TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ JIN-仁- 第9話

'09,12,6 放送  TBSテレビ系列
「JIN-仁-」 第9話「残酷な神の裁定」あらすじ&感想

突如、野風(中谷美紀)にやってきた身請け話。女郎という身分が故、身請
け話を断ることができないことを知りながらも、野風の仁(大沢たかお)に
対する気持ちは日に日に強くなっていくばかりだった。
一方、仁は、佐分利(桐谷健太)らが作った新たな医療器具に感心していた
のだが、その医療器具を見たある一人の爺は、鼻で笑い、仁の医療を真っ向
から否定する。その爺とは火消し「を組」の親分・新門辰五郎(中村敦夫)
であった。その素性を知らず、辰五郎にひるむことなく意見した仁は、次に
火事があった時、火事場で治療することを約束してしまう。

ある日、野風からの手紙を受け取った仁は、一緒にいた龍馬(内野聖陽)と
共に吉原へ向かう。野風のもとへと向かう仁に、咲(綾瀬はるか)は切なさ
を募らせていた。“相談がある”とのことで仁を呼び出した野風だったが、そ
れは単なる口実であり、吉原を訪れた仁たちを待っていたのは、野風をはじ
めとする花魁たちによる宴であった。酔いつぶれる龍馬をよそに、ついに野
風と二人きりになった仁は、野風が顔ばかりでなくその心までも未来(中谷
美紀)と似ていることに気付き--!?


以上、公式あらすじより。
その後の展開は・・・

・(冒頭、未来との写真、未来が消えかけている。仁、気が気で無い)
・野風に心に決めたお方は?と聞かれ、未来のことを話す仁
・顔だけでなく、心までも未来と野風は似ていることに改めて気付く仁
・野風、その方の名であちきを呼んでと頼み、仁に口づけ
・仁、野風の想いに答えるかの様に野風を抱きしめる
・懐から写真が落ちる。未来の姿が急速にはっきりし始めて驚く仁
・その時、半鐘の音が聞こえ、我に帰る仁
・帰ります、との仁に、抱こうとしないのは汚れているからか、と怒る野風
・火事の時に治療に行くと約束した、と仁、それを聞き、諦める野風
・橘邸に戻った仁、を組の使いと共に火事場に向う
・けが人が集められている所で咲たちと共に治療を始める仁
・赤黄緑黒の布を使い、トリアージ(治療の優先度)を決めてケガ人を分類
・土蔵の中で治療する仁、外では赤以外のケガ人が不満を言い出す
・泣いている緑布の子供に純庵が心揺れ、赤に変えようとするも佐分利止める
・そこに福田玄孝が現れ、漢方で出来る事なら私も、と子供の介抱に
・火事場で喉の中を火傷したを組の千吉が運ばれる
・もう助からねえ、と千吉を寺に運ぼうとする辰五郎、止める仁
・火消の心意気を語る辰五郎に、医者の心意気を返す仁。火事場に戻る辰五郎
・チアノーゼが出て危険な千吉に麻酔無しで気管の手術を始める仁
・風向きが変わり、治療中の蔵が危険な状態に。避難を勧める恭太郎
・仁、患者を今動かすことは出来ないと断る。他の者も覚悟を決め手術続行
・外では辰五郎の指揮のもと、を組の必死の作業が続く
・気管への挿管が成功、手術は無事終わった。外に出た仁、驚く
・周囲には建物が無かった。蔵への延焼を防ぐため、を組が守り切ったのだ
・逃げなかったんだな、と仁を讃える辰五郎。火消の心意気を信じたと仁
・礼を言う仁に、べらんめえ、と顔をくしゃくしゃにして喜ぶ辰五郎
・吉原では出し抜かれたと怒る龍馬、一人でいる野風に困惑
・どおして色仕掛けなど?と尋ねる龍馬に絆が欲しかった、と野風
・そおすれば心おきなく行ける、と身請けのことを語る野風
・袖にされるのは辛いもの、色恋を生業としながらあちきは知らなかった…
・泣きたい時は泣けばええ、と龍馬、意地を張る野風を抱きしめる
・こおすれば、顔は見えん。龍馬の言葉に野風、心が砕けていく
・「…雪に…なりとうありんす」
・「雪になれば…いつ何時でも、先生の肩、落ちてゆけるでありんしょう」
・涙を流す野風。顔を見る事なく、優しく野風を抱きしめる龍馬
・あの写真を取り出す仁。また未来の姿は消えかけていた。
・野風、自分の胸にしこりがあるのに気付き、意味深な笑みを浮かべる
・野外に急ごしらえの救急所を構え火事の負傷者を診る仁たち
・そこに辰五郎、火事のたびにこうなら、病院を造ってやると仁に言う
・「俺は、死ぬまで火消しを続けなきゃならねえんだよ」微笑む辰五郎
・橘家では、咲に縁談が来ていた
・鈴屋の親父に、身請け前の身体を調べる医師を南方先生に、と頼む野風
・長州藩士、久坂と志士たちが密談。斬らねばなりませんな。坂本を…
・もの思いにふける仁に近づく咲。その時、仁にあの時のような頭痛が襲う
・「忘れていた痛みは、埋もれていた記憶を掘り起こす」
・1話での謎の男「戻るぜよ、あの世界へ」
・「そうか…あれは・・・」
------------------第10話へ続く


