TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世にも奇妙な物語 25周年記念!2015秋~映画監督編~

2015,11,28 放映 フジテレビ系列

土曜プレミアム
『世にも奇妙な物語 25周年記念!秋の2週連続SP~映画監督編~』 感想


先週の「傑作復活編」に続き今週は「映画監督編」。メガホンをとったのは、
山崎貴監督、本広克行監督、佐藤嗣麻子監督、中田秀夫監督、清水崇監督。

『映画監督篇』というだけあって、どの作品も演出、見せ方がウマいですね。
いつもの『世にも〜』スタッフにも良い刺激になったのでは。

今回、Jホラーの監督が二人もいるので、さぞや怖い話があるかとソワソワ
ドキドキしていたら、二人ともホラーじゃなかったのねん。

では各エピソード毎に。




■『箱』
【キャスト】
竹内結子--- 吉野朔子 …棺桶のような狭い箱に閉じ込められた女性
水橋研二--- 110番の声
高橋一生--- 大輔 …翔子の彼氏
飯田基祐--- 医師
【スタッフ】
音楽:住友紀人
脚本・演出:佐藤嗣麻子


まず1本目は佐藤嗣麻子。『アンフェア』『エコエコアザラク』『K-20 怪人
二十面相・伝』などで脚本・監督を担当。『世にも〜』では2001年にSMAP
の特別編で稲垣吾郎の『僕は旅をする』を演出しています。

エンド後にタモリも紹介してましたが、エドガー・アラン・ポーの「早すぎ
た埋葬」は一つの短編小説ながら、ホラーでは古典的ジャンルの一つとして
浸透しています。例えば映画なら『キル・ビル2』の中でも出て来ますし、
最近は約90分まるごと、埋められた木箱の中だけで話が進む『リミット』と
いうキツい映画がありました。
埋められた棺桶、という制約を外せば、車のトランクの中、電話ボックス、
エレベーター、飛んでる飛行機内、死体が転がってる密室、訳分からん立方
体の部屋、等々、実に様々な「閉じ込められ系」が生み出されています。

本作も、棺桶のような狭い箱に閉じ込められた女の話。『リミット』を観た
人は、パクリだ、なんて思われるかも。しかし、先述のようにこれはもう、
古くからある一つのジャンルであり、パクリとは言えないでしょう。

てゆーか。
一本目にこれかよ(笑)。

閉塞感ある画面、竹内結子の絶叫。なかなかお茶の間で家族揃って観るのに
似合わない、実に『世にも』らしい作品でした(笑)。

後ろから殴られた衝撃、動かされてる感触、パイプオルガンの音、留守電な
のに一瞬彼氏の声が聞こえたこと、光……。これらの謎が明かされる展開は
「なるほど!」と感心。お見事です。
竹内結子の演技も上手かった。箱の中での焦燥、絶望、恐怖を『エイリアン』
のクライマックスのシガニー・ウィーバーみたいにエロチックに見せれたら
傑作になったかも(笑)。いまのテレビじゃ無理でしょうけど。




■『幸せを運ぶ眼鏡』
【キャスト】
妻夫木聡--- 村上涼太 …独身、彼女なし。ある特殊な眼鏡を手にする。
山本美月--- 三浦あゆみ …村上がマッチングサイトで出会った女性。
橋本じゅん--- 紳士
古舘寛治--- ビジネスマン …ウェルサのプレゼンを行う男。
日高のり子---  …ウェアラブルライフサポーター「ウェルサ」の声。
【スタッフ】
脚本:宇山佳佑
音楽:菅野祐悟
演出:本広克行


2本目は『踊る大捜査線』シリーズでお馴染みの本広克行。過去に『世にも』
では筧利夫主演の『見たら最期』、ともさかりえの『友子の長い朝』、保阪
尚輝の『追っかけ』の3本を演出。

今回の秀逸。とっても『世にも〜』らしかったと思います。
実は女性の方も、コンタクトや補聴器のようなカタチで同じようなデバイス
を使用してた……なんてオチになると確信に誓いノリで予想していたら見事
に外れた(笑)。
あと、人命救助を音ゲーで遊ぶ趣味の悪さが可笑しくて(笑)。

思考や選択にネットから提供される情報が大きく作用することは、最早多く
の人が否定出来ない状況だと思います。電車に乗った際に周囲を見渡すと、
殆どの人が手元のスマホに見入って指をクルクル動かしてる。そんな光景に
ゾッとする時があります。電車の車内とか立ち止まっている時だけでなく、
中には歩きながら、自転車乗りながらもスマホいじってるバカも少なくない。
言わばスマホの奴隷。

そんな現状に対する皮肉が効いてます。人間が端末を操っているつもりが、
実は操られてる。当人が幸せならば、それで良し。いや、本当にそう?




