TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ 陽はまた昇る 第2話

'11,7,28 放映  テレビ朝日系列

『陽はまた昇る』 第2話「くたばれ鬼教官!」感想
今回も面白かったですね。楽しめました。

なりたくて教官になった訳では無い男=遠野
警官にでもなろうか、ってノリだった男=宮田
この二人の覚醒、が今回のテーマだった。と言えるのではないでしょうか。

1話でも無断外出し、今回で3回目の無断外出した宮田がクビにならないの
はありえないでしょうが(笑)。
警察学校なら無断外出=脱走で厳罰もののハズですからね。

実際に警察学校を体験した方々からすれば、ありえねー!とつっこみまくり
の描写でしょうが、まあ病院ものでも刑事ものでも、内情を完全再現してい
るドラマなんてそうないでしょうから、その辺は大目に。

ちなみに、あの教室にある旗ですけど、どうも大漁旗にみえるのですが(笑)。
実際に教場の旗はあんなに派手なんでしょうか?


ところで脇役の真矢みきですが、棒読み的なつっけんどんになんかリアルを
感じていいですね(笑)。
「奇跡的に時間がある」って(笑)。ツンデレかいな。
3発目をちょい外した遠野に嬉しそうな表情なのが(笑)。
でも、あれは遠野がワザと外したかな?

それに対してYOUはやっぱり違和感ありまくり。
あれじゃ心配で様子を見に来た校医、というより若い男に夜這いをかけてる
オバサンな感じです。


職務質問で1話見せた脚本はよく出来ていたと思います。でも、あんな丁寧
な職質を教えてるんですかね。昔、実際にかけられたことありますが(笑)、
もっと横柄だったなあ。

遠野の胸にある大事なもの、というのが辞表だった。というのはグッと来ま
した。だけど、宮田に「退職願だ」と言っといて自分は「辞表」じゃダメで
しょう。あれも「退職願」と書いてないと。


【 陽はまた昇る キャスト 】

遠野一行(48):佐藤浩市…警察学校の新米教官で元警視庁捜査一課の刑事。
宮田英二(22):三浦春馬…遠野教場の訓練生。何事も無難にこなすが、飽き性。
湯原周太(22):池松壮亮…遠野教場の訓練生。遠野教場で一番の優等生。
松岡博敏(29):高橋努…遠野教場の訓練生。最年長で、教場長。
瀬尾泰正(22):冨浦智嗣…遠野教場の訓練生。引っ込み思案でひ弱。
関根尚充(22):南圭介…遠野教場の訓練生。元ヤンキー。単純で熱しやすい。
上野哲也(23):北村友彦…遠野教場の訓練生。肥満体のいじられキャラ。
内山由隆(22):伊阪達也…遠野教場の訓練生。キャリア志向で上から目線。
荒屋翔(24):佐伯大地…遠野教場の訓練生。元ホスト。
藤岡瑞樹(22):中川真吾…遠野教場の訓練生。元柔道選手。明朗。
中仙道彰(23):相葉裕樹…遠野教場の訓練生。警視庁音楽隊に憧れている。
水上祐介(22):康本将輝…遠野教場の訓練生。元Jリーガー候補生。
和泉寛太(22):久保勝史…遠野教場の訓練生。ダンスの名手。
小宮山チカ:ホラン千秋…警察学校の女子生徒。総代として辞令を受け取る。
新田茅乃:菜葉菜…警察学校の女子生徒。メシ大盛。
白石大地(32):波岡一喜…警察学校の助教。遠野をサポートする。
立花琴美(38):YOU…警察学校の校医。
簑島佐和子(45):真矢みき…教養部長。厳格な態度で教育にあたる。
内堀清次郎(60):橋爪功…警察学校長。柔和で誠実。遠野をそばに置く理由は。

遠野奈津美(39):斉藤由貴…遠野の妻。失踪し、音信不通になっている。
安西雄哉(36):ARATA…遠野に逮捕され出所後、元恋人の奈津美と逃亡中。
杉崎孝夫(48):六角精児…警視庁捜査一課の課長で遠野の同期。
田中里美(47):石野真子…警察学校の近くにあるカフェ「SUN」のママ。
田中みずほ:大野百花…田中里美の娘。
あきな:垣内彩未…宮田英二の彼女。