新門辰五郎。実在した有名な町火消で侠客です。徳川慶喜のボディガードの
ようなこともした人で、勝海舟とも交流があったようです。仁も間違えてま
したが、歌舞伎や映画、ドラマで「め組の辰五郎」というキャラがよく出て
来ますがあれは架空の人。よく混合されるようです。新門辰五郎の子孫の方
が、今も浅草寺の御用を務めているそうです。

当時の火消は、劇中でもチラッと写りましたが原始的なポンプで水をかける
こともやってはいますが、火事場周辺の建物を破壊し延焼を防ぐことが主な
仕事でした。で、仁のいる蔵の周囲の建物を壊していたのです。


今回は火消の心意気、医者の心意気、そして花魁の心意気を三者三様に魅せ
てくれました。かつて仁に助けられた福田玄孝が自分にも出来ることを!と
駆けつけたのはグッとくる演出でした。

「坂の上の雲」が前半かぶさるので、視聴率がどうなるかな、と思ってまし
たが、16.1%(関東地区)とまずまず。人気ありますね。

次回、久坂玄瑞が龍馬暗殺を計画?
何か歴史と全然違う動きを見せますね。最終回でもないのに5分拡大版だそ
うです。さて、どーなる?



<キャスト>
南方仁:大沢たかお…脳外科医。文久二年の江戸にタイムスリップする。
友永未来:中谷美紀…外科医。仁の恋人。仁の手術を受けるが植物状態になる
野風:中谷美紀(二役)…吉原・鈴屋の花魁
橘咲:綾瀬はるか…恭太郎の妹。兄の命を救った仁に興味を持ち、医療を手伝う
橘恭太郎:小出恵介…攘夷派に襲われるが仁に命を救われる。勝の元で働いている
橘栄:麻生祐未…恭太郎の母。仁に近づきすぎる咲が不安で仕方がない

新門辰五郎:中村敦夫…町火消。浅草十番組「を組」の頭。
千吉:川村陽介…火消。辰五郎の片腕。喉の内部を火傷して仁に治療される
久坂玄瑞:林泰文…長州藩士。長州藩における尊皇攘夷派の中心人物
喜市:伊澤柾樹…町で枝豆とゆで卵を売っている少年。頭の怪我を仁が治した
茜:橋本真実…黒豆いなりを売っている茶屋の娘。大やけどを仁が治療した
福田玄孝:佐藤二朗…医学館の医師。胃潰瘍穿孔を仁が手術した
佐分利祐輔;桐谷健太…西洋医学所の医師。タエの手術で仁に出会う
山田純庵:田口浩正…西洋医学所の医師。ペニシリン製造の陣頭指揮をとる
勝海舟:小日向文世…龍馬に命を狙われるがやがて師となる
坂本龍馬:内野聖陽…仁と交流を深める。タイムスリップに関係がある?


<スタッフ>
プロデュース:石丸彰彦、津留正明
脚 本:森下佳子
演 出:山室大輔
音楽:高見優、長岡成貴
時代考証:山田順子
制作著作:TBS


『JINー仁』第8話へ『JINー仁』第10話へ→


テーマ:ドラマ感想 - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tatevision.blog34.fc2.com/tb.php/171-699be43a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

jin-仁- 漫画

【10%OFF!】大人気漫画原作ドラマとキティがコラボ!ハローキティ×JIN-仁-コラボ仁キティ 根付けストラップ2種セット(南方・花魁)商品価格:1,134円レビュー平均:0.0 ドラマ JIN 仁で質問です。 ドラマ JIN 仁で質問です。大沢たかおが1862年の江戸時代で

  • 2009/12/08(火) 18:00:43 |
  • 今日のおもしろニュース!芸能・経済情報

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。