FC2ブログ

TATEVISION

tateの観た映像、読んだ本、思った事、、、

アニメ 宇宙戦艦ヤマト2199 第25話

2013,9,22 放映 MBS・TBS系列

『宇宙戦艦ヤマト2199』 第25話「終わりなき戦い」感想

この25話、先行劇場公開版では製作の遅れからか約十分ほど短いバージョン
で公開されたそうで、劇場でご覧になった方も新鮮な楽しみがあったのでは。
エンドロールのスタッフリストでは、作画監督がこれまでになく多いですね。
限られた時間の中、必死のパッチだったんだろーな、と想像。



地球への帰りを急ぐヤマト。波動砲の砲口には蓋がされたまま。やはりあれ
はコスモリバースシステムをヤマトに仕込む上で、必要な措置だった模様。

バラン星のゲートは、バラン〜マゼランは壊れたけど、バラン〜銀河系は壊
れてない、ってことですね。でも18話にてバランのエネルギーコアを波動砲
で撃って、星は爆縮、崩壊。周辺のガミラス艦多数を巻き込んだのですから、
銀河方面ゲートも無事では済まないような…。
バラン星、楕円形から真ん丸に星のカタチが変わってます。

やはり当然ではありますがデスラー、生きてました。
バランでの残存艦隊3千隻の多くは、ディッツの呼びかけに応じてガミラス
に向かっています。離反してデスラー側についたのは僅か30余隻。これを率
いるはゲール。相変わらずデスラーへのご挨拶は鬱陶しい(笑)。

遭難していたガミラス艦を救助すると、中にはセレステラが乗っていた…。
これはさすがに、ご都合良過ぎますね(笑)。大宇宙でそんなに都合良く出会
えるなんて、ねぇ。

バランのゲートに近付くヤマト、しかしそこにはゲールが身を潜め、待ち構
えていた。対戦せず、ゲートに突き進むヤマト。その真正面から魚雷が!
しかしその魚雷はヤマトではなく、ガミラス艦を撃破。魚雷を撃ったのは…。

次元潜航艦! フラーケン登場!

か、かっちょええー!
しかしフラーケンさん、あんたフネの外でなにしてはるんですか(笑)。
まるでキャシャーンかナニかが現れたようなカッコ良さ。
ハイニが見事にこちらの気持ちを代弁してくれました。
「キャプテンも好きだねぇ〜〜」(笑)。

次元の海に潜った潜航艦の放った魚雷が、ゲールの艦に命中。ゲール、絶叫
を残し絶命。
さすがフラーケン、ハンパ無く強いっす。

被弾した次元潜航艦、ピンチを救ったのは新入りのザルツ人。でもでも…
あんた、藪やんか!(笑)(笑)。

いやぁー、ここ笑いました。
しっかり上手いこと転職先見つけてた(笑)。イキイキしてるし。
エンドロールではヤーブ・スケルジとなってたし(笑)。
言葉も翻訳機があれば大丈夫? 機関士としては優秀だったんでしょうから、
ヤーブもこれから活躍してくれるでしょう。
ますます、フラーケン主役の外伝を見たくなった(笑)。


ゲート内を進むヤマト。そこに待ち構えていたのがデスラー。艦を固定させ、
白兵戦を挑んでくる。
ここで、なんだな遠山、倒れる。生死不明ですが、どうなんだろ。
遠山だけでなく、多数の死傷者が出そうな状況ですが、それほどハードな演
出はされてませんね。エヴァ旧劇でネルフに戦略自衛隊が武力侵入する辺り、
あれぐらいエグく描くのはテレビでは無理?

デスラー自らヤマトへ乗り込む。旧作でも、放射能撒き散らしながら乗り込
んで来ましたよね。まだ制圧出来ていない敵艦に悠々と乗り込む総統閣下、
勇敢なのか無茶なのか、何も考えてないのか。

雪、デスラーと遭遇。そこにセレステラも。デスラーに逢えた嬉しさから、
無意識に精神感応波を発してしまうセレステラ。感応波を浴びたデスラーは
反射行動で思わずセレステラを撃ってしまう。
セレステラと気付いたデスラーは動揺していた様でしたが…。

セレステラ、失意の内にデスラーを撃つ。肩に当たる。デスラーへの想いを
呟きながら銃口を自分の頭に向けるが、自殺を止めようとした雪が駆け寄る。
そこへ女衛士がセレステラに向けて斉射。レーザー光がセレステラと共に、
雪の身体をも貫いた。

あー、やっぱり森雪はこうなっちゃうんですねー。死んだ? 重傷?
旧作では雪は一度死んで、とってもファンタジーな展開で生き返っちゃうん
ですが、さて2199は…。おそらく改変されて同じ展開にはならないと思う
んですが…


ヤマト内に侵入したガミロイド兵に対し、新見とアナライザーはウイルスを
送り込み、鎮圧化に成功する。以前オルタから取り込んだデータが役立った
のだ。
第9話「時計仕掛けの虜囚」のオルタが伏線として活かされました。ちなみ
にこの9話の脚本、今回の脚本と同じ方が書かれているんですね。他にも、
魔女の回や収容所の回など、中休み的な回を多く担当されていますが、そう
してこれまで描いて来た脇道を、上手く本道に結実させたと言えるでしょう。
新見ちゃんとアナライザーのハイタッチがカワユイ(笑)。

引き揚げたデスラー、ゲート内の亜空間では通常のビーム兵器が使えないの
で、デスラー砲を使おうとする。対するヤマト、三式弾にて攻撃。被弾し、
あちこちから火を噴くデスラー艦。傷ついたデスラーが最後の力でデスラー
砲を撃つ。しかし、艦内で誘爆。デスラー艦は炎に包まれた。

デスラー艦にはミサイルとか積んでないの?
デスラー艦が爆発する直前、よーく見ると艦橋部が上に飛び立った様に見え
ますねー。デスラー、またも脱出して生き残ったのかしらん。
続編は無い、ということになっているそうですが、万が一の為に未だ生きて
るかも知れません演出にしたのかな?

戦いは終わり、ゲートを抜けたヤマトに古代の悲痛な叫びが響く。
「雪ぃーー〜っ!」




波動砲が使用不可ですから、てっきり「くそっ、波動砲さえ使えたら…」的
な展開があるかと予想してたんですが(笑)。無かったなー。

ガミラスからの最後の猛攻を描いた今回、目まぐるしい展開でそれなりには
楽しめましたが、口悪く言えば「しっちゃかめっちゃか」だったよーな…。

最後にデスラーにはちょっとイイ展開があるかな、と思ってましたが…結局、
ご乱心のままでしたねえ。
「私は戦争をしているのだよ」いや、どう見ても私怨なんですが。

古代は、またも「雪ぃ〜!」と叫ぶだけでしたし(笑)。
何事も無ければ、セレステラはどうするつもりだった? 地球に連れてく?

