TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はやぶさ映画20世紀フォックス版、公表されました

===映画.com ニュース===
7年間、60億キロもの飛行から見事帰還した小惑星探査機「はやぶさ」を、
竹内結子主演でハリウッドメジャーの20世紀フォックスが映画化することが
わかった。タイトルは「はやぶさ/HAYABUSA」で、「20世紀少年」シリー
ズの堤幸彦監督がメガホンをとる。すでに東映、松竹が「はやぶさ」の映画
化を発表しており、同じ題材で3本の映画が同時期に製作・公開されるのは、
前代未聞だ。

「タイタニック」「アバタ―」などを手掛けた20世紀フォックス。プロジェ
クトの7年間にわたる挑戦と苦闘の日々を、事実に基づき壮大なスケールで
描き、世界配給も視野に入れての映画化を決定したという。
(後略)
==================================
小惑星探査機「はやぶさ」、竹内結子主演で20世紀フォックスも映画化
http://eiga.com/news/20110429/2/



===スポーツ報知===
(略)
2003年5月に打ち上げられた「はやぶさ」が小惑星「イトカワ」のサン
プルを採取、10年6月に帰還するまでの7年間を、宇宙科学研究所(現・
宇宙航空研究開発機構=JAXA)の職員たちの視点で描く。主演の竹内が
演じるのは実験助手、広報担当、カメラ班のメンバーと3つの役割で奮闘す
るヒロイン。また、西田敏行(63)が上司役で共演する。

フォックスは08年に「ハリウッド以外からも新しい映画の企画を募って製
作する」という目的で「インターナショナル・プロダクションズ」を新設。
同部門の第1号作品となる。企画は井上潔プロデューサーが昨年の帰還で話
題になる前から温めてきたもので、JAXAもスタッフの取材に応じるなど
協力。東日本大震災の影響で製作が危ぶまれたが、堤監督のメガホンのもと、
今月13日から撮影を開始した。「はやぶさ」のカプセルが着陸した豪・ウ
ーメラ砂漠など海外でも撮影を行い、5月下旬のクランクアップを予定して
いる。
(後略)
==================================
竹内結子でハリウッドが「はやぶさ」映画化…惑星探査機で世界進出
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20110429-OHT1T00025.htm




20世紀フォックスの「はやぶさ映画」が正式に制作発表されました。

先日、当ブログで「はやぶさ映画がイッパイあるようで・・・」という記事
をUPしましたが、そこで予想した20世紀fox版=堤監督、はやはり当たって
いました。公開は夏はさすがに無理だったようで、10/1を予定しているとの
こと。

主演の竹内結子は「研究スタッフ兼広報要員」ということで、特定出来る実
在の人物ではないようです。記事では竹内結子・西田敏行の名前がキャスト
として上がっていましたが、他にも佐野史郎が出演しているとネット上での
情報がありました。

さあ、どんな出来になるのか、楽しみです。


hayabusa_p1.jpg



【当サイト内の関連過去記事】
はやぶさ映画がイッパイあるようで・・・
探査機はやぶさ、映画化決定!



スポンサーサイト

テーマ:映画情報 - ジャンル:映画

じえいたいさんありがとう

東日本大震災における自衛隊の奮闘について、2ちゃんねるでの書き込みを
いくつかコピペしてご紹介。


==================================
30 名前: 名無しさん@十一周年 Mail: 投稿日: 2011/03/24(木) 13:49:02.69
ID: OS0wzw4F0
弟から胸熱な話を聞いた。自衛隊が瓦礫除去をしていた時、
瓦礫の山をぞんざいに放り投げていた隊員にあるベテラン隊員が激怒した。
「バカ野郎! 俺達にとっては瓦礫の山に思える物でも被災者にとっては
 大事な物かもしれないんだぞ!」
その言葉を聞いた隊員はなるべく丁寧に瓦礫除去を心がけた。
その後しばらくして自分の家の様子を見に来た被災者が崩れ去った我が家の
様子に愕然とするも、
家の傍らに泥だらけになりながらも綺麗に畳まれていた布団の姿を見て号泣。
その様子を遠くから見ていた隊員は、改めて「救助」とはどういうことなの
かを理解したという話



