TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝ドラ あまちゃん 最終週

2013,9,23-28 放映 NHK総合

連続テレビ小説「あまちゃん」
第26週[最終週] (151-156回)「おらたち、熱いよね!」感想

ついに最終回を迎えた「あまちゃん」。朝ドラを欠かさずに観るというのは
初めての経験でしたが、文句無しに楽しめました。

鈴鹿ひろ美が北三陸でチャリティリサイタルを開く。しかし、彼女は決定的
にオンチだという隠された秘密が。さて、どうなる…

という展開でしたから、水曜日(9/25)のコンサートが実質クライマックス。
ギリギリ間に合って到着した春子、影武者として舞台袖に駆け込むも、手に
したマイクの電池がすっぽ抜けていた。春子の歌声が聞こえなくても鈴鹿は
動揺せず、微笑みながら歌い始める。完璧に。

そして、直前まで悩んでいた歌詞の変更部分。
 ’’〜三途の川のマーメイド 友だち少ないマーメイド’’
を、被災地で歌うには抵抗があるとして、新たなフレーズを考えていた鈴鹿
だが、差し替える歌詞が浮かばないでいた。そして、本番。どう歌ったか。

 ’’〜三代前からマーメイド 親譲りのマーメイド’’
 
「うまい! そうきたか!」
思わず、テレビの前で声に出してしまいましたよ(笑)。

当初からクドカンは「三代前」ありきで「三途の川」を当てはめていたので
しょうね。この「三途の川」が死を連想させる、としてミスリードをさそう
効果もありました。

決定的な音痴だった鈴鹿が見事に歌い上げた。その高揚感。
そして、新たな歌詞。ピタリと当てはまったフレーズ。その爽快感。
カタルシスさえ感じるようなクライマックスでした。

なんでもない、只の歌謡曲だった「潮騒のメモリー」が、とても意味のある
深い曲に聞こえてくるのが不思議です。木曜日の第154回では、さらにこの
歌が忠兵衛を見送る夏ばっぱの心境と重なる辺りも見事。


鈴鹿が実は音痴ではないのかも知れない、というクエスチョンがこの終盤で
提示されたのもとても興味深いことでした。もし、この春子の説が当たって
いたなら。鈴鹿は実は歌えるのに歌えないフリをしていたのなら。
春子の歌手デビューへの道を閉ざしてしまった、鈴鹿の罪の意識は今までに
視聴者が思っていたよりも遥かに深く、大きいものであると想像されます。

だからこそ、鈴鹿は北三陸で歌いたかった。
夏ばっぱ、春子、アキの前で。
あの日を乗り越えようとしている人々の前で。

’’〜三代前からマーメイド 親譲りのマーメイド’’ …と。
’’〜きてよ その火(日)を飛び越えて”” …と。


この「あまちゃん」というドラマ、改めて「歌の力」を感じさせてくれるド
ラマでもありました。得てしてアーティストの作る歌よりも、歌謡曲などは
レベルの低い歌に見られがちです。でも、平凡でありふれた歌でも、いや、
だからこそ、多くの人に広まり、その人の人生に寄り添う歌となり得る。平
凡でも、心の琴線に触れ、元気を与え、笑みを浮かべさせることもあり得る。

民放で、このように多くの歌が用いられるドラマを制作したならば、実際に
歌ったアーティストやシンガーが前に出て来て、ビジネス展開を意識させる
ことになった可能性が高いと思います。そういう「いやらしさ」を感じさせ
ることなく、多くの歌が用いられたのはとても良いことでした。
年末の紅白歌合戦では、多分歌われるでしょうけどね(笑)。


最終日の156話は、物語のエピローグにふさわしい幕引きでした。
北三陸鉄道の運転再開。アキとユイ、潮騒のメモリーズ”Z”として再結成。
お座敷列車。列車に手を振る沿線の人々。皆、笑顔。笑顔。
こんな最終回の貴重な15分に、無駄にも思える勉さんの恐竜エピが入って
笑わせにくる所が、クドカン脚本らしいっちゃあらしいところ(笑)。

最後は、ユイがアキと共に、あのトンネルを自ら走って駆け抜けていく。
あの時、行けなかったその先へ。立ちすくんだその先へ。
暗闇を抜けて光の中へ!

更に二人、海に向けて堤防を全力疾走!
「海死ね」かつて春子が書いた落書き。そこを軽快に踏みつけてジャンプ!
でもね、海には飛び込んでない(笑)。

軽やかに、明るく、笑顔で。
文句無しにステキなエンドシーンでした。



全編を通して見ると、若干、ご都合主義なところや、ユイのキャラにブレが
あるように感じられたところなど、気になるところはあるにはありました。
けれど、ここまで楽しくて元気の出る、魅力ある作品となった「あまちゃん」
に、あれこれケチをつけるのも野暮なことでしょう。素直に称賛を送りたい
です。脚本、演出、キャスト陣の演技、全てに高得点。素晴らしかった。

主演の能年玲奈も、これで一挙に人気女優となりました。今後の活躍に期待
したいです。この子はこれからも拍子抜けするほど変わりなく、普段着スタ
イルでやってそうですけど(笑)。


世間では、「あまロス」(あまちゃんロス症候群)なる言葉も生まれるほどだ
そうで。私はさすがに「あまロス」では無いですが、あまちゃんに半沢直樹
に2199と、ハマった3本が揃って終わってしまったので、どうにもちょっと
寂しく物足りない10月を迎えそうです…。




【 連続テレビ小説『あまちゃん』 主なキャスト 】

天野アキ(あまの あき):能年玲奈
 …北三陸で海女となる。地元のアイドルとしての活動でスカウトされ、東京
  でアイドルになるべく奮闘するが、東日本大震災が運命を変える。

▼天野家の人々
天野夏(あまの なつ):宮本信子
 …アキの祖母、春子の母親。現役最高齢の海女。
天野春子(あまの はるこ):小泉今日子
 …アキの母親。
黒川正宗(くろかわ まさむね):尾美としのり
 …アキの父親、春子の夫。
天野忠兵衛(あまの ちゅうべえ):蟹江敬三
 …アキの祖父、春子の父親。
 
▼足立家の人々
足立功(あだち いさお):平泉成
 …県議会議員。ユイの父。元高校教師で春子や大吉らは教え子だった。
足立洋(あだち ひろし):小池徹平
 …ユイの兄。
足立ユイ(あだち ゆい):橋本愛
 …アキの親友。
足立よしえ(あだち よしえ):八木亜希子
 …ユイの母。
 
▼海女とその家族
今野弥生(こんの やよい):渡辺えり
 …海女。夫のブティックの影響か個性的なファッション。
長内かつ枝(おさない かつえ):木野花
 …海女。夏に次いで経験豊富。メガネ会計ババア。
熊谷美寿々(くまがい みすず):美保純
 …海女。昔は追っかけがいるほどの人気者だった。
安部小百合(あんべ さゆり):片桐はいり
 …海女兼漁協の事務員。大吉の元妻。まめぶを広める為に東京へ出た。
今野あつし(こんの あつし):菅原大吉
 …弥生の夫。商工会長。ブティック経営。
長内六郎(おさない ろくろう):でんでん
 …漁協の組合長。かつ枝とは離婚したが今も一緒に暮らしている。
花巻珠子(はなまき たまこ):伊勢志摩
 …安部の後任事務員。

▼その他の北三陸の人々
大向大吉(おおむかい だいきち):杉本哲太
 …北三陸駅の駅長。春子の幼馴染で、春子よりも2歳年上。
吉田正義(よしだ まさよし):荒川良々
 …北三陸駅の副駅長。
菅原保(すがわら たもつ):吹越満
 …観光協会の会長。春子の高校時代の同級生で大吉の後輩。
栗原しおり(くりはら しおり):安藤玉恵
 …観光協会の職員。吉田と結婚した。
小田勉(おだ べん):塩見三省
 …琥珀掘り。
磯野心平(いその しんぺい):皆川猿時
 …北三陸高校潜水土木科の教師。愛称は「いっそん」。