フラーケンと藪改めヤーブが、おいしいとこ持ってった感じでしたねー。


次回、第26話は「青い星の記憶」。
ついに、いよいよ、最終回。雪は、沖田はどうなる? そして地球は…
ラスト、真っ赤なスカーフを流して欲しいなー。。。


【 宇宙戦艦ヤマト2199 第25話 主なキャスト(声の出演) 】

▼ヤマト乗組員
古代進(こだい すすむ):小野大輔
 …戦術科士官 / 戦術長。20歳。階級は一尉(一等宙尉)。
島大介(しま だいすけ):鈴村健一
 …航海科士官 / 航海長。20歳。階級は一尉。
森雪(もり ゆき):桑島法子
 …船務科士官 / 船務長。19歳。第1艦橋では主任レーダー手。
真田志郎(さなだ しろう):大塚芳忠
 …技術科士官 / 技術長兼副長。29歳。階級は三佐(三等宙佐)。
徳川彦左衛門(とくがわ ひこざえもん):麦人
 …機関科士官 / 機関長。62歳。階級は三佐。元戦艦キリシマ機関長。
新見薫(にいみ かおる):久川綾
 …技術科士官 / 情報長。心理カウンセラー。27歳。階級は一尉。
山本玲(やまもと あきら):田中理恵
 …主計科士官→戦術科士官 / 航空隊隊員。19歳。階級は三尉。火星生まれ。
加藤三郎(かとう さぶろう):細谷佳正
 …戦術科士官 / 航空隊長。23歳。階級は二尉。左眉上に傷がある。
篠原弘樹(しのはら ひろき):平川大輔
 …戦術科士官 / 航空隊副隊長。24歳。階級は三尉。長髪。
南部康雄(なんぶ やすお):赤羽根健治
 …戦術科士官 / 砲雷長。21歳。階級は二尉(二等宙尉)。
相原義一(あいはら よしかず):國分和人
 …船務科士官 / 通信長。22歳。階級は三尉(三等宙尉)。
太田健二郎(おおた けんじろう):千葉優輝
 …航海科士官 / 気象長。21歳。階級は三尉。主に気象レーダーを担当。
山崎奨(やまざき すすむ):土田大
 …機関科士官 / 応急長。45歳。階級は二尉。
岬百合亜(みさき ゆりあ):内田彩
 …船務科士官候補生。17歳。階級は准尉(准宙尉)。ツインテール。
星名透(ほしな とおる):高城元気
 …保安部員。18歳。階級は准尉。
西条未来(さいじょう みき):森谷里美
 …船務科・船務士。20歳。階級は一等宙曹。森雪の交代要員。カチューシャ。
沢村翔:近木裕哉 …航空隊隊員。加藤の部下。
榎本勇(えのもと いさみ):藤原啓治
 …戦術科(甲板部)・掌帆長。先任伍長。36歳。階級は宙曹長。
  甲板作業・船外作業全般を指揮する。古代と島の訓練教官だった。
岩田新平(いわた しんぺい):はらさわ晃綺
 …戦術科(甲板部)・運用員。27歳。階級は三曹(三等宙曹)。榎本の部下。眼鏡。
遠山清(とおやま きよし):遊佐浩二
 …戦術科(甲板部)・運用員。26歳。宙士長。榎本の部下。坊主頭なんだな。
林繁:松本忍 …航海科。島の部下。宙曹。そばかす。
田熊猛:木島隆一 …航空隊員。加藤の部下。
嘉茂君彦:寸石和弘 …機関科。徳川の部下。
AU09(エーユー・オーナイン) / アナライザー:チョー
 …解析担当ロボット。

▼ガミラス人
ヴォルフ・フラーケン:中田譲治
 …次元潜航艦 UX-01の艦長。階級は中佐。「猟犬」と渾名されている。
ミーゼラ・セレステラ:茅原実里
 …大ガミラス帝星宣伝情報相。非ガミラス人の女性だがデスラーの側近を務める。
エリーサ・ドメル:たかはし智秋 
 …エルク・ドメルの妻。反政府活動に加担していたとして拘束、収容された。
ガル・ディッツ:堀勝之祐
 …メルダの父で、ガミラス帝国航宙艦隊総司令官。右目辺りに縦の傷痕。
グレムト・ゲール:広瀬正志
 …銀河方面作戦副司令官。
ヴェルテ・タラン:青山穣
 …軍需国防相。ガデルの兄。軍政面を担当する優秀な政治家。口ひげ小。
ガデル・タラン:中村浩太郎
 …ヴェルテの弟で、大本営参謀次長。忠義に厚い軍人。口ひげ大。
ハルツ・レクター:増田隆之
 …デスラー専用艦「デウスーラII世」艦長の親衛隊員。
ゴル・ハイニ:佐藤せつじ
 …次元潜航艦 UX-01の副長。フラーケンの片腕。
ボルト・グラン:菊本平
 …フラーケンの部下。
ヤルン・ベルン:中西としはる
 …フラーケンの部下。
ヤーブ・スケルジ(薮助治):チョー
 …フラーケンの部下。収容所惑星で拾ったザルツ人、と思われている。
女衛士A:杉浦奈保子
女衛士B:三浦綾乃
ガミロイド:吉開清人
アベルト・デスラー:山寺宏一
 …大ガミラス帝星総統。


【スタッフ】

▼第25話
脚本:村井さだゆき
絵コンテ:大倉雅彦
演出:大倉雅彦、野亦則行
キャラクター総作画監督:前田明寿
キャラクター作画監督:石原満、岸本誠司、山岡信一、乗田拓茂、小林千鶴、
           堀たえ子、高木弘樹、松原秀典、山田勝哉
メカ総作画監督:西井正典
メカ作画監督:加藤優

企画:石川光久、河野聡、西崎彰司
原作:西崎義展
総監督・シリーズ構成:出渕裕
チーフディレクター:榎本明広
キャラクターデザイン:結城信輝
メカニカルデザイン:玉盛順一朗、石津泰志、山根公利、出渕裕
コンセプトデザイン協力:宮武一貴
宣伝ビジュアル協力:加藤直之
美術監督:前田実
撮影監督:青木隆
編集:小野寺絵美
OPアニメ編集:佐藤敦紀
EDアニメ レイアウト構成:麻宮騎亜
EDアニメ 演出:榎本明広
音響監督:吉田知弘
音楽:宮川彬良、宮川泰
オープニング曲「Fight For Liberty」 歌---UVERworld
  作詞/TAKUYA∞ 作曲/UVERworld 編曲/UVERworld、平出悟
エンディング曲「Distance」 歌 --- JUJU
プロデューサー:郡司幹雄、藤澤宣彦、松原哲也、松本英晃、有吉篤史、寺西史
エグゼクティブプロデューサー:長谷川隆一、上山公一、下地志直、横倉源太、
     稲垣浩文、古川寛高、二宮清隆、吉田健太郎、黒田康太、奥野敏聡、
     井上俊次、三浦亨
アニメーション制作:XEBEC
製作:宇宙戦艦ヤマト2199製作委員会
================================


ヤマト2199 第24話へヤマト2199 第26話へ

 

テーマ:宇宙戦艦ヤマト2199 - ジャンル:アニメ・コミック

アニメ 宇宙戦艦ヤマト2199 第24話

2013,9,15 放映 MBS・TBS系列

『宇宙戦艦ヤマト2199』 第24話「遥かなる約束の地」感想

先日から自宅のネット回線が不調で繋がらない状態が続いており、自宅から
インターネットが見られません。日常的に使っておりましたので、こうなる
と困ったもんですね。この記事もUP出来るのかな…

さて24話、ついにイスカンダル到着。旧作からの改変ポイントが非常に興味
深かったですね。ソノラマ文庫・石津版ヤマトを連想しました。あれほどは
エグくないですけど(笑)。



傷だらけのヤマトがイスカンダルへ向かう。艦橋に雪が帰って来た。ここで
雪がいつものレーダー手の席に座り、パスワードを入力すると「オカエリナ
サイ」とモニターに表示されるのですが、イの文字が左右逆の鏡文字状態か
らくるりん、と一回転する。「トップをねらえ!」ネタがこんなとこに。

病床の沖田艦長より全艦へ「一言だけ諸君に申し上げたい。…ありがとう。
以上だ」。言い終えた沖田の表情。帽子の影で片目のみ光る描写。

七色星団の回で、うっかり記事に書き漏らしたことがあります。あの時の沖
田艦長は無茶苦茶カッコ良かったんですが、沖田の描写が片目であることが
多かったんですね。うろ覚えですが、旧作でも艦長は片目だけ爛々と輝き、
もう片目は制帽にて黒く影となることが多かった様に覚えています。
ですから、この沖田艦長の片目が影になった描写って、とっても沖田らしく
感じるんです。「ありがとう」発言も確か旧作にあったような…。


イスカンダルの海に着水、港らしき施設にて投錨。
ヤマトは、イスカンダルに辿り着いた。

真田、古代たちはスターシャに謁見、ユリーシャを無事に送り返す。ここで
やはり、雪をサーシャに見間違えるスターシャ。

女王スターシャは、波動エネルギーを兵器に転用したことを極めて遺憾であ
るとし、ユリーシャからの報告を優先し、地球人と話すのはその後、と言う。
ここで、真田が古代の名を呼んだ際に動揺するスターシャ。

コスモリバースシステムを渡してもらえないのか、と動揺が艦内に広がる。
そこで真琴が皆をリラックスさせるために、ある提案をする。

水着でヒャッホーゥ!

