TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソチ五輪が終わりました

ソチ冬季オリンピックも閉会式となり、4年に1度の祭典も終わりました。
普段、なじみのないスポーツ競技ばかりなんですが、やはり見ていて面白い。
寝不足の日々が続きました。HDDレコーダーには通常放映の番組が録画され
たまま、溜まる一方だ(笑)。

今回、ソチオリンピック2014における日本選手団の成績は、

▼金メダリスト
フィギュアスケート男子      羽生 結弦

▼銀メダリスト
スノーボード男子 ハーフパイプ   平野 歩夢
ノルディック複合 ノーマルヒル   渡部 暁斗
ジャンプラージヒル個人       葛西 紀明
スノーボード女子パラレル大回転   竹内 智香

▼銅メダリスト
スノーボード男子ハーフパイプ    平岡 卓
ジャンプ男子団体ラージヒル     日本チーム(竹内・清水・伊東・葛西)
フリースタイル 女子ハーフパイプ  小野塚 彩那


 金×1  銀×4  銅×3  

計8個のメダル獲得となりました。今までに無く、雪上競技の好成績が目立
ちます。見事メダリストとなった選手も、結果を残せなかった選手も、皆様
お疲れさまでした。



個人的には、今回の五輪ベストシーンはやはり真央ちゃんのフリー演技。
ショートプログラムがまさかの16位となった翌日に見せたあの演技。あの
表情。

これだから、スポーツを観ることは止められない。


世界中から浅田選手への賛辞の声が上がっています。ちょっとご紹介。


Mao - you was great, special thanks for Axel 3,5! You're real fighter!!
Evgeni Plushenko

皇帝プルシェンコ(06年トリノ男子金=ロシア)
「マオはグレートだった。トリプルアクセルは見事。君は真のファイターだ」

デニス・テン(14年ソチ男子銅=カザフスタン)
「素晴らしいカムバックだ!! 信じられない演技」

ミシェル・クワン(98年長野女子銀、02年ソルトレークシティー同銅=米国)
「泣けてきたわ。この演技は一生忘れない」

アレクセイ・ヤグディン(02年ソルトレークシティー男子金=ロシア)
「泣きたくなるほど素晴らしい」

ジェフリー・バトル(06年トリノ男子銅=カナダ。羽生結弦の振り付け担当)
「涙がこぼれた。ありがとうマオ。華麗だったよ」

エルビス・ストイコ(94年リレハンメル、長野ともに男子銀=カナダ)
「私にとって今夜の主役は浅田真央だ」

安藤美姫
「メダルよりも価値のある物を見せて、プレゼントしてくれたのかなと思います」

高橋大輔
「ジャンプの瞬間、自分も力が入った。SPから見ていて泣けてきた」

町田樹
「同じ空間であの演技を見て、一スケーターとして幸せでした」

タラ・リピンスキー(長野女子金。アメリカTV実況中継の解説にて)
「This is Mao Asada that we know」

実況の鳥海貴樹アナウンサー(NHK)
「これが浅田真央です」

織田クン
「 (>_<) 」

真央に称賛の声!美姫「メダルより価値のあるもの見せてくれた」:スポーツ報知

ソチ五輪・女子シングルフィギュアフリー、浅田真央の演技を世界とツイッター
はどう讃えたのか?
:いしたにまさき


最後まで諦めずに頑張る姿は、メダルがなくても、こんなにも嬉しくて特別
な感情になれることを世界中に教えてくれました。感謝したいと思います。
----浅田舞オフィシャルサイト・舞ブログ「ソチ五輪」2014,2,21

そして。

「昨日はすごく悔しい思いをして、心配してくださった方もたくさんいると
思うんですけど、今日こうして自分の中で最高の演技をできたので、恩返し
ができたと思います」   ---浅田真央





ソチ五輪、女子フィギュアフリー演技において浅田真央選手が見せた圧巻の
演技。日本スポーツ史に残る4分間だったと思います。
上記引用の記事のように、日本は勿論のこと、世界中から感動した、泣けた、
との声が上がっていますね。私も演技が終わった瞬間、泣けました…。

印象的なのは、何人かの名スケーターが浅田選手のことを「 fighter 」と形
容していること。勝利の為に得点獲得を優先させるならば、確実なジャンプ
だけで勝負して、トリプルアクセルは封印するほうが賢明だったでしょう。
でも、彼女は回数こそ減らしたが、トリプルアクセルにこだわり、勝負した。
傍から見ていると、まるで呪縛のようにも思えます。