【スタッフ】
脚本:井上由美子
音楽:江口貴勅
演出:秋山純[テレビ朝日](第1,2話担当)、今井和久[MMJ]
プロデューサー:黒田徹也[テレビ朝日]、清水真由美[MMJ]
制作:テレビ朝日、MMJ
===========================

← 陽はまた昇る 第1話へ





スポンサーサイト

テーマ:ドラマ感想 - ジャンル:テレビ・ラジオ

訃報:小松左京氏

「日本アパッチ族」「日本沈没」などの作品で知られ、文明評論家としても
評価されたSF作家の小松左京(こまつ・さきょう、本名・実=みのる)さ
んが26日午後4時36分、肺炎のため死去した。80歳だった。大阪市出
身。告別式は親族で済ませた。

京都大学文学部イタリア文学科在学中から作家の高橋和巳らと交流し、文学
活動に参加。卒業後は業界紙記者、土木工事の現場監督、漫才の台本作家な
どさまざまな職業を経験した。昭和36年に『地には平和を』で「SFマガ
ジン」の第1回コンテストで努力賞。SF作家としてデビューした。
…(略)

地殻変動で日本列島が水没し、日本民族は国土を失うという設定の「日本沈
没」(48年)は広範な知識に裏づけられた巧みな空想力が話題を呼び、4
00万部の大ベストセラーに。日本推理作家協会賞を受賞したのをはじめ映
画、テレビ・ラジオドラマ、劇画にもなった。また60年には「首都消失」
で日本SF大賞を受賞した。

文明評論家としても知られ、45年には国際SFシンポジウムを主宰。平成
2年、大阪市で開催された「国際花と緑の博覧会」の総合プロデューサーを
つとめたほか、昭和59年公開の映画「さよならジュピター」では脚本・製
作・総監督をこなすなど多彩な行動力が持ち味だった。
==================================
「日本沈没」SF作家・小松左京さん死去 80歳:MSN産経
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110728/bks11072815590000-n1.htm




もう、訃報ニュースを記事にするのは止めよう、と思っていたんですが。
テレビでニュースを観て、「えーっ!」と思わず声を挙げてしまいました。

最近のお写真を拝見し、その変わりようにショックを受けたのは去年だった
でしょうか。もう小松先生の新しい科学小説を詠むことは出来ないのですね…


日本SF界の巨人、と呼ぶに相応しい方でした。絶えず煙草を手にした印象。
とり・みきの似すぎな似顔絵イラストもありましたね。

「さよならジュピター」を大阪梅田の映画館に観に行った時、館内でお姿を
発見し、サインを頂いたこともありました。レンタルビデオ店が近所に初登
場した時に、初めて借りたビデオも「さよならジュピター」だった。その店
のレンタル代設定は価格の一割。レンタル代は1480円。高かったなぁ。
あの映画の出来は…ですが(笑)、小説は無茶苦茶おもしろかった。日本SF映
画の為に、といろいろ奮闘された当時の愉快なエピソードを昔、どこかで読
んだなあ。あれ、なにで読んだのでしょう?も一度読みたいな…


「復活の日」「日本沈没」などの長編が有名ですが、短編でも面白い作品を
多数書かれています。「くだんのはは」は傑作。むっちゃ怖いですよ。

謹んでご冥福をお祈り致します。



テーマ:訃報 - ジャンル:ニュース

ドラマ 陽はまた昇る 第1話

'11,7,21 放映  テレビ朝日系列

『陽はまた昇る』 第1話「鬼教官、誕生!」感想
警察学校を舞台にしたドラマって、過去になかったんじゃないでしょうか?
プロフェッショナルを育成する施設を舞台にした映画・ドラマでは、過去に
「愛と青春の旅立ち」「トップガン」「海猿」の1作目、「スチュワーデス
物語」等々がすぐに思い浮かびます。
挫折、成長、同期との友情など、アツい青春ストーリーを創り易い舞台であ
ることは容易に想像出来ますね。

本作ではそういった熱血もの一直線ではなく、ゆとり世代の訓練生と教官と
の対立、教官役の佐藤浩市の私生活、妻と共に逃げる男が絡む過去の事件等
が平行して描かれるようで、その辺りが上手くさばけるかどうか。
話があっちに飛んだりそっちに行ったり、散り散りな印象を与える脚本にな
らないといいのですが。

