TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ JINー仁 第2話

'09,10,18 放送  TBSテレビ系列

「JIN-仁-」 第2話「命を救う事の悲劇」
幕末の江戸へタイムスリップしてしまった仁(大沢たかお)は、謎の男の正体がかの
英雄・坂本龍馬(内野聖陽)であることを知り、あ然とする。

そんな中、江戸の町では「コロリ」という名の死の伝染病が、再び猛威を振るおうと
していた。江戸が“死の都”になることを恐れた西洋医学所の頭取・緒方洪庵(武田鉄
矢)は、佐分利祐輔(桐谷健太)の口から仁の体得している進んだ医療技術について
聞きつけ、橘家を訪問。仁に、「コロリの治療法を指導してほしい」と頭を下げる。
だが、「自分がこの時代で生きることは、誰かの運命を変えてしまうことになるのか
もしれない」と不安を抱きはじめていた仁は、「コロリという病気を知らない」と嘘
をつく。

その矢先、咲(綾瀬はるか)と共に訪れたタエ(戸田菜穂)の家で、喜市(伊澤柾樹)
が激しく嘔吐し倒れてしまった。コレラに苦しむ人々の姿を目の当たりにした仁は…!?


以上、公式あらすじより。
その後の展開は・・・

・咲、喜市の介抱をしようとする
・そんなやり方では移る、と止めさせようとする仁
・なぜコロリのことを知らないフリをしていたのかと詰め寄る咲
・咲「医者が人を助けてはならぬ道理とはどのようなものでございますか!」
・仁、コロリに苦しむ人々を助ける決意をする
・長屋の人々に生水生食を禁止、徹底消毒を伝え、焼酎と石灰の手配を頼む仁
・手伝おうとする咲に母親の気持ちも考えて、と出て行かせる仁
・仁、砂糖と塩を混ぜてORS(経口輸液)を作成
・先の大流行で死んだ父の仏壇の前で祈ろう、という恭太郎に祈っていても、と咲
・放っとけない、と家を飛び出す咲、恭太郎も母をなだめ、出て行く準備をする
・咲、西洋医学所に行き、緒方洪庵らに仁を手伝うよう頼む
・勝海舟を襲撃しようと攘夷派の浪人と龍馬、そこで浪人もコロリの症状で倒れる
・龍馬、勝に同行していた恭太郎から仁の居場所を聞き、浪人を担いで向う
・仁、一人で患者達の介抱をするが手いっぱい
・咲、洪庵らを連れて長屋に駆けつける
・洪庵、まだ貴方を信用した訳ではない、と治療法を尋ねる
・感染原因と治療法を答える仁
・貴方の論理は明快だ、信じたい、と洪庵「どこでそれを学ばれた?」
・答えられない仁
・患者の一人、仁の治療法に反抗的だった男が死亡
・帰ろうとする洪庵たち。引き止めようとする仁、手をついて頼む
・咲「先生が追いかけてこないのは菌を出さないため、これが証拠」と洪庵を説得
・山田純庵、コロリの症状で倒れる。動揺する西洋医学所の医者たち
・龍馬「おまんら、それでも医者か」と平然と浪人を担いで仁のもとに
・洪庵、それを見て自ら弟子の純庵を担いで仁に治療を頼む
----------------第3話へ続く


うん、面白い。ゲロッピーな描写が連発で食事時には向かないお話でしたが。

綾瀬はるかの武家の娘もなかなかいい感じ。咲の「医者が人を助けてはならぬ道理と
はどのようなものでございますか!」のシーンも凛とした振る舞いで好演してます。

仁が石灰の用意を頼んでいましたが、石灰は日本家屋の白壁に使う漆喰の原材料でも
ありますから、入手は可能ですね。現在でも、台風、大雨など浸水被害があった時に、
防疫対策として広範囲で化学的な消毒剤を使うのが難しい場所には石灰を撒くことは
普通に行われています。石灰はその強アルカリ性から、コレラ菌、赤痢菌、チフス菌
などに効果があるそうです(完璧充分ではないとのこと)。

仁がコレラ患者を救うために作っていたORSとは、水に塩と砂糖を一定の割合(劇中で
は水1升に、塩2匁、砂糖10匁)で加えたもの。経口輸液、経口補水液とも言います。
コレラ患者は脱水症状で死に至るので、失った水と電解質を補給する訳です。勿論、
コレラ患者以外でも必要な処置で、考えてみれば重湯も水分とデンプンと塩分を補給
する訳で、古くからの病人食も理に適っているんですね。