▼東京の人々
鈴鹿ひろ美(すずか ひろみ):薬師丸ひろ子
 …10代の頃から活躍するカリスマ女優。
水口琢磨(みずぐち たくま):松田龍平
 …アキのマネージャー。
種市浩一(たねいし こういち):福士蒼汰
 …アキの高校の先輩。無頼鮨で修行中だったが、震災後、北三陸に帰る。
荒巻太一(あらまき たいち):古田新太
 …業界の大物プロデューサー。芸能事務所「ハートフル」社長。
入間しおり(いるま しおり):松岡茉優
 …GMTリーダー。埼玉県出身。
遠藤真奈(えんどうまな):大野いと
 …GMTメンバー。福岡県出身と言っていたが実は佐賀県出身。
喜屋武エレン(きゃん エレン):蔵下穂波
 …GMTメンバー。沖縄県出身。マイペース。
小野寺薫子(おのでら かおるこ):優希美青
 …GMTメンバーの最年少。宮城県出身。
ベロニカ:斎藤アリーナ
 …GMTメンバー。アキ脱退後に加入した。ブラジルと山梨とのハーフ。
宮下アユミ(みやした アユミ):山下リオ
 …元GMTメンバー。徳島県出身。「国民投票」後に引退。
河島耕作:マギー
 …ハートフル社員。GMTのマネージャー。
ヒビキ一郎(ひびき いちろう):村杉蝉之介
 …アイドルおたく。
梅頭(うめず):ピエール瀧
 …寿司店「無頼鮨」の大将。
甲斐(かい):松尾スズキ
 …原宿の純喫茶「アイドル」店主。


【スタッフ】
作:宮藤官九郎
音楽:大友良英
アニメーション:鉄拳
制作統括:訓覇圭、菓子浩
演出:井上剛
  (その他)吉田照幸、梶原登城、西村武五郎、桑野智宏
=============================


【ブログ内関連過去記事】
朝ドラ あまちゃん 第23週
朝ドラ あまちゃん 第1週



jejeje_end.jpg




スポンサーサイト

テーマ:NHK 連続テレビ小説 - ジャンル:テレビ・ラジオ

アニメ 宇宙戦艦ヤマト2199 第25話

2013,9,22 放映 MBS・TBS系列

『宇宙戦艦ヤマト2199』 第25話「終わりなき戦い」感想

この25話、先行劇場公開版では製作の遅れからか約十分ほど短いバージョン
で公開されたそうで、劇場でご覧になった方も新鮮な楽しみがあったのでは。
エンドロールのスタッフリストでは、作画監督がこれまでになく多いですね。
限られた時間の中、必死のパッチだったんだろーな、と想像。



地球への帰りを急ぐヤマト。波動砲の砲口には蓋がされたまま。やはりあれ
はコスモリバースシステムをヤマトに仕込む上で、必要な措置だった模様。

バラン星のゲートは、バラン〜マゼランは壊れたけど、バラン〜銀河系は壊
れてない、ってことですね。でも18話にてバランのエネルギーコアを波動砲
で撃って、星は爆縮、崩壊。周辺のガミラス艦多数を巻き込んだのですから、
銀河方面ゲートも無事では済まないような…。
バラン星、楕円形から真ん丸に星のカタチが変わってます。

やはり当然ではありますがデスラー、生きてました。
バランでの残存艦隊3千隻の多くは、ディッツの呼びかけに応じてガミラス
に向かっています。離反してデスラー側についたのは僅か30余隻。これを率
いるはゲール。相変わらずデスラーへのご挨拶は鬱陶しい(笑)。

遭難していたガミラス艦を救助すると、中にはセレステラが乗っていた…。
これはさすがに、ご都合良過ぎますね(笑)。大宇宙でそんなに都合良く出会
えるなんて、ねぇ。

バランのゲートに近付くヤマト、しかしそこにはゲールが身を潜め、待ち構
えていた。対戦せず、ゲートに突き進むヤマト。その真正面から魚雷が!
しかしその魚雷はヤマトではなく、ガミラス艦を撃破。魚雷を撃ったのは…。

次元潜航艦! フラーケン登場!

か、かっちょええー!
しかしフラーケンさん、あんたフネの外でなにしてはるんですか(笑)。
まるでキャシャーンかナニかが現れたようなカッコ良さ。
ハイニが見事にこちらの気持ちを代弁してくれました。
「キャプテンも好きだねぇ〜〜」(笑)。

次元の海に潜った潜航艦の放った魚雷が、ゲールの艦に命中。ゲール、絶叫
を残し絶命。
さすがフラーケン、ハンパ無く強いっす。

被弾した次元潜航艦、ピンチを救ったのは新入りのザルツ人。でもでも…
あんた、藪やんか!(笑)(笑)。

いやぁー、ここ笑いました。
しっかり上手いこと転職先見つけてた(笑)。イキイキしてるし。
エンドロールではヤーブ・スケルジとなってたし(笑)。
言葉も翻訳機があれば大丈夫? 機関士としては優秀だったんでしょうから、
ヤーブもこれから活躍してくれるでしょう。
ますます、フラーケン主役の外伝を見たくなった(笑)。


ゲート内を進むヤマト。そこに待ち構えていたのがデスラー。艦を固定させ、
白兵戦を挑んでくる。
ここで、なんだな遠山、倒れる。生死不明ですが、どうなんだろ。
遠山だけでなく、多数の死傷者が出そうな状況ですが、それほどハードな演
出はされてませんね。エヴァ旧劇でネルフに戦略自衛隊が武力侵入する辺り、
あれぐらいエグく描くのはテレビでは無理?

デスラー自らヤマトへ乗り込む。旧作でも、放射能撒き散らしながら乗り込
んで来ましたよね。まだ制圧出来ていない敵艦に悠々と乗り込む総統閣下、
勇敢なのか無茶なのか、何も考えてないのか。

雪、デスラーと遭遇。そこにセレステラも。デスラーに逢えた嬉しさから、
無意識に精神感応波を発してしまうセレステラ。感応波を浴びたデスラーは
反射行動で思わずセレステラを撃ってしまう。
セレステラと気付いたデスラーは動揺していた様でしたが…。

セレステラ、失意の内にデスラーを撃つ。肩に当たる。デスラーへの想いを
呟きながら銃口を自分の頭に向けるが、自殺を止めようとした雪が駆け寄る。
そこへ女衛士がセレステラに向けて斉射。レーザー光がセレステラと共に、
雪の身体をも貫いた。

あー、やっぱり森雪はこうなっちゃうんですねー。死んだ? 重傷?
旧作では雪は一度死んで、とってもファンタジーな展開で生き返っちゃうん
ですが、さて2199は…。おそらく改変されて同じ展開にはならないと思う
んですが…


ヤマト内に侵入したガミロイド兵に対し、新見とアナライザーはウイルスを
送り込み、鎮圧化に成功する。以前オルタから取り込んだデータが役立った
のだ。
第9話「時計仕掛けの虜囚」のオルタが伏線として活かされました。ちなみ
にこの9話の脚本、今回の脚本と同じ方が書かれているんですね。他にも、
魔女の回や収容所の回など、中休み的な回を多く担当されていますが、そう
してこれまで描いて来た脇道を、上手く本道に結実させたと言えるでしょう。
新見ちゃんとアナライザーのハイタッチがカワユイ(笑)。

引き揚げたデスラー、ゲート内の亜空間では通常のビーム兵器が使えないの
で、デスラー砲を使おうとする。対するヤマト、三式弾にて攻撃。被弾し、
あちこちから火を噴くデスラー艦。傷ついたデスラーが最後の力でデスラー
砲を撃つ。しかし、艦内で誘爆。デスラー艦は炎に包まれた。

デスラー艦にはミサイルとか積んでないの?
デスラー艦が爆発する直前、よーく見ると艦橋部が上に飛び立った様に見え
ますねー。デスラー、またも脱出して生き残ったのかしらん。
続編は無い、ということになっているそうですが、万が一の為に未だ生きて
るかも知れません演出にしたのかな?

