TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ アオイホノオ 第10話

14,9,22深夜 放映 テレビ大阪

ドラマ24『アオイホノオ』第10話「見えてきた光」感想

焔のアニメ作品が上映された。上映後の会場は静まり返り、全くの無反応。
焔の自信とプライドは粉々に撃ち砕かれるが、トンコさんの励ましに救われ
る。焔は再び持ち込みのマンガの制作に取り掛かる。一方、庵野たちはダイ
コンOPの制作にかかりきりの日々が続いていたが、無事完成し、大会当日
を迎える。遂にOPアニメの上映が始まった……

という第10話。焔パートとダイコン3パートが完全に別進行となっているの
で、少々ブツ切りな印象を持つ方がいるかも。スピードアップした展開で、
メリハリよく楽しめる回だったと思います。



ファーピク、『未来への使者』上映
ああ、心が痛い……痛いよ……。
創作、そして作品発表。好評だったら良いですよ、客の反応が良けりゃ。
でも、客の反応があんな感じだったなら……。
無かったことにしたくもなります。わかるなあ。

学生時代に自主映画やってた奴として、痛いほど焔の心情が理解出来る(笑)。
こんな筈じゃなかった……ってね。私も思ったもんです……(笑)。
前回の記事にて、私は8ミリの編集が苦手と書きましたが、これはチマチマ
面倒、ということと、もう一つ理由があります。
脚本を書いた段階では傑作とまでは言いませんが、それなりのものが書けた
と思ってる訳ですよ。そして、撮影。しんどくて大変だけど、楽しいです。
ここまではいいんです。で、現像されたフィルムを編集する。ここで遂に、
具体的に結果が見えてくる訳です。
「あれ?」
自分の脳内イメージと違うんですねー、これが(笑)。
脳内イメージでは、もっとイケてるはずなのに、哀しいかな、それを具現化
する能力が無い。ですから、自分が思ってたんと違うフィルムを編集するの
は、もう楽しくないことになっちゃう。
で、完成して上映しても、観客の反応はもう一つ。
違う、違うんだよ、こんなはずじゃなかったんだよ…と、客に言いたくなる
わけで、…さ。うつむいて呟きたくなるわけで、…さ。

映画やアニメなど、自分の作品を発表したことの無い人には、うずくまる焔
を批評して欲しくない!
そう思うのでありました。

そんな焔にトンコさん天使すぎ。オリジナルであることを褒める。
そして焔、アホ成分が足りなかったことに気付く。

特に大阪では、これ大切ですねー。
自主映画の上映会でも、ウケてなんぼ。そういうとこあります。



OPアニメ制作も佳境
山賀くんがなんとなくいる、って(笑)。実際は、背景を山賀担当で描いて
いたそうです。

庵野、風呂に入らず、サッポロポテトバーベキュー味を食うのみ。
ここらへんも、ほぼ事実らしいですね。クリエイターは身体が丈夫なことが
必須条件。

銭湯、番台のおばちゃんが赤井孝美本人。エンドロールで笑ってしまった。

風呂場で暴れる庵野。股間が心配だ、と思ったらボカシが一部に(笑)。
10日以上ぶりの風呂なのに、かけ湯もせずに入るな、とか、タイルの角で
頭打たへんか、とか、いろんなとこが気になってしまう(笑)。
ウルトラセブンのBGMじゃなかったのは残念。版権の問題?



津田さん……
「女の子は絶対ロングヘアがいいに決まっている」
もしその場にいたなら、焔を正座させて説教ですよ、これは(笑)。
まー男はアホですからねえ。女の子の要求する答えを解せず、愚かな返答を
してしまうことは誰にでもあることなのですが。
気付けば出ていっちゃった津田さん、来週はどうするどう出る?

あまりに苦い思い出となったアニメが、さまざまな角度で人物を描く訓練と
なってマンガ制作に役立った。決して無駄ではなかったのが興味深いです。
これ、大事なことですね。



岡田斗司夫の絶句提案。そしていよいよ上映
お○○マークのエピ、やっちゃった(笑)。
あまりにお下品なのでカットかなー、思ってたけど。まあ欠かせんか。
カズミさんが一刀両断。ここらも、ほぼ事実なのがスゴすぎる。
カズミさんの中の人が、焔クンの中の人のヨメさんなのも遊んでますね。

ついに上映。大会当日の朝まで制作してたそうですが、無事に完成。しかも、
ドッカンドッカン大反響。これは嬉しかったでしょうね。オープニング時に
一度だけの上映のはずが、2日間の大会で6回アンコール上映されたそうです。
アニメの歴史が大きく変わった瞬間でした。



ワンダーマスミ
あかん、焔惚れとる(笑)。トンコさんと津田さんにあっさり別れを告げる焔。
アホです(笑)。
この後、「ワンダーマスミ2」に出演し、恥ずかしい演技を残した原作者。
後日発売される本作のDVD-BOXの特典に、ワンダーマスミ2の実物が収録さ
れることになったそうで。福田監督ってイジワル(笑)。



いや、今回も笑わせて頂きました。ちょっと心がチクチクしたけど(笑)。
焔が津田サンや高橋につれなさ過ぎ。あーいうキャラだと分かっているから
いいけど、今回だけで観れば、ちょっと非道い奴に見えちゃいます。

原作者の島本センセ、いつもtwitterの実況が楽しいですが、今回はいつもの
3倍増しで吼えて叫んではります(笑)。自らの暗黒史ですからねぇ。照れ臭い
だろーなあ。

