TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドクターハウス S1 #22 医師の使命

'09,12,13深夜放送  読売テレビ

「ドクターハウス」シーズン1
第22話 [医師の使命] The Honeymoonあらすじ&感想

洒落たレストランにいるハウス。ステイシーが夫をハウスに会わせるために
セッティングしたのです。前回ラストで、検査に来るように電話していまし
たが、夫は行かなかった模様。ハウスと会いたくないようです。しかし今夜
はステイシーは夫に、ハウスがいることを知らせずに呼んでいます。策士。

そして夫マーク登場。ハウスとの挨拶、会話にもどこか微妙にバチバチ電気
が走ってます。ハウスがビールを一気飲みすると負けじとマークも一気飲み。
ところがそこでマークはテーブルに突っ伏してしまいます。ジャストタイミ
ングで現れる救急隊員。何とハウスは睡眠薬を盛っていました。こうして、
マークは強制入院。策士ではハウスも負けていません。

原因不明の腹痛と人格障害。超音波やCTなど、他の病院でもやった検査の
再検査を行いますが、やはり何も異常は見つかりません。ハウスは試験開腹
を指示します。キャメロンはやり過ぎと抗議しますが聞き入れられず、手術
は行われました。

しかし膀胱がやや肥大していたぐらいで異常はありませんでした。ハウスは
手術のビデオを取り寄せ、何度も見直します。そして何かに気付きました。
腸の筋繊維が動いています。ぜん動運動ではない。これは腹部てんかん。つ
まり神経系統に異常があるということ。脳内の時限爆弾だ、とハウス。

わずかですが脳波に異常が。細胞死が進んでいます。これは脳炎かアルツハ
イマーか、ということが考えられます。遺伝的要因は無いようです。血液検
査でアルツハイマーも陰性と。

フォアマンとチェイスは例によって不法侵入で患者の自宅を捜索。マウンテ
ンバイクが使われなくなって、ヨガマットがありました。趣味が変わったよ
うです。

脳炎についても検査結果は陰性でした。ハウスはPETで大脳皮質の検査と
記憶テストを指示します。指示しながらも記憶テストには顔を出し、マーク
の気に障る質問をするハウス。マークを怒らせてしまいます。その事を知っ
たステイシーも怒ってます。

しかしハウスは全く病名が掴めないことに落ち込んでいる様子。この人にし
ては珍しい。さらにマークの症状も進行しました。手足の麻痺です。

末梢神経の障害からハウスはギランバレー症候群を疑います。しかしフォア
マンは抗体反応が無いのでその可能性を否定。ハウスは抗体が出来ない身体
の可能性もある、と強引にギランバレー症候群に対する薬の投与を指示しま
した。しかしその治療効果も全く出ません。

いつになく元気の無いハウス。バーのカウンターで一人座っています。そこ
に呼び出されたらしいウィルソンが。治療が効いていないことに対して残念
だと言うウィルソンに、ハウスは心情を吐露します。
ウィル「残念だな」
ハウス「俺は違う」
ウィル「?・・・」
ハウス「奴は患者だ。実はもの凄くいい奴なのかも知れない。俺よりマシ
   なのは確かだな。…死ねばいいと思っているんだ・・・」
ウィル「・・・・・・」
ハウス「よりを戻したいからか、苦しめたいからか。自分の気持ちが判ら
   ない・・・」
ウィルソンもどう言葉をかけていいのか、判らないようです。

次の日。ステイシーとのふとした会話で、ハネムーンはパリではないことが
判りました。しかしマークはPET検査の時にパリに行ったと。その時の脳
の状態は嘘を言っている時の反応ではありませんでした。

これでハウスはついに病気の正体に思い当たったようです。腹痛、多発性の
神経炎、人格障害、そして妄想。急性間欠性ポルフィリン症です。この病気
は血液検査や尿検査でも判りません。発作の時だけしか正体を見せないので
す。チェイスは光を嫌う、というこの病気特有の症状が出ていないと反論し
ますが、マークがマウンテンバイクをやめて室内で年寄りじみたヨガをし出
したのがその証拠とハウス。

確かめるには発作の間に尿を取るしかありません。しかしいつ発作が出るか。
ハウスはバルビツールやアルコール、高濃度のプロテインの摂取によってこ
の病気は発作が出ると、わざと発作を起こさせようとします。