戦いは終わり、ゲートを抜けたヤマトに古代の悲痛な叫びが響く。
「雪ぃーー〜っ!」




波動砲が使用不可ですから、てっきり「くそっ、波動砲さえ使えたら…」的
な展開があるかと予想してたんですが(笑)。無かったなー。

ガミラスからの最後の猛攻を描いた今回、目まぐるしい展開でそれなりには
楽しめましたが、口悪く言えば「しっちゃかめっちゃか」だったよーな…。

最後にデスラーにはちょっとイイ展開があるかな、と思ってましたが…結局、
ご乱心のままでしたねえ。
「私は戦争をしているのだよ」いや、どう見ても私怨なんですが。

古代は、またも「雪ぃ〜!」と叫ぶだけでしたし(笑)。
何事も無ければ、セレステラはどうするつもりだった? 地球に連れてく?

フラーケンと藪改めヤーブが、おいしいとこ持ってった感じでしたねー。


次回、第26話は「青い星の記憶」。
ついに、いよいよ、最終回。雪は、沖田はどうなる? そして地球は…
ラスト、真っ赤なスカーフを流して欲しいなー。。。


【 宇宙戦艦ヤマト2199 第25話 主なキャスト(声の出演) 】

▼ヤマト乗組員
古代進(こだい すすむ):小野大輔
 …戦術科士官 / 戦術長。20歳。階級は一尉(一等宙尉)。
島大介(しま だいすけ):鈴村健一
 …航海科士官 / 航海長。20歳。階級は一尉。
森雪(もり ゆき):桑島法子
 …船務科士官 / 船務長。19歳。第1艦橋では主任レーダー手。
真田志郎(さなだ しろう):大塚芳忠
 …技術科士官 / 技術長兼副長。29歳。階級は三佐(三等宙佐)。
徳川彦左衛門(とくがわ ひこざえもん):麦人
 …機関科士官 / 機関長。62歳。階級は三佐。元戦艦キリシマ機関長。
新見薫(にいみ かおる):久川綾
 …技術科士官 / 情報長。心理カウンセラー。27歳。階級は一尉。
山本玲(やまもと あきら):田中理恵
 …主計科士官→戦術科士官 / 航空隊隊員。19歳。階級は三尉。火星生まれ。
加藤三郎(かとう さぶろう):細谷佳正
 …戦術科士官 / 航空隊長。23歳。階級は二尉。左眉上に傷がある。
篠原弘樹(しのはら ひろき):平川大輔
 …戦術科士官 / 航空隊副隊長。24歳。階級は三尉。長髪。
南部康雄(なんぶ やすお):赤羽根健治
 …戦術科士官 / 砲雷長。21歳。階級は二尉(二等宙尉)。
相原義一(あいはら よしかず):國分和人
 …船務科士官 / 通信長。22歳。階級は三尉(三等宙尉)。
太田健二郎(おおた けんじろう):千葉優輝
 …航海科士官 / 気象長。21歳。階級は三尉。主に気象レーダーを担当。
山崎奨(やまざき すすむ):土田大
 …機関科士官 / 応急長。45歳。階級は二尉。
岬百合亜(みさき ゆりあ):内田彩
 …船務科士官候補生。17歳。階級は准尉(准宙尉)。ツインテール。
星名透(ほしな とおる):高城元気
 …保安部員。18歳。階級は准尉。
西条未来(さいじょう みき):森谷里美
 …船務科・船務士。20歳。階級は一等宙曹。森雪の交代要員。カチューシャ。
沢村翔:近木裕哉 …航空隊隊員。加藤の部下。
榎本勇(えのもと いさみ):藤原啓治
 …戦術科(甲板部)・掌帆長。先任伍長。36歳。階級は宙曹長。
  甲板作業・船外作業全般を指揮する。古代と島の訓練教官だった。
岩田新平(いわた しんぺい):はらさわ晃綺
 …戦術科(甲板部)・運用員。27歳。階級は三曹(三等宙曹)。榎本の部下。眼鏡。
遠山清(とおやま きよし):遊佐浩二
 …戦術科(甲板部)・運用員。26歳。宙士長。榎本の部下。坊主頭なんだな。
林繁:松本忍 …航海科。島の部下。宙曹。そばかす。
田熊猛:木島隆一 …航空隊員。加藤の部下。
嘉茂君彦:寸石和弘 …機関科。徳川の部下。
AU09(エーユー・オーナイン) / アナライザー:チョー
 …解析担当ロボット。

▼ガミラス人
ヴォルフ・フラーケン:中田譲治
 …次元潜航艦 UX-01の艦長。階級は中佐。「猟犬」と渾名されている。
ミーゼラ・セレステラ:茅原実里
 …大ガミラス帝星宣伝情報相。非ガミラス人の女性だがデスラーの側近を務める。
エリーサ・ドメル:たかはし智秋 
 …エルク・ドメルの妻。反政府活動に加担していたとして拘束、収容された。
ガル・ディッツ:堀勝之祐
 …メルダの父で、ガミラス帝国航宙艦隊総司令官。右目辺りに縦の傷痕。
グレムト・ゲール:広瀬正志
 …銀河方面作戦副司令官。
ヴェルテ・タラン:青山穣
 …軍需国防相。ガデルの兄。軍政面を担当する優秀な政治家。口ひげ小。
ガデル・タラン:中村浩太郎
 …ヴェルテの弟で、大本営参謀次長。忠義に厚い軍人。口ひげ大。
ハルツ・レクター:増田隆之
 …デスラー専用艦「デウスーラII世」艦長の親衛隊員。
ゴル・ハイニ:佐藤せつじ
 …次元潜航艦 UX-01の副長。フラーケンの片腕。
ボルト・グラン:菊本平
 …フラーケンの部下。
ヤルン・ベルン:中西としはる
 …フラーケンの部下。
ヤーブ・スケルジ(薮助治):チョー
 …フラーケンの部下。収容所惑星で拾ったザルツ人、と思われている。
女衛士A:杉浦奈保子
女衛士B:三浦綾乃
ガミロイド:吉開清人
アベルト・デスラー:山寺宏一
 …大ガミラス帝星総統。


【スタッフ】

▼第25話
脚本:村井さだゆき
絵コンテ:大倉雅彦
演出:大倉雅彦、野亦則行
キャラクター総作画監督:前田明寿
キャラクター作画監督:石原満、岸本誠司、山岡信一、乗田拓茂、小林千鶴、
           堀たえ子、高木弘樹、松原秀典、山田勝哉
メカ総作画監督:西井正典
メカ作画監督:加藤優

企画:石川光久、河野聡、西崎彰司
原作:西崎義展
総監督・シリーズ構成:出渕裕
チーフディレクター:榎本明広
キャラクターデザイン:結城信輝
メカニカルデザイン:玉盛順一朗、石津泰志、山根公利、出渕裕
コンセプトデザイン協力:宮武一貴
宣伝ビジュアル協力:加藤直之
美術監督:前田実
撮影監督:青木隆
編集:小野寺絵美
OPアニメ編集:佐藤敦紀
EDアニメ レイアウト構成:麻宮騎亜
EDアニメ 演出:榎本明広
音響監督:吉田知弘
音楽:宮川彬良、宮川泰
オープニング曲「Fight For Liberty」 歌---UVERworld
  作詞/TAKUYA∞ 作曲/UVERworld 編曲/UVERworld、平出悟
エンディング曲「Distance」 歌 --- JUJU
プロデューサー:郡司幹雄、藤澤宣彦、松原哲也、松本英晃、有吉篤史、寺西史
エグゼクティブプロデューサー:長谷川隆一、上山公一、下地志直、横倉源太、
     稲垣浩文、古川寛高、二宮清隆、吉田健太郎、黒田康太、奥野敏聡、
     井上俊次、三浦亨
アニメーション制作:XEBEC
製作:宇宙戦艦ヤマト2199製作委員会
================================


