TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ JIN -仁-完結編 第7話

'11,5,29 放送  TBS系列

TBS開局60周年記念番組「Jin-仁-」 第7話「永遠の愛と別れ」 感想
まずは、あらすじを。

・友永未来を夢で思い出す仁。龍馬の死んだ日のことを言っていたがいつだった?
・長崎から仁友堂に帰って来た仁を仲間が笑顔で出迎える。そこに恭太郎、登場
・龍馬の動きを探れと指示された恭太郎、仁に龍馬と距離を置くよう暗に忠告する
・時代は15代将軍慶喜に。幕府の終焉も近い。龍馬の死はいつか思い出せない仁
・龍馬から仁に文が。長崎で撮った写真だった。裏には歌が詠まれていた
・「長芋の中より出でたる虫たちの 江戸の芋にもすくいたるかな」
・咲の指摘で長芋=薩長、虫=志士、が江戸を巣食う、の意味では?と危惧する仁
・そんな二人の会話を、恭太郎が影で密かに聞いていた・・・
・野風からも文が。ルロンと正式に結婚するので仁と咲を招待するものだった
・仁と咲、横浜へ。野風が咲にだけ洋室が不慣れだろう、と言うのを不審に思う咲
・シャンパンの炭酸にビックリ、いつ夫婦に?と聞かれワインがぶ飲みの咲、泥酔
・野風さんは幸せ?私も幸せになっていい?おばばになってしまいますょZZzz…
・仁、廊下で寝込んだ咲を部屋に送り、自室に戻ると野風が。病人がいると言う
・病人とは野風自身だった。乳房にまたしこりがあるらしい…
・乳がんが転移していた。しかも、野風はルロンの子を妊娠していた
・2年で生存率5割。そう告げる仁に、それなら産めますなぁ、と泣き笑いの野風
・ルロンに乳がんは教えないと野風。この子はあちきの夢。自分の血が未来へ続く
・翌朝、二日酔いで記憶が無い咲をからかう野風。仁は野風のことを教えた
・そして、婚礼。天女のような野風を万感の思いで見つめる鈴屋、咲、仁
・咲が言う。この時代の人・野風が子を産むことは、修正ではなく只の歴史では?
・多分知っている。先生が未来から来たこと、自分の子孫が先生の思い人なこと…
・後の世で先生が出会う人を、もう一度作って差し上げようとしているのでは?
・「いつかまた会えるから」夢の中のミキの言葉は、そういう意味だったのか!
・仁友堂で野風の出産を診ることを決意する仁。野風の身を案じるルロンも同意
・茶屋でふと気付く咲。龍馬の歌、「すくう」は救う=助ける、という意味だ!
・また龍馬から文が。戦をせず日本を立て直そうと無い知恵を絞って走り回ってる
・これからワシは大嘘つきになる。先生が教えてくれた明るい道を潰されん様に、
 全てを欺いて、こん道を未来に繋いでみせるぜよ…
・文箱から龍馬との写真が無くなっていることに気付く仁。盗まれたのか
・実は盗んだのは恭太郎で、龍馬の動向調査役として上司に報告していたのだ
・仁友堂まで目を付けられてる!勝は龍馬が大政奉還をやろうとしていると判断
・ひたひたと聞こえてくる、死神の足音。龍馬暗殺の日は、いつなんだ・・・



ああ、野風さん・・・
一人の女性としてあまりに哀しいその決意。泣けました。

第2話だったか、野風が仁と咲のブッチャケ話を部屋の外から聞いていたら
しい描写がありました。仁が未来から来た人であること、現代で仁の恋人で
ある女性は野風の子孫と関係があるらしいこと、これらを野風はもう知って
しまっていた。

間違いなく、まだ野風は仁を想っているのでしょうが、それは叶わぬ思いで
ある。でも自分の子孫が仁と結ばれるなら、それでいい・・・
おそらく、そう野風は決意したのでしょう。

なんという壮大な恋愛成就プラン。


美しい女性を撮った写真・動画というものは古今東西、数え切れないほどい
ろいろありますが、個人的に強烈に印象に残る画像として、美智子皇后陛下
が結婚直前にご実家前で撮られたものがあります。
天皇家に嫁ぐ不安、愛する人と結ばれる喜び、様々な思いがないまぜになっ
ての、その微笑み、凛としたまなざし。
結婚を迎えた女性は皆きれいなものでしょうが、あの映像はとっても印象的
でした。

野風も、崇高な、と言ってもいいその決意のもと、嫁いでいきました。美し
い笑顔を残して。

見事に儚くも美しい女性を演じた中谷美紀に拍手。



今回もあっという間の1時間で満喫致しました。
あえて、あえて難点を挙げるならば、咲がアドバイザー、ナビゲーターとし
てあまりに高能力すぎることかな(笑)。
これまでにもそういう傾向はありましたが、咲の長ゼリフで展開説明、仁の
悩みを明快に解決させてしまうところがあります。
第一期からしっかりした聡明な武家の娘であったことは、ちゃんと描いてい
ますから充分に納得は出来るんですけどね。
中の人の綾瀬はるかがあまりに天然系ですし、今回でいうならシャンパンに
驚き、ワインにビックリでガブ飲み酔っぱらいのカワイイところが似合いす
ぎるところで、賢女な設定が見落としがちになってしまう(笑)。