またまた、あざといぐらいの視聴者サービスです(笑)。
多くの女性キャラがビキニで大騒ぎ!
しかし、いつものスーツの姿の方が色っぽい気がするのですが…(笑)。

徳川と加藤が甚平、作務衣で釣りしてるのが微笑ましい。
人魚状態の玲、メルダ。それを見て海中の第三艦橋で任務中の男たち、
「自然っていいなあ…」「まったくだ」
発言内容は同意するけど、そこで言うセリフじゃ無い様な…(笑)。
ちづる「男ってバカ」。返す言葉もございません。

ヒスから、事の顛末を聞くスターシャ。ヤマトを弁護するかのような報告で
ある。ヒス、えらい。今後は彼がガミラス総統? 
ヒスとユリーシャの報告を聞いてもなお、対応に苦慮するスターシャ。彼女
が語りかけている光の玉は? え? と、いうことは…
以前、ヤマト女子会でユリーシャが好きな人はイスカンダルにいる、と言っ
てたのは、スターシャのことっぽいですね。超天然の彼女だから好きな人の
意味が違ったのでしょう。伝えたいこと、というのは地球人とイスカンダル
人は違うことかと。


コスモリバースを完成させるには、星のエレメント=星の記憶を宿した物質、
が必要だった。だからヤマトがイスカンダルに来なくてはいけなかった…。

ヤマトがわざわざイスカンダルまで旅しなければならない理由。今までは、
精神論的には語られていましたが、こんな具体的な理由も設定されていたの
ですね。なるほど、と納得。

ヤマトへスターシャ自ら訪問。コスモリバースシステムを渡すと決断。そこ
で必要なエレメントとは…ヤマト。ヤマトそのものが、コスモリバースシス
テムになる!
2199を今まで見て来ての、一番ビックリ設定。

更に、スターシャから驚きの告白。かつて、イスカンダルも波動砲を作り出
していた。それを使い、マゼランを支配し、大帝国を作り出したのだ…。
スターシャがここまで波動砲を嫌悪する理由は、自分たちの過去の行いへの
反省と後悔から来ていた。

そして古代、スターシャに連れられて墓地へ。
墓碑には、ゆきかぜの石津副長と並び、古代守の名が記されていた。

旧作では、イスカンダルで残り少ない命とはいえど生きていた古代守。
しかし、2199では既に死亡していました。ヤマトに、そして弟にホログ
ラムメッセージを残して。
これまたビックリ、衝撃の展開です。

冷たい宇宙空間で無く、この星の大地で静かに眠ることが出来たのです…。
真田の言葉が泣かせます。古代はもう兄への想いに区切りを付けていました
から、冷静にしていましたね。新見はさすがに泣き崩れています。

守のメッセージを聞き、改めて地球へ帰る旅へ意思を結束させる沖田たち。
「帰ろう、ふるさとへ!」「錨、上げぇ!」
ああ、この高揚感。たまりませんな。
ヤマトの波動砲カバーは、塩害防止? コスモリバースを仕込む為の措置?

イスカンダルの海から飛び立つヤマト。第三艦橋からの水しぶきが美しい。
ここで、飛び立つ瞬間までのヤマトは左舷のショットだったのに、離水した
ヤマトを真横から捉えるショットは右舷なのが印象的。

以前、イマジナリーラインという画面を構成する基本文法について、このブ
ログでも記事にしたことがあります。右手から左手に進んでいたヤマトが、
次のショットでは左手から右手方向へ進んでいる。これは本来なら、違和感
を感じる繋ぎ方、やってはいけないショットの繋ぎ方です。
しかし、ここでのヤマトならば、この繋ぎ方は問題ない、そう思います。

今までのヤマトの、イスカンダルへの旅。この航海は希望への旅です。前へ
進むのみ。ですから画面向かって右手から左手方向へ、「上手」から「下手」
へ向かって進むのみなのです。従って、圧倒的に左舷のシーンが多い。右舷
のショットは、皆無と言っていいぐらいだったはずです。
そして、イスカンダルの海を飛び立った瞬間、地球への帰還の旅となる。で
すからここで方向を転じ、「下手」から「上手」へ。右舷を真横から捉えた
ショットが入ったことは、とても象徴的で意味のあることだと思います。
おそらく、次週以降の残り2話、右舷が映ることが多いのでは? と予想。
こんなに講釈垂れて違ったら恥ずかしーけど(笑)。


あと、一瞬映るカットで気になったのが、自動航法室っぽいところ。何か光
るものが置かれていますが、あれは…
スターシャが語りかけているシーンであった、古代守の「魂」的なもの?
行きはユリーシャが、
帰りは古代守が、
ヤマトの旅をナビゲートする…ということなんでしょうか?
でも、新見は「さようなら、古代君」と言ってましたし…?
あのカットの解釈、気になってます。

ヤマトを見送るユリーシャ。「さようなら、もう一人の私」
このセリフがまたまた気になるところでしたが、そんな気持ちを吹き飛ばす
次のシーン。
スターシャ、下腹部を押さえながら「さようなら、守…」

ええーーっ!?
それは、あの、えーと、、、そーゆーこと??

守兄さん、異星人とも分かり合える…って、そーゆーことかいっ!

新見が知ったら、キレてまた反乱起こすぞ。
デスラーが知ったら、たとえ死んでても蘇って地球を攻めにくるぞっ。
ま、死んでないだろーけど(笑)。



この24話、とっても良回だったと想います。
私、不覚にも感動してしまいました(苦笑)。

旧作からの見事な改変あり、変わらない演出もあり、様々なキャラクターの
心情が交錯し、バランスよく描かれています。脚本も作画も言う事無し。
守のメッセージ、泣けました。

イスカンダルも、かつては今のガミラスの様にイケイケだったんですねー。
デスラーは、そんな拡大路線な頃のイスカンダルを真似してたんでしょうか。
「君の願いは、この私が叶えてみせる。そして、全ての星に平和を…」
回想シーンにてデスラーの言葉。しかし、その言葉とは裏腹に総統の行いは
あまりに武闘派すぎ、残虐すぎました。「天下泰平」の前には「天下布武」
が必要なのだ、そういうことなのでしょうか?
思えば、デスラーも一人の女性を愛しすぎた、ただの男だったのかも。


次回、第25話は「終わりなき戦い」。
まだ戦いは続く…。相手はゲールの残存艦隊か、フラーケンの潜航艦か。
そして、あの人もまだ生きてるはず…


【 宇宙戦艦ヤマト2199 第24話 主なキャスト(声の出演) 】

▼ヤマト乗組員
沖田十三(おきた じゅうぞう):菅生隆之
 …艦長。国連宇宙海軍・連合宇宙艦隊司令長官。階級は宙将(提督)。
古代進(こだい すすむ):小野大輔
 …戦術科士官 / 戦術長。20歳。階級は一尉(一等宙尉)。
島大介(しま だいすけ):鈴村健一
 …航海科士官 / 航海長。20歳。階級は一尉。
森雪(もり ゆき):桑島法子
 …船務科士官 / 船務長。19歳。第1艦橋では主任レーダー手。
真田志郎(さなだ しろう):大塚芳忠
 …技術科士官 / 技術長兼副長。29歳。階級は三佐(三等宙佐)。
佐渡酒造(さど さけぞう):千葉繁
 …衛生科・衛生長 / 艦医。57歳。階級は二佐相当官(軍属)。
新見薫(にいみ かおる):久川綾
 …技術科士官 / 情報長。心理カウンセラー。27歳。階級は一尉。
山本玲(やまもと あきら):田中理恵
 …主計科士官→戦術科士官 / 航空隊隊員。19歳。階級は三尉。火星生まれ。
篠原弘樹(しのはら ひろき):平川大輔
 …戦術科士官 / 航空隊副隊長。24歳。階級は三尉。長髪。
榎本勇(えのもと いさみ):藤原啓治
 …戦術科(甲板部)・掌帆長。先任伍長。36歳。階級は宙曹長。
  甲板作業・船外作業全般を指揮する。古代と島の訓練教官だった。
南部康雄(なんぶ やすお):赤羽根健治
 …戦術科士官 / 砲雷長。21歳。階級は二尉(二等宙尉)。
太田健二郎(おおた けんじろう):千葉優輝
 …航海科士官 / 気象長。21歳。階級は三尉。主に気象レーダーを担当。
原田真琴(はらだ まこと):佐藤利奈
 …衛生科 / 衛生士。21歳。階級は宙曹相当士(軍属)。おっちょこちょい。
岬百合亜(みさき ゆりあ):内田彩
 …船務科士官候補生。17歳。階級は准尉(准宙尉)。ツインテール。
星名透(ほしな とおる):高城元気
 …保安部員。18歳。階級は准尉。
桐生美影(きりう みかげ):中村繪里子
 …技術科士官候補生。階級は准尉。新見と共に真田の交代要員を務める。
西条未来(さいじょう みき):森谷里美
 …船務科・船務士。20歳。階級は一等宙曹。森雪の交代要員。カチューシャ。
北野哲也(きたの てつや):木島隆一
 …戦術科・宙雷士。20歳。階級は宙士長。古代の交代要員。
岩田新平(いわた しんぺい):はらさわ晃綺
 …戦術科(甲板部)・運用員。27歳。階級は三曹(三等宙曹)。榎本の部下。眼鏡。
沢村翔:近木裕哉 …航空隊隊員。加藤の部下。
土岐鮎斗:河本啓佑
宮澤ちづる(みやざわ ちずる):本多真梨子
 …戦術科(甲板部)・運用員。26歳。甲板部の女性クルー。
吉田充:河西健吾 …機関科。徳川の部下。
保安部員:吉開清人
AU09(エーユー・オーナイン) / アナライザー:チョー
 …解析担当ロボット。