ヤマト2199 第24話へヤマト2199 第26話へ

 

テーマ:宇宙戦艦ヤマト2199 - ジャンル:アニメ・コミック

ドラマ 半沢直樹 第10話

2013,9,22 放映(25分拡大スペシャル) TBS系列

日曜劇場『半沢直樹』
第10話(最終話)「100倍返しなるか 最後に土下座するのは誰だ!
             〜衝撃の結末!! 友情か?裏切りか?」感想

あー、やってくれたなTBS(笑)。
あのラスト、皆さんはどう思われたでしょうか。

続編作る気マンマンの、クリフハンガーなラストでした。
半沢の顔ドアップから提供に変わっても、まだ終わったとは信じられなかっ
たです(笑)。CDプレゼントの告知で、やっと本当に終わったんだと思い知ら
された(笑)。

日本にやってくる米国製ドラマは、皆あんな感じですもんね。それはそれで
いいんですけど、本作はスカッと痛快爽快にさせてくれるドラマでしたから、
もう少しラストもスッキリさせてくれた方がよかったかな、と個人的には思
います。


取締役会での応酬はかなりの迫力でした。香川の顔芸が全開(笑)。25分延長
でしたが、あっという間の最終回でした。9話でダークサイドに負けた近藤
でしたが、半沢の心優しいフォローに助けられました。今後も半沢に負い目
を感じずにはいられないでしょうが、きっといつか、近藤がこの借りを返す
日が来ることでしょう。


さて、ラストですが。
証券会社への出向。これはどう判断すべきなんでしょうね。頭取がラスボス
として牙を向いたのか? それとも、千尋の谷に我が子を突き落とす獅子の
心境で、あえて半沢に試練を与えたのか?

大和田を銀行マンとして尊敬している、と言っているし、取締役会での半沢
の言動は、頭取から危険人物と判断されたのかも知れません。そして、ラス
トの半沢の表情。その辺りからは、頭取ラスボス説となりそうですが…。

あえて試練を与えたのだ、という方がドラマ的には、らしい気がしています。
いかにもラスボスみたいですが、それはミスリードだった。そんな続編での
展開を予想。

まあ、続編は未だ確定していないのですけどね。
製作陣は意欲満々みたいです。福澤克雄チーフディレクターがインタビュー
で、原作の続編『ロスジェネの逆襲』について発言しています。

 「…これはね、連ドラで、つまり10話かけてやったら上手くいかないと
  思うんです。それよりも2時間半くらいで短くバチーンと見せたほうが
  面白いとは思うんですが…。そもそも僕は、映画監督になりたくてTBS
  に入ったわけですよ。だから、お願いですから映画にしてください、と
  言われるようなテレビドラマを絶対に作ってやろうと思っていた。『ロ
  スジェネの逆襲』がそうなればいいなあとは思っているんですけどね
  (笑)。まあ、テレビと映画のいずれにしても、続編を皆様のもとにお
  届けできたらいいなとは思っています。…(略)」


「半沢」物語はまだ10分の1  続編は…~インタビュー(3)|週刊朝日
http://dot.asahi.com/ent/showbiz/2013092000030.html


続きは映画で…というパターンは好きじゃないのですが、この発言を読むと
内容的に映画の方が向いているのかも知れません。視聴率的には大成功を収
めたドラマですから、続編はキャスト陣のスケジュールさえ合えば、まず間
違いなく製作されることでしょう。



本作は企業もので出演者の殆どが中年男性、恋愛要素が皆無です。マーケテ
ィングからみたら、女性の視聴者を獲得するとは思えないのに、老若男女、
幅広い層にウケて高視聴率を獲得しました。間に2回、選挙と世界陸上にて
休みがあったにもかかわらず。凄いことです。

これはやはり、ホンがよく出来ていて、シンプルに活劇として面白かったか
らでしょう。登場人物はかなりオーバーアクトでしたが、悪を倒し粉砕する
時代劇的なノリにはこれぐらいの方が合っていると思います。

既にあちこちで指摘されていますが、『半沢直樹』の基本フォーマットは確
実に時代劇だと言えるでしょう。昔の痛快娯楽もの、としての時代劇。
そういうのって最近無いですからねー。水戸黄門も2011年で終わりました。
大阪編のラストでは宇梶剛士とチャンバラやってたし、9話ではおネエ黒崎
に伊勢島ホテル社長からのメールを半沢が見せつけるシーンがありましたが、
あれは完全に水戸黄門の印籠でしょう。

舞台は銀行ですが、エンタメ度とリアリティの配分が上手く成されていて、
企業ものだという意識を感じること無く気軽に楽しめました。

半沢の発するアツすぎるメッセージも、リアルな作劇では浮いてしまう可能
性大でしょうが、本作のノリだからこそ痛快に感じ、「よく言った!」と膝
を打つことが出来る。銀行員だけでなく、現代社会に生きる多くの人が思い
当たる理不尽に立ち向かう登場人物に共感し、応援したくなる。
全10話、堪能しました。


キャストについては、皆、濃い口なキャラでしたが好演でした。主役の半沢
直樹は文句無し。堺雅人が熱演でした。半沢は今後、あの島耕作に勝るとも
劣らぬ最強サラリーマン・キャラクターになるかも。

半沢の妻役、上戸彩も当初は少々違和感がありましたが、ストーリーが進む
につれて気にならなくなり、むしろ似合っている様に思えたのが意外でした。
夫への励まし方、フォローの仕方が上手いんですよ。ちょっと乱暴な物言い
ではあるけれど、男にプレッシャーを与えない言い方なんですね。

敵役の一人、黒崎もおネエ言葉で強烈な印象を与えたキャラでした。7,8話
あたりでは、ちょっとヤリ過ぎな感はありましたが…。
最終回での結婚にビックリ。ああ見えて、ホ○ではなかった(笑)。

撮影面でも、それなりに凝った撮り方をしているショットがあったり、ただ
撮ってるだけと思えるようなドラマが多いなか、クオリティを高める意欲を
感じられたのが好感を持てました。

スタッフ・キャストの皆さん、お疲れさまでした&有り難うございました。
続編、出来たらドラマで、ね(笑)。



【 『半沢直樹』第10話(最終回) 主なキャスト 】

半沢 直樹(はんざわ なおき):堺雅人(少年期:中島凱斗)
 …東京中央銀行大阪西支店融資課課長。'92年、合併前の産業中央銀行に入行。
  慶応大学卒。「やられたらやりかえす、倍返しだ!」が信条。
  
▼半沢家
半沢 花(はんざわ はな):上戸彩
 …半沢の妻。社宅に住む専業主婦。根アカだが夫には少々口うるさい。
半沢 慎之助(はんざわ しんのすけ):笑福亭鶴瓶
 …半沢の父親。金沢でネジ工場を経営していたが、直樹の少年時代に産業中央
  銀行から融資を打ち切られ、資金繰りに苦しみ首吊り自殺した。
半沢 美千子(はんざわ みちこ):りりィ
 …半沢の母親。内海信用金庫から融資を受け、夫が残した会社を持ち直した。

▼半沢の同期・親友
渡真利 忍(とまり しのぶ):及川光博
 …東京中央銀行東京本店融資課。慶応大学経済学部卒。社内人事の情報通。
近藤 直弼(こんどう なおすけ):滝藤賢一
 …大阪本店システム課→関連企業に出向。慶応義塾大学商学部卒。かつて上司
  の小木曽からノルマ獲得の圧力によりストレス性統合失調症を発症した。
近藤 由紀子(こんどう ゆきこ):山崎直子
 …近藤の妻。
 