==================================

177 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/04/10(日) 01:17:14.17
ID:dXOZDpiV0
今週ラジオでジャーナリストの人が自衛官を取材して聞いた話をやってた。

西の方のある駐屯地から災害派遣され事になった部隊の話。
災害救助の活動に必要な資材や装備は当然隊として準備し、出発前に徹底的
に点検する。

隊員の持つ背負い袋なんかも全部それらを開けさせて部隊長が確認する。
決められた装備をちゃんと持っているか、軽くしようと携行品を抜いたりし
てないか、
また、隊員達はよく指定装備を詰めた空きスペースに、タバコとか菓子とか
音楽プレーヤーみたいな物、小説など、休憩時にちょっと嗜むものなんかを
入れてるが、不適切なものは持参してないか、など徹底的に調べる。

で、さっそく隊員の袋を開けさせたら、赤ちゃん用の缶ミルクがごろごろ出
てきた。
自衛隊も公務員で、特に色々と制約がありもちろん災害派遣においても、例
え救援になる物資でも任務と別に個人の判断で運んだりするのは禁じられて
いる。
「なんだこれは!」
「はい、ミルクです!」
「なんでこんな物を持っている!これは貴様が飲むのか!飲むんだな?」
「はい!自分が飲むためです!」
「ならばしょうがないな。」
というやり取りの後、点検は続けられたが、
その隊員だけでなく、他の隊員達も様々にミルクや離乳食なんかを自費で詰
め込んでいた。
そしてこの件は将官にも報告が有ったが、誰もそれを下ろせとは言わなかっ
たそうだ。



 このエピは別の方からも書き込みがありました。
==================================

401 名前:名無しが急に来たので[] 投稿日:2011/04/07(木) 00:15:22.89
ID:mAy2GmXpO
TBSラジオ
被災地に派遣された自衛隊の話
上官「お前の荷物にあるこの粉ミルク缶はなんだ。お前が飲むのか?」
部下「はい、自分で飲みます。」
ほぼすべての自衛官が「私物」として救援物資を持ち込んだ。

(´;ω;`)ウッ…



==================================

206: 岩手県民 [] : 2011/03/28(月) 04:00:21.37
自衛隊の皆様いつもありがとうございます。
地震直後から2日ほど停電していたのがようやく復旧し、でもまだ寒くて仕
方なかったので、ちょっと運動しよう・・と、犬を連れて主人と散歩に行っ
た時のことです。
その散歩コースは東北自動車道沿いの道なのですが、
高速道をガァ~っと北上してゆく自衛隊の救援車両の一群と遭遇しました。

電気はようやくついたものの、その時までは事の全容はラジオでしか聞けず、
やたら心細くて仕方なかった時でしたので、その頼もしい一群を見て
思わず私は「きたぁ~♪」と涙が出そうになり、大きなジェスチャーで拍手
したり、手をふったりしてしまいました。

「軽すぎるよ・・これからが大変なお仕事なんだから。」
と後ろにいた主人に叱られ、パッと主人を振り返ったら、彼は頭を深々と下
げていました。私はあまりの嬉しさについはしゃいでしまったのですが・・
反省しました。
その節は大変失礼いたしました。

ただ、助手席に座っていたある隊員の方が、そんな私達に気づいて会釈して
くださいました。嬉しかったです。
「たぶんこの先の惨状は、隊員の方々でもかなり堪えるものになってしまう
んだろうね・・」と主人はポツリ。
薄暗く、風も強くて冷え込む時間帯だったけれど、被災した方々の元に一刻
もはやく・・と願わずにはいられませんでした。

その後のご活躍は報道などでも拝見していますが、本当に感謝の気持ちでい
っぱいです。
日本にこんな献身的な方々がいることを誇りに思っています。
ご苦労の多い大変な任務だと思いますが、お身体にはくれぐれも気をつけて
くださいね。