■『事故物件』
【キャスト】
中谷美紀--- 早瀬由希子 …娘、朱理と新しい家に引っ越した。元看護師。
新井美羽--- 早瀬朱理 …由希子と真一の娘。
高橋和也--- 早瀬真一 …由希子の夫。現在は別居中。
【スタッフ】
脚本:加藤淳也、三宅隆太
音楽:MAYUKO、森いづみ
演出:中田秀夫

3本目はJホラーの旗手、中田秀夫。『リング』『女優霊』と本当に怖いの
を撮る人ですから、「さあ、くるぞくるぞ」と身構えてみていたら……。
中盤まではそこそこでしたが、まさかの感動エンド。終盤近くで寝落ちしそ
うになった(笑)。
中谷美紀はさすがで演技上手かったけど、話しはガッカリレベル。
何より、タイトルがミスリードというのは何か違うと思う。



■『× バツ』
【キャスト】
阿部サダヲ--- 初野元秀 …ある日、自分の額に「×」があることに気付いた銀行員。
ムロツヨシ--- 邑田英策 …初野と同じく額に「×」がある、ラーメン屋の主人。
吉田里琴--- 初野はづき …初野の娘。
鈴木砂羽--- 初野弥生 …初野の妻。
山谷花純--- 益田江梨子 …初野の部下。
【スタッフ】
原作:原田宗典「×バツ」(『どこにもない短編集』所収(角川文庫刊))
脚本:長谷川徹
音楽:山木秀夫
演出:山崎貴


続いては『ALWAYS 三丁目の夕日』『永遠の0』『寄生獣』の山崎貴。1本目
の佐藤嗣麻子のダンナでもあります。

これも『世にも〜』らしい、素直に面白いと思える作品でした。話的には、
似た感じの小説を大昔に読んだような気はしますが……。
予告では終盤の映像は出さない方が良かった。



■『嘘が生まれた日』
【キャスト】
満島真之介--- 宇佐美正太郎 …嘘を言えることに気付いた男。
白洲迅--- 増谷理 …正太郎の友人。実家が酒屋。
矢本悠馬--- 内田和也 …ウッチー。正太郎の友人。
小市慢太郎--- 正太郎の父
内田淳子--- 正太郎の母
笹岡ひなり--- 市川幸恵 …病気の母親に水を買った少女。
佐藤直子--- 幸恵の祖母
矢柴俊博--- 警官
やべけんじ--- 上司
中村靖日--- ウェイター
杉本有美--- カヨちゃん …正太郎を食事中にふった女性
松野井雅--- 翔子 …冒頭の結婚式の花嫁
藤井ペイジ--- 某野々村議員のような議員
【スタッフ】
原作:渡辺優平『ウソキヅキ』(少年ジャンプ+ 掲載)
脚本:宇山佳佑
演出:清水崇


最後は『呪怨』『魔女の宅急便』の清水崇。この人もホラーじゃなかった。
素直に怖い話を撮ればよかったのに。
ま、本人はホラー監督というレッテル貼りに嫌気がさしてるのでしょうね。

原作は今年4月に「少年ジャンプ+」に掲載された読み切り短編マンガです
が、『ウソから始まる恋と仕事の成功術』という映画にも設定がそっくり、
という指摘がなされています。この映画は2009年製作、日本未公開ですが
2010年にはDVDリリースされていますので、原作マンガとこの映画の関連
が気になるところ。私はどちらも未読・未見ですので何とも言えませんが、
ジャンプ+の編集部はチェックしたのかな?