「アオイホノオ」第10話、島本和彦先生のツイートまとめ:Togetterまとめ
http://togetter.com/li/721364

島本和彦センセイのtwitter
https://twitter.com/simakazu/with_replies
(※島本センセイの母上が9/21にご逝去されたそうで、しばらくはツイート
 されないかも知れません。謹んでお悔やみ申し上げます)



さあ、いよいよ次週は最終回。もっともっと観たいのに!
予告も気になるシーンがありました。もう期待大。楽しみです。




本作をより理解し楽しむために。
劇中に登場する岡田・武田の両人がそれぞれ書かれた記事にリンクを。

【公式ブログ連動企画】やつらに騙されるな!アオイホノオ第十話「見えてきた光」
のひみつ
:岡田斗司夫なう。
http://blog.freeex.jp/archives/51433677.html

のーてんき通信 第7回「オープニングアニメ」:GAINAX NET
http://www.gainax.co.jp/wp/archives/daicon3-memory_07/




【 ドラマ『アオイホノオ』第10話 キャスト 】

焔 モユル ---柳楽優弥
 …本作品の主人公。大阪芸術大学映像計画学科一回生。18歳。自分がその気に
  なればいつでもプロデビューできると考えている自信家だが、何一つ行動を
  起こしてはいない。
森永 とんこ ---山本美月
 …バドミントン部のマネージャー。三回生。関西弁。主人公の焔が密かに想いを
  寄せている。近眼だが眼鏡嫌いで裸眼のまま暮らす。主将の村上と交際してる。
庵野 ヒデアキ ---安田顕
 …焔の同級生。アニメ・特撮に詳しく、人並み外れた作画能力を持つ。作品制作
  において次々と焔の自信を打ち砕く。後に「新世紀エヴァンゲリオン」を監督。
山賀 ヒロユキ ---ムロツヨシ
 …焔の同級生。絵の才能は全く無いが、人の才能を見抜く能力はあり、プロデュ
  ーサーとして一儲けしようと企んでいる。後に「オネアミスの翼」を監督。
赤井 タカミ ---中村倫也
 …焔の同級生。山賀や庵野と共に行動。柔らかく、可愛いもの(女の子)の作画
  に秀でている。後に「プリンセスメーカー」などを製作。
津田 ヒロミ ---黒島結菜
 …焔と同期。バトミントン部部員。マンガやアニメにはさほど詳しくないし興味
  も無いようだが、焔には好意を持っている?
岸本 ---大水洋介(ラバーガール)
 …焔の同級生で友人。きっちゃん。焔の言動に毎回いいリアクションを返してく
  れるいい奴。焔の出版社への漫画持ち込みに同行する。
高橋 ---足立理
 …焔の同級生で友人。仮面ライダーマニア。当時、高価だったビデオを所有。
凩 マスミ ---小嶋陽菜
 …ファーピク作品『ワンダーマスミ』の主人公。
ミノムシミノコ ---上地春奈
 …焔と同じ学科の先輩。ファーピク作品『ワンダーマスミ』の監督。
武田 ---ぎたろー(コンドルズ)
 …'81日本SF大会(DAICON3)の責任者の一人。大会OPアニメの制作を庵野たち
  に依頼。後のガイナックス取締役。
岡田 トシオ ---濱田岳
 …'81日本SF大会(DAICON3)の責任者の一人。武田曰く「ほんまに頭のおかしい
  男」。後にガイナックス初代代表取締役となり、オタキングと呼ばれる。
天野 カズミ ---豊田エリー
 …岡田の超絶問題提案を一刀両断で却下せしめた女性。後に岡田斗司夫の妻と
  なる。
DAICONアニメ制作スタッフ ---大西礼芳
 …庵野が風呂に入っていないことを岡田たちに訴える。
番台のおばちゃん ---赤井孝美

川並淳一、今中菜津美、北尾貢次、今井英二、高尾勇次、橋本和志
西村匠平、関山貴也、佐伯晃浩、本郷剣斗、寺田普景

声の出演:山口勝平(『男おいどん』の大山昇太)

ナレーション ---古谷徹


【スタッフ】
原作 ---島本和彦『アオイホノオ』(小学館「ゲッサン」連載中)
監督・脚本 ---福田雄一
音楽 ---瀬川英史
オープニングテーマ ---ウルフルズ「あーだこーだそーだ!」
エンディングテーマ ---柴咲コウ「蒼い星」
原作画監督 ---一本木蛮
特別協力 ---小学館、大阪芸術大学、円谷プロダクション
チーフプロデューサー ---中川順平(テレビ東京)
製作 ---テレビ東京、電通
製作著作 ---「アオイホノオ」製作委員会
==============================


アオイホノオ 第9話へアオイホノオ 第11話へ


期間限定。後日消去します。

aoi10-001.jpg

aoi10-002.jpg

aoi10-003.jpg





スポンサーサイト

テーマ:ドラマ感想 - ジャンル:テレビ・ラジオ

ドラマ アオイホノオ 第9話

14,9,15深夜 放映 テレビ大阪

ドラマ24『アオイホノオ』第9話「最後の聖戦」感想

待望のMADホーリィからの電話。しかし、郵送した新作についてページ増の
描き直しを求められる焔。大学では2年生になり3分のフィルム制作という
課題が出た。庵野へのライバル心を燃やす焔は、壮大なヒーローものアニメ
の制作を決意。そのころ庵野たちはダイコン3OPアニメの制作に熱中。焔は
何とか課題を完成させた。そして、いよいよ課題作品の上映会が始まった…。