5月14日に放送された佐藤浩市主演の単発ドラマ『最後の晩餐 ~刑事・遠野
一行と七人の容疑者~』の続編であるそうで、このドラマのラストで、刑事
だった佐藤浩市演じる遠野が警察学校の教官に任命されたそうです。このド
ラマは未見ですが、特に問題なく視聴できました。観ていた人はより楽しめ
るポイントがあったのかも。


第1話を観た限り、つっこみどころはいくつかありますがマズマズ楽しめま
した。佐藤浩市の教官は期待出来そうです。校医のYOUはちょっとねえ…。
違和感ありまくりでした。

教官に意見する訓練生なんて信じ難いのですが、最近はそういうこともある
のでしょうか?三浦春馬扮する宮田を始めとした訓練生が、果たしてどのよ
うに成長していくのか、そこが描かれるメインとなるでしょうが、しばらく
は継続視聴したいと思います。



【 陽はまた昇る キャスト 】

遠野一行(48):佐藤浩市…警察学校の新米教官で元警視庁捜査一課の刑事。
宮田英二(22):三浦春馬…遠野教場の訓練生。何事も無難にこなすが、飽き性。
湯原周太(22):池松壮亮…遠野教場の訓練生。遠野教場で一番の優等生。
松岡博敏(29):高橋努…遠野教場の訓練生。最年長で、教場長。
瀬尾泰正(22):冨浦智嗣…遠野教場の訓練生。引っ込み思案でひ弱。
関根尚充(22):南圭介…遠野教場の訓練生。元ヤンキー。単純で熱しやすい。
上野哲也(23):北村友彦…遠野教場の訓練生。肥満体のいじられキャラ。
内山由隆(22):伊阪達也…遠野教場の訓練生。キャリア志向で上から目線。
荒屋翔(24):佐伯大地…遠野教場の訓練生。元ホスト。
藤岡瑞樹(22):中川真吾…遠野教場の訓練生。元柔道選手。明朗。
中仙道彰(23):相葉裕樹…遠野教場の訓練生。警視庁音楽隊に憧れている。
水上祐介(22):康本将輝…遠野教場の訓練生。元Jリーガー候補生。
和泉寛太(22):久保勝史…遠野教場の訓練生。ダンスの名手。
小宮山チカ:ホラン千秋…警察学校の女子生徒。総代として辞令を受け取る。
新田茅乃:菜葉菜…警察学校の女子生徒。
白石大地(32):波岡一喜…警察学校の助教。遠野をサポートする。
立花琴美(38):YOU…警察学校の校医。
簑島佐和子(45):真矢みき…教養部長。厳格な態度で教育にあたる。
内堀清次郎(60):橋爪功…警察学校長。柔和で誠実。遠野をそばに置く理由は。

遠野奈津美(39):斉藤由貴…遠野の妻。失踪し、音信不通になっている。
安西雄哉(36):ARATA…遠野に逮捕され出所後、元恋人の奈津美と逃亡中。
杉崎孝夫(48):六角精児…警視庁捜査一課の課長で遠野の同期。
田中里美(47):石野真子…警察学校の近くにあるカフェ「SUN」のママ。
田中みずほ:大野百花…田中里美の娘。
あきな:垣内彩未…宮田英二の彼女。
吉岡:柄本時生…レンタルビデオ店に立てこもった男。
八木沢鷹彦:成宮寛貴…遠野一行が刑務所で面会した囚人。

【スタッフ】
脚本:井上由美子
音楽:江口貴勅
演出:秋山純[テレビ朝日](第1話担当)、今井和久[MMJ]
プロデューサー:黒田徹也[テレビ朝日]、清水真由美[MMJ]
制作:テレビ朝日、MMJ
=============================

陽はまた昇る 第2話へ→




テーマ:ドラマ感想 - ジャンル:テレビ・ラジオ

Bye-Bye, スペースシャトル

米航空宇宙局(NASA)のスペースシャトル・アトランティスが米東部時
間21日午前5時57分(日本時間同日午後6時57分)、米フロリダ州の
ケネディ宇宙センターに帰還した。シャトル計画は1981年の初飛行以来、
30年の歴史に幕を閉じた。

