TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍馬伝 第26話

'10,6,27放送  NHK総合

大河ドラマ『龍馬伝』 第26話「西郷吉之助」感想
パソコンの調子が悪くてなかなか入力出来ない・・・
修理出さないとダメかなぁ。うーん・・・

西郷隆盛、登場です。カッツミーは雰囲気あるけど、ちょっと軽いかなあ。
龍馬伝では何となく薩摩藩は悪者的な立場になりそうで、西郷さんも何とも
いえない薄気味悪さを出したい為のあの笑顔でしょうが、ちょっと微妙。

ちなみに西郷さんがデブ専だったのは事実。歌舞伎の演目で『西郷と豚姫』
というのが今でもあるそうです。


鉄矢海舟、海軍操練所解散にあたって最後のメッセージ、どうみてもあれは
「三年B組海舟先生」の卒業式にしか見えない(笑)。
まあ武田鉄矢という人、ああいうのは得意中の得意でしょう。上手いです。


今回の山場は以蔵に毒饅頭を食べさせる弥太郎のエピソードでした。
絶え間ない拷問に苦しむ以蔵が可哀相だと悩む弥太郎。
楽にさせてやるには、毒饅頭を食べさせてやるしかない。
しかし、それは「殺してやる」ということ。
殺人に手を貸すのか?苦悩し、怯える弥太郎。
香川照之の熱演が光ります。

また、全てを察してそれでも饅頭に手を伸ばす以蔵の演技もお見事でした。
もう、自分で舌を噛み切る力も残っていない。哀しい叫びが胸を打ちます。

ご主人様になついている柴犬のようだった以蔵。佐藤健の線の細さが人切り
以蔵に耐えられるのか当初は疑問視していましたが、こういうキャラクター
設定での展開では、彼の起用も大正解でしょう。


来週の「龍馬の大芝居」、当初の放送予定では無かったタイトルです。途中
で第二部にこの回が増やされました。半平太切腹が第二部のクライマックス
となる、その前の回が追加されたということはやはり、半平太、以蔵を描く
時間を増やしたかったということ?
しかし、拷問される以蔵と苦悩する半平太をここしばらく毎週観さされて、
正直もういいわ、という思いの方も多いのでは・・・・
秒数ではわずかですが、拷問シーンを毎週のようにやるというのは苦情が来
ても仕方無いと思います。もう少し、脚本・演出的に処理する方法は無かっ
たのでしょうか?
しかも、半平太たちを助けるために龍馬が土佐に帰って大芝居を打つ?
なんか、とんでもないワーストエピになりそうな予感。。。

予告の最後、
「東洋を殺したのは・・・」「おまんじゃ」
このセリフ、繋がってなくて別々のシーンではないかと。
ミスリードを誘うカット・演出だと思うのですが、これが当たっていたら、
あざといよなぁ。


そして第二部クライマックスは7/11、参議院選挙の日となったわけで、これ
は視聴率的にはどう影響するでしょうか・・・


次回「龍馬の大芝居」。居場所を失った龍馬。土佐で友の命を救えるのか。


==龍馬伝 キャスト==

坂本龍馬:福山雅治
 …坂本家次男。幕末の激動期を駆け抜けた志士。

【坂本家】
岡上乙女(おとめ):寺島しのぶ
 …坂本家三女、龍馬の姉。龍馬が母を亡くした後、母親代わりになる
坂本権平(ごんぺい):杉本哲太
 …坂本龍馬の兄。長男
坂本千野(ちの):島崎和歌子
 …権平の妻。
坂本春猪(はるい):前田敦子
 …坂本権平の長女。龍馬の姪だが8つ違いで兄妹のように仲が良かった。
坂本伊與(いよ):松原智恵子
 …龍馬の父・八平の後妻。
高松太郎(たかまつ たろう)[坂本 直(さかもと なお)]:川岡大次郎
 …龍馬の甥。勝塾に学ぶが、勤王党弾圧後に脱藩。維新後は龍馬の家督を継ぐ。


【岩崎家】
岩崎弥太郎(いわさき やたろう)・語り:香川照之
 …土佐藩の地下浪人。藩の商務組織・土佐商会主任となり、海援隊の経理も担当。
岩崎弥次郎(やじろう):蟹江敬三
 …弥太郎の父。
岩崎美和(みわ):倍賞美津子
 …弥太郎の母。
岩崎弥之助(やのすけ):ささの友間
 …弥太郎の弟。後に兄弥太郎の事業を助け、三菱財閥2代目総帥となる。
岩崎喜勢(きせ):マイコ
 …岩崎弥太郎の妻。