でも、現役女子選手ではトリプルアクセルを跳べるのは浅田真央のみである
ことに、やはり彼女はこだわったのでしょう。
スポーツ選手として。アスリートとして。

確実な技のみで、挑戦すること無くメダルを得た某選手の演技は、アンチな
目線を抜きにしたとしても面白くない。美しく見えない。

他の人が出来ないことに挑戦し続けた浅田選手。
それゆえプルシェンコを始め多くのスケーターが、浅田選手をファイターと
して尊敬し、応援するのでしょう。
そして、だからこそ観客の胸を打つ。これぞアスリート。これぞスポーツ。


採点については、素人目線では色々と不満はありますが、もう今回はそんな
ことはいいでしょう。4年前は悔し涙だった浅田選手が、今は感極まっての
涙を流している。最高の演技が出来たと言っている。
もう、それで充分です。



さて、真央ちゃん以外にも興奮と感動を与えてくれたアスリートたちが大勢
います。



5大会連続出場となる上村愛子、悲願のメダルにあと1歩届かず。
真央ちゃんに負けず劣らず、競技後の笑顔は素晴らしいものでした。
素人目には3位の選手よりも良い滑りだったように見えますが、以下に解説。

上村愛子4位に終わったカラクリ 「採点基準変更」に負かされた:J-CASTニュース

上村愛子、メダルに一段届かなかった理由:スポーツナビ


スキー・ノルディック複合男子個人、渡部暁斗が銀。中継にて荻原次晴号泣
もはや放送事故レベルの大号泣ですが(笑)、日本ジャンプの黄金期からドツボ
まで直に関わり、暁斗選手のジュニア時代からを知っている荻原弟ならば、
あの泣きっぷりは仕方無いでしょう。
荻原次晴 20年ぶり複合メダルに号泣:デイリースポーツonline


羽生結弦、フィギュアスケート男子で日本初の金。SPで史上初100点超え。
得点発表の瞬間、羽生クンより隣の御婦人の方がインパクトあって…(笑)。
ちなみにあの方、スケート連盟のフィギュア強化部長の小林芳子監督。

羽生クンへプルシェンコのコメント。リップサービスも多分にあるだろうが、
こういうことをスッと言えるプルさん最高。


スキージャンプ・個人ラージヒルにてレジェンド葛西、銀メダル獲得。41歳、
オリンピック7度目の出場で個人として初のメダル。
団体1回目を跳んだ後のVサインがカッコ良すぎ。



選手の方々、関係者の方々、お疲れさまでした。
4年後は韓国かぁ。なんかイロイロ起こりそう…。
その前に、2016リオ五輪がありますね!
そして今年はワールドカップの年でもあります! 6月だ! ブラジルだ!
スポーツを観る楽しみ、今後もまだまだ素晴らしいアスリートたちが与えて
くれそうです。



スポンサーサイト

テーマ:ソチオリンピック - ジャンル:スポーツ

ドラマ 星新一ミステリーSP

14,2,15 放映 フジテレビ系列

土曜プレミアム『星新一ミステリーSP』 感想

私は、子供の頃に「ヤマトとドラえもんと星新一」がSF的感性の基礎を育ん
でくれた、と思っています。同世代の方々にはそんな方も多いのでは。です
から星新一といえばSF、というイメージですが、確かにミステリーの要素が
高い作品も多いですね。

と言うわけで『星新一ミステリーSP』として5作がドラマ化されたのです
が…。残念ながら正直今イチでした。ショートショートとしてのテンポ、小
気味よさが全くなく、全体的にダレ気味。特に前半2作がダメ。後半2作は
まあまあ。

星新一の作品は、5分から10分程度でポンポンとやっちゃう方が適している
と思います。2時間で5作は長過ぎます。以前、NHKでやってましたよね。
あれぐらいが丁度いい。

『世にも奇妙な物語』と脚本や監督などスタッフが結構かぶっているので、
『世にも〜』の雰囲気と共通するものがあります。いろいろ方針修正の上で
なら、今後、星新一のドラマ化を定期的に行うのも面白いかも。

各作品のキャスト・スタッフリスト、短感は以下に。



▼程度の問題

その思考といい、合い言葉といい、スパイのエヌ氏、うっとうしすぎ(笑)。
モノローグだらけですが、星新一の作品ってこういうのが多かったよーな。
ある意味、らしい、と言えるかも。但し、ハッキリ言って冗長。長過ぎ。
吉田鋼太郎がチョイ役でおいしいとこを持ってった。

