TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トモダチ作戦に感謝!

17日、ウチにもTOMODACHIワッペンが無事に届きました。3/31に注文し
てから大分経ってしまいましたが(笑)、注文殺到で大変だったようですから
文句は言えません。NavyGear4u.さんに感謝。
だいたい直径7.8cm、思ってたより薄めな印象。

ope_tomo001c.jpg



なお、現在はNavyGear4u. さんではTOMODACHIワッペンを取り扱ってい
ません。購入ご希望の方は以下のサイトへどうぞ。

mono shop

この「友」ワッペンは4/21発売の月刊誌『航空ファン』でも販売される
そうです。




トモダチ作戦は8日に海上からの支援活動が終了、12日には在沖縄海兵隊も
任務を終え帰着しました。今後も在日米軍の空路輸送、復興支援や福島の原
発対応に軸足を移して米軍の活動は継続されます。

困っている時に駆けつけて汗を流してくれた。
そのことには本当に感謝したいですね。


気仙沼市の離島、大島で行っていたがれき撤去作業が終了し、撤収する海兵
隊員を住民はハイタッチで送り出し、島を離れる上陸用舟艇を紙テープで見
送ったそうです。
thankyouUSA003.jpg
(下記記事より画像転載)
大島の活動、ほぼ終了 トモダチ作戦(11.4.6):MSN産経
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110406/dst11040622120067-n1.htm


この撤収の際に米軍にて撮影され、第七艦隊のFacebookに掲載された写真。
タイトルは「Dō itashimashite 」(笑)。
thankyouUSA002.jpg
http://www.facebook.com/notes/us-7th-fleet/dō-itashimashite-april-8/10150206531593615



被災者の方々からの感謝の声が、トモダチ作戦に従事した米軍軍人にも届き、
喜んでいるみたいです。

以前、当ブログでも紹介しましたが、
女川の避難所グラウンドに書かれたメッセージ

thankyouUSA001.jpg



また、仙台空港近くの浜辺に木を並べた「ARIGATO(アリガトウ)」
の文字があり、それを目撃した空軍大佐が感動した、との記事がありました。
arigato001.jpg

ARIGATOに感動 「トモダチ作戦」参加の米大佐:asahi.com
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201104170062.html



北海道在住の男性が感謝の思いをイラストにして米軍第七艦隊に送ったそう
です。北海道の方ということで、日本側のトリはシマフクロウがモデルみた
いです。
thankyouUSA004.jpg




一方で大人の視点も加えるなら、能天気に喜んでばかりもいられない訳で、
このトモダチ作戦の米国予算は68億円だそうです。それを超えた分は日本側
でかなりの負担が必要になるでしょう。
決算報告がコワい(笑)。
第七艦隊がソッコーでやってきたのも、一面ではロシアとか中国に「お前ら
いらんことするなよ」というアピールがあったことは想像に難くありません。

それでも、先述しましたが困っている時に駆けつけて助けてくれたことを、
本当に感謝したいです。被災者の方々を始めとした日本人はきっと忘れない
でしょう。

さて、TOMODACHIワッペンはどこに貼ろうかな~(笑)。



テーマ:東日本大震災 - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tatevision.blog34.fc2.com/tb.php/353-49cdfab2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。