『世にも〜』では、奇妙な世界に取り込まれていく主人公を描くことが殆ど
ですが、本作では奇妙な世界から普通な世界へと主人公が変えていくことに
なるのがユニーク。

うそ、が嘘を見つけた3人の頭文字"USO"からきてるって(笑)。3人の悪友の
ノリが楽しい。
ちなみに、語源辞典によると「嘘」の語源は諸説あり、
「軽率な」「そそっかしい」を意味する「をそ」が転じたとする説
「嘯く(うそぶく)」の「うそ」からとする説
「浮空(うきそら)」の略を語源とする説
などがあるそうです。

嘘をつかないことで人を傷付けることもあれば、嘘をつくことで人を傷付け
ることもある。そして嘘をつくことで人を救うこともありうる。
嘘に限らず、何事も用い方次第で毒にもクスリにもなることがあるよ、って
ことですね。



近年の不作が多いなか、今回の秋の特別編は良作が多くて楽しめました。
過去作品のリメイク、人気映画監督の起用と話題性もあり、今後の活性化に
つながればいいですね。
映画監督は、他にもオレがやってみたい! と思っている人がいるのでは?
大御所な方にも依頼してみるとか、今後も映画監督篇はやってみたら面白い
と思います。




【過去関連記事】
『世にも奇妙な物語 25周年記念!秋の2週連続SP~傑作復活編~』
『世にも奇妙な物語 25周年sp・春~人気マンガ家競演編~』
『世にも奇妙な物語 2014秋の特別編』
『世にも奇妙な物語 2014春の特別編』
『世にも奇妙な物語 2013秋の特別編』
『世にも奇妙な物語 2013春の特別編』
『世にも奇妙な物語 2012秋の特別編』
『世にも奇妙な物語 21世紀21年目の特別編』
『世にも奇妙な物語 20周年sp・秋 ~人気作家競演編~』
『世にも奇妙な物語 20周年スペシャル・春 ~人気番組競演編~』
『世にも奇妙な物語 秋の特別編2009』
『世にも奇妙な物語 春の特別編2009』


スポンサーサイト

テーマ:ドラマ感想 - ジャンル:テレビ・ラジオ

世にも奇妙な物語 25周年記念!2015秋~傑作復活編~

2015,11,21 放映 フジテレビ系列

土曜プレミアム
『世にも奇妙な物語 25周年記念!秋の2週連続SP~傑作復活編~』 感想


2015年の『世にも〜』秋の特別編は、25周年を記念して2週連続放送。まず
1週目には、先だって行われた視聴者からの人気投票にて上位にランキング
した作品から5作品をリメイクした「傑作復活編」。
ちなみに今年8月5日に発表された視聴者投票結果は以下の通り。


『世にも奇妙な物語』視聴者人気投票作品トップ30

1位:イマキヨさん (06.3.28/出演…松本潤、酒井敏也)
2位:ニートな彼とキュートな彼女 (14.4.5./出演…玉森裕太、木村文乃)
3位:空想少女 (14.4.5./出演…能年玲奈、入江甚儀、伊藤幸純)
4位:昨日公園 (06.10.2./出演…堂本光一、山崎樹範、原田夏希)
5位:才能玉 (07.3.26./出演…櫻井翔、平山あや)
6位:はじめの一歩 (10.10.4./大野智、田中麗奈、伊東四朗、遠藤憲一)
7位:ズンドコベロンチョ (91.4.18./出演…草刈正雄)
8位:懲役30日 (98.9.25./出演…三上博史)
9位:BLACK ROOM (08.4.28./出演…木村拓哉、志賀廣太郎、樹木希林)
10位:美女缶 (05.4.12./出演…妻夫木聡、臼田あさ美)
11位:夜汽車の男 (02.3.27./出演…大杉漣)
12位:雪山 (03.7.12./出演…矢田亜希子、鈴木一真、中村真美)
13位:自殺者リサイクル法 (09.10.5./出演…生田斗真)
14位:ロッカー (90.5.3./出演…織田裕二、段田安則)
15位:23分間の奇跡 (91.12.26./出演…賀来千香子)
16位:時の女神 (94.7.7./出演…柳葉敏郎、水野真紀)
17位:来世不動産 (12.10.6./出演…高橋克実、バカリズム)
18位:過去からの日記 (04.9.20./出演…西島秀俊、蒼井優)
19位:13番目の客 (01.1.1./出演…草なぎ剛)
20位:迷路 (03.9.18./出演…谷原章介)
21位:どつきどつかれて生きるのさ (08.9.23./出演…横山裕、山崎樹範)
22位:トイレの落書 (95.4.3./出演…木村拓哉)
23位:自販機男 (07.10.2./出演…城島茂)
24位:相席の恋人 (12.10.6./出演…倉科カナ、佐野和真、宇津井健)
25位:峠の茶屋 (91.2.14./出演…伊藤かずえ)
26位:思い出を売る男 (94.10.10./出演…小堺一機、岡江久美子)
27位:ハイ・ヌーン (92.6.11./出演…玉置浩二)
28位:石油が出た (13.5.11./出演…丸山隆平)
29位:サブリミナル (92.12.30./出演…東幹久、森本レオ)
30位:栞の恋 (10.10.4./堀北真希、竹財輝之助)