【キャスト】
エヌ氏:岡田将生 …スパイ
マリアンナ:菜々緒 …エヌに近付くなぞの女
K:マイコ …エヌの同僚
W氏:吉田鋼太郎 …エヌの後任であるスパイ
ジョージ:マーク・チネリー …マリアンナの彼氏
婦人:宍戸美和公 …レトリバーを連れた客
ウエイトレス:辻本舞
バーテン:大谷亮介

【スタッフ】
原作:『程度の問題』(新潮文庫刊『ボッコちゃん』所収)
脚本:福田雄一
監督:土方政人




▼きまぐれロボット

『シャイニング』『サイコ』『ミザリー』あたりをイメージした映像が引用
元の熱烈なファンには不愉快だったかもね(笑)。最後のミサイルどかーんは、
三池崇史のアレか?
原作では「脚本家」ではなく「お金持ち」でした。快適さの追求についての
シニカルな視線が原作にはあったようにかすかな記憶がありますが、本作で
は単なるドタバタコメディになってしまったような。
ロボットのデザインがもう少しなんとかならんかったかなー。

【キャスト】
エヌ氏:小日向文世 …脚本家
ケイ氏:川平慈英 …脚本を依頼するプロデューサー
オー氏:矢柴俊博
ロボット:神戸豊
ロボットの声:コトウロレナ

【スタッフ】
原作:『きまぐれロボット』(角川文庫刊『きまぐれロボット』所収)
監督・脚本:飯田譲治




▼霧の星で

この後味の悪さも星新一らしい。演技がダメダメな佐々木希も、こんな作品
ではその美しさが活かせてます。彼女だけでなく、出演者が全員、棒読みな
ダメ演技なのはあえて?(笑)

【キャスト】
男:マキタスポーツ …遭難した宇宙船の生存者。エコノミークラスの乗客
女:佐々木希 …遭難した宇宙船の生存者。客室乗務員

【スタッフ】
原作:『霧の星で』(新潮文庫刊『ようこそ地球さん』所収)
脚本:小川真
監督:星護




▼七人の犯罪者

今回の中ではイチバン良かったかな(秀逸、とは言えない)。ラストの2段
オチといい、ドラマ向けなストーリーだった、と言えるでしょう。勝村政信
がさすがの好演。

【キャスト】
男:勝村政信 …無実の罪による懲役を免れる為に司法取引をした男
会社員:温水洋一 …男に封筒を渡した見知らぬ人物
検事:伊藤正之
刑事:梨本謙次郎

【スタッフ】
原作:『七人の犯罪者』(新潮文庫刊『かぼちゃの馬車』所収)
脚本:高山直也
監督:河野圭太




▼華やかな三つの願い

悪魔との契約で3つの願いをかなえて貰う。定番のネタですがさすが星新一。
オチが効いてます。
意外に檀蜜が良かった(笑)。まだまだ演技が未熟な人も、達者な俳優さんを
前にしていると、鏡のような効果があるのか意外なほど好演を見せることが
よくあります。今回では相手役のエンケンがその役割を果たしたのかも。
言い寄る檀蜜に慌てふためくエンケンにワロタ(笑)。
中間管理職の悪魔とか、コンプライアンスに違反するから魂を捕る理由は言
えないとか、エンケン悪魔のセリフが(笑)。

【キャスト】
由香里:壇蜜 …自殺をしようとした女性
悪魔:遠藤憲一 …由香里に三つの願いを叶える
剛志:徳山秀典 …由香里をふった男
熊谷:清水伸 …マネージャー
ヒモ彼:佐野和真

【スタッフ】
原作:『華やかな三つの願い』(新潮文庫刊『午後の恐竜』所収)
脚本:小川真
監督:後藤庸介




テーマ:ドラマ感想 - ジャンル:テレビ・ラジオ

ドラマ 隠蔽捜査 第5話

2014,2,10放映 TBS系列

月曜ミステリーシアター 『隠蔽捜査』第5話
 「非情の捜査中止命令―現場の意地を見せてやる! なるか一発逆転! 」感想

今まで記事にし損ねていましたが、このドラマ、かなり面白いです。
視聴率は7%前後らしいですが、勿体ない限り。日曜9時の枠でやったなら、
もっと人気出たかも知れません。警察版『半沢直樹』とも言えますし。