 自衛隊員の方の書き込みもいくつか。
==================================

170: 専守防衛さん [sage] : 2011/03/22(火) 20:17:54.67
次回の交代要員で東北地方に行ってきますが、国民の皆さんから賛辞も感謝の
言葉も頂きたいとは思っているわけではありません。
日頃皆さんの税金から頂いた給料分を淡々と黙々と、仕事をしてくるだけです。
先発隊からは被災地の体育館での寝泊まりになると聞いています。
短期間でも被災された皆さんと近い目線で生活することで、少しでも被災者の
身持ちが理解できれば良いと思っています。
普段は無駄飯食いの駄犬でも、飼い主の危急の際には、勇猛な番犬でありたい
と思っています。



==================================

350 名前:専守防衛さん[sage]投稿日:2011/04/04(月) 21:51:26.58
>>345
>>頑張っている自衛隊のみなさんが現地で温かいご飯が食べられますように
>>346
>>まだまだ絶賛レトルト缶メシのご様子。せめて暖めてあげて欲しい

派遣されている者には、どうしても引け目があるのです。
自分たちは派遣任務を終えて元の基地・駐屯地に戻れば温かい食事もあれば
暖かい布団も、熱いお風呂も待っています。
でも、被災された方々は、特に避難所で生活されている皆さんは不便な生活
がまだまだ続きます。
だから、せめて派遣されている間は、寝食を犠牲にしてでも頑張らなくては
と思うのです。



==================================

462 名前:専守防衛さん[sage]投稿日:2011/04/09(土) 19:34:43.35
4月6日1400頃、第14特科隊集結地前において、小さな女の子が隊員に近づ
いてきて、「はい、これ」と言いながら、手紙を渡す。
手紙を開くと、かわいらしい字で「じえいたんさんへ」との見出しがある。
「じえいたいさんへ。
 げん気ですか。つなみのせいで、大川小学校のわたしのともだちがみんな
 しんでしまいました。でも、じえいたいさんががんばってくれているので、
 わたしもがんばります。
 日本をたすけてください。
 いつもおうえんしています。
 じえいたいさんありがとう。うみょり。」


(註:石巻市立大川小学校は津波により全校児童108人のうち67人が死亡し、
 男児2人と女児5人が行方不明。教職員も10人が死亡・行方不明となった)
==================================

454 名前:専守防衛さん[]投稿日:2011/04/09(土) 09:02:02.94
被災地に配られた防衛省宛の感謝メールや応援メールは涙が出て人前では
読めなかった



==================================

179 名無しさん@十一周年 [] 2011/04/22(金) 00:24:25.93 ID:s6F0uQQ6O Be:
>>118
そんなメールやFAXが閉じられたヤツがテントに回って来るんだよ
上司が
「これに目を通しとけ。明日からまた頑張れるから」
って
そしていつもは口うるさい奴やひねくれた奴が
「くだらねえな」
とか言いながら目に涙溜めてんだよ


==================================


うみちゃんの手紙に 涙・・・
朝日新聞香川版に、この手紙に関する記事が掲載。
うみちゃんの手紙も実物画像あり。
じえいたいさん ありがとう 被災地派遣の隊員に手紙(11,4,27):asahi.com
http://mytown.asahi.com/areanews/kagawa/OSK201104260100.html




10万人態勢もようやく連休前後には縮小となるようで、74式戦車も29日には
撤収の予定とか。
結局、74式は活躍できないままでしたね・・・

防衛省、自衛隊消防車撤収へ 原発で放水作業(11,4,28):MSN産経
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110428/plc11042807410004-n1.htm


自衛隊ほか、支援活動に勤しむ方々にはGWも関係ない訳ですが、どうぞ
お体大切に。無事をお祈り致します。



【当サイト内の関連過去記事】
復興の狼煙が上がりました
トモダチ作戦に感謝!
災害派遣の自衛隊員死亡の記事を読んで
東日本大震災が映画業界に与えた影響
友ワッペンが大人気
東日本大震災ーー無名の英雄たちの画像まとめ
え~し~
東日本大震災ーー強い子供たち
ヒーロー達が立ち上がった!
東日本大震災関連、気になった記事や写真まとめ
被災していない私たちに出来ること
Pray for Japan