古代守(こだい まもる):宮本充
 …古代進の兄で、駆逐艦ユキカゼ艦長。28歳。階級は三佐。


▼イスカンダル人
ユリーシャ・イスカンダル:桑島法子
 …スターシャの末妹。スターシャから地球への1人目の使者。
スターシャ・イスカンダル:井上喜久子
 …イスカンダルの女王。
イスカンドロイド:杉浦奈保子


▼ガミラス人
メルダ・ディッツ:伊藤静
 …ガルの娘で、戦闘機パイロット。初めてヤマト乗組員と接触したガミラス人。
レドフ・ヒス:秋元羊介
 …大ガミラス帝星副総統。
アベルト・デスラー:山寺宏一
 …大ガミラス帝星総統。



【スタッフ】

▼第24話
脚本:大野木寛
絵コンテ:佐藤順一
演出:蛭川幸太郎
キャラクター総作画監督:結城信輝
キャラクター作画監督:高木弘樹、松原秀典
メカ総作画監督:西井正典

企画:石川光久、河野聡、西崎彰司
原作:西崎義展
総監督・シリーズ構成:出渕裕
チーフディレクター:榎本明広
キャラクターデザイン:結城信輝
メカニカルデザイン:玉盛順一朗、石津泰志、山根公利、出渕裕
コンセプトデザイン協力:宮武一貴
宣伝ビジュアル協力:加藤直之
美術監督:前田実
撮影監督:青木隆
編集:小野寺絵美
OPアニメ編集:佐藤敦紀
EDアニメ レイアウト構成:麻宮騎亜
EDアニメ 演出:榎本明広
音響監督:吉田知弘
音楽:宮川彬良、宮川泰
オープニング曲「Fight For Liberty」 歌---UVERworld
  作詞/TAKUYA∞ 作曲/UVERworld 編曲/UVERworld、平出悟
エンディング曲「Distance」 歌 --- JUJU
プロデューサー:郡司幹雄、藤澤宣彦、松原哲也、松本英晃、有吉篤史、寺西史
エグゼクティブプロデューサー:長谷川隆一、上山公一、下地志直、横倉源太、
     稲垣浩文、古川寛高、二宮清隆、吉田健太郎、黒田康太、奥野敏聡、
     井上俊次、三浦亨
アニメーション制作:XEBEC
製作:宇宙戦艦ヤマト2199製作委員会
================================


ヤマト2199 第23話へヤマト2199 第25話へ

 



テーマ:宇宙戦艦ヤマト2199 - ジャンル:アニメ・コミック

アニメ 宇宙戦艦ヤマト2199 第23話

2013,9,8 放映 MBS・TBS系列

『宇宙戦艦ヤマト2199』 第23話「たった一人の戦争」感想

ガミラス本土での戦いを描いた第23話、密度の濃い内容でしたが、ちょっと
バタバタしてたかな。七色星団の回と同じく、尺が足りない印象。ドラマと
かでやるみたいに、5分、10分延長spなんて出来たらいいのにね。

脚本的には少々気になるところはありましたが、様々なキャラのおいしい見
せ場があり、アツいセリフも多々あり、いろんな意味で驚きのシーンもあり、
絵的にも迫力あり…で充分に満足出来るハズの回なんですが…。
どーも、なーんか、シックリこないんですねー。なんでだろ。
ま、記事を書いてるうちに分かるかな(笑)。


前回ラスト、宇宙空間に浮かぶ要塞都市・第二バレラスからヤマトに向けて
放たれた巨大なビーム光。やはりデスラー砲でした。狙いは外れ、サレザー
の第5惑星エピドラに命中、星は崩壊します。ヤマトの波動砲より強力みた
いですね。そのかわり、撃った後に壊れちゃったけど。

これを受け、ヤマトは敵の懐に入らんと亜光速でガミラスへ突進。沖田艦長
お得意の戦法です。
イスカンダルに向かうはずが、結局ガミラスへ。まあ、明らかに敵の武力を
確認した以上、叩いた上でイスカンダルに行かないとやはり危険ですわな。

波動エネルギーを武器に使うことを忌避するスターシャから、さっそく抗議
のホットライン。「アベルト…」スターシャさん、悲しげだけど色っぽい。

コスモファルコンが降ろされ、敵艦載機との空中戦。ビュンビュン飛んでま
す。2199での空中戦はマクロスほどハチャメチャな動きをしませんが、後ろ
を取るための目まぐるしい旋回行動などの描写が現実的でワクワクします。

敵艦隊はファルコン隊にまかせ、ガミラス星に侵攻するヤマト。大気圏突入
で煙を吐いている様に見える描写が勇壮です。
艦隊を率いるギムレー。第2バレラスの守備が優先であり、ガミラス星を守
る気は無いようです。ポーズだけは…ということで数隻がヤマトの後を追う。
大気圏内の防衛設備、ガミラスにはないのかな?

つくしんぼみたいなビル群の間を縫い、総統府に向かうヤマト。勇敢にも体
を張って止めにきた敵艦の側面に突っ込み、二つ折り。スゲエ。
そのまま総統府にも突っ込んでいきます。
これってダイダロス・アタック?

1隻の宇宙船が総統府より飛び立つ。総統専用艦デウスーラll世のコアシップ。
セレステラ、置いてけぼり。「うそよー!」絶叫。
自分はデスラー総統に必要とされている。そう自負していたのでしょうが…。
彼女もやはり、カゴの鳥でした。

そして森雪はコアシップの中。脱出の協力を申し出るノラン。ドレスの裾を
ビリビリ破り、アクティブ・モードの雪。ノラン君、赤面(笑)。

デスラーは第二バレラスにシステム侵入、新都の一部を分離させて総統府に
落とそうとする。
これってコロニー落とし?

この信じ難い作戦に、総統府に残されたヒス、緊急避難指示を出す。大混乱。
「これが指導者のすることか、デスラーッ!」キレました。

ヒスが旧作とかなり違いますね。とってもちゃんとした文官に見えます。
旧作ではヤマトに追い詰められた際に、和平をデスラーに申し出て射殺され
たんですよね、確か。情けない無能な部下だと思ってましたが、あれも考え
てみればイケイケで冷酷な総統に、冷静に状況判断しての進言だったわけで、
旧作のヒスも改めて考えるとダメダメじゃなかったのかも。


この暴挙について、デスラーに真意を尋ねるタラン兄。通過儀礼なのだ、と
平然とのたまうデスラー。
デスラーはヤマトを倒したいのか、旧都を潰したいのか、どっちなんだろう?

迫り来る巨大構造物に、沖田艦長は波動砲を用いる決断を下す。波動砲に対
して嫌悪していたはずのユリーシャ、「言葉ではなく、その行動で」と同意
します。波動エネルギーを兵器として使うことに、盲目的に反対するわけで
は無い様です。

自分に出来ることを…と雪の救出を申し出るユリーシャに対し、「ダメだ!
それは俺がすべきことだ」古代、決意の表情ドヤ顔200%。
沖田艦長、古代に森雪救出の任を命じる。
これに不満なユリーシャが膨れっ面(笑)。
そんな、ぷんすかユリーシャに沖田艦長、萌えた様です(笑)。古代に同行者
の許可を出しました。
でも、敵要塞にいる雪を、二人でどうやって救えと?