アトランティスは着陸の1時間前、エンジンを噴射して、地球を回る軌道を
離れ、約30分後に大気圏に再突入した。その後、グライダーのように滑空
しながら滑走路に着陸した。今月8日に打ち上げられ、国際宇宙ステーショ
ン(ISS)に機材や物資を届け、13日間の飛行を無事終えた。
(後略)
==================================
最後のスペースシャトルが帰還 30年の歴史に幕:asahi.com
http://www.asahi.com/science/update/0721/TKY201107210545.html


最後の帰還をまとめた画像集はこちらで。
Last landing of a Space Shuttle ever:TotallyCoolPix
http://totallycoolpix.com/2011/07/last-landing-of-a-space-shuttle-ever/


もうこれでシャトルも見納めですね。寂しいな。

なんか、あまりに平凡すぎるデザインで、当初はあまり好きになれなかった
のですが、やはり翼を持つ機体が宇宙と行ったり来たりするという魅力には
かないません。慣れると新幹線0系みたいにカワイク思えてきて(笑)。

やはりそのコスト高が、シャトル計画を続けるには困難すぎました。
1回のフライトには、準備から打ち上げまでで約7億7500万ドル(約610億円)
かかるそうですから、これはやむを得ないでしょう。


朝、目覚めた時に耳に飛び込んで来たチャレンジャー爆発のニュース。あの
衝撃は今でもはっきりと覚えています。
毛利衛さんが初めてシャトルに乗り込み、宇宙から見せてくれた笑顔も懐か
しい思い出です。


ありがとう、スペースシャトル・オービターたち。


エンタープライズ(OV-101) …実験機。スミソニアン博物館別館に展示中だ
    が、同館にディスカバリーが展示されるため、ニューヨークのイン
    トレピッド海洋航空宇宙博物館に移設される予定。
コロンビア(OV-102) …2003年2月1日、28回目のミッションの際、大気圏
    再突入中に空中分解し、乗員7名全員死亡。1994年には日本人初の
    女性宇宙飛行士である向井千秋が搭乗。
チャレンジャー(OV-099)…1986年1月28日、10回目のミッションで打ち上
    げ73秒後に空中爆発、7名の乗組員が死亡。
ディスカバリー(OV-103)…2011年3月、39回目のミッションを終え引退。
    ワシントンD.C.の国立航空宇宙博物館別館に展示予定
アトランティス(OV-104)…2011年7月、33回のミッションを終え引退。
    ケネディ宇宙センターの一般公開施設に展示される予定
エンデバー(OV-105)…1992年9月、日本人初のシャトル乗員となる毛利 衛
    が搭乗。2011年6月の引退までに25回のミッションを行う。
    今後はカリフォルニア科学センターに展示予定
    


テーマ:宇宙 - ジャンル:ニュース

米国代表ソロ選手のコメントより

試合終了後も、いろいろ感動が更に高まるニュースや映像が出てくるなでし
こジャパン関連。

このニュースをご紹介。

………
米国のGKホープ・ソロは同国代表チームのウェブサイトで「わたしたちは
偉大なチームに敗れた」とコメント。また、「何か大きな力が日本を味方し
ていたと感じた」とし、「勝ちたかったけれど、他のチームが優勝するなら
日本が良かった」と述べた。
………
W杯決勝で敗れた米国、なでしこジャパンの粘りに脱帽:ロイター
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-22243120110718



ソロ選手のコメントで胸が熱くなりました。

もちろん、この栄光はなでしこジャパンの代表の方々が自力で勝ち取ったも
のです。

でも。
今回の震災にて亡くなったサッカー少女について、報道されたと聞きました。
代表メンバーになることを夢見て、サッカーに情熱を傾けていた少年少女。
しかし、この震災にてその夢が永遠に断たれてしまった。

残念ながら、そんな少年少女が何人もいたかもしれません。

「何か大きな力が日本を味方していたと感じた」
なでしこジャパンの後ろには、そんな少年少女の魂が後押ししていた。
そんなファンタジーがあってもいいと思えるのです。

亡くなった方々からそんな空想をするのは不遜なことかも知れません。
しかし、ソロ選手のコメントを聞いて私はそう思えて仕方がないのです。

2011年に行われたワールドカップだったからこそ。




テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。