TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じえいたいさんありがとう

東日本大震災における自衛隊の奮闘について、2ちゃんねるでの書き込みを
いくつかコピペしてご紹介。


==================================
30 名前: 名無しさん@十一周年 Mail: 投稿日: 2011/03/24(木) 13:49:02.69
ID: OS0wzw4F0
弟から胸熱な話を聞いた。自衛隊が瓦礫除去をしていた時、
瓦礫の山をぞんざいに放り投げていた隊員にあるベテラン隊員が激怒した。
「バカ野郎! 俺達にとっては瓦礫の山に思える物でも被災者にとっては
 大事な物かもしれないんだぞ!」
その言葉を聞いた隊員はなるべく丁寧に瓦礫除去を心がけた。
その後しばらくして自分の家の様子を見に来た被災者が崩れ去った我が家の
様子に愕然とするも、
家の傍らに泥だらけになりながらも綺麗に畳まれていた布団の姿を見て号泣。
その様子を遠くから見ていた隊員は、改めて「救助」とはどういうことなの
かを理解したという話



==================================

177 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/04/10(日) 01:17:14.17
ID:dXOZDpiV0
今週ラジオでジャーナリストの人が自衛官を取材して聞いた話をやってた。

西の方のある駐屯地から災害派遣され事になった部隊の話。
災害救助の活動に必要な資材や装備は当然隊として準備し、出発前に徹底的
に点検する。

隊員の持つ背負い袋なんかも全部それらを開けさせて部隊長が確認する。
決められた装備をちゃんと持っているか、軽くしようと携行品を抜いたりし
てないか、
また、隊員達はよく指定装備を詰めた空きスペースに、タバコとか菓子とか
音楽プレーヤーみたいな物、小説など、休憩時にちょっと嗜むものなんかを
入れてるが、不適切なものは持参してないか、など徹底的に調べる。

で、さっそく隊員の袋を開けさせたら、赤ちゃん用の缶ミルクがごろごろ出
てきた。
自衛隊も公務員で、特に色々と制約がありもちろん災害派遣においても、例
え救援になる物資でも任務と別に個人の判断で運んだりするのは禁じられて
いる。
「なんだこれは!」
「はい、ミルクです!」
「なんでこんな物を持っている!これは貴様が飲むのか!飲むんだな?」
「はい!自分が飲むためです!」
「ならばしょうがないな。」
というやり取りの後、点検は続けられたが、
その隊員だけでなく、他の隊員達も様々にミルクや離乳食なんかを自費で詰
め込んでいた。
そしてこの件は将官にも報告が有ったが、誰もそれを下ろせとは言わなかっ
たそうだ。



 このエピは別の方からも書き込みがありました。
==================================

401 名前:名無しが急に来たので[] 投稿日:2011/04/07(木) 00:15:22.89
ID:mAy2GmXpO
TBSラジオ
被災地に派遣された自衛隊の話
上官「お前の荷物にあるこの粉ミルク缶はなんだ。お前が飲むのか?」
部下「はい、自分で飲みます。」
ほぼすべての自衛官が「私物」として救援物資を持ち込んだ。

(´;ω;`)ウッ…



==================================

206: 岩手県民 [] : 2011/03/28(月) 04:00:21.37
自衛隊の皆様いつもありがとうございます。
地震直後から2日ほど停電していたのがようやく復旧し、でもまだ寒くて仕
方なかったので、ちょっと運動しよう・・と、犬を連れて主人と散歩に行っ
た時のことです。
その散歩コースは東北自動車道沿いの道なのですが、
高速道をガァ~っと北上してゆく自衛隊の救援車両の一群と遭遇しました。

電気はようやくついたものの、その時までは事の全容はラジオでしか聞けず、
やたら心細くて仕方なかった時でしたので、その頼もしい一群を見て
思わず私は「きたぁ~♪」と涙が出そうになり、大きなジェスチャーで拍手
したり、手をふったりしてしまいました。

「軽すぎるよ・・これからが大変なお仕事なんだから。」
と後ろにいた主人に叱られ、パッと主人を振り返ったら、彼は頭を深々と下
げていました。私はあまりの嬉しさについはしゃいでしまったのですが・・
反省しました。
その節は大変失礼いたしました。

ただ、助手席に座っていたある隊員の方が、そんな私達に気づいて会釈して
くださいました。嬉しかったです。
「たぶんこの先の惨状は、隊員の方々でもかなり堪えるものになってしまう
んだろうね・・」と主人はポツリ。
薄暗く、風も強くて冷え込む時間帯だったけれど、被災した方々の元に一刻
もはやく・・と願わずにはいられませんでした。