▼東京中央銀行・上層部
大和田 暁(おおわだ あきら):香川照之
 …東京中央銀行常務取締役。旧産業中央銀行出身。
中野渡 謙(なかのわたり けん):北大路欣也(特別出演)
 …東京中央銀行頭取。旧東京第一銀行出身。
岸川 慎吾(きしかわ しんご):森田順平 
 …取締役業務統括部長。大和田派。
高木専務(たかぎせんむ):三浦浩一
 …専務取締役。旧東京第一銀行出身。中野渡派。

▼東京中央銀行本店
内藤 寛(ないとう ひろし):吉田鋼太郎
 …東京本部第二営業部部長。半沢の上司。
小野寺 順治(おのでら じゅんじ):牧田哲也
 …半沢の部下。
坂本 新之助(さかもと しんのすけ):岡山天音
 …半沢の部下。
福山 啓次郎(ふくやま けいじろう):山田純大
 …東京本部融資部次長。いつもタブレットPCを持ち歩く。大和田派。

▼金融庁
黒崎 駿一(くろさき しゅんいち):片岡愛之助
 …金融庁検査局主任検査官。おネエ言葉。

▼奥様会(東京本部)
岸川夫人(きしかわふじん):松居直美
 …岸川の妻。東京中央銀行本部の奥様会を仕切っている。

▼その他
棚橋 貴子(たなはし たかこ):相築あきこ
 …アパレル関連会社「ラフィット」社長。大和田常務の妻。
田宮 基紀(たみや もとき):前川泰之
 …近藤の出向先であるタミヤ電機の社長。
野田 英幸(のだ ひでゆき):利重剛
 …タミヤ電機の経理課課長。
来生 卓治(きすぎ たくじ):ダンカン
 …フリーライター。西大阪スチールの5億円融資事故の取材で半沢と知り合う。
羽根 夏子(はね なつこ):倍賞美津子
 …伊勢島ホテルの専務。
夏目三久:本人
 …東京中央銀行のイメージキャラクター。


【スタッフ】
原作:池井戸潤
   『オレたちバブル入行組』『オレたち花のバブル組』(文春文庫刊)
脚本:八津弘幸
脚本協力:坪田文
音楽:服部隆之
ナレーション:山根基世
プロデューサー:伊與田英徳、飯田和孝
演出:福澤克雄(1,2,3,4,6,9,10話)、棚澤孝義(5,7話)、田中健太(8話)
製作著作:TBS
=================================


半沢直樹 第1話の記事へ



テーマ:ドラマ感想 - ジャンル:テレビ・ラジオ

アニメ 宇宙戦艦ヤマト2199 第24話

2013,9,15 放映 MBS・TBS系列

『宇宙戦艦ヤマト2199』 第24話「遥かなる約束の地」感想

先日から自宅のネット回線が不調で繋がらない状態が続いており、自宅から
インターネットが見られません。日常的に使っておりましたので、こうなる
と困ったもんですね。この記事もUP出来るのかな…

さて24話、ついにイスカンダル到着。旧作からの改変ポイントが非常に興味
深かったですね。ソノラマ文庫・石津版ヤマトを連想しました。あれほどは
エグくないですけど(笑)。



傷だらけのヤマトがイスカンダルへ向かう。艦橋に雪が帰って来た。ここで
雪がいつものレーダー手の席に座り、パスワードを入力すると「オカエリナ
サイ」とモニターに表示されるのですが、イの文字が左右逆の鏡文字状態か
らくるりん、と一回転する。「トップをねらえ!」ネタがこんなとこに。

病床の沖田艦長より全艦へ「一言だけ諸君に申し上げたい。…ありがとう。
以上だ」。言い終えた沖田の表情。帽子の影で片目のみ光る描写。

七色星団の回で、うっかり記事に書き漏らしたことがあります。あの時の沖
田艦長は無茶苦茶カッコ良かったんですが、沖田の描写が片目であることが
多かったんですね。うろ覚えですが、旧作でも艦長は片目だけ爛々と輝き、
もう片目は制帽にて黒く影となることが多かった様に覚えています。
ですから、この沖田艦長の片目が影になった描写って、とっても沖田らしく
感じるんです。「ありがとう」発言も確か旧作にあったような…。


イスカンダルの海に着水、港らしき施設にて投錨。
ヤマトは、イスカンダルに辿り着いた。

真田、古代たちはスターシャに謁見、ユリーシャを無事に送り返す。ここで
やはり、雪をサーシャに見間違えるスターシャ。

女王スターシャは、波動エネルギーを兵器に転用したことを極めて遺憾であ
るとし、ユリーシャからの報告を優先し、地球人と話すのはその後、と言う。
ここで、真田が古代の名を呼んだ際に動揺するスターシャ。

コスモリバースシステムを渡してもらえないのか、と動揺が艦内に広がる。
そこで真琴が皆をリラックスさせるために、ある提案をする。

水着でヒャッホーゥ!

またまた、あざといぐらいの視聴者サービスです(笑)。
多くの女性キャラがビキニで大騒ぎ!
しかし、いつものスーツの姿の方が色っぽい気がするのですが…(笑)。

徳川と加藤が甚平、作務衣で釣りしてるのが微笑ましい。
人魚状態の玲、メルダ。それを見て海中の第三艦橋で任務中の男たち、
「自然っていいなあ…」「まったくだ」
発言内容は同意するけど、そこで言うセリフじゃ無い様な…(笑)。
ちづる「男ってバカ」。返す言葉もございません。

ヒスから、事の顛末を聞くスターシャ。ヤマトを弁護するかのような報告で
ある。ヒス、えらい。今後は彼がガミラス総統? 
ヒスとユリーシャの報告を聞いてもなお、対応に苦慮するスターシャ。彼女
が語りかけている光の玉は? え? と、いうことは…
以前、ヤマト女子会でユリーシャが好きな人はイスカンダルにいる、と言っ
てたのは、スターシャのことっぽいですね。超天然の彼女だから好きな人の
意味が違ったのでしょう。伝えたいこと、というのは地球人とイスカンダル
人は違うことかと。


コスモリバースを完成させるには、星のエレメント=星の記憶を宿した物質、
が必要だった。だからヤマトがイスカンダルに来なくてはいけなかった…。

ヤマトがわざわざイスカンダルまで旅しなければならない理由。今までは、
精神論的には語られていましたが、こんな具体的な理由も設定されていたの
ですね。なるほど、と納得。

ヤマトへスターシャ自ら訪問。コスモリバースシステムを渡すと決断。そこ
で必要なエレメントとは…ヤマト。ヤマトそのものが、コスモリバースシス
テムになる!
2199を今まで見て来ての、一番ビックリ設定。

更に、スターシャから驚きの告白。かつて、イスカンダルも波動砲を作り出
していた。それを使い、マゼランを支配し、大帝国を作り出したのだ…。
スターシャがここまで波動砲を嫌悪する理由は、自分たちの過去の行いへの
反省と後悔から来ていた。

そして古代、スターシャに連れられて墓地へ。
墓碑には、ゆきかぜの石津副長と並び、古代守の名が記されていた。

旧作では、イスカンダルで残り少ない命とはいえど生きていた古代守。
しかし、2199では既に死亡していました。ヤマトに、そして弟にホログ
ラムメッセージを残して。
これまたビックリ、衝撃の展開です。

冷たい宇宙空間で無く、この星の大地で静かに眠ることが出来たのです…。
真田の言葉が泣かせます。古代はもう兄への想いに区切りを付けていました
から、冷静にしていましたね。新見はさすがに泣き崩れています。

守のメッセージを聞き、改めて地球へ帰る旅へ意思を結束させる沖田たち。
「帰ろう、ふるさとへ!」「錨、上げぇ!」
ああ、この高揚感。たまりませんな。
ヤマトの波動砲カバーは、塩害防止? コスモリバースを仕込む為の措置?

