TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍馬伝 第5話

'10,1,31放送  NHK総合

大河ドラマ『龍馬伝』 第5話「黒船と剣」感想

黒船を目の当たりにした龍馬、まるでそれは「未知との遭遇」だったと想像
できます。見たことの無い大きな船、蒸気機関、真っ黒な威容。世界観を覆
す体験でしょう。

多くの武士階級の人々が武士というものに、刀というものにこだわっている
中で龍馬は、時代の変化を理解し、侍も刀も無い新しい世界を創ろうとする
きっかけになる、というストーリーでした。まだ龍馬は悩み、苦しんでいま
すが、刀など役に立たん、とはっきり理解し、発言出来るところが自由人の
龍馬らしいところ。

あの黒船ですが、モデルとなったのは、長崎ハウステンボスが所有している
「観光丸」という蒸気帆船だそうです。この船を撮影素材にCGでディテール
をつくりこんで黒船に仕立てたそうで、迫力ある映像で良かったと思います。


きんつばが無いと真剣に怒った後、妹の恋のキューピットとして暴走モード
に入るお兄ちゃんの渡辺いっけいがツボでした。ああいう役が似合います。

その他、脇役の方たちが魅力あるキャラで魅せているのですが、肝心の主役
の龍馬がまだ「わからんわからん」と悩める若者のままなのが歯痒いところ。
その辺がこのドラマの否定的意見の方の思いに繋がるようです。

「幕末のヒーロー」としての龍馬誕生の前過程を描いているわけですから、
まだ主人公らしくないのは理解出来るのですが、もう少し魅せ方もあるので
はないかなぁ、とも正直思ってしまいます。まあ、もうしばらくはガマンの
しどころでしょう・・・・


ところで、ペリー役のティモシー・ハリスという方、ドラマ「白洲次郎」で
はマッカーサーGHQ司令官を演じていました。実は上野学園大学の准教授だ
そうで、英詩の朗読や演劇の演出などもされているそうです。


次回、吉田松陰の登場。生瀬勝久がどう演じるか。


●キャスト

坂本龍馬:福山雅治
 …坂本家次男。幕末の激動期を駆け抜けた志士。

【坂本家】
坂本乙女(おとめ):寺島しのぶ
 …坂本家三女、龍馬の姉。龍馬10歳で母を亡くした後、母親代わりになる
坂本八平(はちへい):児玉清
 …龍馬の父。八平は隠居後の呼称で、本名は坂本直足(なおたり)。
坂本権平(ごんぺい):杉本哲太
 …坂本龍馬の兄。長男
坂本伊與(いよ):松原智恵子
 …八平の後妻。
坂本千野(ちの):島崎和歌子
 …権平の妻。
坂本春猪(はるい):前田敦子(少女時代:松元環季)
 …坂本権平の長女。龍馬の姪だが8つ違いで兄妹のように仲が良かった。
ぎん:林侑香
 …坂本家の下女。
さと:三宅ひとみ
 …坂本家の下女。
けい:渡邉沙織
 …坂本家の下女。

【岩崎家】
岩崎弥太郎(いわさき やたろう)香川照之
 …土佐藩の地下浪人。藩の商務組織・土佐商会主任となり、海援隊の経理も担当。
岩崎弥次郎(やじろう):蟹江敬三
 …弥太郎の父。
岩崎美和(みわ):倍賞美津子
 …弥太郎の母。
岩崎さき:野口真緒
 …弥太郎の妹。
岩崎弥之助(やのすけ):須田直樹
 …弥太郎の弟。後に兄弥太郎の事業を助け、三菱財閥2代目総帥となる。

【武市家】
武市半平太(たけち はんぺいた):大森南朋[本名:武市瑞山]
 …土佐藩の白札(郷士だが当主のみ上士扱い)。土佐勤王党を結成する。
武市冨(たけち とみ):奥貫薫
 …半平太の妻。
智(とも):菅井きん
 …半平太の祖母。

【平井家】
平井加尾(ひらい かお):広末涼子
 …土佐藩郷士平井収二郎の妹。龍馬の幼なじみで初恋の人と言われている。
平井収二郎(しゅうじろう):宮迫博之
 …土佐藩郷士。加尾の兄。土佐勤王党に参加する。