古代のゼロに、護衛につくメルダ。更に加藤、玲も加わります。
ここで一瞬ですが、古代ゼロのキャノピー越しに玲ゼロ、加藤ファルコン、
メルダ赤ツヴァルケが編隊を組むショット有り。激熱!
「飛べ! ゼロ!」
「もっと早く! もっと高く!」


ヤマト、波動砲発射! おめでとう南部!
巨大建造物を破壊に成功。ヒスが呆然。
「ヤマトが、やってくれた…」
ヒルデを抱きかかえているのに驚愕。純正ガミラス人ではない彼女を救った。
2199のヒス、実はヒューマニスト? ヒス人気が爆上げの予感。


第二バレラスではデスラー砲の修理完了。だがコントロール室にはノランと
雪がいた。波動コアが暴走する様に細工したのだ。ってそんな簡単に操作出
来るのかい。しかし、そこでノランが雪に銃を向ける。嘘をつき、雪を追い
出すノラン。気密ドアが開かれ、雪は宇宙空間へ吐き出された。

タランの制止を無視し、デスラー砲を発射したデスラー。総統府どころか、
ガミラス本星が吹っ飛びそう…。そうなればイスカンダルもヤバいよね。
しかし、雪たちの工作により、波動コアが暴走する。
「そうだ、あの人の名前、まだ聞いてなかったな…」光に包まれるノラン。
ノラン〜! 漢です。オットコ前です。いい奴です。森雪だよ。

第二バレラスは崩壊した。その誘爆で親衛隊艦隊も全滅。

ボロボロのコスモゼロ。そこで雪を発見する古代。
ゼロもあんな状態なのに、宇宙服の雪が無事なはずが無いのですが(笑)。

宇宙服の古代と雪、互いを抱きしめる。そのバックにイスカンダル。
これってナニかのガンダム?




少年ジャンプかよっ! とツッコミたくなるようなアツいセリフ満載の今回。
指導者がもたらしたガミラス本土人民の危機を救ったのは、敵であるヤマト
の地球人と、下等臣民のザルツ人だった、という皮肉。興味深いです。
こうして書き散らしてみると、やはり、イチバンの違和感はデスラーです。

衛星落とし、デスラー砲、多くの臣民を殺すことになるのに全く躊躇してい
ません。正直言って、ガイキチの域です。
デスラーって、こんなんだっけ?

旧作でも、天井ミサイルとかで我が街を、星を、自らボコボコにしていたデ
スラーではあります。しかし、旧作では一般市民などの描写は無かったと思
います。多分。ですから冷酷ではあるけど、非道な印象は無かったんです。

しかし、今回のデスラーは無茶苦茶。独裁者とはこういうもんだよ…と言え
ばそれまでですが、これまでのデスラーの描写を思い返すに、ここまでやる
奴だという描写は無かったと思うのですが…。
前回のカゴの鳥のシーンが、まあ該当するぐらい?
でも鳥1羽を殺しただけで、何万もの民を安易に殺すような指導者とは想像
出来ません。彼に潜む狂気を、もっと描いていて欲しかった。

結局、今後のヤマトとガミラスの関係修復の上で、デスラー1人を徹底的に
悪者にした、ということでしょうか?
それなら、もう少し前フリが欲しかったですね。唐突に感じます。


デスラーへの違和感以外は、いろいろ見せ場もあって楽しめた回でした。
ただ、展開が強引でツッコミどころも多い感じですね。今まで旧作の齟齬や
問題点もカバーする絶妙な設定、まき散らされた伏線、そして有無を言わせ
ぬノリで楽しませてくれる2199ですが、ここに来てさすがに無理が多すぎる
脚本だったのがちょっと残念です。

そうそう、ここしばらくウジウジ、イライラしていた古代も、やっと活気に
満ちた表情を見せてくれましたね。
でも古代、今回は何にもしてないよーな…(笑)。



次回、第24話は「遥かなる約束の地」。
ついに、やっとイスカンダルに辿り着く! 


【 宇宙戦艦ヤマト2199 第23話 主なキャスト(声の出演) 】

▼ヤマト乗組員
沖田十三(おきた じゅうぞう):菅生隆之
 …艦長。国連宇宙海軍・連合宇宙艦隊司令長官。階級は宙将(提督)。
古代進(こだい すすむ):小野大輔
 …戦術科士官 / 戦術長。20歳。階級は一尉(一等宙尉)。
島大介(しま だいすけ):鈴村健一
 …航海科士官 / 航海長。20歳。階級は一尉。
森雪(もり ゆき):桑島法子
 …船務科士官 / 船務長。19歳。第1艦橋では主任レーダー手。
真田志郎(さなだ しろう):大塚芳忠
 …技術科士官 / 技術長兼副長。29歳。階級は三佐(三等宙佐)。
徳川彦左衛門(とくがわ ひこざえもん):麦人
 …機関科士官 / 機関長。62歳。階級は三佐。元戦艦キリシマ機関長。
山本玲(やまもと あきら):田中理恵
 …主計科士官→戦術科士官 / 航空隊隊員。19歳。階級は三尉。火星生まれ。
加藤三郎(かとう さぶろう):細谷佳正
 …戦術科士官 / 航空隊長。23歳。階級は二尉。左眉上に傷がある。
南部康雄(なんぶ やすお):赤羽根健治
 …戦術科士官 / 砲雷長。21歳。階級は二尉(二等宙尉)。
岬百合亜(みさき ゆりあ):内田彩
 …船務科士官候補生。17歳。階級は准尉(准宙尉)。ツインテール。
相原義一(あいはら よしかず):國分和人
 …船務科士官 / 通信長。22歳。階級は三尉(三等宙尉)。
太田健二郎(おおた けんじろう):千葉優輝
 …航海科士官 / 気象長。21歳。階級は三尉。主に気象レーダーを担当。
北野哲也(きたの てつや):木島隆一
 …戦術科・宙雷士。20歳。階級は宙士長。古代の交代要員。
AU09(エーユー・オーナイン) / アナライザー:チョー
 …解析担当ロボット。


▼イスカンダル人
ユリーシャ・イスカンダル:桑島法子
 …スターシャの末妹。スターシャから地球への1人目の使者。
スターシャ・イスカンダル:井上喜久子
 …イスカンダルの女王。
 

▼ガミラス人
メルダ・ディッツ:伊藤静
 …ガルの娘で、戦闘機パイロット。10話にてヤマト乗組員と接触した。
ミーゼラ・セレステラ:茅原実里
 …大ガミラス帝星宣伝情報相。非ガミラス人の女性だがデスラーの側近を務める。
ノラン・オシェット:柿原徹也
 …ザルツ星義勇兵。B特殊戦郡 第442特務小隊隊員。
ヒルデ・シュルツ:三浦綾乃
 …冥王星前線基地司令官だったシュルツの一人娘。
ドーラ・ネルゲ:寸石和弘
 …ギムレー専用艦「キルメナイム」艦長。
親衛隊A:河本啓佑
親衛隊B:茂木たかまさ
第二バレラス管制員:松本忍
ガイド音声:塩谷綾子
ガミラス語カウントダウン:吉開清人
レドフ・ヒス:秋元羊介
 …大ガミラス帝星副総統。
ヴェルテ・タラン:青山穣
 …軍需国防相。ガデルの兄。軍政面を担当する優秀な政治家。口ひげ小。
ガデル・タラン:中村浩太郎
 …ヴェルテの弟で、大本営参謀次長。忠義に厚い軍人。口ひげ大。
ハイドム・ギムレー:森田順平
 …親衛隊長官。親衛隊独自の航宙艦隊を編成している。細目。
ハルツ・レクター:増田隆之
 …デスラー専用艦「デウスーラII世」艦長の親衛隊員。
アベルト・デスラー:山寺宏一
 …大ガミラス帝星総統。



【スタッフ】

▼第23話
脚本:森田繁
絵コンテ:樋口真嗣、出渕裕
演出:別所誠人
キャラクター総作画監督:前田明寿
キャラクター作画監督:石原 満、岸本誠司
メカ総作画監督:西井正典

