TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画 ぼくたちと駐在さんの700日戦争

'09,8,11放送 日本テレビ系列

『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』 ('08) 感想
オリジナル110分、放映時間110分、放映本編時間94分。
「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」の原作ブログは私も大ファンでして、欠かさず
読んでおります。コメも何回か書かせてもらいました。

原作とは全くの別物、として観るならば、まあまあよく出来ています。明るくて楽し
くて、ちょとシンミリともさせる。青春映画の佳作としてこれからも残っていくので
はないでしょうか。

しかし、原作ファンとしては残念な出来と言わざるを得ません。脚本家、本当に原作
読んだのか?と言いたい。
原作の「ぼくちゅう」では『悪戯の定義』として以下の4つが冒頭に書かれています。
 1.相手に怪我を負わせてはならない
 2.しかけられた相手も笑えなくてはならない
 3.相手が弱者であってはならない
 4.償いができないものは悪戯ではない
これが大前提。だから落とし穴というイタズラは絶対にあり得ないのです。ワックス
で滑らせるのも。ケガしたらどーすんだ。大体あの落とし穴も、絶対にこの方向から
くるとは限らない。いかにも映像的つくりものです。

クライマックスとなる花火盗人のエピソードも、最後に親方の言葉が見事な「サゲ」
となった形で話を終わらせるのに、それが無い。あんなにおいしい見事なサゲを無視
するなんて信じがたい。

ちょっと否定的意見が過ぎたかも知れませんが、あくまでも別物としてなら、楽しく
観れる作品です。原作とはイメージが違いますが、駐在さんに扮する佐々木蔵之介が
とてもいい味出してます。

原作ブログ未読の方は、ぜひ読んで頂きたいと思います。作者の「くろわっ」さんは
本業が別にある、物書きとしてはシロートさんになるのですが、毎日毎日、継続して
書き続けておられます。その情熱とネタの豊富さ、驚異です。

くろわっさんは、別ブログで書かれた「バス停」のこと、この「ぼくちゅう」の映画
でもクライマックスになる第5章「花火盗人」=難病で入院生活を送っている少年の
為に、打ち上げ花火を盗んできて少年に見せてあげようとする話、この2つの実際に
あったことは絶対に書こうとブログを始めたそうで、でも、この「花火盗人」以降ぐ
らいから書く姿勢が変わってきます。

交通事故で子供を亡くしてから何年も笑ってなかったが、久しぶりに笑う事が出来ま
した…/自殺しようと思って自殺サイトを見ていたらここにリンクがあって来ました。
笑って泣いて、死ぬのを思いとどまる事が出来ました…/引きこもりで学校に行けな
かったけど、ここを読んでたら学校に行こうと思いました。今日は校門までしか行け
なかったけど、明日は中に入ろうと思います…/等々。
その送られてくるメッセージに自分の書いたブログの影響力を感じて来て、「古き良
き頃のおはなし」「あのころはよかった」で終わらずに、たかがブログでも、素人作
家でも何かを変える力があることを信じて書き続けています。

第10、11章「神様への挑戦状 前後編」はその最たるもので、実際に白血病と闘いな
がらブログを読んでいる読者の少年「レオくん」を西条くんの弟子としてストーリー
に登場させ、読者のコメと共にレオくんを励まし続ける展開。
11章終了の日に、レオ君の主治医からクリーンルーム解除、外泊許可がでるという
素晴らしい結果を迎えました。
「運命がそうくるなら、僕たちはこうだっ!」
ブロク作者と読者が一緒になって物語を生み出していく、読者参加型で現在進行形の
ブログらしい読み物です。笑えます。泣けます。間違いなく。
原作ブログはこちらへどうぞ。


なんか、映画より原作ブログの話が多くなってしまいました。ま、いいか・・・


●キャスト
ママチャリ:市原隼人 …主人公。次々といたずらネタを考え出す参謀的存在
駐在さん:佐々木蔵之介 …ママチャリたちと同レベルで争う町の駐在。名字は中島
西条くん:石田卓也 …リーゼントのツッパリ。無茶苦茶ケンカが強い&エロ大好き
孝昭くん:加治将樹 …ケンカの強さは西条といい勝負。短髪
グレート井上:賀来賢人 …良家の生まれでハンサム。美奈子さんに恋をする
ジェミー:冨浦智嗣 …1年後輩。女装が上手い
千葉くん:脇知弘 …肉屋のせがれ、巨漢。原作では長身筋肉質のいい男 
辻村さん:小柳友 …原作にないオリキャラ。原作の村山くん的存在。ダブっている
加奈子さん:麻生久美子 …駐在さんの奥さん。美人。
美奈子さん:豊田エリー …加奈子さんの妹。東京の女子大生 
夕子ちゃん:水沢奈子 …グレート井上くんの妹。主人公グループのアイドル的存在
ミカちゃん:成嶋こと里 …入院している小学生
和美ちゃん:倉科カナ …ママチャリのことが好きな同級生。巨乳
たみ子:石野真子 …ママチャリの母。原作ではタカさん
親方:竹中直人 …花火師の親方。半生を語り出すと止まらない

●スタッフ
監督:塚本連平
脚本:福田雄一
原作:ブログ「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」by ママチャリ
撮影:瀬川龍
製作:ギャガ・コミュニケーションズ、TSUTAYAグループ、
   IMAGICA、メモリーテック、CBC、SBS

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tatevision.blog34.fc2.com/tb.php/103-574a1fbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぼくたちと駐在さんの700日戦争

札幌のホームページ制作会社・社長ブログ : ぼくたちと駐在さんの700日戦争昨日は、子供たちと、キッズウィーク 夏休み映画祭り第三夜「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」をテレビで見ていました。 小学生の息子たちは、高校生たちのいたずらが面白かったのか、ゲラゲラ笑

  • 2009/08/15(土) 12:16:05 |
  • 益若つばさ マリエ 流失画像 youtube

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。