と、いう今回の第9話。今回はお笑い控え目で、ストーリーを進めることが
重視された様に感じました。


MADホーリィからの電話
天にも昇る心地、をこんなにストレートにビジュアル化した映像作品もそう
無いだろう(笑)。原作をほぼ再現した焔リアクションに対し、MADホーリィ
はやはりちょっとヤリすぎ。あの受話器の使い方とか、あーいうの私的には
面白いとは思えませんでした。

この書き直したものが、おそらく原作者・島本和彦のデビュー作となる作品
になると思われるのですが、デビューは小学館なんですよね。MADホーリィ
の集英社じゃなくて。その辺がどういうことになるのか、気になるところ。



「どこへ行く」「核シェルター」
1999年、ノストラダムスの大予言。「んなアホな」と言いつつ、漠然とした
不安を感じる80年代前半当時、中高生の私でありました。
今の若い人には想像出来ないかも知れませんね。2012年・マヤ暦の予言とは
比べ物にならないくらい、1999年ノストラダムスの大予言は人々に広く知ら
れ、密かに気にする若者は結構多かったのでした。いや、大の大人でも信じ
てる人はそれなりにいたよーな。五島勉の本がベストセラーになりました。



焔、課題制作へ!
恒例の津田さん肩パシパシ。実はアニメにあまり興味が無いのに、焔の説明
したがりを巧く利用して部屋に上がり込む津田さん。策士やのぉ。

あだち充、名前だけで笑わすとは(笑)。本人には気の毒だけど(笑)。
でも、原作ではこのあだちマンガによる恋愛講座、もっといろいろ紹介され
てたのに。ここは切らずにやって欲しかったなー。

シロートの作品で、壮大なテーマを扱ってもロクなことが無い(笑)。
不良三人のセリフ、行動心理に悩む焔。ホント、ど〜〜でもいいっ!(笑)
そんなくっだらねえ悩みにも、ちゃんと答えて上げるトンコさんが……。
クリエイターの卵にはマジ天使の存在です。

「若干ぎこちないが、良しとしよう」良しとするな!

8ミリ関連機材が懐かしい……。使用しているカメラはフジカZC1000やね。
フジの最高級機ですから、大学から借りた、という設定かな?

編集シーン。フィルムを手動で巻いて送って、映っている内容を確認するの
が「エディター」。手前にある大きなホチキスみたいなのがフィルムを編集
点で切り貼りするための「スプライサー」。
懐かしや。私は編集が苦手だった…メンドーだもん(笑)。
作中のテロップでは、「出来たフィルムをディバイダーで編集」って出てた
けど、ディバイダーって何ぞ? 聞いたこと無いなあ。35ミリのプロ用機材
ではそんな風にいうのかね?
あと、完成したフィルム。3分にしてはテープ量が多すぎるような……。



そして上映会「ファーストピクチャーズショー」
赤井のアニメ作品「にゃんにゃこタイガース」。これも今の若い人、阪神タ
イガースに興味が無い人には分からんでしょうね。当時の阪神は、優勝には
久しく縁のない球団であり、AクラスとBクラスを行ったり来たりしてました。
で、ネコちゃんがBからAへ、んしょ、よいしょ、と登ろうとしてズリ落ちる。
関西の人間はドッと笑うのですが、北海道民の焔は「?」な訳です。
背番号31の掛布は、さすがに阪神ファンじゃなくても知ってるかな? 監督
の81は中西太。江本が「ベンチがアホやから野球がでけへん」と言って辞め
ることになったのがこの'81年でした。
当時の作品は紛失しており、本作の作画関連を担当するマンガ家・一本木蛮
にて新作されたとのこと。労作です。

庵野ウルトラマン、ダイコンアニメで忙殺される毎日かと思いきや、こんな
ことしてる時間はあったのですね。チープですが、しっかり押さえるところ
は押さえた「ウルトラマン」してる作品なのは流石です。

ワンダーマスミ、エンドロールで本物と再現フィルムと比較とは(笑)。
スタッフが本物に近づけようと奮闘したことがよく判ります。再現マスミは
AKBの”こじはる”小嶋陽菜。今後もマスミは登場するので、本物を上映とは
いかなかったんですね。本物のマスミもなかなかの美人さん。若き日の原作
者が惹かれたのもよく分かる(笑)。

ちなみに、福田雄一監督のTwitter にこの本物ワンダーマスミを演じた女性
の娘さんや、本物ワンダーマスミの監督が登場し、何ともホノボノいい感じ。
で、この母上の代筆をした本物ワンダーマスミの娘さんですが、何とアニメ
「時をかける少女」で主人公の妹・紺野美雪の声を演じた関戸優希という女
優さん
。NHKの中学生日記や、大林宣彦監督の転校生リメイク版などに出演
していますが、既に引退したとの記述もネット上にはあります。詳細は不明
です。



さあ、いよいよ焔の作品が上映される訳ですが……。
来週は心が痛くなりそうです……。
そしていよいよ、ダイコンOPも上映! 残り2話しかないのが残念すぎ!