この仁-Jin-というドラマ、1時間・1クールの連続ドラマでは描き切れない
情報量なのでは?毎回90分で2クールぐらいの枠を持って描いて欲しいぐら
いに感じます。


さて仁センセ、日本史が詳しくないようで龍馬暗殺がいつだったか覚えてな
いから苦しんでます(笑)。暗殺された日が龍馬の誕生日だったことを知って
いればよかったんですが。
大政奉還がいつだったかは覚えている様でした。「イッパムナシク(1867)
大政奉還…」と語呂合わせ暗記法をつぶやいてましたね(笑)。私は昔「人は
むなしく大政奉還」と覚えてました。

大政奉還とは、徳川家の持つ政治権力を朝廷にお返し致します、という意味
です。
朝廷が政権を握っても天皇が直接政治を行うことは難しく、藩や公家がいく
つか集まって合議制になることは明白です。その政治を代行する有力な勢力
に入り込もうとして、出遅れた感のある土佐藩はアセっていた訳です。
今のままなら薩長が幕府を倒してしまい、薩摩と長州が中心となる。そこで
大政奉還をいうアイデアを土佐藩が進言し、認められたならば土佐藩の功績
として、その後の新政府において土佐藩の影響力は大きくなる。
龍馬の大政奉還の策は、土佐藩にとっても都合がよかったのです。

それから龍馬の手紙に署名された才谷梅太郎ですが、これは史実でも実際に
龍馬が用いた変名です。昨年の「龍馬伝」でも登場しましたね。



龍馬が動き、歴史も動いています。
そして野風の運命も。

来週は野風の出産。予告では皆、叫びっぱなしでした(笑)。
かなり盛り上がりそうです。期待出来ますね。


ちなみにセブンイレブンで24日から発売された「安道名津」、皆さん食され
ましたか?私も先日購入しました。悪くはないけど、絶賛するほどではない
かな、といった感じ。甘さ控えめな和風ドーナツです。
他にもコラボ商品では安道名津の菓子バージョン、橘家のお弁当、ほか色々
あります。お近くに7-11がある方は一度覗いてみてはいかがでしょうか?

セブンイレブン:Jin-仁- フェア
https://cam.sej.co.jp/cp/CAPC070.do

JIN-仁-グッズプレゼントキャンペーン
http://www.sej.co.jp/cmp/jin1105.html



【 JIN-仁- 第2期(完結編)第7話 キャスト 】

南方仁:大沢たかお…脳外科医。幕末の江戸にタイムスリップする。
橘咲:綾瀬はるか…恭太郎の妹。仁のもとで看護婦として医療を手伝う。
坂本龍馬:内野聖陽…土佐の脱藩浪人。仁の親友となる。

友永未来:中谷美紀(特別出演)…仁の婚約者。仁の手術で昏睡状態になる
野風:中谷美紀(二役・特別出演)…元・吉原の花魁。ルロンと結婚。
橘恭太郎:小出恵介…仁に命を救われた侍。勝の元で働いている。
橘栄:麻生祐未…咲と恭太郎の母。武家の誇りを重んじる厳格な女性。
佐分利祐輔;桐谷健太…華岡流の麻酔術を学んだ若き医師。仁の片腕となる。
山田純庵:田口浩正…西洋医学所の医師。仁友堂にてペニシリン製造を担当。
福田玄孝:佐藤二朗…もと医学館の医師。胃を仁が手術した縁で仁友堂の一員に。
八木:斉木テツ…仁友堂の一員。
横松:中江大樹…仁友堂の一員。
松本良順:奥田達士…西洋医学所頭取助。亡き緒方洪庵の遺志を継ぎ、仁に協力。
勝海舟:小日向文世…龍馬・恭太郎の師。仁の医術に深く興味を抱く。
茜:橋本真実…黒豆いなりを売っている茶屋の娘。大やけどを仁が治療した。
喜市:伊澤柾樹…母の怪我を仁が治して以来、仁と交流のある少年。
恭太郎の上役:中原丈雄
鈴屋彦三郎:六平直政…かつて野風がいた吉原の大見世・鈴屋の廓主。
後藤象二郎:宮川一朗太…土佐藩士。大政奉還を山内容堂に進言、実現に寄与した
ルロン:ジャン・ルイ・バージュ…野風と結婚したフランス人。


【スタッフ】
原作:村上もとか『JIN-仁-』(集英社「スーパージャンプ」)
プロデュース:石丸彰彦、中井芳彦
脚本:森下佳子
演出:平川雄一朗(第1,2,3,7話担当)
   山室大輔(第6話担当)
   那須田淳(第4,5話担当)
音楽:高見優、長岡成貴
主題歌:平井堅 「いとしき日々よ」
時代考証:山田順子
制作著作:TBS
==============================

← JIN-仁-(完結編) 第6話へJIN-仁-(完結編) 第8話へ





テーマ:JIN-仁- - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tatevision.blog34.fc2.com/tb.php/372-6a7a9d42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。