テーマ:東日本大震災 - ジャンル:ニュース

ドラマ JIN -仁- 完結編 第2話

'11,4,24 放送  TBS系列

TBS開局60周年記念番組「JIN-仁-」 第2話「未来との選択」 感想
「JIN-仁-」完結編、第2話も満足。堪能しました。
では、サラッとあらすじを。

・脚気に効くと、安道名津(あんドーナツ)が江戸で大評判
・奥医師の松本良順から皇女和宮に、安道名津を献上するよう依頼される仁
・その名誉に喜ぶ仁友堂の面々、仁は歴史の改変に悩むが献上を決意する
・福田玄孝、多紀元琰より安道名津の献上を失敗させるよう命令される
・仁、長屋を追われた野風と再会し、仁友堂で働くよう誘う
・仁友堂のやりくりに着物やかんざしを質入れしていた咲、仁に着物を買う
・兄から借りたと聞いた献上用の着物、購入したと知り咲に一人感謝する仁
・澤村田之助の芝居を見る和宮に安道名津を献上する仁と咲
・安道名津を食べてしばらく、和宮が倒れる
・仁は松本良順に胃の洗浄の仕方を教え、和宮は助かるが仁と咲は捕えられる
・大牢に送られた仁、牢名主に付け届けが無いため、囚人からリンチに合う
・あくまでも付け届けを拒む仁、口と鼻をふさがれ意識朦朧の中で東京を見る
・「これは幻か?死ねば、俺は未来に帰れるのか?」
・「俺はここで生きるしかないんだ!」



皇女和宮。坂本龍馬。野風。咲。そして仁。

彼らに共通していること。


ふるさと、実家。
かつて居た場所。
帰りたい場所。

そういうところに、帰れない。戻ることを許されない人々。

戻れないならどうするか?
戻る為にあがき、工夫し、努力し続けるのか?
今いる場所にて生きて行くことに専念するのか?

どちらが正しいという訳ではありません。ケースバイケースです。
更には、かつていた場所でもなく、今いる場所でもなく、新たな場所を目指
していく、という場合もあるでしょうし。

龍馬はどちらかというと、この第3の選択になるのかな?


女性3人は、京、故郷、実家、に戻れない。今、この地にて生きている。

仁は?
悩んでる・・・(苦笑)。
目の前の病人、ケガ人を放っとけないから医者としての日々を過ごしている。
でも、帰れるものなら帰りたい。
でも、帰る方法が分からない。
悩んでる・・・

こーいう時、女性の方が強いんじゃないか、と思うんですね。
多くの場合、女性は結婚すると「嫁入り」ということで男性の家に嫁ぎます。
自分が今まで過ごしていた家、地域を離れ、全く違う世界に飛び込む訳です。
やはりこれは、勇気のいることです。
ネクストステージにスパッ!と移れる能力、これは女性の方が絶対あります。
そー思いませんか?男性の方々(笑)。

まあ、仁はタイムスリップして幕末の江戸にいる、という特殊過ぎる環境で
すから、悩むのも無理はありません。
それでも、第2部第2話にして、ついに決意したようです。
この時代で生きるしか無いんだ。

足が地についた仁、どう活躍するか?
だがしかし、仁は大牢の中・・・・
どーなる、第3話?


しかし、あの安道名津、よく分かりませんねえ。
毒味はした。その前にパクついたのは時間が経ちすぎている。
安道名津に毒はなかった?

そー思って再度見直すと、和宮の飲食シーン、やけにお茶碗が写ってます。
倒れたときも、こぼれたお茶のシミがUP。気になるカット割りです。
医学館=多紀元琰=福田玄孝=安道名津はミスリード?