本編をよりよく楽しむ為のガイドにどうぞ。

【公式ブログ連動企画】やつらに騙されるな!アオイホノオ第九話「最後の聖戦」
のひみつ
:岡田斗司夫なう。


【 ドラマ『アオイホノオ』第9話 キャスト 】

焔 モユル ---柳楽優弥
 …本作品の主人公。大阪芸術大学映像計画学科一回生。18歳。自分がその気に
  なればいつでもプロデビューできると考えている自信家だが、何一つ行動を
  起こしてはいない。
森永 とんこ ---山本美月
 …バドミントン部のマネージャー。三回生。関西弁。主人公の焔が密かに想いを
  寄せている。近眼だが眼鏡嫌いで裸眼のまま暮らす。
庵野 ヒデアキ ---安田顕
 …焔の同級生。アニメ・特撮に詳しく、人並み外れた作画能力を持つ。作品制作
  において次々と焔の自信を打ち砕く。後に「新世紀エヴァンゲリオン」を監督。
山賀 ヒロユキ ---ムロツヨシ
 …焔の同級生。絵の才能は全く無いが、人の才能を見抜く能力はあり、プロデュ
  ーサーとして一儲けしようと企んでいる。後に「オネアミスの翼」を監督。
赤井 タカミ ---中村倫也
 …焔の同級生。山賀や庵野と共に行動。柔らかく、可愛いもの(女の子)の作画
  に秀でている。後に「プリンセスメーカー」などを製作。
津田 ヒロミ ---黒島結菜
 …焔と同期。バトミントン部部員。マンガやアニメにはさほど詳しくないし興味
  も無いようだが、焔には好意を持っている?
岸本 ---大水洋介(ラバーガール)
 …焔の同級生で友人。きっちゃん。焔の言動に毎回いいリアクションを返してく
  れるいい奴。焔の出版社への漫画持ち込みに同行する。
高橋 ---足立理
 …焔の同級生で友人。仮面ライダーマニア。当時、高価だったビデオを所有。
凩 マスミ ---小嶋陽菜
 …焔の同級生。ファーピク作品『ワンダーマスミ』の主人公。
武田 ---ぎたろー(コンドルズ)
 …'81日本SF大会(DAICON3)の責任者の一人。大会OPアニメの制作を庵野たち
  に依頼。後のガイナックス取締役。
岡田トシオ ---濱田岳
 …'81日本SF大会(DAICON3)の責任者の一人。武田曰く「ほんまに頭のおかしい
  男」。後にガイナックス初代代表取締役となり、オタキングと呼ばれる。
MADホーリィ ---佐藤二朗
 …集英社・少年ジャンプの編集者。
大学教授 ---きたろう
 …映像計画学科の教授。学生に制作課題を伝える。

川並淳一、今中菜津美、北尾貢次、市橋直歩、佐野憲彦、福島恭平、
長田陽、武田一馬、渡辺敬介、堀本雪詠、大鐘里咲、吉野美和

ナレーション ---古谷徹


【スタッフ】
原作 ---島本和彦『アオイホノオ』(小学館「ゲッサン」連載中)
監督・脚本 ---福田雄一
音楽 ---瀬川英史
オープニングテーマ ---ウルフルズ「あーだこーだそーだ!」
エンディングテーマ ---柴咲コウ「蒼い星」
原作画監督 ---一本木蛮
特別協力 ---小学館、大阪芸術大学、円谷プロダクション
チーフプロデューサー ---中川順平(テレビ東京)
製作 ---テレビ東京、電通
製作著作 ---「アオイホノオ」製作委員会
==============================


アオイホノオ 第8話へ アオイホノオ 第10話へ





テーマ:ドラマ感想 - ジャンル:テレビ・ラジオ

ドラマ あすなろ三三七拍子 第9話

14,9,9 放映 フジテレビ系列

ドラマ『あすなろ三三七拍子』第9話(最終回)感想

当初からそんなに期待していた訳では無く、取りあえず1話はチェックして
おこうか、と観始めた本作。ベタ褒めするほどではありませんが、なかなか
面白く、最後まで観させて頂きました。視聴率はかなりヒドく、惨敗となり
ましたが決してその数字が内容を表しているとは思えません。


今期の連続ドラマで、『若者たち』『おやじの背中』そしてこの『あすなろ
三三七拍子』の三本は、企画に共通性があるように思えます。
「60年代の人気ドラマのリメイク」「おやじ」「応援団」。いずれもこれま
でのテレビドラマでは、「古臭い」と敬遠されそうな題材です。

ですが、若者のテレビ離れが進み、連ドラは軒並み視聴率が思わしくない。
若者を取り込むことも重要でしょうが、もう一つの方策は中高年層をもっと
取り込むこと。そこで従来は「古臭い」と思われた題材、昭和的な題材にも
改めて目を向ける。
そんな「温故知新」な発想が、この3本にはあるように思えます。

それが正解なのかどうか、それはまた別の要素も加わっていますので簡単に
は答えられませんが、視聴率的にはどれも伸び悩んでますね。『あすなろ〜』
でいうと、宣伝広告が事前も放映中も今イチだったようにも感じます。

「応援団」という特殊性、古臭さ、いかつさ……その辺りのマイナスイメー
ジが結局最後まで払拭出来なかった、というところでしょうか。
登場する応援団OBが皆、チンピラファッションなのも失敗だったと思います。
応援団OB=いかついオッサン=ヤクザ風
というのはあまりに単純。画的にも見苦しい。

ただただ、ひたすらなアツさ。故に生まれる感動。そこがもっと広まれば、
違った結果になったように思いました。


思えば、あのメガヒットとなった「半沢直樹」も恋愛要素なし、主要キャラ
に上戸彩以外の女性陣なし、ジャニーズなどの若手イケメン出ず、オッサン
ばかり……とマーケティング的には売れる要素無し、なドラマでした。
それでも大ヒット、とんでもない高視聴率を取った。マーケティング先行で
は無い、創り手が面白いと思えるものをひたすら真摯に創る。だからこそ、
ヒットした。皆が目を向けた。

マーケティングを無用とは思いません。正しく用いれば効果は計り知れない。
先日のNHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」にて取り上げられた、USJ
のマーケター森岡毅が良い例です。USJをV字回復させた氏は数字を"診て"、
際立った分析力を用いることによって来場者数を倍増させました。

どんなものでも論理と使用法が間違っていたら結果を出せはしない。
そういうことだと思います。


『半沢直樹』には「アツさ」と「カタルシス」があった。
対して本作『あすなろ〜』には「アツさ」と「人情」があった。

「カタルシス」には数字を上げる即効性があるけど。「人情」はジワジワで
即効性が無かった、ということかなあ……?