イスカンダルの海から飛び立つヤマト。第三艦橋からの水しぶきが美しい。
ここで、飛び立つ瞬間までのヤマトは左舷のショットだったのに、離水した
ヤマトを真横から捉えるショットは右舷なのが印象的。

以前、イマジナリーラインという画面を構成する基本文法について、このブ
ログでも記事にしたことがあります。右手から左手に進んでいたヤマトが、
次のショットでは左手から右手方向へ進んでいる。これは本来なら、違和感
を感じる繋ぎ方、やってはいけないショットの繋ぎ方です。
しかし、ここでのヤマトならば、この繋ぎ方は問題ない、そう思います。

今までのヤマトの、イスカンダルへの旅。この航海は希望への旅です。前へ
進むのみ。ですから画面向かって右手から左手方向へ、「上手」から「下手」
へ向かって進むのみなのです。従って、圧倒的に左舷のシーンが多い。右舷
のショットは、皆無と言っていいぐらいだったはずです。
そして、イスカンダルの海を飛び立った瞬間、地球への帰還の旅となる。で
すからここで方向を転じ、「下手」から「上手」へ。右舷を真横から捉えた
ショットが入ったことは、とても象徴的で意味のあることだと思います。
おそらく、次週以降の残り2話、右舷が映ることが多いのでは? と予想。
こんなに講釈垂れて違ったら恥ずかしーけど(笑)。


あと、一瞬映るカットで気になったのが、自動航法室っぽいところ。何か光
るものが置かれていますが、あれは…
スターシャが語りかけているシーンであった、古代守の「魂」的なもの?
行きはユリーシャが、
帰りは古代守が、
ヤマトの旅をナビゲートする…ということなんでしょうか?
でも、新見は「さようなら、古代君」と言ってましたし…?
あのカットの解釈、気になってます。

ヤマトを見送るユリーシャ。「さようなら、もう一人の私」
このセリフがまたまた気になるところでしたが、そんな気持ちを吹き飛ばす
次のシーン。
スターシャ、下腹部を押さえながら「さようなら、守…」

ええーーっ!?
それは、あの、えーと、、、そーゆーこと??

守兄さん、異星人とも分かり合える…って、そーゆーことかいっ!

新見が知ったら、キレてまた反乱起こすぞ。
デスラーが知ったら、たとえ死んでても蘇って地球を攻めにくるぞっ。
ま、死んでないだろーけど(笑)。



この24話、とっても良回だったと想います。
私、不覚にも感動してしまいました(苦笑)。

旧作からの見事な改変あり、変わらない演出もあり、様々なキャラクターの
心情が交錯し、バランスよく描かれています。脚本も作画も言う事無し。
守のメッセージ、泣けました。

イスカンダルも、かつては今のガミラスの様にイケイケだったんですねー。
デスラーは、そんな拡大路線な頃のイスカンダルを真似してたんでしょうか。
「君の願いは、この私が叶えてみせる。そして、全ての星に平和を…」
回想シーンにてデスラーの言葉。しかし、その言葉とは裏腹に総統の行いは
あまりに武闘派すぎ、残虐すぎました。「天下泰平」の前には「天下布武」
が必要なのだ、そういうことなのでしょうか?
思えば、デスラーも一人の女性を愛しすぎた、ただの男だったのかも。


次回、第25話は「終わりなき戦い」。
まだ戦いは続く…。相手はゲールの残存艦隊か、フラーケンの潜航艦か。
そして、あの人もまだ生きてるはず…


【 宇宙戦艦ヤマト2199 第24話 主なキャスト(声の出演) 】

▼ヤマト乗組員
沖田十三(おきた じゅうぞう):菅生隆之
 …艦長。国連宇宙海軍・連合宇宙艦隊司令長官。階級は宙将(提督)。
古代進(こだい すすむ):小野大輔
 …戦術科士官 / 戦術長。20歳。階級は一尉(一等宙尉)。
島大介(しま だいすけ):鈴村健一
 …航海科士官 / 航海長。20歳。階級は一尉。
森雪(もり ゆき):桑島法子
 …船務科士官 / 船務長。19歳。第1艦橋では主任レーダー手。
真田志郎(さなだ しろう):大塚芳忠
 …技術科士官 / 技術長兼副長。29歳。階級は三佐(三等宙佐)。
佐渡酒造(さど さけぞう):千葉繁
 …衛生科・衛生長 / 艦医。57歳。階級は二佐相当官(軍属)。
新見薫(にいみ かおる):久川綾
 …技術科士官 / 情報長。心理カウンセラー。27歳。階級は一尉。
山本玲(やまもと あきら):田中理恵
 …主計科士官→戦術科士官 / 航空隊隊員。19歳。階級は三尉。火星生まれ。
篠原弘樹(しのはら ひろき):平川大輔
 …戦術科士官 / 航空隊副隊長。24歳。階級は三尉。長髪。
榎本勇(えのもと いさみ):藤原啓治
 …戦術科(甲板部)・掌帆長。先任伍長。36歳。階級は宙曹長。
  甲板作業・船外作業全般を指揮する。古代と島の訓練教官だった。
南部康雄(なんぶ やすお):赤羽根健治
 …戦術科士官 / 砲雷長。21歳。階級は二尉(二等宙尉)。
太田健二郎(おおた けんじろう):千葉優輝
 …航海科士官 / 気象長。21歳。階級は三尉。主に気象レーダーを担当。
原田真琴(はらだ まこと):佐藤利奈
 …衛生科 / 衛生士。21歳。階級は宙曹相当士(軍属)。おっちょこちょい。
岬百合亜(みさき ゆりあ):内田彩
 …船務科士官候補生。17歳。階級は准尉(准宙尉)。ツインテール。
星名透(ほしな とおる):高城元気
 …保安部員。18歳。階級は准尉。
桐生美影(きりう みかげ):中村繪里子
 …技術科士官候補生。階級は准尉。新見と共に真田の交代要員を務める。
西条未来(さいじょう みき):森谷里美
 …船務科・船務士。20歳。階級は一等宙曹。森雪の交代要員。カチューシャ。
北野哲也(きたの てつや):木島隆一
 …戦術科・宙雷士。20歳。階級は宙士長。古代の交代要員。
岩田新平(いわた しんぺい):はらさわ晃綺
 …戦術科(甲板部)・運用員。27歳。階級は三曹(三等宙曹)。榎本の部下。眼鏡。
沢村翔:近木裕哉 …航空隊隊員。加藤の部下。
土岐鮎斗:河本啓佑
宮澤ちづる(みやざわ ちずる):本多真梨子
 …戦術科(甲板部)・運用員。26歳。甲板部の女性クルー。
吉田充:河西健吾 …機関科。徳川の部下。
保安部員:吉開清人
AU09(エーユー・オーナイン) / アナライザー:チョー
 …解析担当ロボット。

古代守(こだい まもる):宮本充
 …古代進の兄で、駆逐艦ユキカゼ艦長。28歳。階級は三佐。


▼イスカンダル人
ユリーシャ・イスカンダル:桑島法子
 …スターシャの末妹。スターシャから地球への1人目の使者。
スターシャ・イスカンダル:井上喜久子
 …イスカンダルの女王。
イスカンドロイド:杉浦奈保子


▼ガミラス人
メルダ・ディッツ:伊藤静
 …ガルの娘で、戦闘機パイロット。初めてヤマト乗組員と接触したガミラス人。
レドフ・ヒス:秋元羊介
 …大ガミラス帝星副総統。
アベルト・デスラー:山寺宏一
 …大ガミラス帝星総統。



【スタッフ】

▼第24話
脚本:大野木寛
絵コンテ:佐藤順一
演出:蛭川幸太郎
キャラクター総作画監督:結城信輝
キャラクター作画監督:高木弘樹、松原秀典
メカ総作画監督:西井正典