えー、サラッと流していきたいとこですが、やはり一応。
これ、『世にも〜』ファンの人気投票とは言えないですよね?
作品への人気投票ではなく、ジャニーズファンによる出演者への人気投票が
順位に作用してしまっています。ベスト1,2の二作品、決して悪くはないです
が、『世にも』の全ての作品の中で1位、2位かというのは大いに疑問。

まあ、そんな感じのベスト30からセレクトされた5作品は、

「イマキヨさん」(投票1位・2006年3月28日放送 主演:松本潤)
「昨日公園」(投票4位・2006年10月2日放送 主演:堂本光一)
「ズンドコベロンチョ」(投票7位・1991年4月18日放送 主演:草刈正雄)
「思い出を売る男」(投票26位・1994年10月1日放送 主演:小堺一機)
「ハイ・ヌーン」(投票27位・1992年6月11日放送 主演:玉置浩二)


の5本。
1位になったのは、やらないとねえ。仕方がない(笑)。で、これはおいといて、
他の4作品はどれも評価の高い作品ですから納得。納得はしてますが、個人的
には『時の女神』のリメイクが観たかった。後、コワい話がないのが残念。
『23分間の奇跡』『峠の茶屋』などもリメイクして欲しかった。ランキング
には漏れていますが『海亀のスープ』は無茶苦茶コワい傑作ですから、あれ
をリメイクしても面白かったろうに。
……と、言い出せばキリがありません。では個々の作品を。



■『昨日公園』

【キャスト】
有村架純--- 中島美和 …上京し、親友の隆子とは疎遠になっていた。
福田麻由子--- 町田隆子 …美和の幼馴染み。公園でよくフルートを練習している。
大和田健介--- 遠藤陽介 …美和、隆子の同窓生。美和を想い続けている。
岩橋道子--- 町田泰代 …隆子の母。食堂を営んでいる。
三澤和歩--- 町田剛史 …隆子の弟。
【スタッフ】
原作:朱川湊人 (『都市伝説セピア』文春文庫 所収)
脚本:酒巻浩史
演出:植田泰史

元作品は堂本コーイチくんですから、性別を変えてのリメイクとなりました。
これはこれで良かったと想います。個人的に原作も好きな一編なのですが、
充分に楽しんで観ることが出来ました。
オリジナルはエンドがホラー風味でしたが、リメイク版では切ない系に。
原作はリメイク版に近いかな? 
福田麻由子が幸薄い感のある女の子を好演。



■『イマキヨさん』

【キャスト】
野村周平--- 高田和夫 …とある地方の大学生。就活中。一人暮らし。
酒井敏也--- イマキヨさん …この地方に伝わる座敷童のような妖怪。黒頭巾。
藤原令子--- 遠藤晴美 …野村の彼女。
山田裕貴--- 吉井等 …野村の友人。イマキヨさんの言い伝えを野村に教える。
警官--- ヒデ
【スタッフ】
原作・脚本:中島直俊
演出:高丸雅隆

イマキヨさんがオリジナルと同じ俳優さんで(笑)。
ただ、オリジナルとほぼ同じ内容で、リメイクの面白さ、意味が欠けている
ように想います。もう少し工夫が欲しかった。




■『ハイ・ヌーン』

【キャスト】
男--- 和田アキ子 …無口な客。メニューの品を次々と注文し、ひたすら平らげる。
前田--- 寺島進 …食堂の亭主。
容子--- 山野海 …前田の妻。
労働者風の男--- 六平直政 …食堂の常連客。
【スタッフ】
原作:江口寿史『すすめ!! パイレーツ』(史上最大の生中継)
脚本:守口悠介
脚本協力:神戸一彦
演出:都築淳一