とにかく、本作の評価は視聴率なる数字では表せない。それは確かです。


まあ、視聴率が本当に視聴者を表しているのか、それは前から言われている
ことですし。私もそうですが、観たいドラマは録画して後で観る、そんな人
は結構多いと思います。
録画者数を調べるのは可能、と聞いた覚えがありますが、録画はしたけれど
観ない人もいるし、ツールとしてはまだ使い難いんでしょう。

質の高いドラマが視聴率では結果を出せなかったことは、過去に何度もあり
ました。スタッフ・キャストの方々はそれほど気にする必要ないと思います。

原作が良いからでしょうが、ストーリー展開は面白い(若干物足りない回が
あるにはありましたが)。
配役も特に不満無し、主演のギバちゃんは当初の冴えないサラリーマンから
徐々に応援団団長として立派に成長していくオジさんを熱演しました。ゴリ
押しとアンチも多いゴーリキちゃんですが、これは適役文句無し。脇もクセ
あるキャラを皆、好演しています。


ネット上では、打ち切りになったとも言われています。フジの火9は全11話
が多いようなので、詳細は不明ですが全9話は短縮となった可能性大。
それでもやはり、満足、高評価の声が多いように見受けられました。
再放送、ビデオレンタルなど、観る機会があればお勧め出来る作品です。

では。
押〜〜〜忍ッ!!!



【 ドラマ『あすなろ三三七拍子』主なキャスト 】

▼翌檜大学応援団
(旧世田谷商科大学 合併により翌檜(あすなろ)大学となる)

藤巻 大介--- 柳葉敏郎
 …応援団指導部・第58代団長。元エール物産総務部課長。応援団OBである荒川
  社長からリストラを逃れる条件として、翌檜大学へ社会人入学し廃部の危機に
  ある応援団の建て直しを命じられる。
松下 沙耶--- 剛力彩芽
 …団員。3年。フェミニズム論のゼミ生。男性中心の社会体質に不満を持つ。
  ゼミのフィールドワークとして、応援団に入部することになる。
保阪 翔--- 風間俊介
 …団員。2年。美紀の彼氏。金髪にピアス。大介から娘の美紀との交際を許す
  条件として応援団員となった。学費捻出のためバイトを掛け持ちしている。
野口 健太--- 大内田悠平
 …団員。文理学部1年生。自ら応援団に入部。
葉月 玲奈--- 高畑充希
 …応援団チアリーダー部部長兼副団長。明るく人懐っこい。
小泉 紫乃--- 長谷川ニイナ
 …チアリーダー部サブリーダー。
園田 善彦--- 山本涼介
 …応援団吹奏楽部部長兼副団長。吹奏楽部が応援に駆り出されるのを嫌っている。
原 智子--- 森口瑤子
 …顧問。フェミニズム論研究室准教授。古い体質の応援団には否定的。
齊藤 裕一--- 反町隆史
 …応援団OBで大介の指導係。第38代団長。出版社営業。
山下 正人--- ほんこん
 …応援団OBで大介の指導係。第38代副団長。損保会社営業所所長。
荒川 剛--- 西田敏行(特別出演)
 …応援団OB。OB会幹事長。エール物産社長。大介を翌檜大学へ送り込む。
 
▼その他
藤巻 美紀--- 飯豊まりえ
 …大介の娘。翔の彼女。翌檜大学付属高校の生徒。
藤巻 広子 --- 菊池桃子
 …大介の妻。パン屋でパートをしている。ちょっと天然。
真由美--- 内藤理沙
 …広子のパート仲間。
パン屋の主人--- 藏内秀樹
江本 慎也--- 塩野瑛久
 …京浜学院大学応援団副団長。
渡辺 啓治--- 一ノ瀬ワタル
 …京浜学院大学応援団団長。実は沙耶とは幼馴染み。

▼主なゲスト
権田 勝利--- ミッキー・カーチス(第1・6話)
 …世田谷商科大学応援団OBをまとめる重鎮。
野口 景子--- 高橋かおり(第4〜6話)
 …健太の母。
野口 康夫--- 三浦誠己(第4,5話)
 …健太の父。世田谷商大野球部OBで元エース。団OBの山下・斉藤とは同期。
村田 守--- 布施紀行(第4,6,9話)
 …翌檜大学野球部主将。
森田 幸作--- 長谷川初範(第7,8話)
 …京浜学院大学応援団名誉顧問。作家。原とは男女論でライバル。


【スタッフ】
原作:重松清『あすなろ三三七拍子』(講談社文庫刊)
脚本:吉田紀子(1,2,6,8,9話)、ふじきみつ彦(3,4,5,7,8話)(8話は連名)
音楽:大友良英
主題歌:スピッツ「愛のことば-2014mix-」
プロデュース:小林宙
演出:土方政人(1,2,5,7,9話)、植田泰史(3,4,8話)、山内大典(6話)
制作:フジテレビ
制作著作:共同テレビ