愚直なまでに規律と秩序を守り、不正を嫌う東大卒のキャリア・竜崎。彼は
そのバカ正直さ故に警察庁の長官官房総務課長から異例の降格人事を受け、
所轄の署長となる。配下の署員たちはその変人ぶりに戸惑うも、やがて普通
の人なら言えないことをハッキリと言い、出来ないことをやろうとする竜崎
の信念の頑強さに触れるうちに、自分たちのボスとして信頼し、まとまって
いく。

いいですねえ。こういう男たちのドラマ。
「所要の措置を取れ!」 シビれる名セリフ。
意気に感ず、で結束し、利害打算を抜きで動く男たちには爽快感を覚えます。
組織の中でピンチに陥る主人公。しかしその窮地から、自らの信念と仲間の
協力によって抜け出し、大逆転となる。『半沢』と共通するカタルシスです。



個人的にはこのドラマ、放映前にはあまり注目してなかったんです。
『隠蔽捜査』という題名から、警察組織の暗部をネチネチ描く、『踊る〜』
の会議室の中の連中みたいなのがワラワラ出てくるドラマかなあ、と思った
りしてましたし、ダブル主演がエリートの役で杉本哲太に古田新太、という
のはミスキャストだろう…なんて感じてました。

しかしながら。
一応、録画しておいたのを後日まとめて観てみると、いやいや、実に面白い。
1,2話でエピソード1、3,4,5話でエピソード2となっていますが、3話からの
エピソードが秀逸。2話までは悪くはないけど、エピ2に比べると今イチか。
ですが、これを描いておかないと主人公・竜崎が大森北署に異動となった理
由が分かりませんし、展開としては必要です。


哲太&新太の2トップがなかなかいい感じです。まあ確かにエリートっぽさ
は足りないかも知れませんが、愚直に正論を貫き、原理原則を守る無愛想な
男・竜崎に、処世術に長けて柔軟に立ち回る伊丹、という二人には合ってる
と感じました。
古田新太と生瀬勝久の新感線コンビも、ギャグ封印で真面目な役を熱演して
ます。でもこの二人のやり取りは、何とも言えないユーモラスさがあって(笑)。


警察組織のヒエラルキーや縄張り意識。警察庁と警視庁、警視庁と所轄署、
キャリアとノンキャリ…。そういう権力構造を描いていますが、『踊る』ほ
ど誇張されてはいないし、クドく感じないのも好ましいポイント。

いかに無頼派でひねくれ者の刑事でも、署長の目の前でガムを噛んでるのは
ちょっとやりすぎに思えたり、SATの小隊長がマスコミと接触するのはあり
得ないだろう…、と思ったり、少々気になるところがあるにはありますが、
充分に大人の鑑賞に耐えるドラマだと思います。
日9の『エス』のおコちゃま展開に比べるとそりゃあもう…(笑)。

基本シリアス。最小限のユーモラス。必要充分なリアリティ。
原作と脚本が優れているからこそ、演じる役者陣も魅力が増すのでしょう。


6話以降も楽しみです。エピソード3では竜崎の恋バナもあるみたいなのが
気になりますが…。こーいうドラマには色恋ものは不要な気がするんですが。
ま、あんな無骨な主人公が女性に戸惑う姿も面白いかも知れませんね。

本作は07年、08年と2回、テレ朝で2時間ドラマとして放映されたことが
あるそうです。その時の配役は竜崎に陣内孝則、伊丹刑事部長に柳葉敏郎。
今回、安田顕が演じている戸高刑事を杉本哲太が演じていたとのこと。この
テレ朝版を観た方は、比較して楽しんでるのでは?

本作の6話以降は、テレ朝版でも描かれていないストーリーの様です。さて、
どうなるか? シリーズ化を望むぐらい、どんどん面白くして頂きたい!




【 ドラマ 隠蔽捜査 第5話(含む3,4話) 主なキャスト 】

竜崎 伸也:杉本哲太
 …警察庁長官官房総務課課長→大森北警察署署長
  東大卒のキャリア。警視長。正論を貫き通し、不正や隠し事は一切しない。
  周囲からは”変人”と言われる。伊丹は幼馴染みで、いじめられていた。
  1,2話の事件後、異動(実質は降格人事)で大森北署署長となる。
伊丹 俊太郎:古田新太
 …警視庁刑事部部長
  私大卒のキャリア。警視長。本音と建前を使い分け、人当たりは良い。
  竜崎には小学生の頃にいじめられていた、と言われるが自覚が無い。