ちなみに市販されているORSとしては、大塚製薬から「OS-1」が薬局で購入可だそ
うです。ポカリスエットなどのスポーツドリンクとは若干成分が違うようです。かな
りしょっぱくて、通常時には飲めたもんじゃ無いそうで。いわば飲む点滴、ですね。
スポーツドリンクは電解質濃度が低い為、病人、特に乳幼児の病的脱水症状に対して
スポーツドリンクに頼りすぎると、低ナトリウム血症から水中毒を引き起こす可能性
があるとのことです。



<キャスト>
南方仁:大沢たかお…脳外科医。文久二年の江戸にタイムスリップする。
友永未来:中谷美紀…外科医。仁の恋人。仁の脳幹部の手術を受けるが植物状態になる
野風:中谷美紀(二役)…吉原・鈴屋の花魁
橘咲:綾瀬はるか…恭太郎の妹。兄の命を救った仁に興味を持つ
橘恭太郎:小出恵介…攘夷派に襲われるが、時間移動直後の仁に出会い、命を救われる
橘栄:麻生祐未…恭太郎の母。息子を救った仁に感謝はしているが当初は怪しんでいた
佐分利祐輔;桐谷健太…江戸の医師。タエの手術で仁に出会う
タエ:戸田菜穂…喜市の母。馬に頭を蹴られたのを仁が手当てする
喜市:伊澤柾樹…江戸の町で枝豆とゆで卵を売っている少年。コロリにかかる
茜:橋本真実…江戸の町で黒豆いなりを売っている茶屋の娘

山田純庵:田口浩正…西洋医学所の医師。コロリにかかる
鈴屋彦三郎:六平直政…吉原の大見世・鈴屋の廓主。龍馬に命を救われ、鈴屋に招待
緒方洪庵:武田鉄矢(特別出演)…佐分利の話から仁に興味を。コロリ治療を仁に依頼
勝海舟:小日向文世…龍馬に命を狙われるがやがて師となる
坂本龍馬:内野聖陽…仁と交流を深める。タイムスリップに関係がある?


<スタッフ>
プロデュース:石丸彰彦、津留正明
脚 本:森下佳子
演 出:平川雄一朗
音楽:高見優、長岡成貴
医療指導・監修:酒井シヅ(順天堂大学 医学部医史学 名誉教授)
        冨田泰彦(杏林大学医学部 医学教育学 講師)
歴史監修:大場邦彦(聖徳大学 人文学部 日本文化学科 教授)
時代考証:山田順子
制作著作:TBS


『JINー仁』第1話へ『JINー仁』第3話へ


テーマ:ドラマ感想 - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

こんばんは

JIN、第2話も見ましたが、面白かったです
コロリって何のことかと思ってましたが、コレラなんですね、なるほど
来週以降もコロリとの戦いは続くようですね

  • 2009/10/20(火) 19:29:46 |
  • URL |
  • ぱる #s8kTdXTU
  • [ 編集 ]

Re: こんばんは

ぱるさん、ようこそ。
3話では仁も感染するみたいですし、来週以降の
展開も目が離せませんね。

  • 2009/10/21(水) 00:26:35 |
  • URL |
  • tate #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tatevision.blog34.fc2.com/tb.php/153-230a1d9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日曜劇場 jin-仁-

<お買い得情報> セレブ御用達のファッションアイテムが激安♪バッグ・アクセサリーパシュミナ天国 ホンコンマダム 今なら楽天カード作成で、実質無料~2000円引きで、上記商品が購入できちゃいます! 超お得!楽天で2000円分のお買い物ができる楽天カードの申込...

  • 2009/10/20(火) 14:01:08 |
  • 新聞を読んでもわからない人のための最新ニュース

JIN - 仁 第2話

昨日はJIN-仁の第2話の放送でした前回が枠拡大で放送時間が長かったせいか、あっという間に終わった感じでしたコロリって何のことかと思ったら、コレラのことなんですね、なるほど恥ずかしながら、江戸時代にコレラが流行ったこと自体知りませんでした当時は、医療知識と

  • 2009/10/20(火) 19:36:20 |
  • 星を枕に月を見る

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。