テーマ:ドラマ感想 - ジャンル:テレビ・ラジオ

ドラマ アオイホノオ 第8話

14,9,8深夜 放映 テレビ大阪

ドラマ24『アオイホノオ』第8話「歴史の幕あけ?」感想

庵野たちは武田に連れられ、SF大会のOPアニメ企画担当である岡田トシオ
の自宅を訪問する。その豪邸に、岡田のキャラに、圧倒される三人。
一方、集英社のMADホーリィから電話をもらった焔は、新作を見たいとの
言葉に励まされ必死に構想を練るが、慣れない学園モノに苦戦し頭を悩ませ
る。だがある日、友人高橋のなにげない一言に大きなヒントをつかみ……。

という第8話。ワロタワロタ。今回も楽しめました。これだけハズレ回無し
で維持し続けてるのも、お見事というしかありません。



岡田斗司夫邸訪問
前回エンド直前にも登場した岡田邸。外観は八王子セミナーハウスにてロケ。
けったいなデザインの建築物として有名ですね。初代ウルトラマンの科学特
捜隊基地のデザイン元ネタとも言われています。
実際は10m四方のサイコロのような家だったそうです。

玄関に鹿って(笑)。実際は剥製ではなく、人間国宝作家が彫った一刀彫りの
鹿(実物大)だったそうで。お値段、約4千万。
ここの描写は原作の勝ちかな。実は原作者は当時、岡田斗司夫に会っていま
せん。で、関係者から話を聞いた上でマンガ化した岡田邸玄関。爆笑です。
ぜひ、原作7巻をお読み下さい。

なお、この岡田邸は大阪の堺市に現存するそうで、今はイラストレーターの
村田蓮爾という方が購入されて氏の両親が住まわれてるそうです。1階の核
シェルター、今でも機能するのかちょっと聞いてみたい(笑)。



オタキング岡田トシオ登場!
似てる!! なんだあのオーラ!(笑)。
ドラマ開始前にキャスティングを見た時、岡田斗司夫に濱田岳との配役には
正直首をひねりました。ちょっと違うだろ、と。
ところがところが。
濱田岳という俳優の演技力を見せつけられました。オタキング岡田の若き日
はこんなだろーなー、完全に納得させられます。本人も「とにかく、次回か
らイベントでは両腕を上げながら「岡田斗司夫で〜す」と叫んで登場しない
とw」とつぶやいてた(笑)。

しかし、来週から『軍師官兵衛』の善助を見ても、岡田トシオを思い出して
普通に観られないかも知れない(笑)。

「おれってスゴイやろオーラ」を放ち、「目は死んだような目をしているの
に口から出る言葉は生きている」。笑わせて頂きました。まさに怪演。
岡田トシオ役はムロツヨシ、佐藤二朗、荒川良々、ブラマヨの小杉、と色々
な人が候補に挙がったそうですが、最終的に決まった濱田岳、文句無しです。

「世の中 やったもん勝ちなんや」
そーなんだけどさー。何かビミョーに腹立つ(笑)。



立ちワニ
(笑)(笑)。
今、その刺繍入りポロシャツとかあったら逆に値が付くかもね。大阪人なら
ネタとして買う人もいるだろーし。
昔はそんな感じで、エー加減なパチモンが結構ありましたよねー。今の中国
を笑えないかも。
「r」の型押し革パッチがついたレノマの肩にかける大きめのバッグ。あの
頃女性に流行りましたが、「r」が「n」になってたり、当方ブログ「エイ
リアン2」の記事にて書きましたが、リーボックの偽物で「Freeback」や
「Qeebok」なんてあったり。実は私もロレックスのパチモン持ってました。
秒針が滑らかに動くものではなく、1秒刻みに動く奴。家族の香港旅行のお
土産で、「ソト、ローレックス。ナカ、セイコー。コレ、サイコーね」など
と売り子が言ってたらしい(笑)。



原秀則
今回の上から目線口撃の標的は原秀則。「マイナスポイントも無いけど内容
も無い」って(笑)。返す刀で恒例のあだち充イジリ。
「本家本元の少年ビックコミックとか言う訳の分からない隔週漫画誌でくす
ぶっているというのに…」
くすぶってるって(笑)。絶叫焔に週刊サンデー連載まで…とヤマトのエンデ
ィング風テロップが絶妙なタイミング。

原秀則先生が原作マンガ連載当時、この仕打ちに吼えてはります。

島本和彦〜!!! 2011-05-11:原秀則オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/hidenori-hara/entry-10888341646.html
なお、この日から3日連続で島本ネタ。上記サイトの誘導リンクからどうぞ。



学園マンガに悩む
バシバシ津田さん、もはや焔にマッサージしてるみたく思えてきた。

高橋の会話にヒントを見つけ、ついに開眼! ここからの焔、顔芸炸裂!
独り言ではなく、心の中のモノローグであり、そこに合わせた表情百変化で
あることが面白すぎます。

上着を脱ぐ焔、引っかかって苛立って「なっ!」
細かいとこだけど爆笑してしまった。あるあるネタだ。



焔、新作描き上げる!
ちゃんと焔の中の人、が描いたというのがスゴイ。劇中で使用されるマンガ
やイラストの作画担当に入っているマンガ家・一本木蛮に一から指導された
そうです。

マンガの制作進行を示す日めくりカレンダー。見直して気付いたけど、いか
にも原作者・島本和彦が言いそうな名言が書かれてます。

笑って暮らすも一生、泣いて暮らすも一生。
男は「逃げるの!?」と言われると 逃げられなくなる性質がある!
われわれは成功によってよりも 失敗によってこそ多くの知恵を学ぶ
想像力は知識よりも重要である
「悪」は倒せても「おやじ」は倒せん!「悪」は許さんが「おやじ」は許す!
お前が死んでも何も変わらない。だが、お前が生きて、変わるものもある。
話は違ってくるもの!! それが人の世の常だっ!!
金銭は無慈悲な主人だが、有益な召使いにもなる。
人から言われてやった練習は努力とは言わない。