うー、気になる・・・
ドラマの為に原作読んでないんで(第1部に描かれたトコまでは読んだ)、続き
が気になって仕方無い。早くこいこい日曜日。




さて、今回の初登場は皇女和宮。立ったまま道名津パクつくなんて天真爛漫
すぎですな(笑)。素直で明るい、まだ少女っぽいキャラなんだという設定な
のでしょうが、宮さまですからねえ。いかがなものでしょうか。

それに足袋履いてたし。京から来られた宮さまの足元をアップするなら素足
にして欲しかったですね。もう江戸暮らしも長いので江戸風に合わせておら
れる設定なんだ、とも考えられますが。


あのシーンでは、面を上げちゃった仁センセのKYっぷりがおかしくて良かっ
たですね。しかし仁センセ、あそこで顔を上げるって日本史知らないなあ。
時代劇ドラマも観てなかったようです(笑)。
佐久間象山は知らなくて皇女和宮は知ってるのも中途半端な知識。
まあ和宮のことは、江戸暮らしのなかで知ったのかも知れませんね。


野風さんですが、捨て台詞残して出て行っちゃいましたけど、予告の華やか
な洋装。あれが意味するものは一つしか無いですね。
彼女の哀しい決意。わざとあんなこと言い残して。
オットコ前やねえ。




実は、原作者の村上もとかとその奥さんがこの第2話にはエキストラとして
出演されたそうで、町人役らしいと何度もチェックしてやっと分かりました。
開始から6分23秒あたり、咲と別れた仁が橋を渡りますが、その後ろに男女
が向かい合っています。この2人が村上ご夫妻で間違いないでしょう。
2秒ほど。遠い、小さい、分かりにくい~(笑)。



【 JIN-仁- 第2期(完結編)キャスト 】

南方仁:大沢たかお…脳外科医。幕末の江戸にタイムスリップする。
橘咲:綾瀬はるか…恭太郎の妹。仁のもとで看護婦として医療を手伝う。
坂本龍馬:内野聖陽…土佐の脱藩浪人。仁の親友となる。

友永未来:中谷美紀(特別出演)…仁の婚約者。仁の手術で昏睡状態になる
野風:中谷美紀(二役・特別出演)…元・吉原の花魁。今は横浜で手習いの塾を。
橘恭太郎:小出恵介…仁に命を救われた侍。勝の元で働いている。
佐分利祐輔;桐谷健太…華岡流の麻酔術を学んだ若き医師。仁の片腕となる。
山田純庵:田口浩正…西洋医学所の医師。仁友堂にてペニシリン製造を担当。
福田玄孝:佐藤二朗…もと医学館の医師。胃を仁が手術した縁で仁友堂の一員に。
八木:斉木テツ…仁友堂の一員。
横松:中江大樹…仁友堂の一員。
多紀元琰:相島一之…医学館の奥医師。仁の存在を危険視している。
松本良順:奥田達士…西洋医学所頭取助。亡き緒方洪庵の遺志を継ぎ、仁に協力。
浜口儀兵衛:石丸謙二郎…醤油醸造業を営む実業家。仁をバックアップする。

勝海舟:小日向文世…龍馬・恭太郎の師。仁の医術に深く興味を抱く。
佐久間象山(回想):市村正親…蘭学者。天才思想家。勝海舟の義弟。
西郷吉之助(回想):藤本隆宏…薩摩藩士。禁門の変の後、仁の診察を受ける。
茜:橋本真実…黒豆いなりを売っている茶屋の娘。大やけどを仁が治療した。
喜市:伊澤柾樹…母の怪我を仁が治して以来、仁と交流のある少年。
御年寄:伊藤かずえ
牢名主:宇梶剛士
囚人:佐藤蛾次郎
澤村田之助:吉沢悠…美貌の女形として人気の歌舞伎役者。仁のよき理解者。
皇女和宮:黒川智花…孝明天皇の妹。14代将軍・徳川家茂に嫁ぐ。


