TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訃報:トニー・スコット監督

映画「トップガン」や「デイズ・オブ・サンダー」「ビバリーヒルズ・コッ
プ2」などの大ヒットで知られるトニー・スコット監督が19日、ロサンゼル
スの橋から飛び降り自殺した。68歳だった。目撃者によると、スコット監督
は午後0時半ごろ、橋のフェンスを登り、飛び降りた。

CNNやAP通信などによると、遺体は午後4時半ごろ収容されたという。
目撃者の1人は、「なんのためらいもなく飛び降りたように見えた」と証言
している。

湾岸警察はスコット監督の愛車、黒いプリウス(トヨタ)の中から遺書とみ
られるメモを見つけたという。

スコット監督が飛び降りた「ビンセント・トーマス・ブリッジ」はアクショ
ン作品の撮影スポットとして有名で、ロングビーチとサンペドロ港を結ぶ橋。
短い橋だが、カーブや急な坂があり、「チャーリーズ・エンジェル」や「60
セカンズ」などもこの橋で撮影された。多くの悪人が劇中で飛び降りた橋で、
数多くのアクション作品を生み出した名監督が自ら命を絶った。

兄リドリー・スコット監督とともに、米映画界を代表する監督だったトニー
・スコット氏。トム・クルーズを一躍スターダムに押し上げた「トップガン」
をはじめ、「デイズ・オブ・サンダー」(トム・クルーズ主演)などで知ら
れた。2010年にはデンゼル・ワシントン主演の「アンストッパブル」(日本
公開は11年)を撮影していた。

「ビューティフル・マインド」「アポロ13」「ダ・ヴィンチ・コード」など
で知られる名匠ロン・ハワード監督はツイッターで「悲劇の日だ」と哀悼の
気持ちをつぶやいた。
==================================
トニー・スコット監督 有名ロケ地で飛び降り自殺…ロン・ハワード監督「悲劇
の日だ」
:デイリースポーツ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120820-00000034-dal-ent




ショックです。
デビュー作のデヴィッド・ボウイが吸血鬼を演じた「ハンガー」(83)以来、
好きな監督の一人でした。兄のリドリー・スコットは芸術家肌なところがあ
りますが、弟のトニー・スコットはどちらかと言うと職人肌で、短いカット
を重ね合わせたテンポのいい、スピーディで魅せる映像を生み出す素晴らし
い監督でした。

その作家性の低さを欠点とする批評もあったりしましたが、多くの人が楽し
めるハリウッドらしいエンターテイメント満載の作品を高打率で生産出来る
監督はそう多くはいません。

「トゥルー・ロマンス」のデニス・ホッパーとクリストファー・ウォーケン
のやり取りは、個人的には映画史に残る名シーンと言っていいぐらい。


最近は監督よりも製作に携わることが多かったですが、精力的に活動されて
いました。まだまだ現在進行形、製作予定の企画もたくさんあったはずです
が、忙しすぎて疲弊されていたのか・・・・・

東日本大震災から1年後の「3月11日」の日本各地の映像をつなぎ合わせた
映画「Japan in a Day ジャパン イン ア デイ」の製作も兄リドリーと共に
されていました。「トップガン」の続編の企画も進行中だったし、「ウォリ
アーズ」のリメイクを監督する話もあったはず。

まだまだ、監督・製作と活躍されると思っていたのに。兄のリドリーもさぞ
ショックでしょう。残念です。

ご冥福をお祈り致します。




スポンサーサイト

テーマ:訃報 - ジャンル:ニュース

ロンドンオリンピックが終わりました

ロンドン五輪も閉会式を迎えました。この夏のドラマ(2012年7月期)が個人
的に今イチなものばかりで、テレビを観る時間が減るかな、と思ったら甘か
った。オリンピックとなれば普段は縁の無いスポーツも、ついつい見ちゃう
んですよね。すっかり寝不足。

おかげで本当に多くの感動と興奮を味わうことが出来ました。アスリートの
皆さんに心から感謝。

改めて思うのは、ニッポンの女性は強いよなー、ということ。柔道でも卓球
でもサッカーでも、その他多くの種目で女性の方が素晴らしい成績を残して
います。男ももっとしっかりしないとね。
終盤でボクシング、レスリングと男子の金メダルが出てホッとしました。
だって、それまでの金メダリストが集合となれば、柔道の松本、レスリング
の小原・吉田・伊調。そこに体操の内村クン。
この図、「ライオンやチーターに囲まれたインパラ」にしか見えませんよ。
こんな感じ?