描かれた作品、後に島本和彦の出世作となる連載作品「炎の転校生」を連想
させます。この短編が下敷きとなったんでしょうね。



トンコさん、別れた宣言キタ!
分かる、分かるぞ焔。男はそんな妄想を一瞬で駆け巡らせるもんだ。しかし、
今はそんな場合じゃねーだろーが(笑)。「見えた」って何ぞ(笑)。

MADホーリィからの電話。
長電話の先輩。あの長髪がなんか、あの頃の芸大生らしくて(笑)。
スーパースローの焔、キレイな絵です。で。
よりによってこんなとこで「続く」かいっ!
たまらなくいいところで終わった第8話、次週への引っ張りは最強レベル。
あー、大阪の放送3日遅れがウラメシイ……。


以前の記事で公式サイトにある岡田斗司夫の解説コーナーを紹介しましたが、
今回は自身のキャラが登場したこともあり、必見だと思います。ドラマ世界
の理解がより深まることでしょう。
ここでは氏のオフィシャルブログ「岡田斗司夫なう。」に連動して書かれた
記事をリンクしておきます。こちらの方が、ドラマ公式サイトのよりも情報
が多いです。

公式ブログ連動企画】やつらに騙されるな!アオイホノオ第八話「歴史の
幕あけ?」のひみつ
:岡田斗司夫なう。
http://blog.freeex.jp/archives/51432971.html



ドラマ『アオイホノオ』第8話「歴史の幕あけ?」 キャスト 】

焔 モユル ---柳楽優弥
 …本作品の主人公。大阪芸術大学映像計画学科一回生。18歳。自分がその気に
  なればいつでもプロデビューできると考えている自信家だが、何一つ行動を
  起こしてはいない。
森永 とんこ ---山本美月
 …バドミントン部のマネージャー。三回生。関西弁。主人公の焔が密かに想いを
  寄せている。近眼だが眼鏡嫌いで裸眼のまま暮らす。主将の村上と交際してる。
庵野 ヒデアキ ---安田顕
 …焔の同級生。アニメ・特撮に詳しく、人並み外れた作画能力を持つ。作品制作
  において次々と焔の自信を打ち砕く。後に「新世紀エヴァンゲリオン」を監督。
山賀 ヒロユキ ---ムロツヨシ
 …焔の同級生。絵の才能は全く無いが、人の才能を見抜く能力はあり、プロデュ
  ーサーとして一儲けしようと企んでいる。後に「オネアミスの翼」を監督。
赤井 タカミ ---中村倫也
 …焔の同級生。山賀や庵野と共に行動。柔らかく、可愛いもの(女の子)の作画
  に秀でている。後に「プリンセスメーカー」などを製作。
津田 ヒロミ ---黒島結菜
 …焔と同期。バトミントン部部員。マンガやアニメにはさほど詳しくないし興味
  も無いようだが、焔には好意を持っている?
岸本 ---大水洋介(ラバーガール)
 …焔の同級生で友人。きっちゃん。焔の言動に毎回いいリアクションを返してく
  れるいい奴。焔の出版社への漫画持ち込みに同行する。
高橋 ---足立理
 …焔の同級生で友人。仮面ライダーマニア。当時、高価だったビデオを所有。
武田 ---ぎたろー(コンドルズ)
 …'81日本SF大会(DAICON3)の責任者の一人。大会OPアニメの制作を庵野たち
  に依頼。後のガイナックス取締役。
岡田トシオ ---濱田岳
 …'81日本SF大会(DAICON3)の責任者の一人。武田曰く「ほんまに頭のおかしい
  男」。後にガイナックス初代代表取締役となり、オタキングと呼ばれる。
MADホーリィ ---佐藤二朗
 …集英社・少年ジャンプの編集者。

田中聡元
川並淳一、今中菜津美、北尾貢次、市橋直歩、 住谷哲栄

▼声の出演
鳥海勝美(『みゆき』の若松真人)
置鮎龍太郎(『リングにかけろ』の剣崎順)
川上晃二(『リングにかけろ』の闇法師)
牛田裕子(『さよなら三角』の星野明日香)

ナレーション・声の出演 ---古谷徹


【スタッフ】
原作 ---島本和彦『アオイホノオ』(小学館「ゲッサン」連載中)
監督・脚本 ---福田雄一
音楽 ---瀬川英史
オープニングテーマ ---ウルフルズ「あーだこーだそーだ!」
エンディングテーマ ---柴咲コウ「蒼い星」
原作画監督 ---一本木蛮
特別協力 ---小学館、大阪芸術大学、円谷プロダクション
チーフプロデューサー ---中川順平(テレビ東京)
製作 ---テレビ東京、電通
製作著作 ---「アオイホノオ」製作委員会
==============================


アオイホノオ 第7話へアオイホノオ 第9話へ



テーマ:ドラマ感想 - ジャンル:テレビ・ラジオ

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q  TV版

'14,9,5 放映 日本テレビ系列

金曜ロードSHOW!『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q  TV版』 感想

オリジナル95分、放映時間114分、放映本編時間86分。
エンドロールをカットしたら本編部はノーカットでいけるだろう、と思って
いたら、『巨神兵東京に現わる』も放映とのことで、ちょこちょこカット有。
それなら、『巨神兵〜』無しでヱヴァをノーカットして欲しかった、なんて
思われる方も多そう。