▼大森北警察署
戸高 善信:安田顕
 …刑事課強行犯係巡査部長。斜に構えているが優秀な刑事。
貝沼 悦郎:松澤一之
 …副署長。所轄は運命共同体と竜崎を支える。
斎藤 治:八十田勇一
 …警務課課長。庶務担当で、署長の秘書的な存在。
関本 良治:佐戸井けん太 …刑事課課長
小松 茂:大浜直樹 …刑事課強行犯係係長

▼警察庁
上條 貴仁:生瀬勝久
 …警察庁長官官房総括審議官。東大卒。竜崎や伊丹と同期だが階級は二人より
  上の警視監。出世への執着が強く、階級が全て。
谷岡 香織:青山倫子
 …警察庁長官官房総務課課長補佐。1,2話では竜崎の直属の部下だった。
小田切 貞夫:池田成志
 …警察庁長官官房首席監察官。優秀なエリート。竜崎の監察を担当。
坂上 栄太郎:矢島健一 …警察庁刑事局捜査第一課課長


▼警視庁
野間崎 正嗣:古舘寛治
 …警視庁第二方面本部管理官。大森北署を統括する権威主義者。警視。
下平 栄介:斎藤歩 …警視庁刑事部SIT第2係係長
石渡 剛志:藤本隆宏 …警視庁警備部SAT小隊長

▼竜崎家
竜崎 冴子:鈴木砂羽 …伸也の妻。妻は家庭を守るのが仕事と言い切る良妻賢母。
竜崎 美紀:三倉茉奈 …伸也・冴子の娘。OL。けっこう頑固者。
竜崎 邦彦:佐野玲於 …伸也・冴子の息子。予備校生。

▼その他
福本 多吉:中村育二 …東日新聞社会部部長
源田 清一:有薗芳記 …スナック磯菊店主
源田 芳美:小椋あずき …清一の妻
瀬島 睦利:重住綾 …消費者金融強盗犯。スナック磯菊に立てこもる。



【スタッフ】
ナレーション:麻実れい
原作:今野敏『隠蔽捜査』シリーズ(新潮社刊)
脚本:中澤圭規(1,2話)、嶋田うれ葉(3,4,5話)、松本美弥子
音楽:窪田ミナ
主題歌:wacci「東京」
タイトル音楽:近藤等則
制作:那須田淳
チーフプロデューサー:橋本孝
プロデューサー:橘康仁
演出:酒井聖博(3,5話)、岡本伸吾(1,2話)、田中健太(4話)
製作:ドリマックス、TBS


テーマ:ドラマ感想 - ジャンル:テレビ・ラジオ

ソチ五輪の開会式セレモニーにあの女優さんが…

ソチで冬季オリンピックが始まりました。全ての選手が自分を出しきって、
悔いのないパフォーマンスとなることを願います。懸念されているテロなど
も起こりませんように。ま、そこはプーチンが威信を懸けて対処しているこ
とでしょう。


さて、当ブログとしては開会式にチラッと登場した映像についてチョっと。

各国の選手団が入場を終えた後、ロシアの建国からの歴史物語を描くセレモ
ニーが始まりますが、まずは最初に短い映像が流れました。
ギリシャ神話の世界から始まる、街を作れや造れ、のシヴィライゼーション
な映像でしたが、そこにきになる女優さんが。


sochi2014opjpg.jpg
Sochi Olympics 2014 Opening Ceremony より


これ、マリーナ・アレクサンドロワ(Marina Aleksandrova)ですよね?
間違ってたらゴメンナサイ、、、ですが。

マリーナ・アレクサンドロワ(マリーナ・アレクサーンドロヴァ)は、NHKの
ドラマ『坂の上の雲』にアリアズナ役〜日本のロシア駐在武官・広瀬武夫と
恋仲になる女性〜で出演したロシアの女優さん。
当ブログでも記事『坂の上の雲 第5話』『坂の上の雲 第6話』にて取り
上げたことがあります。
キレイな女優さんでしたので、この開会式で一番印象に残ったのは聖火でも
日本選手団入場でも五マイナス一輪でもなく、このシーンだった(笑)。

検索してみたのですが、聖火ランナーの一人と決まった…なんて記事はあり
ましたが、彼女がこのビデオ映像に出演した…とかの情報は得られませんで
した。ですから確定は出来ませんが、多分、間違ってはいないと思います。



テーマ:俳優・女優 - ジャンル:映画

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。