【土佐藩主・上士】
山内容堂(やまうち ようどう)[豊信→容堂]:近藤正臣
 …土佐藩15代藩主。龍馬の策を受け入れ、徳川慶喜に大政奉還を建白した。
吉田東洋(よしだ とうよう)[元吉→東洋]:田中泯
 …土佐の藩政改革を進めるが、土佐勤王党によって暗殺される。


【土佐藩下士】
岡田以蔵(おかだ いぞう):佐藤健
 …武市半平太の指示にて多くの暗殺に関与、「人斬り以蔵」と呼ばれた。
溝渕広之丞(みぞぶち ひろのじょう):ピエール瀧
 …郷士。江戸で千葉道場で龍馬と同門。後に砲術を学び土佐にて藩兵に指導。
望月亀弥太(もちづき かめやた):音尾琢真
 …土佐勤王党に加盟。池田屋事件にて包囲を抜け切るも長州藩邸前で自刃。
望月清平(もちづき せいへい):本田大輔
 …亀弥太の兄。土佐勤王党に弟と共に参加。
島村衛吉(しまむら えきち):山凬雄介
 …郷士。土佐勤王党に加盟、吉田東洋暗殺に関与。勤王党弾圧で投獄、拷問死。
川原塚茂太郎(かわらづか もたろう):原田裕章
 …龍馬の兄・権平の妻・千野の弟。土佐勤王党に加盟し、同志集めに奔走。
黒田吉蔵:坂田直貴
 …武市道場の門人
野上清吉:駿河太郎
 …武市道場の門人
田山勝太郎:日向 丈
 …武市道場の門人

【長州藩】
桂小五郎(かつら こごろう)[木戸孝允]:谷原章介
 …尊王攘夷派の中心人物。江戸練兵館塾頭。龍馬の仲介により薩長同盟を結ぶ
 
【幕府関連】
阿部正弘(あべ まさひろ):升毅
 …老中首座。安政の改革を断行。協調路線をとり、結果的に幕府瓦解へ。
松平忠優(まつだいら ただます):山口眞司
 …老中。信濃上田藩主。開国派。
久世広周(くぜ ひろちか):川渕良和
 …老中。下総国関藩主。攘夷派。
松平乗全(まつだいら のりやす):潮 哲也
 …老中。三河西尾藩主。開国派。
牧野忠雅(まきの ただまさ):田口主将
 …老中。越後長岡藩主。非戦派。
香山栄左衛門(かやま えいざえもん):内海修宏
 …ペリー艦隊来航時、浦賀奉行を演じて交渉を担当した浦賀奉行所与力。
中島三郎助(なかじま さぶろうすけ):佐伯 新
 …香山栄左衛門と共に応接方として交渉を担当した浦賀奉行所与力。
堀 達之助(ほり たつのすけ)ヨシダ 朝
 …黒船来航時の日本側通訳。
井戸弘道(いど ひろみち)阪田マサノブ
 …在府浦賀奉行として江戸にいたが、浦賀へ帰任し国書を受理する。
徳川家定(とくがわ いえさだ)小須田康人
 …江戸幕府第13代征夷大将軍
御側御用役:亀井詩響

【江戸の人々】
千葉佐那(ちば さな)[さな子]:貫地谷しほり
 …千葉定吉の二女。「千葉の鬼小町」と呼ばれた。龍馬に思いを寄せる。
千葉定吉(ちば さだきち):里見浩太朗
 …千葉周作の弟。千葉道場の道場主。龍馬は定吉の道場に入門した。
千葉重太郎(ちば じゅうたろう):渡辺いっけい
 …千葉定吉の息子。龍馬と勝海舟を結果的に引き合わせることになる。

【アメリカ 東インド艦隊】
マシュー・C・ペリー:ティモシー・ハリス
 …アメリカ合衆国・東インド艦隊司令長官。
J.コンティ:ジンボ
 …東インド艦隊副官。
ポートマン:デニス・ゾーメルハウス
 …東インド艦隊オランダ語通訳
士官:ブレイク・クロフォード


●スタッフ
作:福田靖
音楽:佐藤直紀
制作統括:鈴木圭、岩谷可奈子
プロデューサー:土屋勝裕
演出:真鍋斎(3、5話担当)
   大友啓史(1、2、4話担当)
   渡辺一貴、梶原登城
   

← 龍馬伝 第4話へ龍馬伝 第6話へ→


テーマ:大河ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tatevision.blog34.fc2.com/tb.php/190-875b90ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。