まあ『巨神兵〜』も興味深いし、深読みすれば『Q』に関連するところもあ
るので私的にはこっちの放映も嬉しかったです。
しかし、『劇場版TV版』って(笑)。
『巨神兵〜』は、展覧会「館長 庵野秀明 特撮博物館」にて上映されたバー
ジョン(特撮と合成のみ、CG無し)と、3DCGシーンが加えられた劇場版
があり、今回はそのCG有りの劇場版を若干カットした『TV版』ということ
のようです。


さて、ヱヴァQですが……。
考察は既にコアなファンの方々にて再三成されているのでそちらに任せて。

序、破、と観やすく、爽やか度も増した新劇場版でしたが、この『Q』にて
すっかりオリジナル、旧劇場版の鬱でダウナーなノリに戻ってしまいました。
これは一体どうしたことなんでしょうね。初めからの狙いなのか、3.11以降
の影響があるのか……。

映像面では、とんでもなく高いレベルにあり文句の付けようがありません。
さりながら、あまりに観客に不親切なその内容。「それもまたエヴァだ」と
いえば確かにそうではあるのですが、この説明不足はちょっとエゲつない…。

シンジの「急にこんなことなってて、訳分かんないですよ」にはTVの前の視
聴者もマルッと同意、シンクロ率400%です。

そして消化不良のまま、シンジは黙り込んじゃったまま、地味に終了。
劇場公開時、賛否両論巻き起こったのも当然のことでしょう。。。

一本の映画としては、その際立ったいびつさからあまり良い評価は出来そう
にありません。しかし、これはあくまでもヱヴァ新劇場版なるシリーズもの
の第3作目。ファイナルとなる(なるよね?)次作を観た上でないと、本作
の正当な評価は出来ないでしょう。

かつて、スターウォーズの『帝国の逆襲』も公開当時は、あまり良い評価が
成されていませんでしたが、シリーズが進むにつれて評価が高まっていった
ように思います。『ヱヴァQ』もファイナル次第。

でもねー、庵野監督って解説説明なんてする気ないでしょうからねー。
ファイナルでも消化不良なモヤモヤは解消されない可能性は大いにある訳で。

そのファイナルですが、これまでのTV公開にて本編終了後恒例の予告映像が
今回は無し。上映日の発表も無し。いつになることやら……。
替わりに、本編終了後に映されたのは……
「NEXT」「EVANGELION:3.0+1.0」
の文字。素直に4.0としないところがまた…(笑)。これがまた議論を呼ぶこと
でしょう。コアなファンの方々はこの1行でゴハン何杯いけるやら。

ちなみに日本語タイトルは従来からの「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」
のママ。
「ヱ」が「エ」に戻り、そして「3.0+1.0」。巷で言われるループ説やリン
ク説が増々有力になりそうですが、さて……。




【 映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』キャスト(声の出演) 】

碇シンジ(声:緒方恵美)
 …本作の主人公。第3の少年。カヲルと共に第13号機に搭乗する。

▼NERV(ネルフ)
アヤナミレイ(仮称)(声:林原めぐみ)
 …エヴァMark.09のパイロット。綾波レイに酷似するが黒いプラグスーツを着用。
渚カヲル(声:石田彰)
 …第1の使徒だが13番目の使徒に落とされた。シンジと共に第13号機に搭乗。
碇ゲンドウ(声:立木文彦)
 …NERV司令。シンジの父。目にはバイザーを装着。カヲル曰く「リリンの王」。
冬月コウゾウ(声:清川元夢)
 …NERV副司令。ゲンドウと行動を共にする。
キール(声:麦人)
 …ゼーレのモノリス01。
 
▼ヴィレ
式波・アスカ・ラングレー(声:宮村優子)
 ……エヴァ改2号機の搭乗パイロット。第2の少女。
真希波・マリ・イラストリアス(声:坂本真綾)
 …8号機の搭乗パイロット。
葛城ミサト(声:三石琴乃)
 …旗艦AAAヴンダーの艦長兼艦隊司令。大佐。
赤木リツコ(声:山口由里子)
 …ヴンダー副長。髪型がベリーショートに。
伊吹マヤ(声:長沢美樹) …ヴンダーの整備長。
青葉シゲル(声:子安武人)…ヴンダーのオペレータ。
日向マコト(声:優希比呂)…ヴンダーのオペレータ。
鈴原サクラ(声:沢城みゆき) …鈴原トウジの妹。シンジの管理担当医官。
高雄コウジ(声:大塚明夫)…ヴンダーのオペレータ。
長良スミレ(声:大原さやか)…ヴンダーのオペレータ。
多摩ヒデキ(声:勝杏里) …ヴンダーのオペレータ。
北上ミドリ(声:伊瀬茉莉也) …ヴンダーのオペレータ。


【スタッフ】
企画・原作・脚本・総監督:庵野秀明
監督:摩砂雪、前田真宏、鶴巻和哉
主・キャラクターデザイン:貞本義行
主・メカニックデザイン:山下いくと
総作画監督:本田雄
作画監督:林明美、井上俊之
音楽:鷺巣詩郎
テーマソング:宇多田ヒカル「桜流し」
エグゼクティブ・プロデューサー:大月俊倫、庵野秀明
制作:スタジオカラー
============================


【関連過去記事】
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』TV放映 

 ヱヴァンゲリヲン新劇場版 破





テーマ:新世紀エヴァンゲリオン - ジャンル:アニメ・コミック

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。