企画:石川光久、河野聡、西崎彰司
原作:西崎義展
総監督・シリーズ構成:出渕裕
チーフディレクター:榎本明広
キャラクターデザイン:結城信輝
メカニカルデザイン:玉盛順一朗、石津泰志、山根公利、出渕裕
コンセプトデザイン協力:宮武一貴
宣伝ビジュアル協力:加藤直之
美術監督:前田実
撮影監督:青木隆
編集:小野寺絵美
OPアニメ編集:佐藤敦紀
EDアニメ レイアウト構成:麻宮騎亜
EDアニメ 演出:榎本明広
音響監督:吉田知弘
音楽:宮川彬良、宮川泰
オープニング曲「Fight For Liberty」 歌---UVERworld
  作詞/TAKUYA∞ 作曲/UVERworld 編曲/UVERworld、平出悟
エンディング曲「Distance」 歌 --- JUJU
プロデューサー:郡司幹雄、藤澤宣彦、松原哲也、松本英晃、有吉篤史、寺西史
エグゼクティブプロデューサー:長谷川隆一、上山公一、下地志直、横倉源太、
     稲垣浩文、古川寛高、二宮清隆、吉田健太郎、黒田康太、奥野敏聡、
     井上俊次、三浦亨
アニメーション制作:XEBEC
製作:宇宙戦艦ヤマト2199製作委員会
================================


ヤマト2199 第22話へヤマト2199 第24話へ

 
yamato2199-230016a.jpg




テーマ:宇宙戦艦ヤマト2199 - ジャンル:アニメ・コミック

アニメ 宇宙戦艦ヤマト2199 第22話

2013,9,1 放映 MBS・TBS系列

『宇宙戦艦ヤマト2199』 第22話「向かうべき星」感想

面白いっちゃあ、面白いんですが…苦笑しながらの「面白い」、かな(笑)。
ガミラスとの最終決戦を控えて、こういう息抜きな回が構成としても、スケ
ジュール的にも必要なのでしょう。


沖田艦長の航海日誌、ということでモノローグでスタート。ディッツ提督と
の会談などが語られます。ここらをちゃんと描いて欲しい気がしなくもない
ですが、尺を効果的にまとめる上でもこういう処理は問題ないと思います。

沖田のモノローグが続く中…。や、藪っ!(笑)
ヤマトを見上げる解放された人々の中に藪が。彼は自ら残ることを選択した
んですねー。言葉はどーすんだろ。

ディッツがデスラー総統の暗殺計画に加担していたのかどうか、分からない
ままですが、彼らは現政権に反旗を翻しました。他の収容所惑星からも人々
を解放させようとしています。さすがにヤマトと手を組むまでには至りませ
んが、沖田たちはガミラスに関する有力な情報を入手出来ました。
更に、ヤマトとの連絡将校として、メルダが再びヤマトに乗艦することに。

これで、ヤマト内にイスカンダル人、ガミラス人、地球人が同居することに
なります。
で、ユリーシャ、メルダ、玲の珍問答が展開される訳ですが…(笑)。

今回はこの3人だけでなく、メイド姿のヒルデが登場したり、セレステラが
マントをシュッ、ティーカップ持ってニコッ、などのシーンとか、とにかく
女性キャラを前面に押し出してた印象ですね。


で、セレステラがユリーシャのフリをした雪を前にして、デスラーとの出会
いを語るシーン。かつてセレステラはあの収容所惑星にいた。純正ガミラス
人ではないというだけで。そこにデスラー自らが現れて救ってくれた。彼女
の忠誠の理由が語られました。

そこで、今のデスラーの描写。駕篭の中の鳥を慈しむ様に取り出しましたが、
次のシーンでは、その小鳥は床に冷たくなってころがっている…。

かなり意味深なシーンです。これは何を表しているのか?
かつては駕篭の中の鳥だったセレステラを自由にした仁智の人だった。だが、
今は簡単に弱き命を奪う、冷酷で狂気を秘めた男に変節してしまったのか?
それとも、昔も今も変わってはおらず、デスラーにとってはセレステラも、
あの青い小鳥と同じ存在なのか? 
デスラー2199の内面を考察出来る、興味深いシーンでしたね。


Bパート。ゲール登場(笑)。頬を紅潮させて必死に総統にアピールしてます。
伝送映像だから、あしらう様に消されて終わりでしたが、もし目の前であの
調子だったら、落とし穴が作動しそうです。

ゲールの「無敵艦隊」3000隻。ガミラス帰還に2ヶ月かかる。そこで本土防
衛にはギムレー率いる親衛隊の艦隊が任に就く。
ゲール艦隊とは、ヤマトが帰還の際に出会うんでしょーね。


ドメルの追悼式典。多くの人がガルマの葬儀byガンダムを連想したのでは?
演説の巧みさはギレンの方が一枚上手かな(笑)。イスカンダルとの大統合と
いう「希望」を臣民に伝えるデスラー。イスカンダルにも衛星放送されてい
ます。妹の姿に驚くスターシャ。
旧作でも、スターシャさんは森雪を妹に見間違えていましたよねー。

沖田艦長の容態はかなり良くないようです。その事実を抱え切れずに、真琴
はサブちゃん加藤にしゃべってしまう。すっかりいい仲のお二人さん。
その「サブちゃん」を耳にした玲。隊長をからかうな(笑)。
動揺する加藤。なんかギャグアニメのノリになってます。
俺の知ってる加藤はこんな奴じゃ無い〜(笑)。

で。こっからが。
オレの知ってるヤマトはこんなんじゃ無い〜(笑)。

なんと、「好きな人、いるの?」とキャッキャウフフなガールズトーク。
いや、いいんだけどねー。いいけどさ(笑)。苦笑いするしかない(笑)。

ユリーシャの「いい人」とは? ちょっと意味が違って、長姉スターシャの
ことを指しているのか? それとも…ひょっとして、あの人?


イスカンダルのあるサレザー恒星系に向け、最後のワープを行うヤマト。
そこは目的地でもあり、敵地でもある。

ワープを終えたヤマト。周囲に敵の姿は無い。
だが、不気味なカウントダウンと共に、巨大なエネルギー波がヤマトに向け
て発射された…。

あれは…あのデスラー砲でしょうか?
ここで流れるBGMは、熱心なヤマトファンにはとても評価の高い曲ですね。
私は残念ながら、それほど印象に残ってないです…。鼻歌にも出てこない(笑)。



さあ、いよいよイスカンダルを目の前にしたヤマト。
しかし、敵の本拠地もお隣さん。そのまま何事も無く用事を済ませて帰還…
という訳にはいきません。

旧作では、ガミラス本星に乗り込んでボッコボコにやっつけたヤマトですが、
2199ではあそこまで星をボコることにはならないのでは、とかなり以前から
個人的には予想していますが…。
そうなると、デスラーの存在が……。

残り4話、ヤマトの行く末のみならず、デスラーの行く末も気になるところ
です。



次回、第23話は「たった一人の戦争」。
これまた気になるタイトルですね。期待。


【 宇宙戦艦ヤマト2199 第22話 主なキャスト(声の出演) 】

▼ヤマト乗組員
沖田十三(おきた じゅうぞう):菅生隆之
 …艦長。国連宇宙海軍・連合宇宙艦隊司令長官。階級は宙将(提督)。
古代進(こだい すすむ):小野大輔
 …戦術科士官 / 戦術長。20歳。階級は一尉(一等宙尉)。
島大介(しま だいすけ):鈴村健一
 …航海科士官 / 航海長。20歳。階級は一尉。
森雪(もり ゆき):桑島法子
 …船務科士官 / 船務長。19歳。第1艦橋では主任レーダー手。
真田志郎(さなだ しろう):大塚芳忠
 …技術科士官 / 技術長兼副長。29歳。階級は三佐(三等宙佐)。
佐渡酒造(さど さけぞう):千葉繁
 …衛生科・衛生長 / 艦医。57歳。階級は二佐相当官(軍属)。
山本玲(やまもと あきら):田中理恵
 …主計科士官→戦術科士官 / 航空隊隊員。19歳。階級は三尉。火星生まれ。
加藤三郎(かとう さぶろう):細谷佳正
 …戦術科士官 / 航空隊長。23歳。階級は二尉。左眉上に傷がある。
南部康雄(なんぶ やすお):赤羽根健治
 …戦術科士官 / 砲雷長。21歳。階級は二尉(二等宙尉)。
相原義一(あいはら よしかず):國分和人
 …船務科士官 / 通信長。22歳。階級は三尉(三等宙尉)。
太田健二郎(おおた けんじろう):千葉優輝
 …航海科士官 / 気象長。21歳。階級は三尉。主に気象レーダーを担当。
岬百合亜(みさき ゆりあ):内田彩
 …船務科士官候補生。17歳。階級は准尉(准宙尉)。ツインテール。
原田真琴(はらだ まこと):佐藤利奈
 …衛生科 / 衛生士。21歳。階級は宙曹相当士(軍属)。おっちょこちょい。
篠原弘樹(しのはら ひろき):平川大輔
 …戦術科士官 / 航空隊副隊長。24歳。階級は三尉。長髪。
榎本勇(えのもと いさみ):藤原啓治
 …戦術科(甲板部)・掌帆長。先任伍長。36歳。階級は宙曹長。
  甲板作業・船外作業全般を指揮するベテラン。古代と島の訓練教官だった。
沢村翔:近木裕哉 …航空隊隊員。加藤の部下。
土岐鮎斗:河本啓佑 …戦術科(甲板部)・運用員。榎本の部下。
小浜禎:佐野康之 …航海科。島の部下。宙曹。四角フレームの眼鏡。
吉田充:河西健吾 …機関科。徳川の部下。
宮澤ちづる(みやざわ ちずる):本多真梨子
 …戦術科(甲板部)・運用員。26歳。甲板部の女性クルー。