【スタッフ】
原作:村上もとか『JIN-仁-』(集英社「スーパージャンプ」)
プロデュース:石丸彰彦、中井芳彦
脚本:森下佳子
演出:平川雄一朗(第1,2話担当)、山室大輔、那須田淳
音楽:高見優、長岡成貴
主題歌:平井堅 「いとしき日々よ」
時代考証:山田順子
制作著作:TBS

=================================

← JIN-仁-(完結編) 第1話へ |  JIN-仁-(完結編) 第3話へ →







テーマ:ドラマ感想 - ジャンル:テレビ・ラジオ

はやぶさ映画がイッパイあるようで・・・

プラネタリウムなどで公開されていた「はやぶさ HAYABUSA -BACK TO
THE EARTH-帰還」が劇場公開されるというシネマトゥディの記事を読んで
いてビックリしました。



”はやぶさはすでに3本の映画製作が発表されているが、それらに先駆けて、
公開される本作。”

小惑星探査機はやぶさ、帰還までの7年をフルCGドキュメンタリーで描く
映画が5月に劇場公開決定
:シネマトゥディ
http://www.cinematoday.jp/page/N0031225


え?
3本?


当ブログでも紹介した、東映がはやぶさ映画を製作するニュースの後、松竹
もはやぶさ映画を製作発表したのは知っていました(当ブログでは紹介し損
ないましたが…)。

東映。松竹。
あと1本は?

ニュースとしては発表されていない(多分)。

記事が間違えてる?


で、はやぶさ映画をいろいろ調べてみたら、何だかこんがらがって来た。
ちょっとまとめてみます。



◎角川
  ・『はやぶさ HAYABUSA –BACK TO THE EARTH - 帰還』
  ・監督:上坂浩光
  ・2011/5/14 ロードショー
  ・プラネタリウムや科学館で上映された全天周映画の劇場公開版
  ・CG映像に篠田三郎のナレーション
  ・オリジナルに、はやぶさ帰還後を加えた「帰還バージョンDC版」と
   呼ばれるものと同一、46分
   (オリジナルは2009年、帰還前に公開。略称HBTTE)
=====
はやぶさ HAYABUSA BACK TO THE EARTH:角川映画





◎松竹
  ・「おかえり、はやぶさ(仮)」
  ・3D
  ・監督:本木克英
  ・脚本:金子ありさ
  ・2011年製作・配給
=====
松竹も小惑星探査機『はやぶさ』3D実写映画化:ORICON STYLE





◎東映
  ・「小惑星探査機はやぶさ-遙かなる帰還-(仮題)」
  ・「はやぶさ」のプロジェクトチームと家族を描く
  ・川口淳一郎著「はやぶさ、そうまでして君は-生みの親がはじめて明か
   すプロジェクト秘話」、山根一眞著「小惑星探査機 はやぶさの大冒
   険」などに着想を得て製作
  ・脚本:西岡琢也
  ・5/10ごろクランクイン
  ・公開は2012年を予定
  ・キャストは未発表ですが豪華とのこと
  ・日刊サイゾーの記事より
   「東映は、どうやら堤幸彦監督で落ち着きそうですね。」
=====
東映:映画案内

決定しているだけで4本も......「はやぶさ」効果で宇宙映画ブームが来る!?
:日刊サイゾー

小惑星探査機はやぶさ映画化決定!JAXAが全面協力!日本を代表するキャスト
が集結予定!
:シネマトゥデイ





◎20世紀FOX(?)
  ・公式の発表なし
  ・鹿児島県肝付町役場のサイトに「映画「はやぶさ」出演エキストラを
   募集するお知らせが掲載。4/23にロケット打ち上げの見学シーン撮影
   するとうで、町民からエキストラを募集するとのこと。
   そこには「企画制作 20世紀フォックスインターナショナルプロダク
   ションズ」とある。
=====
映画「はやぶさ」出演エキストラ急募のお知らせ:鹿児島県肝付町役場





◎どのバージョンか不明な情報

その1
・2011年夏休み公開の作品、オーディション募集情報より。
・撮影期間:2011年4月~5月
・「人工衛星はやぶさの帰還成功を支えた人々のヒューマンドラマを映画化」
・「7-9歳に見える女子 主人公女性の子供時代」をオーディション募集。
http://www.g-casting.com/news/japan/2011_7/