企画:石川光久、河野聡、西崎彰司
原作:西崎義展
総監督・シリーズ構成:出渕裕
チーフディレクター:榎本明広
キャラクターデザイン:結城信輝
メカニカルデザイン:玉盛順一朗、石津泰志、山根公利、出渕裕
コンセプトデザイン協力:宮武一貴
宣伝ビジュアル協力:加藤直之
美術監督:前田実
撮影監督:青木隆
編集:小野寺絵美
OPアニメ編集:佐藤敦紀
EDアニメ レイアウト構成:麻宮騎亜
EDアニメ 演出:榎本明広
音響監督:吉田知弘
音楽:宮川彬良、宮川泰
オープニング曲「Fight For Liberty」 歌---UVERworld
  作詞/TAKUYA∞ 作曲/UVERworld 編曲/UVERworld、平出悟
エンディング曲「Distance」 歌 --- JUJU
プロデューサー:郡司幹雄、藤澤宣彦、松原哲也、松本英晃、有吉篤史、寺西史
エグゼクティブプロデューサー:長谷川隆一、上山公一、下地志直、横倉源太、
     稲垣浩文、古川寛高、二宮清隆、吉田健太郎、黒田康太、奥野敏聡、
     井上俊次、三浦亨
アニメーション制作:XEBEC
製作:宇宙戦艦ヤマト2199製作委員会
================================


ヤマト2199 第23話へヤマト2199 第25話へ

 



テーマ:宇宙戦艦ヤマト2199 - ジャンル:アニメ・コミック

アニメ 宇宙戦艦ヤマト2199 第23話

2013,9,8 放映 MBS・TBS系列

『宇宙戦艦ヤマト2199』 第23話「たった一人の戦争」感想

ガミラス本土での戦いを描いた第23話、密度の濃い内容でしたが、ちょっと
バタバタしてたかな。七色星団の回と同じく、尺が足りない印象。ドラマと
かでやるみたいに、5分、10分延長spなんて出来たらいいのにね。

脚本的には少々気になるところはありましたが、様々なキャラのおいしい見
せ場があり、アツいセリフも多々あり、いろんな意味で驚きのシーンもあり、
絵的にも迫力あり…で充分に満足出来るハズの回なんですが…。
どーも、なーんか、シックリこないんですねー。なんでだろ。
ま、記事を書いてるうちに分かるかな(笑)。


前回ラスト、宇宙空間に浮かぶ要塞都市・第二バレラスからヤマトに向けて
放たれた巨大なビーム光。やはりデスラー砲でした。狙いは外れ、サレザー
の第5惑星エピドラに命中、星は崩壊します。ヤマトの波動砲より強力みた
いですね。そのかわり、撃った後に壊れちゃったけど。

これを受け、ヤマトは敵の懐に入らんと亜光速でガミラスへ突進。沖田艦長
お得意の戦法です。
イスカンダルに向かうはずが、結局ガミラスへ。まあ、明らかに敵の武力を
確認した以上、叩いた上でイスカンダルに行かないとやはり危険ですわな。

波動エネルギーを武器に使うことを忌避するスターシャから、さっそく抗議
のホットライン。「アベルト…」スターシャさん、悲しげだけど色っぽい。

コスモファルコンが降ろされ、敵艦載機との空中戦。ビュンビュン飛んでま
す。2199での空中戦はマクロスほどハチャメチャな動きをしませんが、後ろ
を取るための目まぐるしい旋回行動などの描写が現実的でワクワクします。

敵艦隊はファルコン隊にまかせ、ガミラス星に侵攻するヤマト。大気圏突入
で煙を吐いている様に見える描写が勇壮です。
艦隊を率いるギムレー。第2バレラスの守備が優先であり、ガミラス星を守
る気は無いようです。ポーズだけは…ということで数隻がヤマトの後を追う。
大気圏内の防衛設備、ガミラスにはないのかな?

つくしんぼみたいなビル群の間を縫い、総統府に向かうヤマト。勇敢にも体
を張って止めにきた敵艦の側面に突っ込み、二つ折り。スゲエ。
そのまま総統府にも突っ込んでいきます。
これってダイダロス・アタック?

1隻の宇宙船が総統府より飛び立つ。総統専用艦デウスーラll世のコアシップ。
セレステラ、置いてけぼり。「うそよー!」絶叫。
自分はデスラー総統に必要とされている。そう自負していたのでしょうが…。
彼女もやはり、カゴの鳥でした。

そして森雪はコアシップの中。脱出の協力を申し出るノラン。ドレスの裾を
ビリビリ破り、アクティブ・モードの雪。ノラン君、赤面(笑)。

デスラーは第二バレラスにシステム侵入、新都の一部を分離させて総統府に
落とそうとする。
これってコロニー落とし?

この信じ難い作戦に、総統府に残されたヒス、緊急避難指示を出す。大混乱。
「これが指導者のすることか、デスラーッ!」キレました。

ヒスが旧作とかなり違いますね。とってもちゃんとした文官に見えます。
旧作ではヤマトに追い詰められた際に、和平をデスラーに申し出て射殺され
たんですよね、確か。情けない無能な部下だと思ってましたが、あれも考え
てみればイケイケで冷酷な総統に、冷静に状況判断しての進言だったわけで、
旧作のヒスも改めて考えるとダメダメじゃなかったのかも。


この暴挙について、デスラーに真意を尋ねるタラン兄。通過儀礼なのだ、と
平然とのたまうデスラー。
デスラーはヤマトを倒したいのか、旧都を潰したいのか、どっちなんだろう?

迫り来る巨大構造物に、沖田艦長は波動砲を用いる決断を下す。波動砲に対
して嫌悪していたはずのユリーシャ、「言葉ではなく、その行動で」と同意
します。波動エネルギーを兵器として使うことに、盲目的に反対するわけで
は無い様です。

自分に出来ることを…と雪の救出を申し出るユリーシャに対し、「ダメだ!
それは俺がすべきことだ」古代、決意の表情ドヤ顔200%。
沖田艦長、古代に森雪救出の任を命じる。
これに不満なユリーシャが膨れっ面(笑)。
そんな、ぷんすかユリーシャに沖田艦長、萌えた様です(笑)。古代に同行者
の許可を出しました。
でも、敵要塞にいる雪を、二人でどうやって救えと?

古代のゼロに、護衛につくメルダ。更に加藤、玲も加わります。
ここで一瞬ですが、古代ゼロのキャノピー越しに玲ゼロ、加藤ファルコン、
メルダ赤ツヴァルケが編隊を組むショット有り。激熱!
「飛べ! ゼロ!」
「もっと早く! もっと高く!」


ヤマト、波動砲発射! おめでとう南部!
巨大建造物を破壊に成功。ヒスが呆然。
「ヤマトが、やってくれた…」
ヒルデを抱きかかえているのに驚愕。純正ガミラス人ではない彼女を救った。
2199のヒス、実はヒューマニスト? ヒス人気が爆上げの予感。


第二バレラスではデスラー砲の修理完了。だがコントロール室にはノランと
雪がいた。波動コアが暴走する様に細工したのだ。ってそんな簡単に操作出
来るのかい。しかし、そこでノランが雪に銃を向ける。嘘をつき、雪を追い
出すノラン。気密ドアが開かれ、雪は宇宙空間へ吐き出された。

タランの制止を無視し、デスラー砲を発射したデスラー。総統府どころか、
ガミラス本星が吹っ飛びそう…。そうなればイスカンダルもヤバいよね。
しかし、雪たちの工作により、波動コアが暴走する。
「そうだ、あの人の名前、まだ聞いてなかったな…」光に包まれるノラン。
ノラン〜! 漢です。オットコ前です。いい奴です。森雪だよ。

第二バレラスは崩壊した。その誘爆で親衛隊艦隊も全滅。

ボロボロのコスモゼロ。そこで雪を発見する古代。
ゼロもあんな状態なのに、宇宙服の雪が無事なはずが無いのですが(笑)。

宇宙服の古代と雪、互いを抱きしめる。そのバックにイスカンダル。
これってナニかのガンダム?