なぜに和田アキ子?
それにつきる。
カメラ割りなど、演出のチカラで真っ向勝負して欲しかった。




■『ズンドコベロンチョ』

【キャスト】
藤木直人--- 三上修二 …博識で知られるIT会社の社長。
相島一之--- 美容院オーナー
GENKING--- 美容師
藤井美菜--- 伊藤 …三上の秘書。
笠原秀幸--- 杉田 …三上の会社の社員
小松利昌--- 大島 …三上の会社の社員。銀座でズンベロっている。
田窪一世--- 駐禁のおじさん …昔はこの辺りもぜーんぶズンベロだった。
CHARLES GLOVER--- ジョンソン …ズンベロは日本がイチバン。
山田明郷--- 内角総理大臣
【スタッフ】
原作・脚本:北川悦吏子
脚本協力:ジェーン・スー
演出:後藤庸介

現代はスマホやパソコン等で簡単に検索出来る世の中ですから、この作品を
リメイクするのは難しいかな……と思っていましたが、なかなか巧く改変し
ていました。検索しても、分かり難く要領を得ないことが書いてあったり、
調べれれば調べるほど、様々な用法があったりで訳が分からなくなっていく
描写は皮肉が効いていて、リメイクの上手さ、楽しさを感じることが出来ま
した。
ただ、主演の存在感は草刈正雄に軍配が上がります。藤木直人も決して悪く
はないのですが、どうしても軽い印象。
「ズンドコベロンチョ」なる珍妙な言葉に、とてつもなくギャップを感じる
ような俳優が演じることでこの話は面白くなると思うのですが、このご時勢、
そんな俳優が思い浮かばないですね。北大路欣也がお父さん犬を演じるよう
な時代なんだから(笑)。




■『思い出を売る男』

【キャスト】
木梨憲武--- 古川三博 …仕事を辞め、離婚。借金の為に思い出を売る。
西田尚美--- 古川優美子 …古川の別れた妻
今井朋彦--- 夢野虎彦 …思い出を買い取る男
田中千空--- 古川日菜 …古川の一人娘
三浦誠己--- 岡田 …借金取り
菊池均也--- 小林寿 …古川と高校時代、共に野球部だった男
舟木幸--- 森島理恵 …古川が高校時代に片思いしていた女性
【スタッフ】
原案‥林誠人、高山直也
脚本:本田隆朗
演出:岩田和行

今回の秀逸。木梨憲武、熱演。素晴らしかった。オリジナルに勝るとも劣ら
ない力作となりました。絶望の底なし沼に沈んでいく男の哀しみをしっかり
演じきっていました。
記憶を失ってもなお、言わばDNAレベルで娘への愛情を失っていなかった男。
また新たに思い出を積み重ねて、家族が再生されていくだろうという希望が
感じ取れました。オリジナルも良し、リメイク版も良し。





比較なんてするもんじゃないのかも知れませんが、やはりリメイクとなると、
新旧の出来映えをいろいろ比べてしまうもの。
オリジナルを知るファンは比較して、あーだこーだと講釈をたれるのがまた
楽しくもあり、オリジナルを観ていない方はこれをきっかけに過去の名作に
興味がわくことでしょう。今回のリメイク特集は良い試みだったと思います。


で、来週は「映画監督編」ですが……。
なんだよ、ラストのこれ。怖えーよ!(笑)。
なんだよ、「ががばば」って。……と、googleで検索した私。

意味ないじゃん(笑)。
みなさま、「決して『ががばば』と検索してはならない」と出てましたが、
もしも検索するなら、Yahooで検索しましょうね。



【過去関連記事】
『世にも奇妙な物語 25周年sp・春~人気マンガ家競演編~』
『世にも奇妙な物語 2014秋の特別編』
『世にも奇妙な物語 2014春の特別編』
『世にも奇妙な物語 2013秋の特別編』
『世にも奇妙な物語 2013春の特別編』
『世にも奇妙な物語 2012秋の特別編』
『世にも奇妙な物語 21世紀21年目の特別編』
『世にも奇妙な物語 20周年sp・秋 ~人気作家競演編~』
『世にも奇妙な物語 20周年スペシャル・春 ~人気番組競演編~』
『世にも奇妙な物語 秋の特別編2009』
『世にも奇妙な物語 春の特別編2009』



テーマ:ドラマ感想 - ジャンル:テレビ・ラジオ

ウルトラマンXの16話がオススメなので

ネットにて、今週の『ウルトラマンX』が大人向けの超ネタ回で笑える!! 
と一部で話題になっている……のを見かけまして、この金曜日より
YouTubeにて公式配信された動画を鑑賞。