その後のご活躍は報道などでも拝見していますが、本当に感謝の気持ちでい
っぱいです。
日本にこんな献身的な方々がいることを誇りに思っています。
ご苦労の多い大変な任務だと思いますが、お身体にはくれぐれも気をつけて
くださいね。




 自衛隊員の方の書き込みもいくつか。
==================================

170: 専守防衛さん [sage] : 2011/03/22(火) 20:17:54.67
次回の交代要員で東北地方に行ってきますが、国民の皆さんから賛辞も感謝の
言葉も頂きたいとは思っているわけではありません。
日頃皆さんの税金から頂いた給料分を淡々と黙々と、仕事をしてくるだけです。
先発隊からは被災地の体育館での寝泊まりになると聞いています。
短期間でも被災された皆さんと近い目線で生活することで、少しでも被災者の
身持ちが理解できれば良いと思っています。
普段は無駄飯食いの駄犬でも、飼い主の危急の際には、勇猛な番犬でありたい
と思っています。



==================================

350 名前:専守防衛さん[sage]投稿日:2011/04/04(月) 21:51:26.58
>>345
>>頑張っている自衛隊のみなさんが現地で温かいご飯が食べられますように
>>346
>>まだまだ絶賛レトルト缶メシのご様子。せめて暖めてあげて欲しい

派遣されている者には、どうしても引け目があるのです。
自分たちは派遣任務を終えて元の基地・駐屯地に戻れば温かい食事もあれば
暖かい布団も、熱いお風呂も待っています。
でも、被災された方々は、特に避難所で生活されている皆さんは不便な生活
がまだまだ続きます。
だから、せめて派遣されている間は、寝食を犠牲にしてでも頑張らなくては
と思うのです。



==================================

462 名前:専守防衛さん[sage]投稿日:2011/04/09(土) 19:34:43.35
4月6日1400頃、第14特科隊集結地前において、小さな女の子が隊員に近づ
いてきて、「はい、これ」と言いながら、手紙を渡す。
手紙を開くと、かわいらしい字で「じえいたんさんへ」との見出しがある。
「じえいたいさんへ。
 げん気ですか。つなみのせいで、大川小学校のわたしのともだちがみんな
 しんでしまいました。でも、じえいたいさんががんばってくれているので、
 わたしもがんばります。
 日本をたすけてください。
 いつもおうえんしています。
 じえいたいさんありがとう。うみょり。」


(註:石巻市立大川小学校は津波により全校児童108人のうち67人が死亡し、
 男児2人と女児5人が行方不明。教職員も10人が死亡・行方不明となった)
==================================

454 名前:専守防衛さん[]投稿日:2011/04/09(土) 09:02:02.94
被災地に配られた防衛省宛の感謝メールや応援メールは涙が出て人前では
読めなかった



==================================

179 名無しさん@十一周年 [] 2011/04/22(金) 00:24:25.93 ID:s6F0uQQ6O Be:
>>118
そんなメールやFAXが閉じられたヤツがテントに回って来るんだよ
上司が
「これに目を通しとけ。明日からまた頑張れるから」
って
そしていつもは口うるさい奴やひねくれた奴が
「くだらねえな」
とか言いながら目に涙溜めてんだよ


==================================


うみちゃんの手紙に 涙・・・
朝日新聞香川版に、この手紙に関する記事が掲載。
うみちゃんの手紙も実物画像あり。
じえいたいさん ありがとう 被災地派遣の隊員に手紙(11,4,27):asahi.com
http://mytown.asahi.com/areanews/kagawa/OSK201104260100.html




10万人態勢もようやく連休前後には縮小となるようで、74式戦車も29日には
撤収の予定とか。
結局、74式は活躍できないままでしたね・・・

防衛省、自衛隊消防車撤収へ 原発で放水作業(11,4,28):MSN産経
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110428/plc11042807410004-n1.htm


自衛隊ほか、支援活動に勤しむ方々にはGWも関係ない訳ですが、どうぞ
お体大切に。無事をお祈り致します。



【当サイト内の関連過去記事】
復興の狼煙が上がりました
トモダチ作戦に感謝!
災害派遣の自衛隊員死亡の記事を読んで
東日本大震災が映画業界に与えた影響
友ワッペンが大人気
東日本大震災ーー無名の英雄たちの画像まとめ
え~し~
東日本大震災ーー強い子供たち
ヒーロー達が立ち上がった!
東日本大震災関連、気になった記事や写真まとめ
被災していない私たちに出来ること
Pray for Japan





テーマ:東日本大震災 - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tatevision.blog34.fc2.com/tb.php/359-acc52fdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。