その2
・堤監督の新作映画(4/10ごろクランクイン)のエキストラ募集情報より。
・実話に基づいた「宇宙」をテーマにした感動巨編。
・「天文マニア、宇宙マニアにはたまらない企画」とのこと。
・オフィシャルのメルアドが…「hybsmovie@~」→ハヤブサmovie!
http://yanaken.cocolog-nifty.com/extra/2011/03/post-e9de.html




・・・・・。
サイゾーの記事では、東映版=堤監督とのことでしたが、東映版は5/10前後
にクランクイン、堤監督は4月クランクインですから、合わないんですね。

どうも堤監督は20世紀FOX版?のような気がします。


不明その1が今年夏の公開とえらく早いのも気になります。堤監督は早撮り
で有名な人。

ですから、
20世紀フォックス版=女性が主人公=堤監督=今年夏公開
という可能性が高いのでは?


堤幸彦監督のブログを見ると、当然ながら発表されていない映画に関するこ
とは書かれていません。
しかしながら気になる記事が。

堤監督のブログはいつも空の写真が貼付されているのですが、4/16付の記事
は飛行機雲の写真で、記事は最近、多くの学者と話をする、という内容。

その飛行機雲の画像が、あのはやぶさの大気圏再突入のシーンを思わせる…

堤幸彦の2011日記:2011年4月16日「学者」


ここで、大胆な推理(笑)をするならば。
この飛行機雲の画像=はやぶさ、学者=JAXA絡み、ということで、
堤監督の4/16のブログは、はやぶさ映画を意味しているのでは!?

(笑)。

そこで再度検索してみると、4/16にある映画撮影にエキストラ参加した方の
記事がありました。これも制作発表されていない段階なので、エキストラ参
加者のマナーとして、詳しいことは書かれてはいません。

ここでその方のブログへのリンクはあえて差し控えますが、
・食堂シーン
・施設から駅へのシャトルバスに乗るシーン
を撮影したこと、終了後、その「施設」を見学したことが書かれていました。

更に、他のエキストラさん達に話を聞いたら、映画の内容に興味があってと
いうより、映画やこの監督が好きだったり、エキストラ自体が趣味の方が多
かった、と書かれています。この方は「内容」に興味があるような印象です。

そして。
この方、はやぶさ関連の記事を過去にいくつか書かれているんです(笑)。

これは、JAXA相模原でロケが行われた、と想像が出来ます。

あくまでも、私の勝手な推理、想像、ですよ。
公式に発表されていないので、シロートが予想しただけです。


オフィシャルな制作発表をおとなしく待ってればいいんですが(笑)。
やっぱり「はやぶさ」の映画となると気になってしまいました。
最高にドラマチックな素材ではあるでしょうが、濫作になってどれも今イチ
な出来にならない様に祈ってます。




テーマ:映画情報 - ジャンル:映画

宇宙ニュース、JAXAの震災への対応を報道

先日、当ブログにて「宇宙ニュース 放映開始」と言う記事を書きまして、
JAXAの震災対応を紹介するべきでは?と意見させて頂きましたが。

昨夜21日に放映された宇宙ニュースで、「最新宇宙技術が震災支援で活躍」
ということでJAXAの大震災への対応が紹介されていました。

番組スタッフ、あの記事を読んでくれたのかな?(笑)。

まあ、それはないでしょうが、JAXAの技術が具体的に役立っていることを
アピール出来る場があって良かったと思います。



JAXAの東日本大震災への対応については以下のサイトで。

JAXA宇宙利用ミッション本部ー東日本大震災関連情報
http://www.satnavi.jaxa.jp/
JAXAの対応について(PDF資料)
http://www.jaxa.jp/press/2011/04/20110406_sac_earthquakes_j.html



テーマ:番組紹介 - ジャンル:テレビ・ラジオ

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。