いやぁ〜、イカレてますな(笑)。面白かった!
これは確かにチビッコよりも、大人たちが喜びそうなエピでした。


「シリーズ屈指のネタ回」
「異色すぎる」
「最高のギャグ回」
と話題になってるのは、11/10に放送された第16話「激撮! Xio密着24時」。
このウルトラマンXの世界での地球防衛組織、「Xio(ジオ)」に対してテレビ
取材が入り、各局がよくやってる「警察24時」な密着ドキュメントのノリで
放送された番組……というテイ。

数年前に放送されたドラマ『MM9』でも似たようなスタイルのエピがあった
なあ、と調べたら、当サイトでも記事にしてた(笑)。忘れてたよ。
調べて分かったのが、その『MM9』9話と今回の『マンX』16話は同じ監督。
こーいうのが好きなのね。


逃げる悪質宇宙人を車両にて追いかける隊員。マイクを手にする。
「そこの宇宙人、止まりなさい!」(笑)。
闇夜をシュタシュタ疾走する、謎の怪物……といえば、ウルトラシリーズを
愛するオッサンならば、もうお分かりですね。そう、ケムール人!

そのケムール人に対し、取調室にて何故か人情派刑事のノリで相対するXioの
隊長さん。
ちゃぶ台はさんで向かい合うメトロン星人とモロボシダン、って名シーンが
セブンでありましたが、取調室でケムール人とは(笑)。

他にもいろいろ、ニヤニヤクスクスなシーン満載です。
「顔替えんな!」って怒られるダダ。
変身の瞬間をテレビに撮られそうになって焦る主人公。
突撃インタビューされてとまどうウルトラマンX。

また、クライマックス恒例の巨大怪獣とウルトラマンXのバトルでは、その
闘いの様子が映り込んだお天気カメラやら防犯カメラ、通りすがりの市民が
撮影した動画などが織り込まれた映像となっており、なかなかの見応え。
電車の中から広角で撮ったアングルなんてシブい。劇アツなショットです。


このウルトラマンXは初見だったけど、大変楽しく観ることが出来ました。
主役の「X」はちょとデザインがゴチャゴチャしすぎかな……。
かつてウルトラシリーズに夢中になった大人の方々、YouTubeの円谷公式
にて11/13から一週間は最新話を無料配信しておりますので、ぜひご覧に
なってはいかがでしょうか。




『ウルトラマンX』本編配信 第16話「激撮!Xio密着24時」
(新ウルトラマン列伝 第123話 本編配信):YouTube-円谷公式
https://www.youtube.com/watch?v=JKSYLSKedYo





テーマ:ウルトラシリーズ - ジャンル:テレビ・ラジオ

ドラマ 大杉探偵事務所 美しき標的編

2015,11,2 放映 TBS系列

MOZUスピンオフドラマ『大杉探偵事務所 〜美しき標的編』感想

昨年、シーズン1と2が相次いで放送された『MOZU』。今週末の11/7から
映画版が公開されるのにちなみ、スピンオフドラマが放送されました。
連ドラ版では捜査一課の刑事だった大杉(香川照之)が退職し、私立探偵に
なっていた……という設定から始まる物語。このスピンオフが、連ドラ版と
映画版の間に入るエピになるそうです。

まず意外だったのが、作品カラーが『MOZU』の重苦しいハードタッチとは
打って変わって、軽くコメディ風味だったこと。
それでも、本編『MOZU』のシリアスな空気感はしっかりと感じられるし、
ちゃんと大杉刑事の暑苦しいキャラはそのままで、MOZUの世界観は決して
崩していません。何よりも、ちゃんとハードボイルドしてた。これが大事。

トレンチコートにソフト帽、煙草をくゆらせバーボンをストレートで……。
そんな見た目、格好だけでハードボイルドの世界にはなりえません。ハード
ボイルドの本質とは、やせ我慢。
「自分の決めたことに後悔は無い」
香川照之扮する大杉のやせ我慢、堪能致しました。


軽いタッチのハードボイルド作品といえば、国産では『ルパン三世』に松田
優作の『探偵物語』がまず思い浮かびます。本作も意識してたのか、音楽が
なんかルパンっぽい雰囲気だった。それに大杉の火力MAXライターは、完全
に工藤ちゃんだぁ(笑)。

