_logo.png


米電子機器大手アップルの創業者、スティーブ・ジョブズ氏が死去した。
56歳。ジョブズ氏は体調不良を原因に8月に米アップルの最高経営責任
者(CEO)職を辞任していた。

ジョブズ氏は1976年にアップルを共同創業し、パーソナルコンピュー
タ「Apple」や「マッキントッシュ」などを発表、同社を世界的な企
業に押し上げたが、社内的な対立で85年に退社。86年に設立したピク
サー・アニメーション・スタジオは、多くのヒット作を出して、世界屈指
の映像制作会社となった。

97年、経営悪化で苦しむアップルの経営トップに復帰し、2000年に
は最高経営責任者(CEO)に就任した。復帰後は斬新なデザインのパソ
コン「iMac」を大ヒットさせ、携帯型デジタル音楽プレイヤー「iP
od」で音楽事業をパソコンと並ぶ事業の柱に育てるなど、業績を急回復
させた。

その後も、07年に発売したスマートフォン(多機能携帯)「iPhon
e」、10年のタブレット型情報端末「iPad」と、革新的な製品を次
々と世界に送り出し、同社をパソコン大手から、デジタル家電やメディア
配信事業を含むIT企業の雄へと変貌させた。11年4~6月期決算では
売上高と最終利益で過去最高を更新、アップルは株式時価総額で世界最大
のIT企業となった。

一方で、04年に膵臓がんが発覚。半年程度の療養後、仕事に復帰したも
のの、11年1月から再び病気療養で休職し、8月にはCEOを辞してい
た。
=================================
前アップルCEO、スティーブ・ジョブズ氏死去:MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/111006/biz11100608570003-n1.htm




私が初めてパソコンを購入したのは、1994年の暮れのことでした。検討しま
くって選んだのがMacのパフォーマ630。
年明けの1月17日、とんでもない揺れの中で最初にしたのは、買ったばかり
のMacが、デスクの上でグラングラン揺れているのを飛び起きて抑えること
でした(笑)。

それから今日まで、ずっとマックです。昔、「ウィンドウズに変えようとは
思わないの?」と聞かれた時に「半分は意地やね」と冗談で答えましたが。
これも半分は本気かな。今は殆ど無くなりましたが、OSが漢字Talkの頃は
頻繁にフリーズし、爆弾マークにドキドキし、ことえりのアホさ加減にイラ
イラし、分からないことがあっても周囲に聞ける人がいなくて必死に勉強し。

でも、ウィンドウズを使った方がよかった、とは全く思いません。
上手く説明出来ませんが、やっぱりマックでよかった。
同じパソコンです。でも、Winを使っている時とはなにか違うんです。Mac
を使っている時の感覚って。
「マック使いの俺ってかっこいー、とか思ってんのやろ」とか意地の悪い声
が聞こえて来そうですが(笑)。

630からPowerBook、UMAXのマッククローンを使ったこともありました。
そしてiMac、MacBook。

これからもマックを使うと思います。多分。

Appleという会社に対して、時々「なんだかなー」と思うことがあって、私
はApple信者とはいえないかも。でも、このMacの生みの親、スティーブ・
ジョブズには本当に感謝です。
映画好きとしては、ピクサーの生みの親としても大感謝。


並外れた手腕を持つ経営者。
天才的なスピーチ、プレゼン。
希代のカリスマ。
悪魔のような独裁者。

スティーブ・ジョブズに関するエピソードは実に多岐に渡り、興味深いもの
ばかりです。彼への関心が、Macへの愛着に作用しているのは間違いないと
思います。

ご冥福を心よりお祈り致します。
ありがとうございました。






1983 Apple Keynote ジョブズのスピーチとCM「1984」
http://www.youtube.com/watch?v=0ofJx4LiSYQ

1983年のジョブズ。若いー!
ccボタンをクリックして赤にすると日本語字幕が表示されます。



アップル社CM『1984』 リドリースコット監督
http://www.youtube.com/watch?v=C91OmZJsVks

上の動画で後半流れるCM。ジョージ・オーウェルが小説『1984年』で描い
た全体主義的な未来を、当時のコンピュータ業界の巨人、IBM社のメインフ
レームから各個の端末という、中央集権的なコンピュータ使用環境に重ね合
わせている。そこにパーソナルコンピュータが現れ、人々を解放する。



アップル(Apple)CM クレイジーな人たちがいる
http://www.youtube.com/watch?v=jIStLfVfwNg

アップルの広告キャンペーン"Think Different" のCM。オリジナルのナレー
ションはジョブズ。これは日本語版。



スティーブ・ジョブズ ス大卒業式でのスピーチ 前編
http://www.youtube.com/watch?v=FNFX2RwOn54


スティーブ・ジョブズ ス大卒業式でのスピーチ 後編
http://www.youtube.com/watch?v=jQkJsyDUFhU


訃報のニュースでも引用していたテレビ局がありましたが、彼が2005年に
スタンフォード大学の卒業式にて披露した感動的なスピーチです。



下記サイトにて、スピーチの日本語訳テキストが掲載されています。
ぜひご一読下さい。
スティーブ・ジョブズの感動スピーチ(翻訳)字幕動画:我ら、地域の仕掛
け人!

http://sago.livedoor.biz/archives/50251034.html



テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tatevision.blog34.fc2.com/tb.php/408-96904d30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。