▼イスカンダル人
ユリーシャ・イスカンダル:桑島法子
 …スターシャの末妹。スターシャから地球への1人目の使者。
スターシャ・イスカンダル:井上喜久子
 …イスカンダルの女王。
 

▼ガミラス人
メルダ・ディッツ:伊藤静
 …ガルの娘で、戦闘機パイロット。10話にてヤマト乗組員と接触した。
ミーゼラ・セレステラ:茅原実里
 …大ガミラス帝星宣伝情報相。非ガミラス人の女性だがデスラーの側近を務める。
ノラン・オシェット:柿原徹也
 …ザルツ星義勇兵。B特殊戦郡 第442特務小隊隊員。
ヒルデ・シュルツ:三浦綾乃
 …冥王星前線基地司令官だったシュルツの一人娘。
グレムト・ゲール:広瀬正志
 …銀河方面作戦司令長官から同・副司令官へ。
レドフ・ヒス:秋元羊介
 …大ガミラス帝星副総統。
ヴェルテ・タラン:青山穣
 …軍需国防相。ガデルの兄。軍政面を担当する優秀な政治家。口ひげ小。
ガデル・タラン:中村浩太郎
 …ヴェルテの弟で、大本営参謀次長。忠義に厚い軍人。口ひげ大。
ハイドム・ギムレー:森田順平
 …親衛隊長官。親衛隊独自の航宙艦隊を編成している。細目。
ダール・ヒステンバーガー:一ノ渡宏昭
 …司令部作戦部長。
マルド・ヴォッテル:石上裕一
 …官房長。
デスラー親衛隊員:吉開清人
アベルト・デスラー:山寺宏一
 …大ガミラス帝星総統。



【スタッフ】

▼第22話
脚本:大野木寛
絵コンテ:片山一良
演出:江上潔
キャラクター総作画監督:前田明寿
キャラクター作画監督:高木弘樹、石原満
メカ総作画監督:西井正典

企画:石川光久、河野聡、西崎彰司
原作:西崎義展
総監督・シリーズ構成:出渕裕
チーフディレクター:榎本明広
キャラクターデザイン:結城信輝
メカニカルデザイン:玉盛順一朗、石津泰志、山根公利、出渕裕
コンセプトデザイン協力:宮武一貴
宣伝ビジュアル協力:加藤直之
美術監督:前田実
撮影監督:青木隆
編集:小野寺絵美
OPアニメ編集:佐藤敦紀
EDアニメ レイアウト構成:麻宮騎亜
EDアニメ 演出:榎本明広
音響監督:吉田知弘
音楽:宮川彬良、宮川泰
オープニング曲「Fight For Liberty」 歌---UVERworld
  作詞/TAKUYA∞ 作曲/UVERworld 編曲/UVERworld、平出悟
エンディング曲「Distance」 歌 --- JUJU
プロデューサー:郡司幹雄、藤澤宣彦、松原哲也、松本英晃、有吉篤史、寺西史
エグゼクティブプロデューサー:長谷川隆一、上山公一、下地志直、横倉源太、
     稲垣浩文、古川寛高、二宮清隆、吉田健太郎、黒田康太、奥野敏聡、
     井上俊次、三浦亨
アニメーション制作:XEBEC
製作:宇宙戦艦ヤマト2199製作委員会
================================


ヤマト2199 第21話へヤマト2199 第23話へ

 


テーマ:宇宙戦艦ヤマト2199 - ジャンル:アニメ・コミック

アニメ 宇宙戦艦ヤマト2199 第21話

2013,8,25 放映 MBS・TBS系列

『宇宙戦艦ヤマト2199』 第21話「第十七収容所惑星」感想

七色星団の激闘を終え、残り話数も少なくなってきましたが、今回を鑑賞直
後の印象は…今イチ残念な回だった、というのが正直なところでした。

作画・演出ともに、ちょっと2199らしくないクオリティに感じられました。
これぐらいの品質のアニメはいくらでもあるでしょう。でも2199はこれま
で非常に高いクオリティを維持していましたからね。
19、20話にてフル回転したであろうスタッフさん達、お疲れかな?

でも、気になったところなどがあったので記事を書く為に再度見直すと、あ
まり気にならなくなった(笑)。
ここに来て、まぁだネタフリや伏線らしきものを撒いてるみたいだし、後の
展開に大きく影響を与える回ではありそうです。



今回のサブタイの元ネタは、ウィリアム・ホールデン主演の映画『第十七捕
虜収容所』(53)ですね。
しばらくサブタイが元ネタありのパターンが続いていますが、これには何か
の意図があるのでしょうか? 直接的な深い関連性は感じられないですが…。
単なるスタッフのノリ?

オープニング、またも今回専用切り貼りMAD。そしてネタバレカット。
今から流す話のカットは使わない方がいいと思うんですがねえ…。これから
最終話まで、このパターンが続くのかな…。

七色星団の決戦に倒れた戦士たちの宇宙葬からスタート。そういえば旧作で
も宇宙葬のシーンってありましたね。それで思い出したのが、旧作では戦い
に赴く前に、水杯のシーンがあったこと。2199では採用しなかったんだ…。

敵の潜入工作員である、ザルツの義勇兵の遺体も地球人と同様の扱いで葬ら
れます。彼らも信じるものの為に戦った。
死ねば敵も味方も無い。一人の勇者として葬られる。放たれる弔砲。
ネコ娘、あいつの為に泣いてくれてるかい?

星名と百合亜、カップル誕生ですね。星名、ギュッとしてやれ。

藪キター! 伊東生きてたー!(笑)。
シーガルのコンテナ内部に隠れつつ、食い物あさり武器探す。

独裁者気取りの所長、ガトランティス人の捕虜で人間狩り。撃たれる捕虜が
「大帝、万歳!」と字幕が出る際に、「〜〜ズォーダー!」と叫んでます。

雪に同行しようとするノランを蔑み、鞭で叩く差別主義者の所長。止めよう
とするハイニを押し止めるフラーケン。そのフラーケンもガマン出来ずに拳
を振り上げた時、凛とした態度で場を鎮め、ハイニに同行を促す雪。まさに
イスカンダルの王族の威厳を持っているかのようです。
振り上げた拳の処置に困るフラーケンが(笑)。この艦長・副長コンビ、実に
いい! 外伝でフラーケン戦記を観たくなって来ます。


シーガルにて偵察の古代、ユリーシャが横にいて二度見で驚(笑)。
そのまま連れてっちゃうけど、やはりそこは降ろさなきゃマズいでしょ。
で、コンテナに隠れてた藪&伊東も同行することに。

隠れてた二人、ハイジャックしてどうするつもりだったんだろう。
藪「森さんにコスプレ。羨ましいもんだ」(笑)。のんきなもんだ。
で、藪が機内で発砲しちゃって火を噴いて、そのまま不時着。捕われの身。
とんだ珍道中です。