大杉の愛車が1970年代半ばの日産チェリーF2なのも良かった。ボロいけど
味のあるクルマです。探偵ものには、こういうアイテムが似合いますね。


MOZUの熱心なファンには、主人公倉木やチャオハセヒロが出てないのが
不満かも知れませんが、私は充分に楽しめました。何よりも、死んだはずの
中神がなぜ出てる? と思ったらまさかの弟設定で(笑)。
しかも、境界線越えてるよ! とか、リンゴにファズリーズと、ネタ仕込み
すぎだ(笑)。鋼太郎サン、楽しんでやってはるなぁ。。。

これ一本だけなのは勿体ないなあ、と思ったら、もう一本スピンオフがある
そうで、しかしながらそのもう一本「砕かれた過去編」は、WOWOWプレミ
アムで11月15日に放送予定とのこと……。こちらで大杉が刑事を辞めた理由
が語られる模様。
まあ、年末ぐらいに地上波でもやってくれると信じましょう。

この『大杉探偵事務所』は、連ドラ化しても楽しめそうな感じ。いろいろと
可能性のあるコンテンツになりそうです。
香川照之も「探偵となった大杉とは、まだまだ長い付き合いになりそうです」
(公式サイト:放送前コメントより)とコメントしてますし。




【 MOZUスピンオフドラマ『大杉探偵事務所 〜美しき標的編』キャスト 】

大杉良太 ---香川照之
 …元・警視庁捜査一課の刑事。警察を辞め私立探偵として探偵事務所を設立。
  妻とは離婚調停中。娘のめぐみとは、たまに食事を共にしている。
鳴宮啓介 ---伊藤淳史
 …警視庁入谷交番勤務。巡査長。警察内部の情報に精通。大杉の相棒として、
  彼が持ち込む事件に関わっていく。

▼クライアント
白石百合 ---飯島直子
 …数々の賞を受賞する人気女優。最近、殺害予告を受け、さらに周りで不審な
  動きがあるので大杉に警護を依頼した。
植田かなえ ---片桐はいり
 …百合の所属事務所社長。かつては百合と共に女優を目指していたが見切りを
  つけ、百合をサポートする側について彼女を大女優に育てた。
竹中聡美 ---水崎綾女
 …百合の付き人。女優志望でかなえに見出され、今は付き人として学んでいる。

▼大杉家とその関係者
大杉めぐみ ---杉咲 花
 …大杉の一人娘。父と母・恵子のどちらについていくか、悩んでいる。
大杉恵子 ---堀内敬子
 …大杉の妻。現在、大杉とは別居し離婚調停中。
中神 連 ---吉田鋼太郎
 …離婚調停委員。大杉良太と恵子の離婚問題を担当。
  なお、連絡の取れない兄がいるらしい。
  (※MOZUシーズン1に登場したのは中神 甚)

▼その他
前島堅介 ---馬場徹
 …大杉とは探偵学校にて同期。大手探偵事務所に所属。玉の輿婚間近との噂も。
明星美希 ---真木よう子
 …警視庁公安部外事第四課作業班所属。大杉とはかつて共同捜査した仲。
村瀬龍臣 ---鶴見辰吾
 …警視庁捜査一課長。大杉の警察時代の上司。大杉のことを何かと心配している。
津城俊輔 ---小日向文世
 …警視庁特別監察官。警察内部の不祥事を、闇の中に処理してきた人物。

ゾンビ男 ---松尾諭 …百合の楽屋に侵入して弁当にツバを入れようとした男。
末武 ---横田栄司 …森井組。背中一面に刺青。鳴宮がサウナで詰問し逆襲。
森井 ---中嶋しゅう …森井組組長。組員・三谷を探している。
三谷 ---高橋努 …百合を狙い脅迫している犯人。


【スタッフ】
原作:逢坂剛 百舌シリーズ『百舌の叫ぶ夜』(集英社文庫刊)ほか
脚本:仁志光佑
音楽:菅野祐悟
エクゼクティブプロデューサー:伊佐野英樹(TBS)、大村英治(WOWOW)
プロデューサー:渡辺信也(TBS)、井上衛(WOWOW)、森井輝(ROBOT)
監督:羽住英一郎
制作協力:ROBOT
製作:TBS、WOWOW
==================================

公式サイト:http://www.tbs.co.jp/mozu_tbs/ohsugi_tbs/



テーマ:ドラマ感想 - ジャンル:テレビ・ラジオ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。