しかし説明を聞いたマークはそれを拒否。ステイシーはハウスに検査する様
に頼みますが、ハウスはやろうとしません。患者の意思が優先だ、検査を強
要したいなら他でやれ、君の得意技だからな、と。その言葉に、仕返しのつ
もり?貴方の脚の。とステイシー。命を救うには、ああするしかなかったの
に。ハウスは、許してもらえないぞ、と言いますがステイシーは、彼は許す
わ、と言い切りました。

病室ではステイシーの説得が続いていますがマークは同意しません。そこに
注射器を持ったハウスが現れました。カクテル用さ、と言うのでアルコール
が入っている様子。フォアマン達に阻止され、一旦諦めたフリをしてハウス
は素早く太ももに注射器を突き刺しました。ののしるマーク。

間もなくマークの容態が急変。カテーテルで尿を採取しようとしますが上手
くいきません。ハウスは何と膀胱辺りに注射器を突き刺し、尿を直接採取し
ます。

尿検査の結果、反応が出ました。やはりポルフィリン症だったのです。薬の
投与を指示するハウス。

マークに快方に向っているようです。病室で抱き合うマークとステイシー。
それを病室の外からじっと見つめるハウス。そのハウスを見つめるキャメロ
ン。彼女はハウスに近づくと、貴方は誰も愛せないのかと思っていたけど、
違ったのね。私を愛せないだけ。…いいの。判ってよかったわ。そう言って
去って行きました。せつないです、キャメロン。

ハウスの部屋にステイシーが現れます。礼を言う彼女は続けて語り出します。
今でも愛している、と。貴方は運命の人よ、それは変わらないわ。でも一緒
にいられない。一緒にいても苦痛なの。マークはそうじゃない。
このとんでもない告白に、そうか…、と言うしかないハウス。ステイシーは
ハウスの頬にそっとキスをして、去って行きました。

次の日、帰ろうとするハウスにカディが声を掛けて来ました。マークが長期
入院するので、ステイシーに病院の弁護士の仕事を頼んだと。彼女の返事は
ハウスが良ければ、とのこと。どうなの?と聞くカディに、かまわん、いい
よ。そう答え、ハウスは帰って行きました。

自宅にて、ハウス、ウイスキーグラスを置くとやおら杖を放り出しました。
杖無しで歩こうとします。しかし、1歩も歩けずにソファに倒れ込んでしま
います。苦痛に顔をゆがめ、脚をさするハウス・・・
バイコディンを1錠取り出し、宙に放ると口でくわえ、味わう様に・・・




なんなんでしょうねえー、ステイシーは。5年もの間、引きずり続けている
ハウスにあんなこと言うなんて。残酷すぎます。

ステイシーはシーズン2でも準レギュラーとして登場するのでしょうが、ハ
ウスは大丈夫かいな。いろいろ心かき乱されそうな感じです。

前回のエピソードがとっても秀逸だったこともあるのでしょうが、シーズン
1の最終回としては今回はちょっと物足りない思いでした。ハウスが可哀想
に思えて仕方がないとこもあって・・・

最後、杖を持たずに歩こうと試みるシーンですが、5年間のステイシーへの
想いに区切りをつけ、新しい一歩を踏み出そうとするハウスの心情を表して
いるのでしょう。しかし、一歩も歩けずに倒れてしまうハウス。まだまだ、
彼女の事は引きずりそうです。悲しいね、男って。

さて、シーズン2は放映されるのか、何より海外ドラマの枠もまだ残される
のか、新年あけてからどうなるのでしょう?とりあえず1月10日には何も
放送はないようです。



ステイシーの夫マーク・ワーナー役はカリー・グレアムCurrie Graham。
「アサルト13 要塞警察」(2005)
「デスパレートな妻たち」 s2,3エド(リネットの上司)
「ボストン・リーガル」 s2~5 フランク・ギンズバーグ弁護士
「CSI:マイアミ2」#17[消えた320万ドル]ロバート・マッケンジー銀行支店長
「CSI:2」#7[愛しすぎた男]スタンリー・ハンター図書館館長
などに出演。「HOUSE」s2でも3回ほど出演するようです。


"House M.D." s1 ep22

s1 ep21 [3つの寓話]へ



テーマ:海外ドラマ(欧米) - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tatevision.blog34.fc2.com/tb.php/179-cacad454
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。