TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世にも奇妙な物語 21世紀21年目の特別編

'11,5,14放映 フジテレビ系列

「世にも奇妙な物語 21世紀21年目の特別編」感想
震災が影響したのか、いつもは「春の特別編」として3,4月に放映されます
が、今年は5月放映となりました。
ここ2,3年ではまずまずの出来ではないか、と思います。
まあ、最近のがヒドすぎたんですが。
まだまだ、視聴者を楽しませ、怖がらせて欲しい。「世にも~」には期待し
ていますから。


■『ドッキリチューブ』
 出演 :坂口憲二、野波麻帆 ほか
 脚本 :正岡謙一郎
 演出 :石川淳一
 原作 :小林泰三「ドッキリチューブ」(『完全・犯罪』東京創元社所収)
 
正直、駄作だと思います。展開・オチも早々に予想でき、そのまんま。映画
「ゲーム」の劣化コピーでしかない。演出次第ではもう少しサスペンス性を
高め、雰囲気を持たせることが出来たかも知れません。



■『分身』
 出演 :田崎守  /大森南朋
     田崎志保 /杏
     暮林英二 /阿部進之介
     ほか
 脚本 :渡辺千穂
 演出 :河毛俊作
 原作 :唯川恵「分身」(「ため息の時間」新潮文庫所収)
 
前作の「ドッキリ~」と違い、これは「雰囲気」を保たせることに成功した
作品ではないでしょうか。けっこう良かったと思います。

ラストの解釈ですが、主人公が創り出した架空の人物が別人格を持って具現
化し、主人公の生活を乗っ取ってしまった、という風にみましたが、主人公
の結婚生活は願望が生み出した幻で、田崎は志保のストーカーだった、とい
う解釈も出来るかも知れません。ちょっと無理あるかな?

主人公田崎の部下が、メール上の架空の自分をデリートする、という描写が
ありました。更に最後、待ち合わせ場所に現れた田崎を志保は誰か分からな
かった。ということは暮林を育ててしまったのは田崎本人ですが、田崎とい
う人物をデリート=消去したのは妻の志保なんでしょうね。こわいなあ。

当初は、暮林が登場してから田崎が消えるまで、もう少し時間を取って田崎
の戸惑い、焦り、恐怖を描いた方が面白いだろうになあ、でもそれじゃ時間
が取られすぎて尺に収まらないから無理か。等と思っていました。
でも、よく考えてみると…。志保が暮林を選択し、暮林が実体化して現れた
時点でもう田崎の存在はデリートされている訳で、すぐに消え去ってしまう
のはやはり正しい描写なのでは、と思い直しました。

「愛とは確認するものではない、信じることだ」
ということか(お、なんか名言っぽい(笑))。。。

オチも少々弱いし、地味ではありますが往年の「世にも~」っぽい感じで、
個人的には気に入ってます。



■『通算』
 出演 :山岡武 /松平 健
     西田哲 /山本裕典
     本村雄一/柳 憂怜
     通算紳士/マイケル富岡
     ほか
 脚本 :ふじきみつ彦
 演出 :佐藤源太
 
「行列のできる刑事」などに通じる、何かヘンテコな設定が加わった上で、
真面目にストーリーが進行するという「世にも~」らしい作品。

机バーン!の時に後ろでこっそり撤収する小道具とか、告白がいきなり断崖
絶壁になるとか、クスリ笑わせるポイントは随所にありますが、この世界感
に入り込めなかったら「何だかなー」で終わってしまいそう。

コメディ枠ではまずまずの作品でした。



■『缶けり』
 出演 :藤村幸子/永作博美
     井上猛 /松尾諭
     八木進 /眞島秀和
     熊谷慎司/矢柴俊博 
     鈴森ちか/馬渕英俚可 
     幸子  /遠藤由実
     正人  /春名柊夜
     ほか
 脚本 :半澤律子
 演出 :都築淳一
 
ホラーとは理不尽なものであり、登場人物は理由もなく殺されていく。とい
うのが最近のノリですね。もっと因果応報な方が、私はコワいですけど。

ストーリーテラーのタモリが言ってましたが、主人公がカンを蹴らないのが
何で?と思ってしまいました。蹴ればリセットで、死んだ友人たちも助かる
かも知れないのに。あ、火葬されてるか。

ホラーとしては、かなり物足りない出来。もっと怖がらせる展開にはいかよ
うにも出来たでしょうに。



■『PETS』
 出演 :サクラ /谷村美月
     ローズ /国生さゆり
     栗田桃子/国仲涼子
     幸太郎 /山中崇
     クロ  /石垣佑磨
     ほか
 脚本・演出:筧昌也
 
やさぐれた国生ローズ、よろしゅうございました(笑)。

大前提として、本作品はストーリー的に「世にも~」なのか?という疑問は
ありますが、「ママ新発売!」に通じるポップさがあり、映像の出来もよく
私はとても気に入ってます。

谷村美月の犬コスプレ、とても可愛かったです。うーん、こーいうコスプレ
が好みなのか、俺?(笑)。新たな発見をしてしまったのか(爆)。

検索して知ったのですが、以前「ロス:タイム:ライフ」という良作ドラマが
ありました。放映後にauオリジナルドラマとして新作が製作されたそうで、
その内の1編が谷村美月の猫編だったそうです。監督・脚本は筧昌也。本作
と同じですから、姉妹編と考えていいかも。監督さんが谷村美月に動物コス
プレさせたかったのかも知れませんが(笑)。

今度の震災でも、津波の際、主人を助けた犬がいたことがニュースになって
いました。「だから私が必要なの!」というセリフがありましたが、このご
主人には私がいないとダメなんだ、ペットがそう思っているとしてもおかし
くない関係は多々あると思います。

奇妙ではありますが「世にも~」の1編としてはどうなのか、意見は別れる
でしょう。


オマケに、ワンコ谷村美月と、「ロス:タイム:ライフ」のニャンコ谷村美月。

yonimo_2011pets02.jpg

yonimo_2011pets01.jpg


「ロス:タイム:ライフ」より
nyan01.jpg



【過去関連記事】
『世にも奇妙な物語 20周年sp・秋 ~人気作家競演編~』
『世にも奇妙な物語 20周年スペシャル・春 ~人気番組競演編~』
『世にも奇妙な物語 秋の特別編2009』
『世にも奇妙な物語 春の特別編2009』



テーマ:ドラマ感想 - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

はじめまして

迂闊にも
大感動してしまいました

だから私が必要なの
ここ何年かでのBEST名言です

  • 2011/05/22(日) 17:33:28 |
  • URL |
  • せー #qbIq4rIg
  • [ 編集 ]

Re: はじめまして

せー 様 
ようこそ、はじめまして。
コメントありがとうございます。

ドラマ中のちょっとしたセリフが心に残ること、ありますよね。
このブログがそんなセリフを思い出させ、気付かせるきっかけに
なったならば幸いです。今後ともよろしくお願い致します。

  • 2011/05/23(月) 01:11:15 |
  • URL |
  • tate #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tatevision.blog34.fc2.com/tb.php/366-b7597c1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。