このタイミングで収容所に暴動発生。
これは監察官に扮してやって来たメルダたちの計画によるもの。その本当の
目的はガル・ディッツの脱獄を手引きすることの様です。

暴動の中、雪を救おうとしたノランは同胞ザルツ人の囚人を撃ってしまう。
そして、ユリーシャを救おうとした伊東が撃たれた…。
薄れゆく意識の中、ヤマトを、地球をイスカンダルに託して息絶える。

伊東がこんなカタチで死んでしまうとは…。
ヤな奴でしたが、彼は彼なりの論理で地球を愛し、想っていました。その心
は、きっとユリーシャに伝わったことでしょう。

一方、藪は。脱走した囚人たちと共に生きていきそうな感じです(笑)。


雪を探す古代。しかし、ノランに連れられた雪はフラーケンの潜航艦に乗せ
られ、去って行った。古代、今日は壁パン机ドンしまくり。吠えてます。

収容所惑星はディッツたちが制圧。ガトランティス人も使ってるのが凄い。

そしてラスト、雪はガミラスの本星に連れて行かれたと古代に教えるユリー
シャ。そこは双子星。そのもう一方こそ、イスカンダルだった。驚愕の古代。



ガミラスとイスカンダルが連星である設定は、旧作を知る人なら周知のこと
ですが、この設定がヤマトを面白くしていると思います。2199ではさらに、
この二つの星・文明の関わりが作り込まれている様に感じられますので、今
後の展開が楽しみですね。


ディッツが今後、反乱の指導者となるのでしょうか?
以前、デスラー総統暗殺の容疑で、ドメルとディッツの二人が収監されまし
た。ドメルは無実が判明し、戦場に復帰したのですが、ディッツはこの収容
所にいました。と、いうことはディッツは暗殺未遂には無関係でも、やはり
反乱を企てていた?
それとも冤罪で収容所送りとなり、その無実を晴らす為にこれだけの騒ぎを
起こした?
冤罪だったんだけど、これがきっかけで反乱組織の側につく?

恐らくは次回でその辺りは判明するでしょうが、何かデスラーに反旗を翻す
ことにはなりそうな気がしますね。


ディッツも気になりますが、それ以上に今回気になるのは森雪。彼女の今後
の運命だけでなく、やはり森雪とは何者なのか? そこが気になる気になる。

単純に観れば、雪はユリーシャのふりをしていると思われます。しかし果た
してそうなのか? 本当に彼女はイスカンダル人ではないのか?

演技しているには、あまりに自然なんですよね。スターシャを自然に「姉」
と呼んでいるし。演技してるなら「スタ…姉から」と言い直すとか、演出と
してやりそうな気がするんですが。そんなんベタ過ぎ?

でもユリーシャは別に実在し、意識を持って行動しています。百合亜の様に
憑依しているとは思えません。一番シックリ来そうなのは、雪はユリーシャ
のクローンである、という展開。でも2199の世界では人間のクローンが可能
なのか?

そこらも踏まえ、第7章を劇場に観に行った人は全て見届けたんですよねー。
うらやましい。
私も観に行こうか、かなり心が揺らぎましたが…。22話を飛ばして観ること
になるし、おとなしく残り少ない2199を1話1話、テレビで楽しんで観よう
と思います。一気に観るより、きっとその方が楽しめるさ、ウン。
ああ、でも…



次回、第22話は「向かうべき星」。
これは…どちらを指しているのか? 



【 宇宙戦艦ヤマト2199 第21話 主なキャスト(声の出演) 】

▼ヤマト乗組員
沖田十三(おきた じゅうぞう):菅生隆之
 …艦長。国連宇宙海軍・連合宇宙艦隊司令長官。階級は宙将(提督)。
古代進(こだい すすむ):小野大輔
 …戦術科士官 / 戦術長。20歳。階級は一尉(一等宙尉)。
島大介(しま だいすけ):鈴村健一
 …航海科士官 / 航海長。20歳。階級は一尉。
森雪(もり ゆき):桑島法子
 …船務科士官 / 船務長。19歳。第1艦橋では主任レーダー手。
真田志郎(さなだ しろう):大塚芳忠
 …技術科士官 / 技術長兼副長。29歳。階級は三佐(三等宙佐)。
新見薫(にいみ かおる):久川綾
 …技術科士官 / 情報長。心理カウンセラー。27歳。階級は一尉。
岬百合亜(みさき ゆりあ):内田彩
 …船務科士官候補生。17歳。階級は准尉(准宙尉)。ツインテール。
星名透(ほしな とおる):高城元気
 …保安部員。18歳。階級は准尉。
榎本勇(えのもと いさみ):藤原啓治
 …戦術科(甲板部)・掌帆長。先任伍長。36歳。階級は宙曹長。
  甲板作業・船外作業全般を指揮するベテラン。古代と島の訓練教官だった。
平田一(ひらた はじめ):伊勢文秀
 …主計科士官 / 主計長。23歳。階級は一尉。古代、島の同期。
伊東真也(いとう しんや):関俊彦
 …保安部士官 / 保安部長。28歳。階級は二尉。警備・保安面を統括。細目。
薮助治(やぶ すけじ):チョー
 …機関科員 / 機関士。33歳。階級は一曹(一等宙曹)。
土岐鮎斗:河本啓佑 …戦術科(甲板部)・運用員。榎本の部下。
木村英義:茂木たかまさ …主計科。平田の部下。


▼イスカンダル人
ユリーシャ・イスカンダル:桑島法子
 …スターシャの末妹。スターシャから地球への1人目の使者。
スターシャ・イスカンダル:井上喜久子
 …イスカンダルの女王。
 

▼ガミラス人
デバルゾ・ボーゼン:丸山壮史
 …惑星レプタポーダにある第十七収容所所長。
ニーゲル・ルバッカ:松本忍
 …惑星レプタポーダにある第十七収容所副所長。
囚人A:菊本平
囚人B:吉開清人
ガミロイド兵:木島隆一
通信兵:寸石和弘
メルダ・ディッツ:伊藤静
 …ガルの娘で、戦闘機パイロット。10話にてヤマト乗組員と接触した。
ノラン・オシェット:柿原徹也
 …ザルツ星義勇兵。B特殊戦郡 第442特務小隊隊員。
エリーサ・ドメル:たかはし智秋 
 …エルク・ドメルの妻。反政府活動に加担していたとして拘束、収容された。
ガル・ディッツ:堀勝之祐
 …メルダの父で、ガミラス帝国航宙艦隊総司令官。右目の上下に縦の傷痕。
ゴル・ハイニ:佐藤せつじ
 …次元潜航艦 UX-01の副長。フラーケンの片腕。
ヴォルフ・フラーケン:中田譲治
 …次元潜航艦 UX-01の艦長。階級は中佐。「猟犬」と渾名されている。



【スタッフ】

▼第21話
脚本:村井さだゆき
絵コンテ:片山一良
演出:中山勝一
キャラクター作画監督:松原秀典、前田明寿、石原満
メカ総作画監督:西井正典

企画:石川光久、河野聡、西崎彰司
原作:西崎義展
総監督・シリーズ構成:出渕裕
チーフディレクター:榎本明広
キャラクターデザイン:結城信輝
メカニカルデザイン:玉盛順一朗、石津泰志、山根公利、出渕裕
コンセプトデザイン協力:宮武一貴
宣伝ビジュアル協力:加藤直之
美術監督:前田実
撮影監督:青木隆
編集:小野寺絵美
OPアニメ編集:佐藤敦紀
EDアニメ レイアウト構成:麻宮騎亜
EDアニメ 演出:榎本明広
音響監督:吉田知弘
音楽:宮川彬良、宮川泰
オープニング曲「Fight For Liberty」 歌---UVERworld
  作詞/TAKUYA∞ 作曲/UVERworld 編曲/UVERworld、平出悟
エンディング曲「Distance」 歌 --- JUJU
プロデューサー:郡司幹雄、藤澤宣彦、松原哲也、松本英晃、有吉篤史、寺西史
エグゼクティブプロデューサー:長谷川隆一、上山公一、下地志直、横倉源太、
     稲垣浩文、古川寛高、二宮清隆、吉田健太郎、黒田康太、奥野敏聡、
     井上俊次、三浦亨
アニメーション制作:XEBEC
製作:宇宙戦艦ヤマト2199製作委員会
================================


ヤマト2199 第20話へヤマト2199 第22話へ

 


テーマ:宇宙戦艦ヤマト2199 - ジャンル:アニメ・コミック

前のページ 次のページ