TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドクター・ハウス S1 #01 「診察嫌い」

『プリズンブレイク シーズン3』が終了し、この5/10深夜から『ドクター・ハウス
シーズン1』が始まりました。
この時間帯が海外ドラマ枠になっているようですが、困るのがそれが『Drハウス』を
放送している読売テレビだけではないこと。
関西では、海外ドラマの地上波放送が重なりまくっているのです。
日曜深夜ですが、
 毎日テレビ 深夜1:50~  BONES シーズン1
 朝日放送  深夜1:40~  デッドゾーン シーズン3
 読売テレビ 深夜1:45~  ドクターハウス シーズン1
  ('09,5,10時点の放送 各局、日によって若干の時間ズレあり)

海外ドラマを観ようとしている視聴者は、全体からすればほんのわずかで視聴率的に
意識しない、気にならない時間帯にとりあえず枠埋めで放送してるのですかね。

録画するにも3つ重なってたらどうしようもありません。
放送局も、もう少し視聴者のことを考えて欲しいな、と思うのです・・・

さて『ドクター・ハウス』第1話「診察嫌い」を観ましたが、なかなか面白いです。
ブラックジャック的にクセある名医とそのチーム、役者も上手いし、テンポもいいで
す。医療ドラマでありながら、発症した原因、治療の方法を探るミステリー的要素も
あるようで、今後が楽しみ。

主演のヒュー・ローリー(Hugh Laurie)はイギリスの俳優さんで『いつか晴れた日に』
『フライト・オブ・フェニックス』などの映画に出演。『スチュアート・リトル』で
はお父さん"ミスター・リトル"の声で出演していたりしてます。

ちなみに、1話の患者役は『プリズンブレイク』で、リンカーンの元恋人で弁護士の
ベロニカ・ドノバンを演じていた女優さん(ロビン・タニー)でした。

しかし、なんとか夜更かしして『デッドゾーン』と『Dr.HOUSE』をオンタイム、録
画でおさえるとして、『ボーンズ』は切らざるを得ません。残念・・・

テーマ:海外ドラマ(欧米) - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tatevision.blog34.fc2.com/tb.php/25-edfc231b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。