【武市家】
武市半平太(たけち はんぺいた):大森南朋[本名:武市瑞山]
 …土佐藩の白札(郷士だが当主のみ上士扱い)。土佐勤王党を結成する。

【土佐藩主・上士】
山内容堂(やまうち ようどう)[豊信→容堂]:近藤正臣
 …土佐藩15代藩主。龍馬の策を受け入れ、徳川慶喜に大政奉還を建白した。
後藤象二郎(ごとう しょうじろう):青木崇高
 …義叔父吉田東洋の暗殺で失脚するも後に復帰、勤王党を弾圧。
和助(わすけ):小市慢太郎
 …牢番。武市半平太の理解者。毒饅頭を手配した。
石川石之助(いしかわ いしのすけ):白井圭太
 …取り調べを行っていた役人。

【土佐藩下士】
岡田以蔵(おかだ いぞう):佐藤健
 …武市半平太の指示にて多くの暗殺に関与、「人斬り以蔵」と呼ばれた。
沢村惣之丞(さわむら そうのじょう):要潤
 …浪人の息子。龍馬と行動をともにし、亀山社中、海援隊に参加。
千屋寅之助(ちや とらのすけ)[菅野 覚兵衛(すがの かくべい)]:是近敦之
 …勤王党に加盟、勝塾にて学ぶ。亀山社中に参加。妻の起美はお龍の妹。

【土佐その他の人々】
近藤長次郎(こんどう ちょうじろう):大泉洋
 …饅頭屋の長男。勝海舟の元で航海術を学ぶ。英国への密航計画が発覚し切腹。
行商人:蛭子能収 
 …坂本家に海軍操練所の解散を伝える

【幕府】
勝海舟(かつ かいしゅう)[勝麟太郎]:武田鉄矢
 …幕臣、軍艦奉行。海軍塾を作り日本の海軍の為に脱藩者をも受け入れた。
佐藤与之助(さとう よのすけ):有薗芳記
 …神戸・勝塾塾頭。庄内藩士。勝の片腕として活躍。
一橋慶喜(ひとつばし よしのぶ)[一橋慶喜 → 徳川慶喜]:田中哲司
 …将軍後見職。後の15代将軍。
板倉勝静(いたくら かつきよ):斉木しげる
 …老中首座。15代慶喜から厚い信任を受け、大政奉還の実現に尽力。
水野忠精(みずの ただきよ):若杉宏二
 …老中。天保の改革を行なった水野忠邦の長男。
小栗忠順(おぐり ただまさ)[小栗上野介]:斎藤洋介
 …勘定奉行。遣米使節目付として渡米。日本の近代化に多大な業績を残す。
 
【薩摩藩】
西郷隆盛(さいごう たかもり)[西郷吉之介]:高橋克実
 …軍賦役。「維新の三傑」の一人。薩長同盟の成立や王政復古に成功。
小松帯刀(こまつ たてわき)[小松 清廉]:滝藤賢一
 …家老。藩政改革に貢献。亀山社中の設立を援助。

【会津藩】
松平容保(まつだいら かたもり):長谷川朝晴
 …陸奥国会津藩主。京都守護職。

【その他武士】
陸奥陽之助(むつ ようのすけ)[→陸奥宗光]:平岡祐太
 …紀州の脱藩浪士。海軍操練所で龍馬と出会い海援隊に加わる。維新後も活躍。

【外国勢】
ロッシュ:ピーター・フランクル
 …フランス公使。幕府に接近、支援した。



==スタッフ==
作:福田靖
音楽:佐藤直紀
制作統括:鈴木圭、岩谷可奈子
プロデューサー:土屋勝裕
演出:渡辺一貴(7,8,11,12,14,18,21,25,26話担当)
   大友啓史(1,2,4,9,13,15,16,20,22話担当)
   真鍋 斎(3,5,6,10,23話担当)
   梶原登城(17,19,24話担当)

======================



← 龍馬伝 第25話へ龍馬伝 第27話へ→




テーマ:大河ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tatevision.blog34.fc2.com/tb.php/248-16250d07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。