ボクシングの野村選手、レスリングの米満選手、インパラ状態の内村選手を
救ってくれてありがとう(笑)。


さて。
ロンドン五輪を振り返れば、感動のシーン、楽しいシーン、不愉快なシーン、
いろいろありました。

あの国が例によってやらかした、愚かで馬鹿げたパフォーマンスなどなど、
不愉快なことは書いていると不健康なので、ここでは省略し、ロンドン五輪
の楽しく笑えたところを、いくつかご紹介。



まずは開会式。「女王陛下の007」がホンモノのエリザベス女王と共演した
のにビックリ。そこで足元にコーギー。女王陛下は愛犬家で、あのコーギー
も女王の愛犬。いわゆる、ロイヤル・コーギーです。出演したのはモンティ、
ホーリー、ウィローの3匹。
クルリンと回転してみせたのがカワイスギ。
以下のサイトに画像あり。

ロンドンオリンピックの開会式にも出ていたコーギーが可愛い。【画像】
:いきものまとめ帳
http://ikimonomatometyou.com/archives/12760262.html





開会式にて、ソマリアの選手の服装がドラえもんにソックリと話題になりま
した。予想外にドラえもんで笑ってしまいました。
ジャン・レノもビックリです。
以下のサイトに画像あり。

【ロンドン五輪】開会式 ソマリアがドラえもんすぎると話題に:キニ速
http://blog.livedoor.jp/kinisoku/archives/3507566.html





北京五輪にて、レスリング・吉田沙保里の試合会場にて江頭2:50が応援して
いたことが話題になりましたが、このロンドンでも登場しました!
テレビの取材とかではなく、個人として応援しに行ったエガちゃん最高。
以下のサイトに画像あり。

【画像】江頭2:50、吉田沙保里の応援に駆けつけるwwwww:しゃーないJ
http://syanaij.blog.fc2.com/blog-entry-653.html





最期に。
選手の両親など家族を、客席まで追いかけて取材しているのはあまり好きで
はないのですが、この人だけは例外。
アニマル浜口。
残念な結果に終わった娘・浜口京子を試合後「俺が言わなきゃ誰が言う」と、
あえて叱りつける父。そして「ケンカが終わったらハグして仲直りだ」と抱
きしめる。照れる京子ちゃん(笑)。
愛されてますねえ。暴走しがちで面倒くせえオヤジでもあるけど(笑)。

で。
深夜、中居正広が司会の番組に、アニマルと京子ママが衛星中継で生出演。
ここでテレビに映ってるのを忘れたかのように、夫婦喧嘩が勃発(笑)。
これがベテランの夫婦漫才並みに面白い(笑)。

失礼ですが、思いっきり笑わせて頂きました。
これはもう、ロンドン五輪の公式名場面集にも入れて欲しいぐらい。
動画があればいいんですが、以下のサイトで字幕入り画像あり。


【五輪小ネタ】浜口京子初戦敗退にアニマル浜口 公開夫婦喧嘩wwww
締めはダジャレの夫婦漫談・・・・クソワロタ・・・・
:WorldFootballNews
http://worldfootballnews.doorblog.jp/archives/13778647.html




以上、ロンドンオリンピックのおもしろ特集でした。




メダルを取った選手。
メダルを取れなかった選手。
悔いなく戦えた選手。
悔いが残った選手。

以前、たしかバルセロナ五輪だったと思いますが、ある柔道の選手が敗戦の
弁にて、
「俺より強ぇヤツがいたよ。それだけっ!」
と笑顔で言い残し立ち去りました。強烈に記憶に残っています。
(検索すると、バルセロナの60キロ級銅メダリスト・越野忠則選手とのこと)

願わくば、そんなことが言えるぐらいに自分の力を出し切れていればいいの
ですが、一発勝負の世界ですから、いろいろです。

何はともあれ、計り知れない努力を重ねて日本代表となった皆様、お疲れさ
までした。




テーマ:ロンドン五輪 - ジャンル:スポーツ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。