少年ジャンプかよっ! とツッコミたくなるようなアツいセリフ満載の今回。
指導者がもたらしたガミラス本土人民の危機を救ったのは、敵であるヤマト
の地球人と、下等臣民のザルツ人だった、という皮肉。興味深いです。
こうして書き散らしてみると、やはり、イチバンの違和感はデスラーです。

衛星落とし、デスラー砲、多くの臣民を殺すことになるのに全く躊躇してい
ません。正直言って、ガイキチの域です。
デスラーって、こんなんだっけ?

旧作でも、天井ミサイルとかで我が街を、星を、自らボコボコにしていたデ
スラーではあります。しかし、旧作では一般市民などの描写は無かったと思
います。多分。ですから冷酷ではあるけど、非道な印象は無かったんです。

しかし、今回のデスラーは無茶苦茶。独裁者とはこういうもんだよ…と言え
ばそれまでですが、これまでのデスラーの描写を思い返すに、ここまでやる
奴だという描写は無かったと思うのですが…。
前回のカゴの鳥のシーンが、まあ該当するぐらい?
でも鳥1羽を殺しただけで、何万もの民を安易に殺すような指導者とは想像
出来ません。彼に潜む狂気を、もっと描いていて欲しかった。

結局、今後のヤマトとガミラスの関係修復の上で、デスラー1人を徹底的に
悪者にした、ということでしょうか?
それなら、もう少し前フリが欲しかったですね。唐突に感じます。


デスラーへの違和感以外は、いろいろ見せ場もあって楽しめた回でした。
ただ、展開が強引でツッコミどころも多い感じですね。今まで旧作の齟齬や
問題点もカバーする絶妙な設定、まき散らされた伏線、そして有無を言わせ
ぬノリで楽しませてくれる2199ですが、ここに来てさすがに無理が多すぎる
脚本だったのがちょっと残念です。

そうそう、ここしばらくウジウジ、イライラしていた古代も、やっと活気に
満ちた表情を見せてくれましたね。
でも古代、今回は何にもしてないよーな…(笑)。



次回、第24話は「遥かなる約束の地」。
ついに、やっとイスカンダルに辿り着く! 


【 宇宙戦艦ヤマト2199 第23話 主なキャスト(声の出演) 】

▼ヤマト乗組員
沖田十三(おきた じゅうぞう):菅生隆之
 …艦長。国連宇宙海軍・連合宇宙艦隊司令長官。階級は宙将(提督)。
古代進(こだい すすむ):小野大輔
 …戦術科士官 / 戦術長。20歳。階級は一尉(一等宙尉)。
島大介(しま だいすけ):鈴村健一
 …航海科士官 / 航海長。20歳。階級は一尉。
森雪(もり ゆき):桑島法子
 …船務科士官 / 船務長。19歳。第1艦橋では主任レーダー手。
真田志郎(さなだ しろう):大塚芳忠
 …技術科士官 / 技術長兼副長。29歳。階級は三佐(三等宙佐)。
徳川彦左衛門(とくがわ ひこざえもん):麦人
 …機関科士官 / 機関長。62歳。階級は三佐。元戦艦キリシマ機関長。
山本玲(やまもと あきら):田中理恵
 …主計科士官→戦術科士官 / 航空隊隊員。19歳。階級は三尉。火星生まれ。
加藤三郎(かとう さぶろう):細谷佳正
 …戦術科士官 / 航空隊長。23歳。階級は二尉。左眉上に傷がある。
南部康雄(なんぶ やすお):赤羽根健治
 …戦術科士官 / 砲雷長。21歳。階級は二尉(二等宙尉)。
岬百合亜(みさき ゆりあ):内田彩
 …船務科士官候補生。17歳。階級は准尉(准宙尉)。ツインテール。
相原義一(あいはら よしかず):國分和人
 …船務科士官 / 通信長。22歳。階級は三尉(三等宙尉)。
太田健二郎(おおた けんじろう):千葉優輝
 …航海科士官 / 気象長。21歳。階級は三尉。主に気象レーダーを担当。
北野哲也(きたの てつや):木島隆一
 …戦術科・宙雷士。20歳。階級は宙士長。古代の交代要員。
AU09(エーユー・オーナイン) / アナライザー:チョー
 …解析担当ロボット。


▼イスカンダル人
ユリーシャ・イスカンダル:桑島法子
 …スターシャの末妹。スターシャから地球への1人目の使者。
スターシャ・イスカンダル:井上喜久子
 …イスカンダルの女王。
 

▼ガミラス人
メルダ・ディッツ:伊藤静
 …ガルの娘で、戦闘機パイロット。10話にてヤマト乗組員と接触した。
ミーゼラ・セレステラ:茅原実里
 …大ガミラス帝星宣伝情報相。非ガミラス人の女性だがデスラーの側近を務める。
ノラン・オシェット:柿原徹也
 …ザルツ星義勇兵。B特殊戦郡 第442特務小隊隊員。
ヒルデ・シュルツ:三浦綾乃
 …冥王星前線基地司令官だったシュルツの一人娘。
ドーラ・ネルゲ:寸石和弘
 …ギムレー専用艦「キルメナイム」艦長。
親衛隊A:河本啓佑
親衛隊B:茂木たかまさ
第二バレラス管制員:松本忍
ガイド音声:塩谷綾子
ガミラス語カウントダウン:吉開清人
レドフ・ヒス:秋元羊介
 …大ガミラス帝星副総統。
ヴェルテ・タラン:青山穣
 …軍需国防相。ガデルの兄。軍政面を担当する優秀な政治家。口ひげ小。
ガデル・タラン:中村浩太郎
 …ヴェルテの弟で、大本営参謀次長。忠義に厚い軍人。口ひげ大。
ハイドム・ギムレー:森田順平
 …親衛隊長官。親衛隊独自の航宙艦隊を編成している。細目。
ハルツ・レクター:増田隆之
 …デスラー専用艦「デウスーラII世」艦長の親衛隊員。
アベルト・デスラー:山寺宏一
 …大ガミラス帝星総統。



【スタッフ】

▼第23話
脚本:森田繁
絵コンテ:樋口真嗣、出渕裕
演出:別所誠人
キャラクター総作画監督:前田明寿
キャラクター作画監督:石原 満、岸本誠司
メカ総作画監督:西井正典

企画:石川光久、河野聡、西崎彰司
原作:西崎義展
総監督・シリーズ構成:出渕裕
チーフディレクター:榎本明広
キャラクターデザイン:結城信輝
メカニカルデザイン:玉盛順一朗、石津泰志、山根公利、出渕裕
コンセプトデザイン協力:宮武一貴
宣伝ビジュアル協力:加藤直之
美術監督:前田実
撮影監督:青木隆
編集:小野寺絵美
OPアニメ編集:佐藤敦紀
EDアニメ レイアウト構成:麻宮騎亜
EDアニメ 演出:榎本明広
音響監督:吉田知弘
音楽:宮川彬良、宮川泰
オープニング曲「Fight For Liberty」 歌---UVERworld
  作詞/TAKUYA∞ 作曲/UVERworld 編曲/UVERworld、平出悟
エンディング曲「Distance」 歌 --- JUJU
プロデューサー:郡司幹雄、藤澤宣彦、松原哲也、松本英晃、有吉篤史、寺西史
エグゼクティブプロデューサー:長谷川隆一、上山公一、下地志直、横倉源太、
     稲垣浩文、古川寛高、二宮清隆、吉田健太郎、黒田康太、奥野敏聡、
     井上俊次、三浦亨
アニメーション制作:XEBEC
製作:宇宙戦艦ヤマト2199製作委員会
================================


ヤマト2199 第22話へヤマト2199 第24話へ

 
yamato2199-230016a.jpg




テーマ:宇宙戦艦ヤマト2199 - ジャンル:アニメ・コミック

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。