TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐竜SFドラマ プライミーバル 第3章  第1話

'10,7,11放映 NHK総合

「恐竜SFドラマ プライミーバル 第3章」 第1話「ナイルの魔獣」感想
待望のシーズン3が始まりました。放送時間帯が日曜日の午前中に変更とな
りましたので、見逃した方がいるかも。BShiでは8/2から4日間全10話一挙
放送とのことですので、そちらでご覧になることもできます。

第1話ではワニの古代種、プリスティカンプススをモデルにした生物が登場。
実際には二足歩行したのか疑問ですが、未来生物よりこうして古代恐竜たち
をわんさか出して欲しいですね。その方が個人的には楽しい。


新キャラとしてサラ・ペイジが登場。神話に出てくる怪物に詳しいとのこと
で、過去の伝説の類である怪物と時空の亀裂との関連性を彼女が調べること
になるようです。

第2章から引き続き登場のキャラは当ブログの「プライミーバル第2章1話」
を参照して頂くとして、第3章からの新キャラは以下の通り。


サラ・ペイジ/神話に出てくる怪物に詳しい。1話の事件がきっかけでチームに。
 …ライラ・ロスLaila Rouass(石塚理恵)

ベッカー大尉/亀裂調査センターの警備担当。
 …ベン・マンスフィールドBen Mansfield(中尾一貴)
 
クリスティン・ジョンソン/亀裂調査センターと軍の調整を担当。他にも目的が?
 …ベリンダ・スチュアート・ウィルソンChristine Johnson(山像かおり)
 
ダニー・クイン/刑事。第2話で登場。
 …ジェイソン・フレミングJason Flemyng(てらそままさき)
 


本筋の発生事件の解決、亀裂の謎の解明に加え、ヘレンの未来をも変えてし
まおうという陰謀がどうなるのかも楽しみ。

あと、センターの責任者レスターのギャグもね(笑)。
着任したベッカー大尉にレスターが一言。
「それとジョークは私に任せろ」
(笑)www大きく出たなレスター(笑)。


本国イギリスではシーズン4全7話が既に撮影終了、2011年1月から放映
されるそうで、謎の全体解明はまだまだ先。あまり引っ張りすぎてもだれる
だけで、謎が謎のまま打ち切られてもいやなので、適度なところで片をつけ
て欲しいですが・・・
とりあえず、このシーズン3を楽しみましょう。


【当ブログ過去関連記事】
恐竜SFドラマ プライミーバル 第2章 最終回
恐竜SFドラマ プライミーバル 第2章 第1話




テーマ:海外ドラマ(欧米) - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tatevision.blog34.fc2.com/tb.php/256-9f16b1ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。